兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2023.8.28
6,428 views

【姫路】「カフェ&バル ブリス」姫路駅前で安らぎのカフェタイムを♪モーニングやかき氷も

JR姫路駅から徒歩約3分。姫路駅前にある「Bliss(ブリス)」は、くつろぎの空間と手作りの食事でもてなしてもらえる“至福のカフェ&バル”。朝はモーニング、昼はランチ、午後はスイーツやお酒と、どの時間帯に訪れてもお腹も心も満たされる魅力あふれるお店です。特に、自家製マヨネーズを使ったサンドイッチは、地元の常連客から大人気!ボリューム満点なので、お腹を空かせて訪れて。

・「Cafe&Bar Bliss(ブリス)」

「Bliss(ブリス)」はJR姫路駅から東へ徒歩約3分、「テラッソ姫路」の目の前にあるカフェ&バル。多くの建物が立ち並ぶ駅前になじむ一軒家のような外観に、赤いパラソルのテラス席やメニューが書かれた黒板がひときわ目を引きます。

英語で“至福”を意味する「Bliss」。「ゆったりと至福の時間を過ごしてほしい」という思いを込めて、この名前を付けたそう。店内は、板張りの天井や漆喰の壁に囲まれたシンプルな空間を、カラフルなチェアやグリーンで彩ったナチュラルな雰囲気で、名前に込めた思いの通り、心がほっと落ち着くような雰囲気があります。

テーブルの模様やイスの形、クッションの色まで一席一席違うのがポイント。2人掛けテーブルと4人掛けテーブルがそれぞれ3つずつあり、どの席も居心地抜群。どの席にするか悩む時間もまた、同店での楽しみ方の一つです。

外には2人掛けのテラス席があり、晴れた日はポカポカとした陽気の下で食事が楽しめます。特に、人通りが少ない平日が狙い目です。


・自家製マヨネーズが決め手のモーニング

『野菜たっぷりトーストセット(ドリンク・オレンジジュース・バナナ付き)』950円
※提供は9:30~L.O.11:00

9:30~L.O.11:00のモーニングタイムは、3種のモーニングがスタンバイ!店主イチオシの『野菜たっぷりトーストセット』は、5枚切りの食パンを2枚も使い、さらにはトマトやスクランブルエッグ、レタスといった具材をたっぷり挟んだボリューム満点のサンドイッチが主役です。トーストのサクサクとした食感や香ばしい香りがアクセントに。

サンドイッチの具材から付け合せのサラダまで、野菜をふんだんに使う同店のモーニング。だからこそ、宝塚市にある自家農園で育てた野菜もなるべく取り入れながら、新鮮かつ彩りよく仕上げています。

味付けは自家製マヨネーズとマスタード、ハーブソルトとシンプル。自家製マヨネーズはお客さんの体を思い、抗酸化作用が期待できるグレープシードオイルを使い、酢と天日塩のほか、隠し味にマスタードを合わせているのがこだわりです。自家製マヨネーズは、卵の新鮮さでも出来上がりが大きく変わるそうで、同店では、若鶏が卵を産み始めてから約3週間の間に産む「初卵(ういらん)」を使うなど、卵選びにも余念がありません。

『ミックスサンドセット(ドリンク・オレンジジュース・ヨーグルト付き)』850円

『野菜たっぷりトーストセット』に並ぶ『ミックスサンドセット』は、自家製マヨネーズを味わい尽くしたい人にGOOD◎!卵サンドと野菜サンドを合わせた豪華なミックスサンドで、老若男女問わず幅広い世代に愛されています。

卵サラダにも野菜サンドの味付けにも、マヨネーズをたっぷり使っているにも関わらず、こってりとしつこくないのは、良質な油脂を使った自家製マヨネーズだからこそ。ゆで卵とスクランブルエッグのW使いで作った卵サンドは、卵がゴロゴロと入っていて食感も楽しめます。

サンドイッチのほか、セットドリンク(コーヒーor紅茶)とオレンジジュース、ヨーグルトが付き、まるでホテルモーニングのようなリッチな内容も魅力。いつもよりちょっぴり優雅な朝食で一日のスタートを切りたい日は、同店のモーニングで決まりですね。

・子どもも大人も喜ぶ「Bliss」の洋食

『ハンバーグセット』1,480円

食事メニューも本格的なのでご注目あれ♪人気No.1の『ハンバーグセット』は、ご飯とみそ汁、サラダ、自家製ピクルス、サツマイモの干しブドウ煮がセットで、味よし・量よし・栄養よしの3拍子ぞろいです。

国産合挽きミンチを手ごねし、一個ずつ丁寧に作るハンバーグは、ふっくらと肉厚でジューシー。肉ダネは粗挽き黒コショウでちょっぴりスパイシーにしている分、デミグラスソースは甘めに仕上げているのがこだわりポイント。ご飯をかきこむ手が止まらなくなる、やみつきの一品です。

『オムカレーセット(サラダ・自家製ピクルス付き)』1,150円

秘伝のレシピで作った自家製カレーを惜しみなくかけた『オムカレーセット』は、リピーターの多い人気メニュー。販売当初は、一口食べた瞬間に汗が吹き出るほど辛かったそうですが、お客さんの反応を見つつ何度も改良を重ねて今の味にたどり着いたという思い出深いエピソードも。

タマネギやトマト、マッシュルーム、ニンジンなどの野菜と牛肉が溶けるまでじっくりコトコト煮たカレーは、素材の甘みやコクの後に続くピリッと刺激的な辛さがクセになりそう。

「オムカレー」はテイクアウト(850円)も可能。このほかのテイクアウトメニューが気になる人は、電話で問い合わせてみて。



・カフェタイムはスイーツでゆっくり♪夏季はかき氷も

『玉子たっぷり自家製プリン』550円

ケーキやパフェなど、スイーツのラインアップも豊富!目移りするほど豊富なスイーツメニューの中で、まずは食べてほしいのが『玉子たっぷり自家製プリン』です。

プリンの上にのったフルーツは季節によって変わるそう。冬はイチゴ、初夏はメロンなど、なにが登場するかはその時季のお楽しみです。

お皿を揺するだけで今にも崩れてしまいそうなほどぷるんぷるんのプリン。スプーンを入れるとそのやわらかさが、スプーン越しにも伝わります。卵のコクが利いたプリンにカラメルが絡んで生まれる、優しく甘いハーモニーに思わずうっとり。どこか懐かしさもあり、心がほっこりと和みます。

『姫パンダ いちじくシャーベット』1,000円 ※提供は7月中旬~9月中旬

7月中旬~9月中旬の夏季限定でかき氷も登場するのでご注目を!夏の風物詩・かき氷を、自家製シロップとバニラアイスとチョコで作った“姫パンダ”で飾った愛らしいかき氷が、“Blissのかき氷”です。

シロップは、イチゴとイチジク、マンゴーの3種類がスタンバイ。中でもイチジクは、自家農園のイチジクを使っているとあって、ぜひとも食べておきたいフレーバーです。イチジクの粒々感やとろとろとした食感を生かした果肉たっぷりのシロップは、驚くほど濃厚。シャリッときめ細やかな氷と一緒に口に運んで、夏の涼とイチジクのおいしさを一緒に堪能して。

「ただいま」と言いたくなるアットホームな空気が流れ、ゆっくりと朝から晩まで食事が楽しめる「Cafe&Bar Bliss」。都会の喧騒に飲まれて少し疲れたときは、一息つきに訪れてみては。

■詳細情報

■DATA

Cafe&Bar Bliss(ブリス)

所在地
兵庫県姫路市東駅前町4
電話番号
079-255-8038
営業時間
モーニング/9:30~L.O.11:00
フード・カフェ/11:00~18:00
ディナー/18:00~20:30 ※ディナーは1営業日前までに要予約

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2023年8月1日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP