兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2022.5.8
13,093 views

【姫路】ジャズが流れるレトロ喫茶「フクナガ」がオープン!本格カレーとカラフルなソーダが名物

2022年4月15日、山陽電車姫路駅前に「喫茶フクナガ」がオープン!にぎやかな姫路の中心地にありつつも、しっとり大人な時間を楽しめる洗練された喫茶店です。名物のカレーや3色のクリームソーダなど、本格的な料理も自慢。ジャズが流れるモダンな空間で、レトロでおいしい食事をゆっくり味わいませんか?

・ジャズが流れるレトロなお店「喫茶フクナガ」

2022年4月15日、「喫茶フクナガ」がオープン。場所は山陽電車姫路駅から徒歩1分、JR姫路駅からも徒歩3分と好立地にある「カミハタビル」の2階。ウサギが描かれた看板が目印です。

同店は、ジャズやそれぞれの時間を楽しみに、老若男女が集うレトロな喫茶店。店のシンボルカラーのイエローとブルーをアクセントに取り入れたオシャレなインテリアが魅力です。

入店してすぐにはコンセント付きのカウンター席、奥にはソファ席、その間には対面カウンター席やテーブル席など、あらゆるタイプの席をスタンバイ。「姫路駅から徒歩すぐという便利な土地だからこそ、いろんなシーンで多くの方に利用してほしい」との思いで、あえていろんなタイプの席をセッティングしたそう。その日の気分で好きな席を選ぶ楽しみもあります。

「若い人にもジャズミュージックに親しんでもらいたい」との思いで、店内にはジャズを流しています。時には昔懐かしいレコードからも。オシャレなジャズミュージックが都会の喧騒や日々の疲れを忘れさせてくれます。

・フードメニューが本格的!1年半かけて完成したカレーがイチオシ

『喫茶フクナガの黒ビーフカレー』990円

オーナーは、姫路エリアを中心に展開している居酒屋チェーン店「食菜家 うさぎ」のオーナー。「喫茶フクナガ」のオープンにあたって、さまざまな老舗料理店や名店で腕を磨いた「うさぎ」の料理人と共に、本格的なおいしい料理を求めて全メニューにおいて、何度も試作と研究を重ねたそう。

中でも1番こだわった自信作が『喫茶フクナガの黒ビーフカレー』。開発に要したスパイスは30種類ほど、完成までになんと1年半もかかった渾身の逸品です。歯を使わなくてもかみ切れるまで柔らかく煮込んだ牛肉を、さらに9種類のスパイスや野菜と一緒にじっくり煮込むのがポイント。3日間とたっぷり時間をかけて熟成させることで、コクとうま味がさらにアップ!カレー専門店の味わいと言っても過言ではないほど本格的な一品を、ぜひ一度味わって。

『トリュフ香るきのこのパスタ』990円

女性人気No.1は『トリュフ香るきのこパスタ』。「淡路麺業」の生パスタを使用し、オリジナルソースを使うなど、パスタにもこだわりが満載。もちもちのパスタがクリームソースやキノコオイルと絡まり合い、一体感抜群。鼻をくすぐるトリュフやニンニクの香りもたまりません。

このほか、パスタは『鉄板ナポリタン』(880円)と『レンコンと筍のボロネーゼ』(825円)の計3種類。メニューはどんどん増やすそうなので、今後の展望も楽しみですね。

『喫茶フクナガの玉子サンド』605円、『喫茶フクナガオリジナルブレンド』495円

モーニングやブランチには『喫茶フクナガの玉子サンド』がおすすめ。しっとりとした食パンに、だしをたっぷり使った特製厚焼きだし巻き玉子を挟んでいます。だし巻き玉子の味はシンプルに。パンに塗った辛子マヨがだしの風味や玉子の甘さを引き立てます。実は隠し味も加えているそうなので、実際に食べて隠し味を見つけてみて。

・レトロで映えるスイーツやドリンク

『フルーツマリネのパフェ』1,100円

インスタ映えスイーツやドリンクにも注目を。オープンして間もないのに、早速SNSで話題となっているのが『フルーツマリネのパフェ』です。

細長いグラスの中には、ラム酒に漬け込んだフルーツ、生クリーム、自家製シフォンケーキ、季節のフルーツ、グラノーラが。さらにトップには白桃のスライスと飴細工をオン。見た目も味も華やかな一品です。フルーツはラム酒が香り、ちょっぴり大人な味わい。“大人なパフェ”を求める人にぴったりです。

『イタリアンプリン』495円

喫茶店のスイーツといえばプリン。系列店「うさぎ」で好評の『イタリアンプリン』を「喫茶フクナガ」流にアレンジしているので、おいしさはお墨付きです。イタリアンプリンとは、卵や牛乳などの基本の材料に加え、生クリームなどリッチな配合で作ったイタリアを代表するスイーツのこと。もっちりとした食感の違いも味わって。

左から『フクナガ・レッド』『フクナガ・ブルー』『フクナガ・グリーン』各638円

赤、青、緑の3色のクリームソーダも看板メニュー。ソーダ特有の透明感にこだわり、シロップの配合を何度も試行錯誤したんだとか。特に、『フクナガ・ブルー』はラムネ味のシロップに合わせて、アイスもヨーグルトフレーバーをチョイスするなど、ソーダとアイスの組み合わせも追究。“ワンランク上のクリームソーダ”を飲めば、懐かしさと上質なカフェタイムを同時に堪能できるはずです。

『大人カヌレ』418円

外はこんがり香ばしく、中はしっとりのカヌレは、ラム酒を利かせた大人な味わい。焼きたてはカリッとしていますが、日が経つごとに外もしっとり食感に。2022年4月時点では『大人カヌレ』のみテイクアウト可能なので、好みのタイミングで食べるのも良いですね。

今後はサンドイッチなどもテイクアウトを考えているそう。テイクアウトの情報や新メニューは、公式Instagramで告知されるので、新着情報をお見逃し無く!➡︎公式Instagramはこちら

■詳細情報

■このスポットの利用可能なクーポン

1日先着10名に「本日の焼き菓子」を1個サービス

※5/11から利用可 ※他券併用不可 ※無くなり次第終了
有効期限:2022年6月30日
クーポン利用時のみタップしてください

■DATA

喫茶フクナガ

所在地
兵庫県姫路市南町9 カミハタビル 2F
電話番号
070-8355-7342
営業時間
10:00~20:00(L.O.19:30)

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年4月25日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP