兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2017.12.06
1,531 views 4 チョイス

見た目よし!評判よし!喜ばれること間違いなし! 姫路駅周辺で買える人気のお土産10選

年末から年始にかけて帰省する人も多いのでは?年が変わるおめでたいときは、見た目や味に趣向を凝らし、家族みんなに喜ばれるお土産を持って帰りたいですよね。そこで、地元の人に愛されているお土産を定番から変わり種までチョイスしました。購入することができる姫路駅周辺の販売場所と知って得する「タノスポイント」、期間限定の商品も参考にして。

甘音屋/せせらぎ(冷しみたらし)

『せせらぎ(冷しみたらし)』8個入り389円

もちもちとした団子に特製の甘辛いたれをたっぷりからめたみたらし団子は、冷蔵庫でよく冷やして味わうのがポイント。

甘さひかえめに作ったたれは飽きのこない味で、容器の底に残った分もスプーンですくって最後まで食べきる人が多いそうです。

寒さが増すこれからの季節は温かい飲み物と組み合わせるのがおすすめ。煎茶はもちろん、ホットミルクとの相性も抜群です。

 ◎タノスポイント
お客さんに出すときは、白磁に盛り付けるのがポイント。
団子を花に見立てて円形に配置し、たれをたっぷりかけると写真映えしますよ

★期間限定商品★
12月からゴールデンウィークごろまでの定番商品で、ファンも多い『いちご大福』1個303円

◆販売場所
姫路駅北店(姫路市白銀町37/TEL 079-284-0130/定休日なし※1月1~3日休み)

伊勢屋本店/玉椿

『玉椿』10個入り1,296円

姫路でお土産と言えば頭に浮かぶ人も多いのではないでしょうか?

しっとりとした黄身餡(あん)を薄紅色の求肥で包んで椿の花に見立てた『玉椿』。江戸時代、姫路城主酒井忠学と11代将軍徳川家斉の娘との婚礼のころに作られ、めでたい席にぴったりの一品です。

口当たりが良い白小豆(しろしょうず)の餡は、豊かな香りと上品な甘さが特徴で、濃い抹茶やしぶいお茶とよく合います。

 ◎タノスポイント
2017年は『玉椿』の名付け親である姫路藩家老・河合寸翁の生誕250年。
記念年に歴史の深い銘菓を味わうのも趣がありますね。

◆販売場所
・ピオレ姫路おみやげ館(姫路市豆腐町222/TEL 079-224-2567)
・グランフェスタ2番街(姫路市駅前町188-1 地下1階/TEL 079-221-3525)

いっぷくせんべい 半月庵/大吟上 山田錦せんべい

『大吟上 山田錦せんべい』小缶45個入り1,080円

豊かな水と澄んだ空気に恵まれた播磨地域は、大吟醸酒に使われる酒米の王様「山田錦」の生産地で知られています。

最高峰の酒米をぜいたくに使い、手間ひまを惜しまず一枚一枚丁寧にふっくらと焼き上げたのが『大吟上 山田錦せんべい』。

江戸時代からの伝統技術で作られ、にがりを含んだ赤穂の天塩を仕上げにふりかけています。マイルドな塩味と軽やかな食感が大好評の一品です。

◎タノスポイント
日本茶のほか、ビールや日本酒のおつまみにもぴったり!
アルコールに弱い人もお酒とは違った形で山田錦が味わえると人気です。食べやすい二口サイズで程よい塩気がくせになります。

★期間限定商品★
『焼き塩半月せんべい』にしょうがをたっぷり練り込んだメレンゲをコーティングした『生姜半月せんべい』80g270円(2018年5月20日まで販売)

◆販売場所
ピオレ姫路おみやげ館(姫路市豆腐町222/TEL 079-226-2909)

カフェ・ド・ムッシュ/アーモンドバター

『アーモンドバター』店頭500円、ホームページ700円

姫路の名物といえばアーモンドトースト。

カフェ・ド・ムッシュの『アーモンドバター』は、ダイスカットした生のアーモンド大・小とアーモンドパウダーを使用。程よい食感が特徴で、アーモンドの芳しい香りと手作りの優しい味わいがやみつきになります。

パンに塗って食べるのはもちろん、焼き菓子の材料に使える多様性がGOOD!

◎タノスポイント
同店のホームページでは家庭でカフェのアーモンドトーストが再現できるレシピを紹介中。
パンに塗る前にチェック!→http://www.muche.jp/almond.html

◆販売場所
・播産館(姫路市南駅前町123 じばさんびる1階/2017年12月29日〜2018年1月3日休み)
・ボンマルシェ銀ビル姫路店(姫路市南町31
・大手門茶屋(姫路市本町68

御座候/御座候(赤あん・白あん)

『御座候』1個85円

『御座候』の要であるあんは、創業時から変わらないこだわりが詰まっています。赤あんは北海道十勝産の小豆、白あんはインゲン豆の一種で、なめらかな食感の絹てぼうを使用。

店舗では多くの人にできたてのおいしさを届けたいとの思いからお客の目の前で焼き上げています。待ち時間を忘れさせる実演販売と合わせて、たくみな包装技術も見どころですよ。

◎タノスポイント
持ち帰った『御座候』は、ラップで包んで電子レンジで20~30秒温め、トースターで1分ほど焼くと、外がサクッ、中がホクホクとしたできたてに近い味わいを楽しめます。

★期間限定商品★
餅つきや鏡開きなどあんこが必要とされる時期に登場する特別なつぶあん『晴つぶあん』500g340円(2017年12月9日~2018年1月11日に販売)

◆販売場所
・JR姫路駅改札内 (姫路市南駅前町125/TEL 079-288-6077)
・グランフェスタ5番街(姫路市駅前町188-1/TEL 079-221-3566)
・山陽百貨店(姫路市南町1 地下1階/TEL 079-223-5407)

創作西洋菓子 大陸ひろめ庵/姫路おでんケーキ

『姫路おでんケーキ』1本432円(30円増しでお土産用ボックス付きに)、
5本2,160円、10本4,320円(5本も10本もボックスサービス)

1974年に創業した「大陸ひろめ庵」の一押しは、姫路でとれた食材を使ったケーキでおでんのこんにゃくとたまご、ちくわを表現した『姫路おでんケーキ』。

上から順に、姫路市夢前町の古代米「紫黒米(しこくまい)」の米粉を練り込んだ三角ロールケーキ、同店の看板商品のチーズブッセ「アマンドクィーン」、夢前町の「赤米」の米粉と安富町特産の白あずき入りのロールケーキが刺さっています。

◎タノスポイント
姫路おでんに欠かせないものといえば、“しょうが醤油”ですよね。
このおでんケーキのみそは、ケーキに合うように試作を重ねた「ホワイトチョコのしょうが風パウダー」をふりかけて食べること。見た目と特製しょうがパウダーがユニークな土産は他地域の人が集まる場で注目の的になること間違いなし!

◆販売場所
大陸ひろめ庵(姫路市綿町91/TEL 079-288-0071/10:00~18:00/元日休み)

総本家かん川/生しほみ

『生しほみ』10個入り1,300円

2013年に生まれた『生しほみ』は、赤穂市の銘菓「しほみ饅頭」と同じ原料を使っています。

北海道産小豆に同市の名産の塩を練り込んだしおみあんを包んでいるのは、国産のもち米と砂糖で作ったやわらかい羽二重もち。

伝統のある菓子を食べやすくしているので、落雁(らくがん)が苦手という人にも好評です。

◎タノスポイント
生しほみをおわんに入れてお湯を注ぐとおしるこに変身
お湯をホットミルクにするとクリーミーなおしるこになっておすすめです。
程よく塩気が利いていて、温かい日本茶や濃い抹茶との相性が抜群。

★期間限定商品★
沖縄産の黒糖の風味豊かな『かりんとう饅頭』1個146円(2018年5月ごろまで販売)

◆販売場所
・ピオレ姫路おみやげ館(姫路市豆腐町222/TEL 079-224-2600)
・グランフェスタ2番街(姫路市駅前町188-1/TEL 079-221-3526)

常盤堂製菓/お城一番

『お城一番』6袋入り1,028円

しっかりこねた生地を縄状にねじったり板状にのばしたりしてじっくりと油で揚げた“播州かりんとう”は硬めの食感が特徴です。

蜜は揚げたての生地にサッとかけ、甘さ控えめなので日本茶との相性が抜群。
『お城一番』は、野菜、ミニ奉天、お好み、うず巻、黒糖、そばのバラエティーに富んだかりんとうが楽しめます。大人数が集う場にぴったりのにぎやかな詰め合わせです。

◎タノスポイント
播州かりんとうの歴史は古く、起源は江戸時代までさかのぼります。
姫路藩の家老・河合寸翁の命を受け、当時の長崎に派遣された菓子職人がオランダ商館で製法を学んだものが広まったとか。
駄菓子として昔から親しまれているため、年配の人に喜ばれますよ。

◆販売場所
播産館(姫路市南駅前町123 じばさんびる1階/2017年12月29日〜2018年1月3日休み)

Hi! me Café/城姫バウム

『城姫バウム』1,620円

姫路城の五層の天守閣を模した優美な『城姫バウム』はあっさりと軽い口当たりが特徴です。
姫路城が「白鷺城」といわれることから、表面を砂糖で白くコーティング。

良質な生乳から作った発酵バターと藤橋家の卵を使って、店内で焼き上げています。
デザイン性のあるパッケージは小物入れなどに活用できると好評です。

◎タノスポイント
城姫バウムは生クリームやフルーツとの相性もぴったり。
自由な大きさにカットして、自分好みの組み合わせを楽しんで。
今の季節はいちごがおすすめです。

◆販売場所
ピオレ姫路本館(姫路市駅前町188-1 地下1階/TEL 079-223-0101)

福壽堂本店/千姫さまの姫ぽてと

『千姫さまの姫ぽてと』6個入り1,320円

鳴門金時芋を丸ごと使用し、芋の風味豊かな『千姫さまの姫ポテト』には、新鮮な卵と生クリームもたっぷり。

口どけなめらかで、和の素材である米粉と黄味餡(あん)も入っているのでしつこくなく、あっさりとした味わいです。子どもから高齢者まで幅広く喜ばれる和風スイートポテトです。

◎タノスポイント
常温でもおいしいですが、オーブンレンジやトースターで15~20秒温めると表面はカリッ、中はホクホクになり、焼きたての味を楽しめます。芋の香りが立ち、より濃厚な口当たりに。

★新商品★
姫路商業高校とコラボレーション。

①姫ぽてとの生地に栗をたっぷり入れ、渋皮栗をトッピングした『ごろっと栗の詰まったスイートポテト 甘金焼(あまきんやき)』1個216円

②鳴門金時芋餡(あん)で生クリームを包んだ大福『もっちりウサギの芋大福』1個200円

◆販売場所
・山陽百貨店全国銘菓売場(姫路市南町1 地下1階)
・セブンイレブン ハートインJR姫路駅北口店・アントレマルシェ姫路店(姫路市駅前町188-1

掲載内容は2017年12月1日時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP