兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2022.4.3
33,199 views

【赤穂】海が見えるカフェ「アマミテラス」オープン!インスタ映えなパフェやワークショップも

赤穂御崎の注目スポット、きらきら坂近くにまた1つおしゃれカフェが誕生。2022年3月にオープンした「AMAMI TERRACE(アマミテラス)」は伊和都比売(いわつひめ)神社の境内にあり、きらきら光る瀬戸内海を眺めながらスイーツやランチが楽しめます。平日は塩やみそ作りなどの体験ができる特別ランチ付きワークショップも開催しています。

「AMAMI TERRACE(アマミテラス)」オープン!

赤穂御崎のきらきら坂を登りきった所にある伊和都比売(いわつひめ)神社。ここは大漁祈願や恋愛成就に訪れる人が多い神社です。境内から一望できるのはきらきら光る瀬戸内海。このすてきな神社の境内に2022年3月にオープンしたのがカフェ「AMAMI TERRACE(アマミテラス)」です。

赤穂といえば“塩”。塩をはじめ、食品や海洋深層水などを製造・販売する「赤穂化成」が「赤穂の塩をもっと多くの人に知ってもらいたい」との思いでオープン。同社の商品を使ったスイーツやフードを通して、塩の魅力を発信しています。

昔からこの場所にあった店舗の味わいのある柱や床を生かしながら改装。ガラス張りの店内からは大きな鳥居越しに瀬戸内海が広がります。いつまでも海を眺めていたくなるほど、時間を忘れてゆっくり過ごせるカフェです。

ここを訪ねたら伊和都比売神社へのお参りも忘れずに。


青い空と海に溶け込むカラフルなスイーツ

『お芋のプリンケーキ』700円

インスタ映え間違いなしのスイーツ&ドリンクメニューが目白押し。『お芋のプリンケーキ』は濃厚な甘さの焼き芋を使った焼きプリンです。隠し味は塩キャラメル!塩の効果で絶妙な甘さにほっこり。

『苺パフェ』1,300円 ※春限定

季節限定メニューも登場。春限定の『苺のパフェ』は盛り付けも大胆に。トッピングのみかんのドライフルーツは赤穂の特産品「忠臣蔵みかん」を使用しています。

『みかんの泡』350円

忠臣蔵みかんを泡状にしてパンナコッタにトッピングした新感覚スイーツにも注目を。口に入れた瞬間にみかんの泡がシュワッと弾ける食感が新鮮♪

『小倉きなこのフレンチトースト』800円

散策中にちょっと小腹がすいたらフレンチトーストがおすすめ。トッピングは黒蜜とアイスクリーム、そして“赤穂の塩”がポイント。塩を少しつけることで、ここでしか味わえない深みのある甘さに出合えますよ。

『クリームソーダ(レモン/ ブルー/メロン)』各500円

ドリンクメニューも充実。喫茶店の定番メニュー『クリームソーダ』もここでなら海と鳥居と一緒に撮影できます。味はレモン、ブルー、メロンの3種類。友人と一緒に全部オーダーしてすてきな写真を撮影してみては?光の差し込む窓側の席がおすすめですよ。

海の食材を使ったランチもおすすめ

『豆腐煮込みハンバーグランチ』1,300円

土・日曜、祝日の11:30~14:00限定でランチも提供しています。豆腐を使ったハンバーグはボリューム満点なのにヘルシー。にがりを使った小鉢やこだわりのみそ汁付きです。塩からできるにがり、にがりを使って作る豆腐、そして、その豆腐を使ったハンバーグには、赤穂の塩に対する熱い思いが詰まっています。
赤穂の塩が豚のうま味を十二分に引き出した『塩豚ランチ』(1,300円)もあります。

『テラスカレー』(ハーフ&ハーフ)900円

マイルドな辛さがちょうどいい『テラスカレー』。本格ビーフカレーとバターチキンの2種類があるので、両方とも味わいたい人にはハーフ&ハーフがおすすめです。

同店の料理やドリンクなどで使われている水は、全て高知県室戸の沖合から取水している「海洋深層水」。マグネシウムやカルシウムなど、体に良いミネラル成分を含んでいます。



塩と水の味くらべに挑戦!

塩と海洋深層水の味くらべができるコーナーもあります。塩は成分、結晶、水分などで味の感じ方が変わるんだとか。

水の硬度はミネラルの量で異なります。純粋、軟水から硬度1500までの6種類を飲み比べ。一般にあまり出回っていない硬度の高い海洋深層水が試せる貴重な機会です。塩、水ともに味くらべは無料なので、訪ねたらぜひ挑戦を。お土産も販売しています。

赤穂の塩の奥深さを体験できるワークショップも開催

平日は日本遺産にも認定された塩の国・赤穂らしい、塩やみそ作りのワークショップも開催(要予約)。土鍋を使って実際に海水を炊き上げ、塩を結晶化させる体験ができます。完成した塩はお土産として持ち帰ることもできますよ。

ワークショップの特別ランチ(塩豚)

体験後はランチタイム♪海洋深層水で養殖した幻の魚「サツキマス」、高知県の特産品「スジアオノリ」を使った前菜や小鉢、デザートなどが付いた特別メニューを味わいながら午後のひと時を満喫します。

【ワークショップ詳細】

日程:毎月平日に数回開催
人数:各回8人(先着順)
料金:4,000円(ワークショップ+特別ランチ)
※ランチメニューのメインは豆腐煮込みハンバーグか塩豚から選べます

➡︎ワークショップの開催日と申し込みはこちら

ランチにカフェタイム、ワークショップといろいろな楽しみ方がある「AMAMI TERRACE」。赤穂の魅力を発見しに、ぜひ一度訪れてみては?

■詳細情報

■DATA

AMAMI TEERACE(アマミテラス)

所在地
兵庫県赤穂市御崎2-1 伊和都比売神社 境内
電話番号
0791-42-4140
営業時間
10:00~17:00(L.O.16:00)
【水~日曜】スイーツ&ドリンクのみ
【土・日曜、祝日】スイーツ&ドリンクとランチ(11:30~14:00)

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年4月1日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP