兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2018.05.02
1,326 views 6 チョイス

【三木】とりいさん家の芋ケーキが人気!日本で珍しいペンギンがいるカフェ「バランタイン」

三木市にあるカフェ「Ballantaine (バランタイン)」は、数多くのメディアにも登場したことのある『とりいさん家の芋ケーキ』が有名なお店。なんと店内にはペンギンの姿が!新作の楽しい仕掛けのスイーツも登場!

「Ballantaine(バランタイン)」

三木市のカフェ&スイーツ「Ballantaine(バランタイン)」は、今年で開店35周年を迎えます。
長い間この場所で愛されてきたお店。

地元の常連さんはもちろん、全国からもお客さんが訪れる人気のカフェです。

ひときわ目を引く店内のペンギンエリア

驚くことに「バランタイン」では、かわいいペンギンを見ることができます!

温帯に住む、「ケープペンギン」という種類のペンギンで、店内では7匹のペンギンが、お客さんを出迎えてくれます。

一番右端のペンギンは、今年生まれたばかりの赤ちゃんペンギンです。まだ産毛が生え変わっていません。
よちよちと歩く姿がとてもかわいく、癒やされます。

お茶を飲みながら、店内からペンギンを眺めらるカフェは、全国でもめずらしいでしょう。まるで水族館に来たみたいで、子供や動物好きな人ならワクワクする光景です。

看板商品の『とりいさん家の芋ケーキ』

『とりいさん家の芋ケーキ』Mサイズ1,667円

『とりいさん家の芋ケーキ』は、甘くておなじみの鳴門金時の中でも最高品種の「里むすめ」を使用。

美容効果にも優れたさつまいもに香ばしいキャラメルをアクセントにした、防腐剤や添加物の入っていない健康的なケーキです。

テレビでも紹介されたことがあり、長蛇の列ができるほどに注文が殺到した伝説の芋ケーキ。

なめらかなサツマイモと生クリームとのコラボが絶妙なふんわりムースです。
店内でも注文可能。『とりいさん家の芋ケーキ 1カット』単品は450円、ケーキセットはドリンク代プラス400円です。

持ち帰りは3種類あり、Sサイズ850円、Mサイズ1,667円、Lサイズ2,760円。

『とりいさん家の芋ケーキ』は、お店で購入できるほか「バランタイン」の公式ページでも通販しています。(ネット販売価格はSサイズ950円、Mサイズ1,900円、Lサイズ3,200円)

この他にも見るだけでうれしくなるようなスイーツがたくさんあります。

『とりいさん家の芋フロリン』500円

ペンギンが描かれたかわいい瓶の『とりいさん家の芋フロリン』は、プリンのようでプリンでない新しい食感のスイーツです。
『とりいさん家の芋ケーキ』と同じ鳴門金時の最高品種「里むすめ」を使用。なめらかな半熟プリンのような食感とサツマイモの甘露煮のような味わいが楽しめます。

『ストロベリーストライプス(季節限定)』900円

季節のイチゴをふんだんに使った大人気スイーツ。トップから器の底までイチゴづくしです。リピーターで何度も訪れるお客さんも多いそう。

ペンギンが中から出てくる!?楽しい新作スイーツ『バーバパパ』

『バーバパパ』500円

オーダーすると、最初はこんな姿で運ばれてきます。
ネーミングの『バーバパパ』とは、フランス語で綿菓子という意味。
白くて丸い正体は、綿菓子です!

容器に入っているのは、自家製コーヒー。これを綿菓子にスプレーすると…

中からペンギンさんが現れます。お遊び感覚の楽しいスイーツです。
サツマイモのムースですが、まるでティラミスのようなケーキ。

子供達はもちろん大喜びですが、意外と綿菓子を懐かしむ年配のお客さんにも好評だそうです。

スイーツだけじゃない!こだわりのローストビーフ丼

『ローストビーフ丼』900円

「バランタイン」のスイーツは、種類豊富でとてもおいしいですが、食事メニューもたくさん。

オーナーおすすめの『ローストビーフ丼』は、自家熟成させたとろけそうなやわらかいローストビーフに、たっぷり玉ねぎと温泉卵がのって900円。この他、メインを肉・魚・パスタから選べる『日替わりランチ』1,100円や、パスタやピザなどの食事メニューも充実しています。

コーヒーは豆からこだわったオリジナルブレンド

『自家焙煎コーヒー』520円

オーナーが若い頃から思考錯誤しながら料理やスイーツを作り上げてきました。食後のコーヒーにもこだわりたい!との考えで、コーヒー豆の種類やブレンド方法などを一から勉強。自身が納得できる味を追求し、オリジナルブレンドした豆を自家焙煎しています。

自慢のオリジナルブレンドコーヒーは、口当たりがよく高い香りが特長。挽きたてのふくよかな余韻が残る一杯です。

『オリジナルドリップパック 1杯分』150円

挽きたての新鮮なコーヒーが自宅でも楽しめる『ドリップパック』も販売。手土産やギフトにも喜ばれそうですね。

店内で眺めるペンギンや、面白い仕掛けのスイーツなど「バランタイン」のオーナーは楽しいことが大好き。

店内でペンギンを飼おうと思ったのは“自分自身がペンギン好きということもあるけれど、それ以上にお客さんが驚き喜ぶ姿が見たかったから”とオーナー。
自分もお客さんも楽しむことを常に考えているオーナーは、素晴らしいエンターテーナーと言えるでしょう。

地元三木の町おこしの「This is Miki」なるイベントにも協賛予定もあります。
常に新しい楽しいことを追求するカフェ「バランタイン」からますます目が離せません!

■詳細情報

■DATA

Ballantaine(バランタイン)

所在地
兵庫県三木市宿原293-3
電話番号
0120-27-0088

掲載内容は2018年4月26日時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP