兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2024.6.8
376,871 views

【加古川カフェ13選】ランチ&スイーツがインスタ映え!駅近から穴場までおしゃれな人気店を紹介♪

加古川にはオシャレなカフェやおいしいグルメなど、内緒にしておきたくなるようなお店がたくさん♪新しい店から、こんなところに!?と驚くような穴場カフェまで、タノスライターが網羅しました。車なしでも行ける駅近の店舗も多数。恋人や友だちと一緒にはもちろん、たまにはゆっくり一人の時間を楽しんで、素敵な休日を過ごしませんか?

 

【加古川周辺】オシャレでスイーツ&カフェ飯がおいしい夜カフェ5選!夜20時以降も入店OK♪

1.ROOM2(ルームツー) COFFEE&ROASTER

自家焙煎珈琲が自慢!こだわりのランチやスイーツを味わって

JR加古川駅から徒歩10分ほどの場所にある「ROOM2(ルームツー) COFFEE&ROASTER」。自家焙煎コーヒーをはじめ、ランチやスイーツが楽しめる、地元で人気のコーヒーショップです。

古民家を改装した白壁の建物が目印。内装はもともとあった梁(はり)は残すなど、古き良き雰囲気のなかに、ニューヨークの「デリ」の世界観をイメージした、おしゃれな空間が広がっています。

『Lunch menu(前菜盛り合わせ・ドリンク付き)』2,000円

常連のお目当ては、見た目もおしゃれなカフェ飯。ランチは前菜盛り合わせと、3種から選べるメインディッシュ、ドリンクのセットメニューが用意されています。メインは定番のチキンオーバーライスのほか、日替わりのカレーとパスタからチョイスして。

この日の日替わりパスタは「シラスとブロッコリーのトマトパスタ」。一つひとつの素材の味わいや食感が生かされていて、ストレートに味わえるおいしさです。麺も具も惜しみなく入っていているのでボリュームも◎。パスタは他にも「梅としらすの冷製パスタ」や「牡蠣のクリームパスタ」など、旬が感じられるラインナップが登場しますよ。

『カフェラテ(HOT)』(Mサイズ)550円、(Lサイズ)600円

同店の自慢は、専属のバリスタが厳選した豆を自家焙煎し、丁寧に淹(い)れるコーヒー。店には常時10種類の豆が用意されています。店頭では豆の販売もしています。コーヒーに詳しいスタッフと話をしたり、豆を挽(ひ)いているところを見学すれば、カフェタイムの楽しさが広がります。

美しいラテアートの『カフェラテ』もおすすめです。ミルク本来の甘さを最大に引き出す温度で作っているので、砂糖をいれなくても驚くほど甘く、まろやか。

『バスクチーズケーキ』550円

コーヒーのお供に自家製ケーキはいかが?10種類ほどある中でも、イチオシは『バスクチーズケーキ』。口溶けなめらかで、濃厚な味わいのあとにサワークリームの爽やかな酸味が感じられます。サクほろのクッキー生地は、チーズに負けない存在感。何度も研究を重ねたというこだわりのスイーツをぜひ味わって。

ランチメニューあり/キッズメニューなし/テイクアウトあり
個室なし/ペット不可/駐車場あり

【加古川】カフェ「ROOM2」前菜付きランチや絶品チーズケーキが人気!ワインバル営業も開始♪

■DATA

ROOM2(ルームツー) COFFEE&ROASTER

所在地
兵庫県加古川市加古川町寺家町25-2
営業時間
モーニング/8:00〜11:00
ランチ/11:00〜15:00
カフェ/8:00〜24:00
ディナー/17:00〜24:00(フードL.O.23:00、ドリンクL.O.23:30)

2.NEW BUILD(ニュービルド)

ヴィンテージ感漂うおしゃれな空間でニューヨークで定番の屋台飯を

2022年に閉店した加古川市の人気ダイナー「079BUILD」が、2024年3月、JR加古川駅から南西へ徒歩約3分の場所に「NEW BUILD(ニュービルド)」としてリニューアルオープン。

内観はブルックリンスタイルを基調とし、ヴィンテージ感あふれる空間。スモークブルーの壁にレンガやレザーベンチのダークブラウンが映える、シックで落ち着いた雰囲気です。オーナーこだわりの照明やテーブルなど、インテリアにも注目して。

『TODAY’S LUNCH PLATE』1,500円
※写真はスープをオニオングラタンスープにアップグレード+300円

取材日のランチプレートは、見た目も華やかなシーフードサラダがメイン。こぼれんばかりに盛られたサラダは、播磨地域で採れた野菜を積極的に使っているそう。自家製のレモンドレッシングは後味がさっぱりとしていてシーフードとの相性が抜群です♪

他にも自家製オーロラソースが食欲をそそるオーロラチキンやローストポーク、マッシュポテチにキャロットラペと、こだわりの料理が一皿にギュッとつまっています。ボリュームも満点で、男性でもお腹いっぱいになること間違いなしです。

『チキンオーバーライス』1,000円

ニューヨークで定番の屋台飯『チキンオーバーライス』にも注目を。ピリリとした唐辛子が利いたシラチャーソースと、さっぱりとしたヨーグルトソースの酸味がお互いを引き立てます。チキンは、ターメリックやパプリカ、ハチミツなどでしっかりと下味が付いていて、ごはんが進むこと間違いなしです。フライドオニオンやブラックペッパーのうま味が口いっぱいに広がる、異国の料理を堪能しては。

ランチメニューあり/キッズメニューなし/テイクアウトあり
個室なし/ペット不可/駐車場なし(近隣コインパーキングあり)

【加古川】ネオ喫茶店「NEW BUILD」オープン!ランチもスイーツもディナーもお酒も♪

■DATA

NEW BUILD(ニュービルド)

所在地
兵庫県加古川市加古川町寺家町155-6
電話番号
090-9884-0794
営業時間
ランチ/11:00〜17:00
ディナー/17:00~26:00

3.CafeRob(カフェロブ) 加古川店

フワッシュワッ食感の台湾パンケーキが自慢!極上の口溶けを体験して

JR加古川駅から北へ徒歩8分ほどの場所にある「CafeRob(カフェロブ) 加古川店」。全国で20店舗以上を展開する、台湾パンケーキの専門店です。ふわふわ食感のこだわりパンケーキのほか、タピオカやハニーレモンなどのメニューの数々がどれもインスタ映えすると、大人女子の間で話題を集めています。

店内は、観葉植物やアートが飾られたおしゃれな空間。気兼ねなくふらっと立ち寄れるような、カジュアルかつ洗練された雰囲気が自慢です。お客さんがくつろげるのはちろん、きれいな写真が撮れるよう照明の向きを工夫するなど、空間作りには徹底的にこだわったそう。

『こぼれ苺のパンケーキ(ミニアイス付き)』1,540円

ふわふわしゅわしゅわの食感が特徴の台湾式パンケーキが看板商品。台湾を訪れたオーナーが夜市で大行列を作るパンケーキ店で、その食感や味わいに衝撃を受け、帰国後8年もかけて独自のレシピを作り上げたというこだわりの逸品です。小麦粉は本店がある愛知県産の「きぬあかり」を使うなど、素材選びにもこだわりは尽きません。

数あるメニューの中でも一番人気は『こぼれ苺のパンケーキ』。こぼれんばかりにトッピングされた真っ赤なイチゴが思わず目を引く華やかさで、毎朝手作りするイチゴソースと粉砂糖でおめかしされています。

口にした瞬間、ふわっ!しゅわっ!とした食感に驚くはず!小麦の豊かな風味と心地よいイチゴの酸味に思わず笑みがこぼれます。コク深いマスカルポーネ入りの生クリームをたっぷり絡めて召し上がれ♪

『ランチプレート(ドリンク&ミニアイス付き)』1,738円

スイーツメニューの他に、平日の10:00〜13:00は、ランチプレートが登場。ジューシーなソーセージとハーブ塩の塩気がパンケーキの甘さを引き立てます。濃厚なアボカドと黄身を絡めたら極上の味わいに。

生クリームとメープルシロップが付いてくるので、最後の一口はデザートとして味変もGOOD。ドリンクとミニアイス付きなのもスイーツ女子にはうれしいポイントです。

『レモンマンゴーソーダ』(Mサイズ)715円

希少な生ハチミツに生レモンを3日間漬け込んで作る、特製ハチミツレモンを使ったレモネードにも注目を。濃厚なハチミツの甘さのあとにスッキリとしたレモンの酸味が追いかけてきて、暑い夏にピッタリのドリンクです。

インスタ女子なら、『レモンマンゴーソーダ』を選んで。シロップを入れるとジュースの色がムラサキからピンクに変化。動画の準備を忘れないで!

ランチメニューあり・なし/キッズメニューあり・なし/テイクアウトあり・なし
個室あり・なし/ペット可(テラス席のみなど)・不可/駐車場あり・なし(近隣コインパーキングありなど)

【加古川】「CafeRob」オープン!台湾パンケーキが兵庫県初上陸♪絶品タピオカも

■DATA

CafeRob(カフェロブ) 加古川店

所在地
兵庫県加古川市加古川町河原178−1 竜一屋
電話番号
079-424-9015
営業時間
10:00〜17:30
※イートインはL.O.16:30
※ランチプレートの提供は平日10:00〜13:00限定


4.Liten COFFEE(リーテンコーヒー)

北欧インテリアの中で浅煎りコーヒーやクロッフルを堪能♪

東加古川の路地裏でひときわ目を引く「Liten COFFEE(リーテンコーヒー)」。浅煎(い)りコーヒーのおいしさを広めるスペシャルティコーヒー専門店です。店構えから内装まで北欧をイメージし、無垢の木をふんだんに使用。窓から差し込む心地よい陽気と木のぬくもりが、癒やしの空間を演出します。

『ブレンド珈琲』450

自慢の『ブレンド珈琲』は、まろやかなブラジルをベースに、グアテマラの優しい甘みとコロンビアの華やかな酸味を調和させたジューシーな味わいが魅力。浅煎(い)りだからこそ、コーヒー豆が持つフルーティーな一面をしっかりと引き出すことができます。

浅煎りコーヒーの魅力をもう一歩知りたくなったら、シングルオリジンの『エチオピア』(500円)を。スッキリとした後味や爽やかな風味、ファーストタッチから最後の一口まで軽やかに残る余韻が自慢です。

『あんバタークロッフル』825

『クロッフル』が同店のイチオシスイーツ!クロワッサン生地を使っているので、バターの甘い香りとサクふわ食感を同時に楽しめます。揖保郡太子町にある和菓子処「虎屋」 特製の粒あんをのせた『あんバタークロッフル』は、和と洋のコラボレーションを楽しめる一品。北海道十勝産小豆の優しい甘さが、クロッフルの芳醇な香りを引き立てます。ぜひコーヒーと一緒に味わって♪

コーヒー豆から焙煎度合い、蒸らし方、抽出時間まで、一つひとつの過程にこだわって淹(い)れる極上の浅煎りコーヒーは、きっと今までのコーヒーの概念を変える一杯になるはず。コーヒー好きもそうでない人も、まずはここで“浅煎りコーヒーの真髄”に触れてみては。

ランチメニューあり/キッズメニューあり/テイクアウトあり
個室なし/ペット不可/駐車場あり

【加古川】カフェ「リーテンコーヒー」がオープン!スペシャルティコーヒーやラテが自慢♪

■DATA

Liten COFFEE(リーテンコーヒー)

所在地
兵庫県加古川市平岡町新在家1-257-2 ブレーンビル1F
電話番号
079-490-5255
営業時間
平日/カフェ 9:00~17:00、モーニング9:00~11:00、ランチ 11:00~14:00
土日祝/カフェ 8:00~17:00、モーニング 8:00~11:00、ランチ 11:00~14:00

5.Mother Moon Cafe*(マザームーンカフェ) 加古川店

神戸発のファーマーズカフェ!農家の思いが詰まった食事やアメリカンスイーツを

「Mother Moon Cafe*(マザームーンカフェ)」は、神戸に本店を構えるファーマーズカフェ。“Farm to Table(農場から食卓へ)”をコンセプトに、16店舗(2024年5月時点)展開する人気店です。加古川店の場所は、JR東加古川駅から南へ徒歩約10分のところ。アメリカ西海岸風のインテリアに囲まれた“かっこかわいい空間”で食事が楽しめます。

『グッドモーニングプレート』ドリンク代 + 380円

加古川店は「マザームーンカフェ」で唯一、モーニングが楽しめるお店。ホットサンドやフレンチトーストなど、わざわざ朝早起きしてでも食べてみたくなるリッチなメニューが豊富にそろいます。

モーニングの人気No.1は『グッドモーニングプレート』。お皿から今にもはみ出そうなほど大きなベーコンは、なんと自家製!さらに、スクランブルエッグやパン、旬の野菜をふんだんに使用したファーマーズサラダ、ヨーグルトが付きます。グラノーラやサラダのドレッシングなど、とことん手作りにこだわった栄養満点な朝食で、エネルギーをチャージしてみては。

『エンゼルフードキャラメルケーキ』690円

野菜たっぷりで健康志向なランチやモーニングに対し、スイーツはアメリカンスタイル。どのスイーツもアッと驚くようなボリュームで、甘党にはたまりません。

一番人気の『エンゼルフードキャラメルケーキ』は、卵白のみで仕上げた真っ白なケーキ。ふわっふわの生地を甘さ控えめな生クリームでコーティングし、仕上げにほろ苦い自家製キャラメルソースをかければ完成です。優しい口溶けを知ったら、“エンゼル(天使)”と名付けられた意味に納得するはず。同店自慢のサイフォンコーヒーとも相性抜群です。

兵庫県内の農家から直接仕入れた新鮮野菜を心ゆくまで楽しめるランチも必見!朝から晩まで一日中居ても飽きないほどの多彩なメニューと、開放感抜群の空間が自慢の「マザームーンカフェ」で息抜きしませんか?

ランチメニューあり/キッズメニューあり(ランチタイムのみ)/テイクアウトあり
個室なし/ペット不可/駐車場あり

【加古川】「マザームーンカフェ」がオープン!贅沢な朝食とサイフォンコーヒーを♪

■DATA

Mother Moon Cafe*(マザームーンカフェ) 加古川店

所在地
兵庫県加古川市平岡町二俣754-7
電話番号
079-497-5846
営業時間
平日/9:00〜17:00(L.O.16:00)、モーニング 9:00~L.O.10:30
土日祝/8:00〜18:00(L.O.17:00)、モーニング 8:00~L.O.10:30
ランチ/11:00〜L.O.15:00

6.Good News Cafe(グッドニュースカフェ)

看板メニューの台湾カステラは必食!優しい味わいの美食ランチも見逃さないで

JR日岡駅から徒歩2分ほどの場所に店を構える台湾スイーツ専門店「Good News Cafe(グッドニュースカフェ)」。店主は、全国展開するスイーツ専門店「台湾甜商店」の統括店長を歴任した後、台湾スイーツ文化を地元・加古川に定着させたいと独立。培ったノウハウを生かしつつ、日本人の味覚に合うようブラッシュアップしたオリジナルメニューが話題です。

店内には2人掛けのテーブルが4卓と、カウンターが3席がスタンバイ。木目を基調とした明るい雰囲気で、心ゆくまでカフェタイムが楽しめます。

『台湾カステラプレートドリンクセット(キャラメル)』レギュラーサイズ1,500

しっとりふわふわな食感が魅力の「台湾カステラ」が看板メニュー。口に入れた瞬間から、濃密できめ細やかな食感に驚くはず。甘さ控えめなので、ボリューミーながらもぺろりと食べられます。バニラアイスとなじませながら食べるのがおすすめです。

『台湾カステラプレートセット』は、ほろ苦いキャラメルソースとミックスナッツがトッピングされた「キャラメル」のほか、ストロベリーソースと甘酸っぱいベリーが散りばめられた「いちご」も選べます。単品(600円)でテイクアウトもできるので、ちょっとした手土産としても喜ばれそうですね。

『台湾美食ランチセット(鶏肉飯)』1,100円 ※20食限定

台湾の人気メニューをアレンジしたランチメニューも見逃せません。中でも根強いファンが多い『台湾美食ランチセット』は、しっとりと茹でてほぐした鶏むね肉をのせた丼「鶏肉飯(ジーローン)」がメイン。たっぷりのショウガに、隠し味に台湾のスパイスを利かせたタレは、ほんのり辛みがあって一度味わうとやみつきになる味わいです。

魚丸スープ、漬物、ミニスイーツ、台湾茶付きで、コスパも◎。

メインが『魯肉飯(ルーローハン)』のセット(1,150円)もあります。一日20食限定なので、お目当ての人は早めの来店を。

ランチメニューあり/キッズメニューなし/テイクアウトあり
個室なし/ペット可(テラス席のみ)/駐車場あり(第二Pあり)

【加古川】「Good News Cafe」日本人好みにアレンジした台湾スイーツ専門店♪

■DATA

Good News Cafe(グッドニュースカフェ)

所在地
兵庫県加古川市加古川町大野185-8
営業時間
11:00~16:00

7.gecko(ゲッコー)

アートとカフェとスイーツと。五感を刺激されるギャラリーカフェ

JR土山駅から歩いて10分、国道2号沿いに店を構える「gecko(ゲッコー)」。アートに触れながらホッと一息つけるギャラリーカフェで、納屋を改装したとは思えないほどスタイリッシュな外観はさすが。店内は、ヒバを使用したテーブルやカウンターなど、店主お気に入りのアイテムがそろいます。

『アップルパイ』550円、『フランボワーズティー』450円 ※ドリンクとセットで150円引きに

大きなバニラアイスがのった『アップルパイ』は、同店の自家製スイーツを代表する看板メニュー。温かいアップルパイと冷たいアイスクリームのハーモニーは、一口食べれば幸せ気分になること間違いなし。生のリンゴの食感を生かしたフィリングとトッピングのクランブルの食感が特徴で、最後の一口まで楽しめます。ほんのり香るクルミの風味もたまりません♪

『チーズケーキ(抹茶)』500円

『チーズケーキ』は、「プレーン」「抹茶」「ほうじ茶」の3種類からお好みのものをチョイスして。どれも酸味が控えめでクセのない味わい。濃密なクリームチーズの中にふわっと抹茶が香る『チーズケーキ(抹茶)』は、チョコやピスタチオと一緒に口に運ぶことで、和と洋を同時に味わうことができます。

2023年7月のリニューアルで新たに追加されたラテメニューからも目が離せません。「gecko」でアートを楽しむも良し、食事を楽しむも良し。自分だけの楽しみを見つけてみては。

ランチメニューなし/キッズメニューなし/テイクアウトあり
個室なし/ペット不可/駐車場あり

【加古川】「gecko(ゲッコー)」がリニューアル!アートに触れながらこだわりのスイーツを

■DATA

gecko(ゲッコー)

所在地
兵庫県加古川市平岡町土山1073-1
電話番号
078-585-9774
営業時間
12:00~17:00

 

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2024年5月8日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP