兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2021.06.09
44,148 views

【姫路】年中楽しめる天然氷のかき氷専門店「ひめじ官兵衛堂」季節限定のかき氷やパンケーキも♪

オーナーが惚れ込んだ「山梨県八ヶ岳の天然氷」のかき氷が楽しめる「ひめじ官兵衛堂」。全国の農家から仕入れた旬のフルーツの風味をしっかりと感じられる手作りのシロップが自慢。バラエティー豊かに登場するメニューは見逃せません!冬期は季節限定でパンケーキも登場するので、年中こだわりのスイーツが楽しめます。 

 

【関連動画】「ひめじ官兵衛堂」のかき氷を、星野ルネがリポート♪ Youtubeはこちら➡︎

年中楽しめる!かき氷専門店「ひめじ官兵衛堂」

「ひめじ官兵衛堂」は、姫路市二階町のみゆき通りのビル2階にあります。天然氷という珍しさが話題になり、かき氷シーズンの夏はいつも長蛇の列!

姫路城の近くで、かき氷という日本の伝統文化を日本人にはもちろん、外国人観光客にも、楽しんでほしいと思いを込めてかき氷を提供しています。

入り口の看板には季節ごとに登場するバラエティー豊かな種類のかき氷がずらり。常時7~10種類あります。

1人でも利用しやすいようにカウンター席とテーブル席を用意。店内は寒い時期でもかき氷を楽しめるように室温が調整してあります。自由に飲める温かいお茶はうれしいサービス。

山梨県の「八ヶ岳名水の天然氷」を使用

オーナーが天然氷と出合ったのは、ある日見ていたテレビ番組。山梨県の天然氷の蔵元の職人が紹介されている映像を見て、こんなにかっこいい天然氷があるのか!と衝撃を受け、すぐさま山梨県まで会いに行ったそう。

毎年、日本の伝統技法でしか取れない希少な氷を自ら仕入れに出向き、口溶け滑らかなかき氷に合うシロップまでも手作りするオーナー。愛情のこもったかき氷が人気の秘訣です。

バラエティ豊かなこだわりのかき氷

『苺のマスカル(潰したて苺&マスカルエスプーマ氷)』1,300円

天然氷を薄く削ったかき氷は、不純物がなく、まろやかな口溶けが特徴。氷の上には、全国の農家から仕入れた旬のフルーツの風味をしっかりと感じられる、添加物や香料を使わない手作りのシロップがたっぷりかかっています。

『苺のマスカル』は毎夏の看板メニュー。旬のイチゴをふんだんに使用したシロップは濃厚で満足感あり!イチゴ好きは見逃せない一杯です。冬は「あまおう」など入荷状況によって、違ったメニューでイチゴを堪能できますよ。

上にのっているのはホワイトエスプーマ。「エスプーマ」とはスペイン語で“泡”のこと。液状の食材に亜鉛華窒素を混ぜて泡立てて、ムース状にする調理法だそう。イチゴの甘酸っぱさと優しい味わいの淡路産ミルク、ほんのり香るマスカルポーネチーズの風味が口の中に広がります。

『苺ミルフィーユ』1,200円

「マスカルエスプーマ」を存分に味わいたい人は『苺ミルフィーユ』がおすすめ。中にはカスタードクリーム、上にはマスカルポーネで作ったエスプーマがたっぷり!贅沢にクリームを楽しめる至福の一杯です。イチゴソースを掛けて、味の変化も堪能して。

『抹茶いちごミルフィーユ氷(カスタード&ナッツIN)』1,300円

淡路産のミルクのシロップがたっぷりとかかり、京都の無農薬、有機抹茶をまぶしてある『抹茶いちごミルフィーユ』。細やかな抹茶パウダーは芝生をイメージしているとか。

マスカルエスプーマのトッピングに加え、中にはパイ生地と手作りのカスタードが入っています。添えてあるイチゴのソースを途中でかけると、パイ生地の食感と合わさってイチゴ味に変身します。

『まさかのバレンタイン(カスタード&ナッツIN)』1,200円

氷の中からはたっぷりのカスタード&ナッツが登場。トッピングには甘すぎないココアパウダーを振りかけていて、甘党ではない人にも人気のメニューだそう。別添えのイチゴソースを追い掛けすると、一度に二度楽しめます。

『幸せのメロンのマスカル』1,300円 ※夏季限定・土日限定メニュー

「タカミメロン」本来の甘さが感じられるメニュー。トッピングは自家製メロンソースのほか、マスカルポーネエスプーマをのせ、瀬戸内レモンを吹きかけてあるそう。氷に据えられた濃厚なメロンソースを追い掛けできるので、最後までメロン味を楽しめます。見た目も食感もおいりがアクセントに。カラフルで可愛らしい見た目も写真映え必至です!

『モンブランかき氷』1,600円 ※10月~3月ごろ

秋には丹波栗を使用したかき氷メニューなど季節限定のメニューも用意。目の前で栗の絞り出しをしてもらえます。ふわふわのやわらかい氷にまろやかな栗と自家製エスプーマソースが相まって、まるでケーキのよう!

年中、季節のフルーツを楽しめるかき氷。季節に関係なく、自然派の天然氷を食べに訪れてみては?


秋冬は季節限定のふわふわパンケーキも登場!

『バレンタイン畑のパンケーキ』1,600円

毎年10月からは、フルーツをふんだんに使ったパンケーキもメニューに。淡路産のミルクやハチミツ、兵庫県産の卵を使うなど、食材にこだわった口溶けやわらかなパンケーキの上に、マスカルポーネのエスプーマと旬のイチゴをトッピング。「博多あまおう」など農家直送のフレッシュなイチゴをふんだんに使った贅沢な一品です。

パンケーキの狙い目は、13:00~14:00ごろ。パンケーキメニューは5月まで提供予定です。

『丹波栗のモンブランパンケーキ(極上)』1,700円

丹波栗をふんだんに使った『丹波栗のモンブランパンケーキ(極上・並)』は、10月~3月までの期間限定メニュー。使用する栗は農家から直接仕入れていて、今年採れた新栗ばかりなので希少だそう。


『極上』を注文すると、焼きたてのパンケーキにトッピングの栗を目の前で搾(しぼ)ってもらえます。新鮮な栗はホクホクで、上品な味わい。たっぷりと栗のクリームがのったふわふわのパンケーキはまさに“極上”。この時期限定のスイーツです。

『並』(1,300円)は目の前で栗の搾り出しはありませんが、栗とパンケーキの間にバニラアイスがイン。違ったテイストが楽しめます。

■詳細情報

■DATA

ひめじ官兵衛堂

所在地
兵庫県姫路市二階町48 2階 (みゆき通り商店街内)
電話番号
079-288-1000
営業時間
11:00~18:00(シロップがなくなり次第終了)
※秋冬は営業時間が前後することがあるので、Facebookで確認を

姫路周辺でフォトジェニック発見!SNS映えするスイーツ&グルメ8選!

【姫路周辺】インスタ映えするお店9選!季節限定のスイーツやランチがあるカフェも♪

 

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2021年5月26日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP