兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2023.6.29
360,168 views

【姫路周辺】夏に食べたいおすすめかき氷23選!オシャレなカフェの期間限定品に注目♪(2023)

氷やシロップへのこだわりがあふれる夏のスイーツ「かき氷」。最近では、ケーキのようなものやフルーツをふんだんに使ったものが続々と登場しています。姫路周辺で話題のおいしくてフォトジェニックなかき氷で、涼しい夏を過ごしませんか?

 

1.天然氷のかき氷 ひめじ官兵衛堂<姫路市>

●かき氷提供期間:通年(期間限定品あり)

<提供期間:7月〜10月>
『苺のマスカル(潰したて苺&マスカルエスプーマ氷)』1,600円

ころんと丸くてかわいらしいフォルムに思わず心奪われる「ひめじ官兵衛堂」のかき氷。その時々の旬の品種で作る自家製イチゴシロップをたっぷりかけた『苺のマスカル』は、イチゴをそのまま食べているかのような濃厚な風味が自慢です。淡路産ミルクとマスカルポーネチーズをムース状にした濃厚エスプーマと相性抜群で、ぱくぱく食べる手が止まらなくなるかも!

<提供期間:7月〜8月中旬
『幸せのメロンのマスカル』1,500円
※土日限定

おいりがアクセントになった、目にも楽しいかき氷が夏季の土日限定で登場。「タカミメロン」の濃厚な甘さをストレートに味わえる一品です。マスカルポーネエスプーマの上には瀬戸内レモンを吹きかけ、さっぱりとした味わいに。メロンソースは追い掛けできるので、最後の一口までおいしくいただけます。溶ける前にかわいらしいビジュアルをカメラに収めて♪

一年を通してかき氷を提供するかき氷専門店「ひめじ官兵衛堂」。季節限定フレーバーを含め、常時7~10種類のかき氷を販売しています。同店のかき氷は、山梨にある南アルプス・八ケ岳の湧き水から自然の寒さだけで作られた天然氷を使用。口に含んだ瞬間体にすっとなじむようなまろやかな口溶けを一度お試しあれ。

【姫路】天然氷のかき氷専門店「ひめじ官兵衛堂」年中楽しめるかき氷や季節限定のパンケーキも♪

■DATA

天然氷のかき氷 ひめじ官兵衛堂

所在地
兵庫県姫路市二階町48番地 2階(みゆき通り商店街内)
電話番号
079-288-1000
営業時間
平日/12:00〜17:00
土日祝/11:00〜17:00
※シロップがなくなり次第終了
※時期によって営業時間に変動があるので、最新情報は公式SNSで確認を
※予約不可
※テイクアウト販売はしていません
※フルーツの仕入れ状況により、掲載中のメニューが提供できない場合があります。
※かき氷シーズンの土日祝は大変混雑し、長時間待つ場合があります。了承の上、来店ください。

2.あまねや 大津長松店<姫路市>

●かき氷提供期間:5月上旬~9月下旬(期間限定品あり)

<提供期間:5月上旬~9月下旬>
『薄乃糸』1,265円

※平日のみ(お盆除く)1日10食限定

今年はひと足先に「糸ピンス」が登場。急激に冷やして糸状に削った氷はくちどけがよく、ふんわり食感が楽しめます。容器の蓋を開けると目に飛び込む上品なかき氷。抹茶の糸ピンスの上に、丹波栗を丸ごと1つと小豆、白玉をトッピングした和テイストの一品です。別添えでセットになった、手作りのあずき味のアイスバーとどら焼きの皮にも注目を。残ったかき氷をどら焼きに吸わせて、最後までおいしく召し上がれ。

<提供期間:6月上旬~9月下旬>
『みたらし氷』1,045円

古民家カフェ「あまねや 大津長松店」に夏の名物『かき氷』が今年も登場!粉雪のようなサラサラのかき氷に、看板商品の『冷しみたらし』をたっぷりトッピングしました。口どけのよい氷にもっちり食感の団子、あまじょっぱいタレがベストマッチ!

<提供期間:6月上旬~9月下旬>
『みかん氷』1,100円

ヨーグルトエスプーマに甘酸っぱいみかん、エルダーシロップでおめかし。中には、ミルクプリン、自家製みかんシロップが隠れています。みかんの果汁がジュージーで、さっぱり爽やか。夏季限定のひんやり和スイーツを味わって。

<提供期間:6月上旬~9月下旬>
『いちごミルク』1,265円

トップに練乳のエスプーマ、生のイチゴ、中には自家製イチゴソースとマスカルポーネストロベリークリーム、ミルクプリンのサプライズが。濃厚な練乳、ミルクプリンとイチゴの程よい酸味がベストマッチ!夏季限定のひんやりスイーツを味わって。

古民家カフェ「あまねや 大津長松店」は、姫路市内に2店舗ある「甘音屋」の姉妹店です。

手土産や進物におすすめの和菓子の販売はもちろん、大津長松店でしか購入できない限定商品の販売も。落ち着きのある和モダンなカフェスペースで、まったりくつろぎませんか。

【姫路】和スイーツが楽しめる古民家カフェ「あまねや」和菓子やみたらしパフェが人気!

■DATA

あまねや 大津長松店

所在地
兵庫県姫路市大津区長松424-1
電話番号
079-239-1230
営業時間
販売/10:00〜18:00
カフェ/12:00〜18:00(L.O.17:00) ※メニュー制限有
閉店しました(2023年10月20日時点の情報)

3.シフォンドールカフェ/D’OR.&KITCHEN(ドールキッチン)<姫路市>

●かき氷提供期間:7月上旬〜8月下旬

『生白桃ミルク』1,430円
※桃がなくなり次第終了

この時季にしか出合えない、桃好き必食のかき氷が登場!自家製の白桃ジャムと練乳をあいがけしたシロップがかき氷全体に行き渡り、中にも白桃がゴロゴロと。どこから食べても桃の甘〜い香りが広がる、濃厚な一品です。

『極チョコ』1,210円 

意外にもかき氷に組み合わせる店は珍しいというチョコを使ったかき氷も要チェック!チョコレートソースに生チョコクリーム、生チョコをトッピングした“チョコレートづくし”のフレーバーです。アクセントにキャラメルソースもかかっていて、まるでケーキのような味わいに仕上がっています。

『クレームブリュレ』1,320円
※ドールキッチン限定

コクのある兵庫県産の「タズミの卵」を使ったカスタードをたっぷりかけ、表面をバーナーで焦がしてパリパリに。ふわっとした氷と食感のコントラストを楽しめる、新感覚の一品です。ボリューミーですが甘すぎないのでぺろりと食べられますよ。

洋菓子店ならではのこだわりが光る「シフォンドール」のかき氷。ヤマダストアー花田店内にある「シフォンドールカフェ」と、ピオレ姫路内にある姉妹店「ドールキッチン」の2店舗で提供しています。フレーバーはこのほか、『マンゴーミルク』(1,430円)や『和栗モンブラン』(1,760円)、カフェ限定の『抹茶ミルク金時』(1,210円)がラインアップ!両店とも買い物ついでに立ち寄りやすいので、休憩がてらかき氷で涼んでみては?

【姫路】洋菓子店「シフォンドール」のオリジナルデコケーキが話題♪シフォンケーキ再販やかき氷も

【姫路】オムライスに注目の「ドールキッチン」パーティーやソロ活向けの夜メニューも登場♪

■DATA

シフォンドールカフェ

所在地
兵庫県姫路市花田町小川75(ヤマダストアー花田店内)
電話番号
079-251-3338
営業時間
カフェ/10:00〜19:00
ケーキバイキング/土日祝 12:00〜17:00(L.O.16:30)
※同店ではフロマージュ、バターサンド、バスクチーズケーキの販売はしていません。
※ケーキバイキングは予約不可です。

■DATA

D’OR. &KITCHEN(ドールキッチン)

所在地
兵庫県姫路市駅前町188-1 (ピオレ1地下1階)
電話番号
079-263-8518
営業時間
11:00~22:00
ランチ/L.O.17:00
ディナー/フードL.O.21:00、ドリンクL.O.21:30


4.ご飯とお菓子 Oeufs(ウッフ)<姫路市>

●かき氷提供期間:6月28日(水)~9月中旬

『ココパイン』1,250円

ローストココナッツで作るココナッツ練乳と、自家製パイナップルシロップを使ったかき氷。ローストしたココナッツは甘い香りと香ばしさが魅力で、「ココナッツに苦手な印象を持っている方にも食べていただきたい」という、スタッフおすすめのかき氷でもあります。中には砕いたロッシュココ(ココナッツの焼き菓子)が入っていて、食感も楽しめそう。南国フルーツ系のかき氷を味わいたい人はぜひ注文してみて。

『ラムレーズンバターサンド』990円

昨年初登場した人気メニューを今年も販売!ほんのり大人な味わいのラムレーズンバターサンドをかき氷で召し上がれ。ラムレーズンミルク味のかき氷にバターの風味をプラスして、より濃厚に。シロップはアルコールを飛ばしているので、優しい甘みが感じられます。かき氷の中にはラムレーズンとクッキーをイン。ラムレーズンバターサンドがシャリふわ食感で楽しめる、新感覚の一品です。

『あまおう苺+自家製練乳』1,150円
※シロップが無くなり次第終了

旬のおいしい時期に仕入れた「あまおう」本来の甘さを生かし、粒を残しながら煮込んで作るコンフィチュールのようなイチゴのシロップと、あっさりとしたイチゴシロップの2種類を合いがけ。あっさりした味わいと自家製練乳のやさしい甘さのバランスは絶妙です。

「全部は食べきれないけど、少しずつ楽しみたい」という人には、控えめなプチサイズ(880円)とキッズサイズ(380円)も用意。好きなサイズをチョイスできるのがうれしいですね。

『ピスタチオとミルクチョコと木苺』1,540

ピスタチオシロップがかかった氷の中にはミルクチョコと木イチゴのソースが隠れています。トッピングの焼き菓子「チュイルダンテル」は、ピスタチオをまぶした、レースのように薄くてパリッとしたクッキー。洋菓子の甘い香りと木苺の甘酸っぱさが口いっぱいに広がる、ケーキのような味わいを再現しています。プチサイズ(1,100円)もありますよ。

このほか、宇治の純抹茶のみで作るかき氷や、期間限定かき氷なども登場予定。テイクアウトでも販売します。ウッフでしか味わえない一品をぜひ味わって。

心落ち着くナチュラルテイストのカフェ「ご飯とお菓子 Oeufs(ウッフ)」。パティシエが作る、優しい味わいのお菓子やケーキが人気です。座敷席もあり、子連れものんびり食事を楽しめますよ。

2023年のランチは7月15日(土)までは提供していますが、以降夏場はしばらくランチを休業し、かき氷がメインになります。かき氷の提供時間は、7月15日(土)までは14:00~(ランチも利用の場合は12:00~)、7月19日(水)以降は11:30~です。

【姫路】「Oeufs(ウッフ)」にパティシエお手製のフラッペが登場♪夏は毎年人気のかき氷も!

■DATA

ご飯とお菓子 Oeufs(ウッフ)

所在地
兵庫県姫路市網干区垣内南町1512
電話番号
079-290-9088
営業時間
10:30~17:00
ランチタイム/11:30~14:00(L.O.13:30)
カフェタイム/14:00~17:00(L.O.16:30)
※2023年7月19日(水)〜しばらくの間ランチは休業。
※2023年のかき氷の提供は6月28日(水)〜スタート。7月15日(土)までは、かき氷のみの注文は14:00~、ランチも注文の場合は12:00~提供可能。7月19日(水)以降は11:30~提供開始。

5.la lune(ラ リュン)<姫路市>

●かき氷提供期間:6月中旬~9月末ごろ

<提供期間:6月中旬〜シロップが無くなるまで>
『ピスタチオストロベリー』1,200円

パティシエが手がける同店のかき氷は、ジェラートとかき氷というありそうでなかった組み合わせと、スイーツのようなビジュアルに心が奪われる魅惑の一品。天然氷を削ったシャリっと口溶けのよい氷の上に、自家製シロップと生クリーム、自慢のジェラートをトッピングした、ジェラート店ならではのかき氷が味わえます。

季節によってシロップが変わり、第一弾は姫路市「ハートフル農園」の「よつぼし」を使ったイチゴシロップが主役の『ピスタチオストロベリー』が登場。フランボワーズやクランベリーといった数種類のベリーもシロップに使われていて、真っ赤な色合いとベリーらしい酸味を堪能することができます。濃厚なピスタチオのジェラートは溶けるとクリームのようになり、違った食感や味わいも楽しめます。

<提供期間:6月中旬〜シロップが無くなるまで>
『コーヒークワトロナッツ』1,200円

姫路のスペシャルティコーヒー専門店「NAKAZAKI COFFEE ROASTER(ナカザキコーヒーロースター)」のコーヒー豆でハンドドリップしたコーヒーを、贅沢にシロップに使ったかき氷も。トップを飾るジェラートは、カシューナッツ・アーモンド・ヘーゼルナッツ・ピスタチオの4種類のナッツのキャラメリゼを使用し、チョコチップと混ぜ合わせた『クワトロナッツ』。ナッツの香ばしさとコーヒーのほろ苦さがマッチしたビターな味わいが、大人の心を満たしてくれそう。

JR勝原駅から徒歩すぐのところにある「la lune(ラ リュン)」。生クリームや旬のフルーツをたっぷり使った濃厚なジェラートやパティシエお手製のカフェスイーツをフォトジェニックな空間で味わえる、SNS女子ご用達のジェラートカフェです。夏しか味わえない、ジェラートとスイーツと氷のフュージョンをぜひ味わってみて♪

【姫路】ジェラートカフェ「la lune(ラ リュン)」にスイーツメニューが新登場♪手土産も

■DATA

la lune(ラ リュン)

所在地
兵庫県姫路市勝原区熊見98-14
電話番号
079-240-7321
営業時間
月~木曜日/11:00~20:00
金・土曜日/11:00~24:00

6.LatteArt-Bar Z.E.R.O(ラテアートバル ゼロ)<姫路市>

●かき氷提供期間:6月~9月末ごろ(期間限定あり)

<提供期間:7月末まで>
『まるごとメロン』2,000円(仕入れにより価格変動の可能性あり) ※要予約

まるでメロンそのものを食べているような『まるごとメロン』。中にはアングレーズソース、アーモンドクランブルをインし、周りはまぁるくくり抜いたメロンの果肉でデコレーションしています。その上から、濃厚な自家製メロンシロップと練乳エスプーマをたっぷりとかけたら、トップにアーモンドチュイールをオン!メロンを器にした、遊びゴコロあふれるスイーツです。

4日前までに電話か公式InstagramのDMより予約が必要。
※日によっては2、3日前でも対応できる日も。要問い合せ。

<提供期間:7月末まで>
『生キャラメルアーモンド』1,200円

香ばしい風味の自家製アーモンドシロップ、ふわふわのアーモンドエスプーマにたっぷりの生キャラメルソースをトッピングした、トロットロのビジュアルが印象的。中にはアーモンドエスプーマ、生キャラメルソース、アーモンドシロップ、さらにキャラメリゼしたミックナッツとアーモンドクランブルも入っていて、食べる場所によっていろんな味わいや食感が楽しめます。トップに飾られたアーモンドチュイールが何とも芸術的。

『カフェラテ大福』1,250円

同店の看板商品といえば、外せないのがカフェラテ。毎年人気のカフェラテ氷に、今年は和スイーツの“大福”をプラスした、ハイブリッドバージョンが登場!中には練乳エスプーマ、あずき、エスプレッソシロップが隠れています。最後まで大福感を味わえるよう、底にも大福ソースをしのばせているのがうれしいポイント。上からオリジナルのミルク大福ソース、エスプレッソシロップをたっぷりとかけた、新感覚のかき氷です。


山陽電鉄飾磨駅から東へ徒歩5分。黒い建物の2階にある「LatteArt-Bar Z.E.R.O (ラテアートバルゼロ)」。数々のラテアートの大会で功績を挙げる腕利きのバリスタが手がけるお店で、昼はカフェ、夜はカフェバーとして一日中お客さんでにぎわう人気店です。毎年夏に登場するかき氷メニューを楽しみにしているファンも多いとか。アートなかき氷で涼を感じてみては。

■DATA

LatteArt-Bar Z.E.R.O(ラテアートバルゼロ)

所在地
兵庫県姫路市飾磨区下野田1丁目48−1 2階
電話番号
079-240-9776
営業時間
月~土曜日/11:00~23:00(フードL.O.21:30、ドリンクL.O.22:30)
日曜日/11:00~18:00(フードL.O.16:30、ドリンクL.O.17:30)
※5人以上で来店する場合は事前予約が必要

7.スイーツカフェM<姫路市>

●かき氷提供期間:6月~9月ごろ

『いちご氷』2,090円

新鮮なフルーツをふんだんに使ったスイーツが人気の「スイーツカフェM」。味・見た目・ボリュームすべてに満足感がつまった、果物店直営ならではのフルーツが主役のかき氷です。

新鮮な国産のイチゴをトッピングした、イチゴ好きにはたまらない『いちご氷』。ふわふわ台湾かき氷に、国産夏いちごとバニラアイスをトッピング♪たっぷりのイチゴソースと練乳で仕上げました。下層にもイチゴを閉じ込めた、どこを食べてもイチゴが楽しめるかき氷です。

『宮崎マンゴー氷』2,145円

ふわふわ台湾かき氷に、濃厚な甘みが楽しめるトロピカルフルーツの女王「宮崎マンゴー」と、バニラアイスをトッピング。下層にはカットしたゴールデンパインとマンゴーがゴロゴロと入っています。たっぷりのマンゴーソースと練乳で仕上げたトロピカル氷です。

フルーツ店が直営している「スイーツカフェM」。ケーキやかき氷にフルーツをぜいたくにトッピングできるのは、フルーツ店直営だからこそ。使用するフルーツには自信があります。

【姫路】果物店マルサン直営「スイーツカフェM」フルーツたっぷりかき氷が新登場!

■DATA

スイーツカフェM(フルーツギフト マルサン)

所在地
兵庫県姫路市亀山2丁目167-24
電話番号
079-235-1036
営業時間
10:00~19:00

8.面白座(おもろざ) 飾磨店<姫路市>

●かき氷提供期間:通年

『いちごティラミスピンス』(3~4人前)1,783円、(1〜2人前)1,155円
※写真は3~4人前

一年中食べることができる「面白座(おもろざ)」の名物・かき氷。まるでケーキのような創作かき氷が自慢です。

人気の『いちごティラミスピンス』は牛乳を100%使用したミルク氷に、生のイチゴをふんだんに盛り付けたピンスです。トップにはマスカルポーネチーズのエスプーマがたっぷり。粗めに削ったサクサク食感のミルク氷と、フレッシュなイチゴは相性抜群です。

すべてのかき氷メニューには、おひとり様用の小さいサイズもスタンバイ。シェアするも良し、自分だけで思う存分楽しむも良し!その日の気分で楽しんで♪

『きなこパッピンス』(3~4人前)1,496円、(1〜2人前)1,078円
※写真は3~4人前

人気の『きなこパッピンス』は、きな粉のふわふわ感が増して今年も登場!きな粉餅、あんこ、きな粉アイス、アーモンドをたっぷりトッピングしています。食べ進めると、中から練乳ときな粉がお目見え。きな粉とのバランスを考え、ミルク氷を細かく削っているので、ふわふわとした雪のような口溶けが楽しめます。

他にも、宇治抹茶やチョコを使ったオリジナルかき氷メニューが豊富。毎年食べに訪れるリピーターも多いそう。ぜひ一度味わってみて。

趣向をこらした韓国料理を100種類以上も提供している「面白座」。いろいろなものをオーダーして、シェアしながら楽しむのもおすすめです。かき氷のほか、期間限定の新メニューも登場予定。2022年にフェスタにオープンした姉妹店「korean cafe dinning omoroza(オモロザ)」でもかき氷メニューを提供しているので、是非立ち寄ってみて。

最新情報は公式Instagramでチェックして。
➡︎「面白座」の公式Instagramはこちら
➡︎「korean cafe dinning omoroza」の公式Instagramはこちら

■DATA

面白座(おもろざ) 飾磨店

所在地
兵庫県姫路市飾磨区中島3丁目168
電話番号
079-240-7255
営業時間
17:00~22:30(L.O.22:00)

■DATA

korean cafe dinning omoroza(オモロザ)

所在地
兵庫県姫路市駅前町188-1
電話番号
079-282-0266
営業時間
ランチ/10:00~14:00
カフェ/14:00~17:00
ディナー/17:00~21:30(L.O.21:00)

9.kagen(カゲン)<姫路市>

●かき氷提供期間:6月中旬~9月中旬

『フルーツ台湾かき氷(ミルク&マンゴー)』800円

SNSを中心に話題を集めている「kagen(カゲン)」の台湾かき氷。ふわふわに削りあげたスノー系かき氷で、なめらかなくちどけが自慢です。フルーツを使ったさっぱり系から、ティラミスなどのケーキのような創作かき氷まで、豊富なラインアップがそろいます。

お店のイチオシは、『ミルク&マンゴー』。練乳を贅沢に使用したかき氷の上には、完熟マンゴーソースと果肉をトッピングしています。

『ティラミス』950円

男性から1番人気のメニューは店オリジナルの創作かき氷『ティラミス』。トップだけでなく中にもコーヒーのエスプーマが隠れているのがポイント。仕上げにほろ苦いココアパウダー、さらにその上からナッツとココアクッキーで食感もプラス。甘さのなかにほろ苦さが利いた、大人の極上スイーツです。

JR姫路駅から徒歩3分の場所にあるフレンチバル「kagen(カゲン)」。オーナーが厳選したワインのラインナップが豊富で、夏はかき氷、冬は創作おでん「フレンチおでん」が人気です。会社帰りやデートにワインやおしゃれな創作料理、極上スイーツを味わいに立ち寄っては。

■DATA

kagen(カゲン)

所在地
兵庫県姫路市西駅前町88 キャスパ1F
電話番号
079-288-8228
営業時間
17:00~24:00(L.O.23:30)
【台湾かき氷販売時間】
平日/14:00~23:00、土日祝/12:00~23:00
※不定休のため、最新情報は公式Instagramで確認を

10.UZU(ウズ)<姫路市>

●かき氷提供期間:6月~9月末


『いちご』1,000円

ソフトクリーム専門店「UZU(ウズ)」では、2023年からかき氷がメニューに仲間入り♪

スタッフのイチオシは、自家製のイチゴソースとイチゴピューレをたっぷりとかけた一品。イチゴは加西市にある果樹園「碧(あお)の空」で採れた国産のものを使用しています。さらに別添えの練乳をかければ、贅沢なイチゴミルク味に。甘いと酸っぱいの味変を楽しんで。


『ミルク』1,000円

氷と相性のよいミルクをたっぷり使ったクリーミーさが魅力のかき氷。中には、バニラアイスが隠れています。トップには自家製フィヤンティーヌ※を散らし、サクサク食感をプラス。自家製マスカルポーネソースをかけて召し上がれ♪

※フィヤンティーヌとは…フランスの焼き菓子でクレープ生地を薄く伸ばして焼いたもの


『キャラメルティー』1,000円

キャラメルと紅茶のコンビネーションが絶妙な『キャラメルティー』。甘すぎず、さっぱりした味わいが魅力のちょっぴり大人なかき氷です。食べ進めると、中からモモがお目見え。仕上げにトッピングした自家製の塩キャラメルナッツが食感のアクセントになっています。

別添えマスカルポーネソースを回しかけると、キャラメルティーの風味をより引き立ててくれます。

デザート専門店「UZU」。23:00まで営業しているのでちょっとした夜カフェやお酒を飲んだ後の締めとしてもぴったりです。思わずシャッターをきりたくなるようなフォトジェニックなスイーツが魅力です。お気に入りのデザートを見つけに足を運んでみては?

【姫路】「UZU(ウズ)」がオープン!種類豊富なソフトクリームとクレープが自慢♪

■DATA

UZU(ウズ)

所在地
兵庫県姫路市勝原区下太田222-1
電話番号
079-280-7323
営業時間
11:00~23:00

11.べつばら<姫路市>

●かき氷提供期間:6月上旬~10月中旬

<提供期間:6月上旬~シロップがなくなり次第終了>
『自家製シロップかき氷 いちご』1,100円

こだわりの産地から仕入れた旬のフルーツで作る自家製シロップが自慢のかき氷。天然水氷を使用し、機械は地元の有名店「まるつ食堂」と偶然同じ、最上級グレードの物を購入しています。きめ細やかでふわふわなかき氷を味わって。また、全てのかき氷に中までたっぷりのシロップが隠れているのもポイント。最後の一口までしっかり楽しめて、テイクアウトも可能です。

6月上旬からは、自家製イチゴシロップをかけた『自家製シロップかき氷 いちご』が登場。シロップはグレードの高いイチゴを丁寧に煮詰め、きび砂糖で炊くなどこだわりが詰まっています。プラス360円でイチゴのトッピングもできますよ♪

<提供期間:6月上旬~シロップがなくなり次第終了>
『自家製シロップかき氷 キウイ』1,180円

同時期に『自家製シロップかき氷 キウイ』も販売。「ゼスプリ」のキウイを使用し、心地よい酸味を生かしつつ、きび砂糖でほんのり甘く炊き上げています。キウイの果肉トッピングも可能です。

このほか、スモモなど旬の素材を使ったフレーバーも順次ラインアップ予定。いずれもシロップがなくなり次第終了するので、気になる人は早めの来店がおすすすめです。メニューの詳細は公式Instagramをチェックして。➡︎公式Instagramはこちら

実家は約150年続く老舗和菓子店「御菓子司 浪花堂(なにわどう)」というオーナーが手掛ける「べつばら」。姫路市網干区の自宅敷地内にコンテナを構え、厳選した素材を使った手作りの焼き菓子を販売しています。コンテナの前に設置されたベンチで気さくなオーナーとの会話を楽しみながら休憩してみては。

【姫路】素材にこだわる焼き菓子店「べつばら」がオープン!スコーンや季節限定のかき氷が絶品

■DATA

べつばら

所在地
兵庫県姫路市網干区垣内西町1769-8
電話番号
079-228-8329
営業時間
11:00~18:30
※かき氷提供期間中は変更になる場合があります。事前に公式Instagramで確認を
※営業日や営業時間がイレギュラーに変更することがあるため、公式Instagramで確認してから来店を

 

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2023年8月10日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP