兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2021.06.27
19,707 views

【加古川】カフェ「ROOM2」がオープン!話題のマリトッツォや自家焙煎コーヒーを

加古川駅から歩いて南へ約10分。かつて「れんばい」の愛称で市民に親しまれていた市場の跡地に、古民家を改装したお洒落なコーヒーショップがオープン!毎日でも通いたくなる心地の良い空間と、スタッフのこだわりが詰まった食事やドリンク。今、加古川で人気を集めている「ROOM2 Coffee & Roaster(ルーム2コーヒーロースター)」を紹介します。

古民家を改装したコーヒーショップ「ROOM2 Coffee & Roaster」

加古川駅から歩いて約10分ほど。路地の一角にある白い建物が地元で人気のコーヒーショップ「ROOM2 Coffee & Roaster(ルーム2コーヒーロースター)」。同じ加古川市にある「079BUILD」の系列店として、2021年3月31日にオープンしました。

古民家だった建物2棟を改装。梁(はり)はそのまま残して使い、2階建てのコーヒーショップになっています。内装はオーナーの岩本さんがニューヨークに行った際に目にした「デリ」をイメージして作られたそう!
デリ・・・デリカテッセンの略語で、サンドイッチなど洋風の惣菜を販売する店のこと

2階で使用されている椅子の一部は、オーダーメードの洒落たものばかり。木のぬくもりと外から差し込む光があわさり、居心地の良い空間が広がっています。

ひとつひとつこだわって作られた食事メニュー

『ベーコンエッグサンド』450円

こちらは7:00から注文できる『ベーコンエッグサンド』。ハンバーガーとサラダのセットです。卵の存在感があるハンバーガーは、こぶりなので朝食にぴったりの一皿。クリームチーズがアクセントのポテトサラダもおすすめです。

ほかにも、「うふまよ」という卵料理やトーストがのった『モーニングプレートA』や、ロングベーコンがのった『モーニングプレート B』もあります。

『チキンオーバーライス』980円

ランチメニューとして提供されている『チキンオーバーライス』。ニューヨークの定番屋台飯で、ターメリックライスと野菜、目玉焼き、そして甘く炊いたやわらかいチキンを混ぜて食べるスタイル。本場ニューヨークの味を再現し、ピリッとスパイシーな味。子どもでも食べられるように辛さを控えめにしたものも選べます。

『ローストチキンカレー』800円

13種類のスパイスから作った本格カレーもおすすめ。多い時で4種類のルゥから選ぶことができ、あいがけも可能。この日は『ローストチキンカレー』。タイ米の最高級品であるジャスミンライスが使われたカレーは見た目も華やかで、ほんのり甘い味わい。カレーを愛してやまないスタッフが研究を重ねた自慢の一皿です。

今流行りのスイーツ『マリトッツォ』と季節のケーキ

「ROOM2 Coffee & Roaster」はスイーツの種類も豊富です。SNSで話題のスイーツ、マリトッツォもあります。マリトッツォは、イタリアの伝統菓子で主に朝食などで食べられているスイーツ。ブリオッシュに生クリームをはさんだシンプルなものですが、丸くふんわりとした見た目はかわいく写真映えも狙えそう♪

『マリトッツォ』(左から、抹茶・イチゴ・プレーン)各420円

「ROOM2 Coffee & Roaster」ではベーシックなマリトッツォに加え、『イチゴマリトッツォ』と『抹茶マリトッツォ』の3種類を用意。

ふんわり、やわらかい食感のブリオッシュは、香川県高松市にあるパン屋「AZUR(アジュール)」で、オーダーしたものを使うこだわりよう。『イチゴマリトッツォ』は見た目もかわいく、甘ずっぱい生イチゴと相性抜群。『抹茶マリトッツォ』は抹茶の味がしっかりとしています。

マリトッツォは多い時には1日100個も販売されるほど人気の商品!手土産としても喜ばれ、テイクアウトする人も多いそう。複数購入する場合は、事前予約しておくとスムーズです。

『パイナップルのタルト』550円

季節ごとに変わるスイーツも必食!ブルーベリーを混ぜあわせたタルト生地に、パイナップルをたっぷりのせた一品です。さっぱりとした甘さで、コーヒーとの相性もばっちり。タルトに使用するフルーツは季節によって変わるのでお楽しみに。今後は、チーズケーキなどのスイーツも販売されるそう。


自家焙煎コーヒーはオリジナルブレンドも可能!

「ROOM2 Coffee & Roaster」のこだわりといえば、専属のバリスタが一粒一粒自分の目と手で豆の状態を見極めて作られるコーヒー。店には常時10種類の豆が用意されています、丁寧に焙煎されたコーヒーは、モーニングやランチ、スイーツにも合う繊細な味わい。コーヒーを楽しみに訪れる人も多いとか。

『カフェラテ ホット』Mサイズ550円 Lサイズ600円

カフェラテをオーダーすると、美しいラテアートが!牛乳本来の甘さを引き出す温度で作っているので、砂糖をいれなくても甘く、まろやかなテイストに。コーヒーに詳しいスタッフと話をしたり、豆を挽いているところを見学したりと、カフェタイムがより楽しくなります。

“ただ飲むだけではなく、カルチャーな部分も知ってもらって、さらに楽しんでもらえたらうれしい”と話すオーナーの岩本さん。

コーヒーはオリジナルブレンドの依頼も受付可能。また、いつかはドリップのワークショップなども検討しているそう。コーヒーが好きな人、コーヒーに興味がある人は今後の情報を公式インスタグラムでチェックしてみて。➡︎公式インスタグラムはこちら

メニューは年4回リニューアル!今後はワークショップも

“遊び心を大切にしたい”というオーナーの想いがつまった「ROOM2 Coffee & Roaster」。遊びの中で学んだことを通して、スタッフの“やりたい!”を形に変えていく店作りをしています。ひとつひとつこだわり抜いて作られている店内やメニューの数々は、毎日でも通いたくなります。

1年に4回メニューが変わるので、シーズンごとに行く楽しみもあります。

異国感あるくつろぎ空間で、ゆっくりと食事やコーヒーを楽しんでみてはいかが。

■詳細情報

■DATA

ROOM2 Coffee&Roaster (ルームツー コーヒー & ロースター)

所在地
兵庫県加古川市加古川町寺家町25-2
営業時間
7:00~22:00 LO.21:30
※2021年8月31日現在、緊急事態宣言の発令に伴い、時間短縮(19:30LO、20:00閉店)で営業中

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2021年5月28日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP