兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2019.02.14
16,658 views 13 チョイス

【姫路・加古川】センスが光る個性派大福&いちご大福が購入できる店5選!手土産にも♪

書いて字のごとく、食べると幸せな気分になれる和菓子、大福。大福というと豆やよもぎなどを思い浮かべますが、フルーツやコーヒー、ティラミスにプリンといった一風変わった大福も!職人のセンスが光る、おすすめの個性派大福を紹介します。贈り物や手土産にもぴったりですよ。

 

■姫路駅周辺で購入できる!おすすめのお土産&手土産はこちら
姫路で人気のお土産・手土産18選!地元民が厳選したおすすめスイーツ&グルメ【駅周辺】

1.カフェラもち、苺もち/ゑびす屋 <姫路市>

『カフェラもち』1個140円

ゑびす屋の『カフェラもち』は、生クリームとコーヒー餡をやわらかな求肥でくるんだ和と洋のコラボ大福。求肥にもコーヒーがたっぷり練り込まれています。

包みを開けると、鼻をくすぐるコーヒーの芳しい香り。工夫を凝らして、お菓子にコーヒーの深い香りをふくませています。

口に入れると、コーヒーのほろ苦さと生クリームの甘さがバランスよく混ざり、まるでカフェオレのようなまろやかさに。

冷凍で販売しているので、常温で30分ほど解凍してからどうぞ。半解凍で食べると、アイスクリームのようなシャリっとした食感が楽しめます。

『苺もち』1個247円

毎年12月中旬から、いちご大福『苺もち』が登場。5月中旬までの限定商品です。
薄くてやわらかい求肥の中には、ミルクあんといちごが包まれています。中のいちごが透けて、先端が赤く染まった姿がかわいいですね。

いちごは、酸味と甘みのバランスがちょうどよい「さがほのか」を使用。大きくて形がよいものを一つひとつ手作業で選んでいます。
一口かじると、口の中にじゅわっと広がるいちごの果汁。いちごの甘酸っぱさとミルクあんの優しい甘さが絶妙にマッチしています。

春を思わせるパッケージもかわいらしく、手土産にもぴったり。

姫路市元町で60年以上にわたり親しまれている「ゑびす屋」本店。大福、もなか、羊かんに季節菓子と種類が豊富で、あれもこれもと目移りしてしまいそうですね。

■DATA

ゑびす屋 本店

所在地
兵庫県姫路市元町75-1 東ビル1階西角
電話番号
079-292-5148
フリーダイヤル:0120-607-708
営業時間
9:00〜18:30

2.元祖ぷりん大福/江戸屋 <姫路市>


『元祖ぷりん大福』1個180円(店頭価格)

姫路市下手野に本店を構える「江戸屋」で不動の人気を誇るのは、ぷるぷる食感の焼きプリンを羽二重餅で包んだ『元祖ぷりん大福』。大福とプリンは意外な組み合わせですが、職人が試行錯誤して作った新感覚の和スイーツは、発売から30年、幅広い世代に愛されています。

夢前町産の卵を使用して丁寧に焼き上げる特製プリンは、「カスタード」「抹茶」「コーヒー」の3種類。ふわふわのお餅ととろけるようなプリンの食感を堪能して。

本店からほど近いところにある「なごみ店」では、販売している和菓子を併設のカフェスペースでいただくことができます。あたたかいお茶やコーヒーとともに、ゆっくりと味わうのもいいですね。

■DATA

江戸屋なごみ店

所在地
兵庫県姫路市下手野6丁目3-28
電話番号
079-298-5988
営業時間
9:00〜17:00(LO.16:30)

3.てぃらみす大福、いちご一笑(いちえ)/臼井福寿堂 <姫路市>

『てぃらみす大福』4個入り1,080円

イタリアから取り寄せたマスカルポーネチーズを、エスプレッソを混ぜ込んだお餅で包んだ『てぃらみす大福』は、「臼井福寿堂」の2018年の新作。大福の表面には上質なココアパウダーがたっぷりとかかっています。

お餅はふんわりやわらかく、酸味とコクが調和したマスカルポーネはクリーミーな口当たり。濃厚でありながらも上品な甘さで、思わずもう1個と手が伸びてしまいそう。

『いちご一笑(いちえ)』4個入り1,000円

毎年1月から5月上旬までの期間限定で販売されるいちご大福『いちご一笑』。
いちごは果肉がしっかりとしてみずみずしい大粒の「あまおう」を取り寄せ、その中でもさらに大きくて見た目のよいものを選別しています。

同じく「あまおう」の果肉をたっぷりと練り込んだ求肥生地が特徴で、1個につき、なんと2~3個分のいちごが使われているのだそう。着色料を一切使用せず、いちごの自然な色だけでほんのりピンク色に仕上げています。

ふんわり柔らかい求肥と上品な甘さのこしあんが、ジューシーないちごの風味を生かし、バランスのよい味わいに。

こだわりのつまった大福はファンが多く、売り切れてしまうこともあるので予約がベター。


姫路市広畑区高浜町にある「臼井福寿堂」。店内には、抹茶の新茶を使った『抹茶ムース大福』や、備中大納言小豆の餡をはさんだどら焼きなど、素材にこだわった商品が並びます。甘さ控えめなのもうれしいお菓子ばかりです。

■DATA

臼井福寿堂

所在地
兵庫県姫路市広畑区高浜町3丁目65
電話番号
079-236-0651
営業時間
8:30〜19:00

4.味感、小春/甘音屋 <姫路市>

みかん大福『味感(みかん)』324円

みかんをまるごと1個包んだみかん大福『味感』は、甘音屋の人気商品。有田みかんをはじめ国産のみかんを中心に、季節によっておいしい品種を厳選しています。

新鮮なみかんを包むのは甘さひかえめの白あんと、兵庫県播磨生まれのもち米「はりまもち」で作った求肥(ぎゅうひ)。

酸味と甘みのバランスが絶妙で、一口頬張るとみずみずしいみかんの果汁が口の中いっぱいに広がります。

いちご大福『小春』 324円

一度は味わっておきたいのが、11月下旬から5月上旬までの限定商品『小春』。いちごをミルク黄身あんで包み、それをマシュマロ生地でくるんだいちご大福です。

口に含むと、そのふわふわ食感にびっくり。もち粉にメレンゲを加えて作った生地は、口の中でしゅわっと溶ける新感覚。

いちごは2009年の創業以来「さがほのか」を使用。上品な甘さのミルク黄身あんに、ほどよい酸味がある「さがほのか」を組み合わせることで、いちごの存在感を引き立たてています。

姫路市広畑区蒲田に本店がある甘音屋では、和にとらわれすぎない創作和菓子を提供。

材料にこだわったモダンで美しいお菓子が幅広い世代に愛され、全国から予約が殺到することもあるそう。おつかい菓子や手土産におすすめです。

■DATA

甘音屋 本店

所在地
兵庫県姫路市広畑区蒲田5丁目200
電話番号
079-239-1220
営業時間
10:00~18:00

5.みかん大福/山田屋 <加古川市>

『みかん大福』250円+税

和歌山県産の厳選したみかんを丸ごと1個使用した『みかん大福』は、11月初旬から1月中旬頃までの期間限定商品。かぶりつくとみかんのジューシーな果汁が口いっぱいに広がり、包み込まれたあんと大福と絶妙なハーモニーを奏でています。

丁寧に真心こめて炊きあげられた自家製の白あんは、みかんの甘みと酸味を生かすため、あえて甘さ控えめにしているそう。さっぱりとしているので、甘いものが苦手な男性でもペロリといただけます。売り切れてしまう日もあるので、予約がおすすめです。

イチゴやキウイ、パイナップル、マスカットなど、季節ごとに中のフルーツが変わるのも楽しみですね。

大正14年創業の「山田屋」は加古川市別府町にある和菓子の老舗です。おいしさを追求し、材料は厳選したものを使用しているので、安心していただけます。

■DATA

山田屋

所在地
兵庫県加古川市別府町新野辺2543
電話番号
079-437-8214
営業時間
10:00~18:00

■姫路駅周辺で購入できる!おすすめのお土産&手土産はこちら
姫路で人気のお土産・手土産18選!地元民が厳選したおすすめスイーツ&グルメ【駅周辺】

掲載内容は2019年2月14日時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP