兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2019.06.19
104,858 views 49 チョイス

【姫路】ふわふわなかき氷が人気!専門店やおしゃれなカフェなどおすすめ11選

氷やシロップの素材へのこだわりがあふれる夏のスイーツ「かき氷」。最近では、ケーキのようなものやフルーツをふんだんに使ったものが続々と登場しています。姫路で話題のおいしくてフォトジェニックなかき氷で、涼しい夏を過ごしませんか?

 

1.天然氷のかき氷 ひめじ官兵衛堂<姫路市>

『苺のマスカル(潰したて苺&マスカルエスプーマ氷)』 1,200円

一押しは『苺のマスカル(潰したて苺&マスカルエスプーマ氷)』。

ふんだんにかけられた旬のイチゴ・信州産「サマープリンセス」をつぶした自家製シロップと、淡路産ミルクとマスカルポーネチーズをムース状にした濃厚エスプーマがベストマッチ!

ふわふわ食感の氷が自慢の「ひめじ官兵衛堂」はかき氷専門店。

南アルプス・八ケ岳の湧き水を自然の寒さだけで作る天然氷は、高い純度と透明度を誇ります。季節ごとに登場する数多くのメニューからは目が離せません。

■ひめじ官兵衛堂の詳しい記事はこちら
⇨ しぼりたてフルーツ100%と天然氷のかき氷!自然派の味で人気の「ひめじ官兵衛堂」

■DATA

ひめじ官兵衛堂

所在地
兵庫県姫路市二階町48 2階 (みゆき通り商店街内)
電話番号
079-288-1000
営業時間
11:00~18:00(シロップがなくなり次第終了)
※秋冬は営業時間が前後することがあるので、Facebookで確認を

 

2.スイーツカフェM<姫路市>

『いちご氷』1,600円

新鮮なフルーツをふんだんに使ったスイーツが人気の「スイーツカフェM」。今年は、味・見た目・ボリュームがグレードアップ!果物店直営ならではのフルーツが主役のかき氷です。

イチゴ味のふわふわな台湾かき氷に、甘酸っぱい国産の「夏いちご」をたっぷりトッピングした『いちご氷』。ブルーベリーとラズベリーを添えて、仕上げに濃厚なアイスクリーム、イチゴソース、練乳で飾り付け。食べ進めると中にもイチゴが入っています。

どこを食べてもイチゴをしっかりと味わえるスイーツ。イチゴ好きにはたまらない“イチゴ尽くし”のかき氷です。

『宮崎マンゴー氷』1,600円

濃厚でジューシーな宮崎県産のマンゴーをふんだんに盛り付けたリッチなかき氷。なんと、マンゴーを1玉分も使用しています。

中にはキンキンに冷えたマンゴーとゴールデンパインがゴロゴロ。ブルーベリーとラズベリー、アイスクリーム、マンゴーソース、練乳でトロピカルな味わいに仕上げています。

フルーツ店が直営している「スイーツカフェM」。ケーキやかき氷にフルーツをぜいたくにトッピングできるのはフルーツ店が直営しているから。使用するフルーツには自信があります。

■スイーツカフェMの最新情報はこちら
⇨ 果物店マルサン「スイーツカフェM」フルーツケーキが絶品!

■DATA

スイーツカフェM(フルーツギフト マルサン)

所在地
兵庫県姫路市亀山2丁目167-24
電話番号
079-235-1036
営業時間
10:00~19:00

3.旬菜と韓国料理 ぴなり<姫路市>

『抹茶ピンス』900円

韓国で定番のかき氷「ピンス」。韓国から取り寄せたかき氷機でつくる氷はふわふわ、さらさらで雪のよう。牛乳と自家製シロップで味付けした氷に、上品な甘さのあずきと抹茶のアイス、白玉団子、あんこが心落ち着く味わい。別添えの黒蜜と練乳でアレンジしながら、味の変化を楽しんで。

『メロンピンス』1,000円

メロンを半玉使用したピンス。中には練乳ベースの氷がたっぷりで、メロンとの相性は抜群。メロンシロップが別添えなので濃厚なピンスをめしあがれ。みずみずしいメロンで暑さも吹っ飛びます!メロンは無くなり次第終了。

このほか、2019年は桃、ブルーベリー、いちぢく、オレンジ、バナナ、パイナップル、と仕入れ状況によってメニューに登場!

定番のあずきと韓国の伝統食品ミスッカルがトッピングされた『パッピンス』や『ベリーピンス』、『マンゴーピンス』なども人気です。

●9月末まで提供予定

落ち着きのある店内。ホッと一息つきたくなるときにいかが。

■ぴなりの詳しい記事はこちら
本格的な韓国フードを味わえる!韓国料理屋「ぴなり」

■DATA

旬菜と韓国料理 ぴなり

所在地
兵庫県姫路市紺屋町86
電話番号
079-282-4757
営業時間
ランチ 11:30~14:30 LO.13:30
カフェ 14:00~17:30 LO.17:00
※かき氷はカフェのみ

4.水上村・川のほとりの美術館<姫路市>

かき氷『シトラス』750円

毎年、立夏から肌寒くなる頃まで好評のかき氷。みぞれや宇治などの定番や、梅や柚子など播磨産の季節の果実をじっくり漬けこんだシロップがけの氷など、種類豊富。
オレンジとレモンをのせた『シトラス』は、さっぱりした酸味が暑さを和らげてくれます。

自家製シロップで作るジュースやソーダなどのドリンクも提供しているので、こちらも要チェック!

透明度の高い氷は、ご主人が手作りしているというこだわりっぷり。レトロなかき氷機で削る氷はふわふわで、口に入れた瞬間優しく溶けていきます。

カフェとショップ、展示室を併設した「水上村・川のほとりの美術館」。
2018年5月から、播磨の食材をたっぷり使った日替わりランチが登場。「おいしいね」が自然と飛び交うぬくもりのある空間で、ゆったりとくつろいでみませんか?
ランチは前日までに予約を。

■DATA

水上村・川のほとりの美術館

所在地
兵庫県姫路市西中島416-9
電話番号
079-285-3770
営業時間
10:00~17:00

5.あまねや 大津長松店<姫路市>

『みたらし氷』750円

古民家カフェ「あまねや 大津長松店」に夏の名物『かき氷』が今年も登場!
粉雪のようなサラサラのかき氷に、看板商品の『冷しみたらし』をたっぷりトッピングしました。口どけのよい氷にもっちり食感の団子、あまじょっぱいタレがベストマッチ!

『みかん氷』800円

ヨーグルトエスプーマに甘酸っぱいみかん、エルダーシロップでおめかし。中には、ミルクプリン、自家製みかんシロップが隠れています。みかんの果汁がジュージーで、さっぱり爽やか。夏季限定のひんやり和スイーツを味わって。

2018年4月にオープンした古民家カフェ「あまねや 大津長松店」。姫路市内に2店舗ある「甘音屋」の姉妹店です。
手土産や進物におすすめの和菓子の販売はもちろん、大津長松店でしか購入できない限定商品の販売も。落ち着きのある和モダンなカフェスペースで、まったりくつろぎませんか。

●大津長松店の紹介記事はこちら!
和スイーツが楽しめる古民家カフェ「あまねや」限定のパフェが新登場!

■DATA

あまねや 大津長松店

所在地
兵庫県姫路市大津区長松424-1
電話番号
079-239-1230
営業時間
10:00〜18:00 LO.17:00

 

6.面白座<姫路市>

『きなこパッピンス』1,280円

SNSで話題の『パッピンス』が今年も登場!韓国語では小豆は「パッ」、かき氷は「ピンス」と呼ばれています。氷にミルクを100%使用し、本場韓国の味を忠実に再現。

きなこをふんだんに使い、食べ進めると中にもきなこの層が。上からバニラアイス、アーモンドスライス、韓国の餅と小豆をたっぷりトッピングしました。香ばしいきなことまろやかなミルクがベストマッチ!お腹も大満足のボリュームです。

『マンゴー&ブルーベリーピンス』1,580円

フルーツ好きな人におすすめしたいのが『マンゴー&ブルーベリーピンス』。ジュージーなマンゴーと甘酸っぱいブルーベリーを、氷が見えなくなるほど贅沢に盛り付けました。
手作りのマンゴーソースとブルーベリーソースをミルク氷の中にイン!見た目以上にさっぱりとしているので食後のデザートにおすすめです。かわいい見た目にテンションも上がりそう♪

盛り付けも味付けも趣向をこらした韓国料理が100種類以上!大人数でいろんなものをオーダーして、シェアして楽しむのがおすすめです。期間限定の新メニューも登場予定。最新情報は公式Instagramでチェックして。

■DATA

面白座 飾磨店

所在地
兵庫県姫路市飾磨区中島3丁目168
電話番号
079-240-7255
営業時間
17:00~23:00

7.マテンロウ<姫路市>

『アーモンドづくし』1,000円
※かき氷は7月14日(日)~
※金・土・日曜、祝の15:00~17:30(LO)に提供
※詳細はInstagramのかき氷カレンダーで確認を

氷以外の全てにアーモンドを使ったかき氷は、アーモンドバターの名店「マテンロウ」ならでは。数あるシロップの中でも、試作した回数がダントツに多く、とことんこだわってレシピを考案したそう。

氷にはアーモンドの特製シロップとアーモンド風味の練乳がかかっていて、上に自家製アーモンドクリームと塩キャラメルアーモンドナッツ、アーモンドチュイルをトッピングしています。まさに“アーモンドづくし”。氷が溶けても水っぽくなることなく、アーモンドの味わいや香りが最後まで感じられますよ。

●8月末まで提供予定

「マテンロウ」はアーモンドバター発祥の店。メニューはアーモンドトーストをはじめとする食事系が中心でしたが、2009年にマスターの娘さんが焼き菓子&スイーツ部門「un autre(アンノートル)」を立ち上げました。

かき氷は2017年から始まって、Instagramと口コミで瞬く間に評判が広がり、夏はかきごーらーが後を絶たないとか。今年は日替わりで6種類のシロップを用意。新しい取り組みとして『白くま』『ピスタチオ』『パイナップル』などが登場するのでお楽しみに!

■DATA

マテンロウ

所在地
兵庫県姫路市花田町一本松39-1
電話番号
079-252-4227
営業時間
月~土 7:30~21:00
日・祝 7:30~19:00
かき氷は金・土・日曜、祝の15:00~17:30(LO)に提供
※シロップがなくなり次第終了

8.ご飯とお菓子 Oeufs(ウッフ)<姫路市>

『つぶつぶ苺+自家製練乳』 950円

イチゴの粒を残したジャムのようなシロップと、あっさりとしたイチゴシロップの2種類をかけたかき氷。イチゴの食感と酸味がしっかりと残ったシロップは、甘すぎず、さっぱりし過ぎず、ちょうどいいバランス。味の変化を楽しんでほしいので、混ぜずに食べるのがおすすめだそう。

『ピスタチオとミルクチョコ』 1,200円

ピスタチオシロップがかかった氷の中にはミルクチョコソースのかき氷が隠れています。トッピングの焼き菓子「チュイルダンテル」は、ピスタチオをまぶした、レースのように薄くてパリッとしたクッキー。香ばしさをプラスしてケーキのような味わいを再現しています。

このほか、ウッフ定番の『マンゴー練乳』や、和テイストの『黒みつ玄米粉スペシャル』なども登場。ウッフでしか味わえない一品をぜひ味わって。
※かき氷の提供はカフェ利用時間の14時からスタート
●9月中旬まで提供予定 

心落ち着くナチュラルテイストのカフェ「ご飯とお菓子 Oeufs(ウッフ)」。パティシエの優しさがあふれるお菓子やケーキが人気です。座敷席もあり、子ども連れの人も食事を楽しめます。

■DATA

ご飯とお菓子 Oeufs(ウッフ)

所在地
兵庫県姫路市網干区垣内南町1512
電話番号
079-290-9088
営業時間
10:30~17:00
※かき氷の提供はカフェ利用時間の14:00~

9.夢街道 farm67<姫路市>

『まるっぽかき氷』1,000円

イチゴ100%のかき氷が2019年夏からスタート!イチゴ農家だからこそできる“イチゴ感”が存分に楽しめるかき氷が誕生しました。

敷地内にある「ゆめさき苺ハウス」で今年収穫したイチゴをまるごと凍らせて、おいしさをぎゅっと凝縮。贅沢に1パック以上のイチゴをふんわりと削り、中に濃厚ミルクのソフトクリーム、上に真空乾燥のイチゴパウダーをトッピングしています。

イチゴ本来の香りと甘酸っぱい果肉が味わえ、イチゴ好きにはたまらないかき氷です。

イチゴのオブジェが目印の「夢街道 farm67」。地元夢前(ゆめさき)の農家から仕入れた農作物の直売所とカフェスペースが併設しています。

かき氷のほか、市川町の「にゅうにゅう工房」で加工されたイチゴシャーベットも人気。お土産用のイチゴの加工品の販売もあり、ギフト配送も可能です。
イチゴスイーツを味わったあとは、特産品の買い物を楽しみませんか。

●ゆめさき苺ハウスの記事はこちら!
姫路周辺のいちご狩りおすすめスポット10選!高設栽培&食べ放題!
いちごスイーツ12選!期間限定のどデカ苺パフェ♪

■DATA

夢街道 farm67

所在地
兵庫県姫路市夢前町宮置437-1
電話番号
079-337-2100
営業時間
9:30~16:00

【2019年11月より営業日時変更】
平日 10:00〜15:00
土日祝 9:30〜16:00

月曜休み(祝日の場合翌日休み)

10.marica(マリカ)<たつの市>

『マンゴースノーパフェ』1,100円

一年を通して楽しめるメニューの中で、夏季に人気が高まるのが『マンゴースノーパフェ』。
台湾本場でも使われているスノーアイス専用の機械を使って作るかき氷は新食感で食べ慣れたものとはまったくの別物。

まるで雪のようなふわふわとした食感です。
マンゴー氷を薄く削って作っているので、シロップをかけなくても濃厚なマンゴーの味わいが楽しめます。溶けるとマンゴースムージーのように飲めるほど濃厚なのも特徴。

かき氷の中にはバニラアイスが隠れています。一緒に口に運べば、まるで練乳をかけたようなミルキーな味に。一度で二度楽しめる贅沢なかき氷をぜひ食べてみて!

たつの市御津町の海沿いにあるオシャレなカフェ「marica」。船がたくさん並ぶマリーナに隣接したピンク色の建物が目印!

土日は常に満席になるほどの人気ぶり。
地元のお客さんから、新舞子浜に遊びに来た遠方のお客さんまでたくさん訪れます。

特に潮干狩りや海水浴の時期や夏休みは平日でも満席に。予約も1日3組限定なので、早めの予約がおすすめです。

■マリカの詳しい記事はこちら!
新舞子浜近くの海が見えるハワイアンカフェ

■DATA

Cruising Cafe marica

所在地
兵庫県たつの市御津町苅屋1131-1
電話番号
050-3802-0011
営業時間
平日 11:00~19:00(LO 18:15)
土日祝 10:30~20:00(LO 19:15)
土日・夏休みは事前予約がベター

11.CAFE N827<佐用町>

6月末から提供予定
『柴蜜きな粉のかき氷』730円

かわいらしいワンちゃんのかき氷が登場!夏限定のひんやりスイーツです。
カフェの看板犬、柴犬の「うみちゃん」を見たてています。

かき氷にかかっているのは黒蜜ときな粉。目と鼻はチョコレート、耳はおせんべい、口周りはアイス、眉はマシュマロです。
かき氷の中にもマシュマロが。おもちみたいな食感がアクセントになっています。

かわいくて食べるのがもったいないですが、和を感じる新食感のかき氷で夏を乗り切りたいですね。

“佐用町を盛り上げたい” “カフェで賑わいを作りたい”というオーナーの思いから「CAFE N827(エヌハチニーナナ)」を2016年の4月末にオープン。

ペットと一緒にのんびり楽しめるように作られたテラスもあります。

看板犬うみちゃん
「皆さんのご来店をお待ちしていますうみ~!」

■N827の詳しい記事はこちら!
爽やか夏気分!海をイメージしたおしゃれなカフェ

■DATA

CAFE N827

所在地
兵庫県佐用郡佐用町円光寺166
電話番号
0790-88-1855
営業時間
モーニング 10:00~11:00
ランチタイム 11:30~14:00
カフェタイム 14:30~17:00

 

掲載内容は2019年6月28日時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP