兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2023.10.29
89,355 views

【加古川周辺】オシャレでスイーツ&カフェ飯がおいしい夜カフェ5選!夜20時以降も入店OK♪

ディナーの後、まだまだ話し足りないなら「夜カフェ」で時間を忘れてゆっくりと過ごしてみては?こだわりのスイーツをそろえるカフェや、種類豊富なアルコールが楽しめるバーなど20時以降に入店できる加古川や播磨町のお店をピックアップしました。日中とは違うムーディーな雰囲気にちょっと特別なひとときが過ごせそう。

 

1.カフェ&ダイニングバー「Routine’s(ルーティーンズ)」<加古川>

【JR加古川駅から徒歩0分】本格ピザやパスタメニューが充実!おしゃれなスイーツやカクテルも

2023年5月12日、JR東加古川駅前にオープンした「Routine’s(ルーティーンズ)」。昼はランチやスイーツ、夜はカクテルやアラカルトがそろう人気のカフェ&ダイニングバーです。

駅近でという立地と、26:00まで営業していることから、仕事帰りの“ちょい飲み”や女子会の2次会など、あらゆるシーンで利用されています。

『オマール海老のビスクソースパスタ』1,680

ランチでも人気の『オマール海老のビスクソースパスタ』はディナータイムも注文可能。魚介のうま味が凝縮されたスープを使った濃厚なビスクソースが味の決め手です。大き目サイズのエビがのっていて食べ応え抜群。

パスタメニューはこのほか、『チーズたっぷり生ハムときのこのカルボナーラ』や、『シラスのペペロンチーノ』(各1,300円)など、どれも素材を生かした4種類をスタンバイしています。プラス200円すれば増量も可能。

『4種のチーズ クワトロフォルマッジ』1,800

仲間とわいわい食べるならピザはいかが?同店のピザは直径29cmという驚きのサイズなので、皆でシェアして食べるのにピッタリです!なかでもおすすめの『4種のチーズ クワトロフォルマッジ』は、ゴーダチーズ、パルメザンチーズ、モッツァレラチーズ、ブルーチーズがのった贅沢な一品。お好みで別添えのハチミツをかけていただきます。チーズのほどよい塩味とコク、ハチミツのまろやかさがワインやビールとの相性ぴったり♪

ピザメニューはこのほか、王道の『マルゲリータ』(1,500円)や、エビ、イカ、ホタテ、アサリがたっぷりのった『ホワイトソースのシーフードピザ』(1,800円)などがラインアップ。

『オレオチーズケーキ』450

シメにはやっぱり甘いものが食べたい!というスイーツ女子におすすめなのが『オレオチーズケーキ』。クリーミーなチーズケーキとほろ苦いオレオクッキーが層になった食感が楽しい一品です。チーズケーキは甘さ控え目なので、お酒とのペアリングも◎。

リキュールのラインアップも豊富に取りそろえています。フルーツを使ったカクテルは見た目も鮮やかで女性に人気。「バーになじみのない人でも気軽に訪れてもらいたい」と、一杯600円~とリーズナブルな価格がうれしいですね。

店内には隠れ家のようなロフト席やベロア調のソファ席もあり、レトロモダンな空間でまったりとくつろぐことができます。カウンター席もあり、おひとり様でも気兼ねなく過ごせます。カウンター越しにスタッフとの会話を楽しむのもバーの醍醐味ですね。貸し切りも対応できるので、気軽に相談を。

【加古川】カフェ&バー「ルーティーンズ」がオープン!贅沢ランチやコーヒーが自慢♪

■DATA

Routine's(ルーティーンズ)

所在地
兵庫県加古川市平岡町新在家2-264-5
電話番号
079-451-8500
営業時間
ランチ&カフェ/11:00~15:00(L.O.14:30) ※予約のみ
ディナー&バー/18:00~26:00(L.O.25:30)

2.「WEST RIVER(ウエストリバー)」<加古川>

【別府駅から徒歩約10分】秘密基地のような空間で、カクテル片手にダーツやビリヤードを楽しんで

2023年6月、加古川市野口町の別府川沿いにオープンしたカフェ&バー「WEST RIVER(ウエストリバー)」。倉庫をリノベーションして造られた店内には、ダーツやビリヤードが置かれ、昼夜問わず楽しめます。

『白身フライワンプレート』1,430円

ランチで人気のメニューは夜も注文可能。ビールのアテにがっつり食べたいなら『白身フライワンプレート』がおすすめです。揚げたてのサクサク衣がたまらない白身魚のフライやポテト、ピザフリッター、蒸し鶏の野菜包み、サラダが付いてボリューム満点。

仲間と頼んでシェアしながらわいわい食べるのもいいですね。ビールが進めば会話も弾むこと間違いなし!

『コーヒーゼリー』530円

小腹が空いたら『コーヒーゼリー』で休憩しては?濃厚なバニラアイスを溶かしながら食べるとコーヒーゼリーのほろ苦さを包み込んでくれます。甘いものが苦手な人や男性にも人気のメニューなんだそう。

左から『メロンクリームソーダ』880円、『レモンジンジャー』660円、『ハイビスカスティー』660円

アルコールカクテルはもちろん、ノンアルコールカクテルも充実しています。ココナッツ、グァバ、レモンなどのフルーツをメインとした13種のフレーバーからベースを選んで、ジンジャーエール、トニック、グレープフルーツなど8種から割りたいものをセレクト。割り方の組み合わせは無限なので、自分だけのお気に入りを探して。

建築関係に精通したオーナーが倉庫をリノベーションしたという秘密基地のような空間は、入った瞬間からワクワクが止まりません。

入口から入ってすぐのバーカウンターには、バーの経営経験を持つオーナーが収集した150種ほどのお酒がズラリと並びます。カウンター席でオーナーと会話を弾ませながらお酒を嗜むのもいいですね♪ディナーコースもあるので、女子会や宴会を予定している人は問い合わせを。

【加古川】「WEST RIVER」オープン!ランチもお酒もビリヤードも♪遊べる倉庫カフェ&バー

■DATA

WEST RIVER(ウエストリバー)

所在地
兵庫県加古川市野口町良野201-1
電話番号
079-451-8725
営業時間
11:00〜24:00(フードL.O.23:00、ドリンクL.O.23:30)
ランチ/11:00〜14:00

3.「Tea and Umeshu material cafe(マテリアルカフェ)」<播磨町>

【播磨町駅から徒歩約7分】約2,000種類の梅酒が楽しめるカフェバー!名物・和歌山おでんも

山陽電鉄播磨町駅から徒歩で7分ほどの場所にある「Tea and Umeshu material cafe(マテリアルカフェ)」。紅茶と梅酒をコンセプトにしたカフェで、名物『和歌山おでん』をはじめ『エッグワッフル』などのスイーツまで、こだわりのメニューが並びます。

ランチやカフェとしての利用はもちろん、木曜日〜土曜日は22:00まで営業しているので、夜カフェとしてお酒や夜スイーツを楽しむのも◎。

『梅酒のお試し3種セット(ハーフサイズ)』1,320

店内の棚には約2,000種類の梅酒が所狭しと並びます。なかでもおすすめなのが約50種類のラインアップを誇るオリジナル梅酒。フルーツ梅酒や日本酒をベースにした定番のものから、バニラ梅酒や唐辛子を漬け込んだちょっと珍しいものまで、幅広くそろっています。数あるなかから自分好みの一杯を探してみて。

飲み比べをして楽しみたいという人には『梅酒のお試し3種セット』がおすすめ。お客さんの好みや気分に合わせてセレクトしてもらえます。ハーフサイズで試せるのがうれしいですね。

『和歌山おでん』550円~

梅酒のアテには看板商品『和歌山おでん』を注文して。和歌山県産の梅酢をベースにしたさっぱりとしたダシが、梅酒との相性抜群です。カラシではなくワサビで食べるのが“マテリアル流”なんだだそう。

透き通るようなダシが染み込んだ大根は絶品!最後の一滴まで余すことなく召し上がれ♪

『エッグワッフル(オレンジとチョコ)』660

カフェタイムに人気のスイーツメニューが夜でも注文できるのもうれしいポイントです。香港やマカオで人気の『エッグワッフル』は、球状の形が特徴的なワッフル菓子。同店では生地に米粉を使用しているため、外はサクサク、中はモチモチ食感が一度食べるとくせになりそう。オーダーが入ってから焼いてもらえるので、アツアツの食感が楽しめます。

人気の『オレンジとチョコ』は、チョコアイスの甘みと自家製オレンジピールのほろ苦さがマッチしたちょっと大人なフレーバー。お酒のお供にもおすすめです。たっぷりとチョコを絡めて召し上がれ。

森をイメージしたという店内は、グリーンがあふれ落ち着いた雰囲気。テーブル席のほか、カウンター席や半個室風のソファ席もあり、幅広いシーンで利用できます。女子会や一人飲みにぜひ訪れてみて。

【播磨町】紅茶と梅酒が自慢の「マテリアルカフェ」に新しいランチやスイーツが登場!

■DATA

Tea and Umeshu material cafe(マテリアルカフェ)

所在地
兵庫県加古郡播磨町南野添2-6-9
電話番号
079-490-2083
営業時間
月~水曜/11:30〜15:00(最終入店14:00)
木~土曜日/11:30~22:00(最終入店21:00)


4.「花茶茶花(かちゃかちゃ)」<播磨町>

【播磨町駅から徒歩約13分】芸術的なインテリアの店内でスイーツを堪能

稲美町にある人気のカフェ「花茶茶花(かちゃかちゃ)」。場所は西行き国道250号線沿いの、カーショップがあるビルの2階へ上がったこところにあります。

ひときわ目立つおしゃれな机、いす、本棚や絵はすべて芸術家であるオーナーの手作りなんだそう。ほんのりと照明に照らされた夜の店内の雰囲気も◎。お店全体がオーナーの愛とセンスであふれています。

26:00まで営業しているので、遅めにカフェに立ち寄れるのも魅力。時間を気にせずゆっくりくつろげます。

『ワッフル』780円

スイーツメニューはオーナー手作りの『ワッフル』が人気。アツアツのワッフルと冷たいアイス、フルーツの甘酸っぱさの組み合わせが絶妙です。プラス200円でドリンク付きのお得なセットもあります。

『フルーツ パフェ』780円

旬のフルーツをあふれんばかりにたっぷりトッピングした『フルーツ パフェ』は、見た目も鮮やかでおすすめ!ボリューム満点で食べ応え抜群の一品です。

そのほか『夜ランチ』(1,180円)や定食、一品メニューも充実。アルコールやソフトドリンクの種類も豊富。飲み放題プランもあるのでチェックしてみて。

【播磨町】芸術的なカフェ「花茶茶花(かちゃかちゃ)」約40品目のランチや自家製スイーツが人気♪

■DATA

花茶茶花(かちゃかちゃ)

所在地
兵庫県加古郡播磨町南大中3-2-11 2階
電話番号
079-437-7774
営業時間
月~木 11:30~15:00、18:00~24:00
金~土 11:30~15:00、18:00~26:00

5.収集酒Bar「セイエイカン」<高砂市>

【高砂駅から徒歩約10分】築100年の映画館を改装したノスタルジーな空間でお酒を嗜んで

山陽高砂駅から徒歩約10分の場所に、収集酒Bar「セイエイカン」があります。築100年の映画館を改装して営業していた焼酎専門店「セイエイカン」が2023年4月にリニューアルオープン。焼酎の他に100種以上の洋酒を取りそろえ、さらに選ぶ楽しみが増えました。

店内を埋め尽くすのは、全国各地からオーナーが厳選したお酒のボトル。天井近くまでぎっしりとお酒が並ぶ光景はまさに圧巻です。店内にはソファ席の他にカウンター席もあり、オーナーと会話を楽しみながらしっぽりとお酒を嗜むこともできます。

『和歌山おでんのおまかせ5品盛』660円

お酒のお供におでんはいかが?同店のおでんは和歌山の梅酢で上品に仕上げたちょっと珍しいメニューです。大葉とわさびで食べるのが“セイエイカン流”。寒い冬に食べてほっこりするのもおすすめですが、さっぱりとしているので夏でも冷酒に合わせて食べることができます。

お酒のお供はほかにも『自家製いぶりがっこ』(660円)や『生ドライフルーツ』(660円)など、約10種類がそろい、ガッツリ系の食事メニューもあるので、ちょっと遅めの夕食にも◎。

『変わり種焼酎飲み比べセット』1,320円

数あるお酒の中からオーナーおすすめの銘柄を選んでもらえる飲み比べセットがおすすめ。取材日はレモングラスの焼酎、牛乳焼酎、玉露焼酎の3種で、どれも気になるちょっと珍しい銘柄ばかり!こんな楽しみ方ができるのも同店ならではですね。内容や価格も対応できるので、オーナーに気軽に試してみて。

焼酎や洋酒の他にもソフトドリンク、ノンアルコールカクテルなどもあるので、お酒が苦手な仲間と来ても時間を忘れて楽しむことができそう。

【高砂】収集酒Bar「セイエイカン」がリニューアル!昼はトルココーヒー「GEN」がオープン♪

■DATA

収集酒Bar セイエイカン/トルココーヒー GEN(ゲン)

所在地
兵庫県高砂市高砂町清水町1484-1
電話番号
090-7906-2371
営業時間
収集酒Bar セイエイカン/20:00~24:00(L.O.23:30)
トルココーヒー GEN/10:00~14:00

 

【姫路周辺】おしゃれな夜カフェ&バー13選!個室やプライベート空間でスイーツやカクテルを

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2023年8月25日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP