兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2020.04.14
7,431 views

【姫路】「ラテアートバルゼロ」で世界大会出場のバリスタが淹れる一杯を。テイクアウトOK!

おいしくて見た目もかわいい、そんなラテアートが楽しめるお店「LatteArt-Bar Z.E.R.O (ラテアートバルゼロ)」。ラテアートの魅力に引き込まれたオーナーは、毎年大会に参加したり、オリジナルデザインもあみだしたり。人気のバニラスフレとこだわりの1杯で、奥深いラテアートの世界を堪能してみては。

「LatteArt-Bar Z.E.R.O (ラテアートバルゼロ)」

山陽電鉄飾磨駅から東へ徒歩5分。幹線道路から一本奥まった通り沿いの、黒くて四角い建物の2階にあります。

店内はモノトーンでスタイリッシュに統一されています。大きな窓から差し込む光が心地よく、テーブル席やカウンター席がゆったりと配置されています。

昼間はランチとカフェ、夜は、夜カフェ&お酒が楽しめるバーへと変化。フードメニューも充実しています。

デザインの種類は数十以上!お店のオリジナルデザインのラテアートが人気

お店の自慢はきめの細かいミルクで描かれたお洒落なラテアート。かわいいデザインに見ているだけで幸せな気分になれると評判です。こだわりのカフェラテは、鮮度が命。時間が経つと、味が落ちるだけでなく、口あたりも悪くなるので難しいデザインでも1分以内に仕上げます。

お店で主に出してくれるラテアートは、エスプレッソの上にミルクを注ぐだけで模様を描くフリーポア・ラテアートと呼ばれるもの。シンプルな作り方のため、高度な技術が必要だそうです。

タイミングが合えば、世界大会に出場経験のあるオーナーのラテアートの実演を間近で見ることもできるそう。

『カフェラテ』500円

こちらのデザインは、オーナーのオリジナルデザイン「エンジェルハート」。4つの大きさの違うハートの横に天使の羽が描かれています。世界でもここでしか見られない作品です。短時間で手際よくバランスよく描かれていく様子は、まるでショーを見ているようです。

店内にはラテアートの大会の賞状がいくつも飾られています。

お店で使われる豆は、オリジナルブレンド。まろやかで飲みやすく、コーヒーが苦手な人でもおいしく楽しめます。エスプレッソときめの細かいミルクを繊細に調整しているので一体感が感じられる仕上がりです。コーヒー豆の販売もあります。(ゼロブレンド 100g 650円・税別)

ウサギのおなかに「令和」の文字がキュート。こちらのデザインは、エッチングという手法を使って白い泡の上に絵を描いていきます。フリーポアとエッチングの2つの手法で描けるさまざまな図柄のうち、お店には10種類ほどが出されるそうです。お友達同士、いろんなデザインが楽しめるのもいいですね。

お店では、ラテアートの教室や、大会なども開催しています。ラテアートの魅力をもっと堪能したい人はお店に問い合わせてみて。

ふわふわのバニラスフレは出来立てを味わって

『バニラスフレ(アイスのせ)』630円

ラテと一緒に頼みたいのは、一番人気のスイーツ『バニラスフレ』。注文してから焼き上げてくれます。焼きあがったスフレは見ての通りお皿の高さから大きく飛び出すほどのふくらみ具合。表面はカリカリ、中はプリンのようにしっとり柔らかな舌ざわり。冷たいバニラアイスとのハーモニーが最高です。このふわふわ感は時間が経つとしぼんでしまうので、テイクアウトはNG。ぜひ、お店で楽しんで。

テイクアウトもOK!ボリュームたっぷりの手作りパニーニ

『パニーニ』
左から自家製ローストビーフ(700円)、スモークサーモンのグラタン風(650円)、
ロースハムとチーズ(600円)

ボリューム満点のパニーニは、普通のコッペパンサイズの1.5倍くらいありそう。外側はカリッ、内側はふんわりのパンに、好きな具材をサンドしていただきます。

一番人気は『自家製ローストビーフのパニーニ』。オーナーの作る自家製ローストビーフが贅沢にサンドされています。大きめのパンに収まりきらないローストビーフの存在感に大満足。

定番は『ロースハムとチーズのパニーニ』。パンにはさんだアツアツのチーズがトロリととろけて、カリッと焼き上げたパンとの相性は最高です。

パーティに、バーに、ディナーに、夜カフェに。夜は楽しみ方いろいろ

夜は、豊富なドリンクメニュー、バリエーション豊かなフードメニューで、バーも、ディナーも楽しめます。もちろんラテアートも楽しめるので夜カフェにもGOOD。結婚式の二次会やパーティーなどに利用されることも多いそう。カウンター席で静かにグラスを傾けるもよし、みんなでワイワイするのもよし、自分のスタイルに合わせて楽しめるのがうれしいですね。

弁当やテイクアウトメニューが新登場!

『ベーコンとグリル野菜のトマトソースピザ』750円

ラテアートバルゼロでは、18センチの自家製ピザを販売しています。『マルゲリータ』や『スモークサーモンのクリームピザ』など全部で6種類。

中でも一番人気は『ベーコンとグリル野菜のトマトソースピザ』。厚切りベーコンと彩り野菜がゴロゴロとトッピングされ、ボリューム満点の一枚です。

『おまかせ弁当』850円

弁当のテイクアウトも登場。ごはんに合う手作りおかずが気まぐれで約8種類入ってます。

『ビーフシチューライス(ミニオムレツのせ)』800円

“カフェで食べられる『ビーフシチューオムライス』をテイクアウトしたい!”との常連客の声から生まれた『ビーフシチューライス』。自家製ビーフシチューとライスの上にふわふわオムレツをのせたテイクアウト限定のメニューです。

テイクアウトは電話予約がおすすめ。デリバリーは日程・エリアによって可能です。詳細は公式インスタグラムでチェックして。

■詳細情報

■DATA

LatteArt-Bar Z.E.R.O

所在地
兵庫県姫路市飾磨区下野田1丁目48−1 2階
電話番号
079-240-9776
営業時間
11:30~23:30(フードL.O.22:00 / ドリンクL.O.23:00)
※テイクアウトのみで営業中(2020年4月13日時点の情報)
最新情報は公式インスタグラムにて確認を推奨します

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2020年4月13日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP