兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2023.6.28
184,417 views

【姫路周辺】絶景!海が見える海沿いカフェ5選!ランチやスイーツ、パンケーキも♬

姫路周辺の海沿いにある絶景おすすめカフェを5店舗紹介!どの店舗もきれいな海を目の前に臨みながら、ランチやスイーツを堪能できます。キラキラ光る海をバックに写真を撮れば、映えること間違いなし♪波の音に耳を傾けてゆったりとした夏の時間を満喫しませんか?

1.ONE OFF CAFE(ワンオフカフェ)

新舞子浜にある、バイク好きな店長が切り盛りするライダーズカフェ「ONE OFF CAFE(ワンオフカフェ)」。

店の前には絶景の新舞子浜の海が広がり、最高のロケーションが人気の秘密。海を眺めながら時間を忘れてのんびりとできる空間が広がります。

店内のいたるところに、思わず手に取ってしまいたくなるような、バイク好きの心をくすぐる小物が飾られています。バイク関連の雑誌なども豊富にそろっていて、店内ではライダーズトークに花が咲いています。

『ワンオフ定食』950円

地元の食材にこだわった『ワンオフ定食』は人気No.1のランチメニュー。牡蠣が入ったコロッケや唐揚げなど栄養もボリュームも満点。ご飯大盛りを「ボアアップ(大盛り)」することも可能で、言葉の意味が分かるライダーズの皆さんなら思わず笑顔になるのでは?

※ボアアップ…排気量を上げること

店の前に広がる海岸沿いの散策もおすすめ。写真の砂浜に現れるハートはインスタ映えしそうな絶景穴場スポット!ハートが現れやすい干潮時を狙って訪れてみて。運がよければ見られるかも?

【たつの】海沿いのライダーズカフェ「ワンオフカフェ」目の前に広がる絶景にくぎ付け!

■DATA

ONE OFF CAFE(ワンオフカフェ)

所在地
兵庫県たつの市御津町黒崎1842-13
営業時間
平日/10:00~17:00(L.O16:30)
土・祝/9:00~17:00(L.O16:30)
※予約不可

2.Cruising Cafe marica(マリカ)

船がたくさん並ぶマリーナに隣接したピンク色の建物が目印のハワイアンカフェ「marica(マリカ)」。もとはマリーナを利用する船のオーナーさんが休憩する場所として作られたカフェでしたが、一般のお客さんも利用できるお店としてリニューアルしたそう。

店内には、さまざまなテーマの座席が15席あります。どの席もゆったりと広めに作られているので、何時間でもくつろげそう。2階のテラス席では、ワンちゃん同伴でも利用が可能です。

『マリアージュオフルーツパンケーキ』1,700円

一番人気の『マリアージュオフルーツパンケーキ』は、自家製のリコッタチーズとフルーツをたっぷりと使った贅沢な一品。パンケーキの生地は注文が入ってからメレンゲを泡立てるので、たっぷり空気を含みふわふわな食感に仕上がっています。

パンケーキメニューは、食事系からフルーツ系、季節限定など、常時7~10種類を用意。ドリンクも充実しているので、カフェタイムにぴったりです。

『マンゴースノーパフェ』1,400円

夏季に人気が高まるふわふわな『マンゴースノーパフェ』は年中楽しめるスイーツ。台湾でも使われているスノーアイス専用の機械を使って作るかき氷は、口に入れるとスッと溶け、まさに新食感!トップのアイスクリームと濃厚なマンゴーを一緒に食べるとミルキーな味わい。風に揺られながら、南国気分を満喫して。

【たつの】海が見えるカフェ「marica(マリカ)」パンブッフェ付きランチが新登場♪

■DATA

Cruising Cafe marica(マリカ)

所在地
兵庫県たつの市御津町苅屋1131-1
電話番号
050-3802-0011
営業時間
ランチ/11:00~17:00(L.O.16:00)
カフェ/14:00~17:00(L.O.16:00)
※季節により変更あり
土日・夏休みは事前予約がベター

3.cafe Pery Pery(ペリペリ)

新舞子の景色にひと目惚れしたオーナーが営むカフェ「Pery Pery(ペリペリ)」。大型犬を海辺で飼うのが夢だったオーナーが営むというだけあり、ペットも同伴OK。砂浜でお散歩して一緒にくつろぐ人も多いんだとか。

バーカウンターのあるテラスはハワイを思わせるような雰囲気。海との距離が近く、リゾートに来たかと錯覚してしまいそう。

『ペリペリパンケーキ』1,100円

レパートリー豊富なメニューは、海・空・雲の色に映えること間違いなし!

一番人気は『ペリペリパンケーキ』。メレンゲを混ぜた生地なのでふんわり食感が楽しめます。トップに盛り付けられたメープルやホイップも絶品。フルーツたっぷりで女子ウケする一品です。

『メイソンジャ-パフェ(ストロベリー)  』 900円

『ストロベリー』『キウイ』『チョコレート』の3種類から選べる『メイソンジャーパフェ』。大きなメイソンジャーの中にはグラノーラ、ホイップ、パン、フルーツ、ソフトクリームがびっしり。見た目以上のボリュームで食べ応え抜群です。

インスタ映えスイーツと最高のロケーションが自慢の「ペリペリ」で、海をバックに素敵なワンショットを狙ってみて。

【たつの】新舞子の海沿いカフェ「ペリペリ」オシャレなスイーツとリゾート気分を楽しんで♪

 

■DATA

cafe Pery Pery(ペリペリ)

所在地
兵庫県たつの市御津町黒崎1412
電話番号
079-227-4889
営業時間
9:30~18:00


4.壱枚乃絵(いちまいのえ) 海辺のテラスカフェ

たつの市の自家焙煎コーヒー店「壱枚乃絵(いちまいのえ)」の姉妹店「壱枚乃絵 海辺のテラスカフェ」。目の前に広がる海に太陽の光が差し込み、きらきらと輝く絶景を眺めながら食事を楽しめます。

元々は別荘だった同店。建物の梁(はり)はそのままに、壁の張り替えや食器棚、キッチンなどのデザインやテラス席など、ほぼ全ての内装をオーナー夫妻がリノベーションしたそう。「訪れた人全員に絶景を楽しんでほしい」と全ての席から空と海が見える配置に。景色を楽しんでもらうため、食器やカップ、カトラリーがシンプルなのも魅力です。

『完熟苺ミルク』1,150円
※提供期間:6月中旬~9月中旬

 6月中旬~9月中旬までは『極上かき氷』が登場。口に含むとフワッと溶けるようなかき氷は、小さな子どもから年配の人まで「なめらかな口どけで食べやすい」と人気です。

フレーバーは全部で7種類。中でも『完熟苺ミルク』は、イチゴのつぶつぶ食感を楽しめるイチゴソースと、コクのあるミルクをふんだんにあいがけしています。採れたてのイチゴと、全体の味のバランスを考えた濃厚なホイップのトッピングにも注目です。

プラス50円で『追シロップ』『追ミルク』『追小倉』を追加注文できます。

『レモネードソーダ』(イートイン)700円、(テイクアウト)680円

自家製の「はちみつ檸檬」と「ソーダ」を混ぜ合わせた『レモネードソーダ』。レモンの酸味が苦手な人でも飲みやすいように作られていて、さっぱりとした甘さを楽しめます。ドリンクを片手に、ゆったりと景色を堪能してみては?

【赤穂】「壱枚乃絵 海辺のテラスカフェ」がオープン!絶景とこだわりコーヒーで癒やされて

■DATA

壱枚乃絵(いちまいのえ) 海辺のテラスカフェ

所在地
兵庫県赤穂市尾崎丸山2300-3
電話番号
0791-56-6028
営業時間
9:00~17:00
モーニング/9:00~11:30
ランチ/11:30~14:00(L.O.13:30)
パンケーキ/14:00~16:30(L.O.16:15)

5.Osaki和Cafe(オサキ和カフェ)

穏やかな瀬戸内海に浮かぶように佇む、赤穂尾崎の海沿いカフェ「Osaki和Cafe(オサキ和カフェ)」。景観はもちろん、「和食専門のシェフが作る洋食料理が絶品!」と料理の味も評判のダイニングサロンです。

バリ風のインテリアと瀬戸内海の広大な海が見事にマッチ。空気が澄んでいると家島や淡路島、四国が見えることも。壁一面ガラス張りの店内や目の前に海が広がるテラス席など、どの席も見晴らしが抜群。ゆったりとくつろぎながら景色を楽しめます。

『オサキランチAプラス「天使の卵」』2,486

人気No.1の『オサキランチA』のハンバーグの上に、半熟のポーチドエッグがのった『オサキランチAプラス「天使の卵」』がイチオシ!牛100%のジューシーな手ごねハンバーグは、卵やチーズソースを絡めて贅沢にいただきます。横に添えられたエビフライも新鮮でプリプリ。ご飯をかきこむ手が止まらなくなるやみつきのおいしさです。

バリのような空間でおいしい洋食と絶景が楽しめる「Osaki和Cafe」。赤穂でリゾート気分を味わうならここに決まり!

【赤穂】バリ風×和モダンな「オサキ和カフェ」で楽しむ絶景と絶品飯!女子旅やデートにおすすめ

■DATA

Osaki和Cafe(オサキワカフェ)

所在地
兵庫県赤穂市尾崎2470-150
電話番号
0791-46-8103
営業時間
ランチ/11:00~15:00(L.O.14:00)

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2023年6月15日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP