兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2019.10.29
26,297 views 14 チョイス

【姫路・加古川・高砂】人気の猫カフェ5選!猫好きの人におすすめ♪

空前の猫ブームが到来!愛くるしさにメロメロになる人続出中です。姫路・加古川・高砂のニャンとも楽しい人気の猫カフェを紹介します。

1.ねこcafe Salon de Kei(サロンドケイ)<姫路市>

2017年12月に野里商店街南端の鍛冶町にオープンした「ねこcafe Salon de Kei(サロンドケイ)」は現在14匹のエンターテイナーキャッツがお出迎えしてくれる猫カフェです。ソフトドリンクはALL300円。来店するとドリンクが2杯サービスされるのがうれしいポイント。

「ねこcafe Salon de Kei」のスタッフ猫たちは2匹を除いてすべてが保護猫ですが、みんな元気でにぎやか!愛嬌も抜群で“おすわり・おて・おかわり”などができる芸達者な猫もいるほど。

ラスク店長はかぶり物が大好き!お客さんからいただくかぶり物のプレゼントがたくさんあります♪
カメラ目線もばっちりマスターしているのでこんなショットも楽々撮れちゃいます。

店内には猫用おやつ(100円~200円)の販売もあり、専用容器を使えば猫カフェ初心者さんでも上手におやつをあげられるとあって子どもにも大好評。猫たちはおやつが欲しくなると、おやつ用の料金を入れるための貯金箱の音を鳴らして催促してくるので、ついつい財布の紐もゆるみます。

たくさんのおもちゃや猫用レーザーポインターがあって、お客さんは猫たちの相手に大忙し!コーヒーを飲んでまったりしていようものなら、猫がおもちゃを持ってきて「あそんで」と言わんばかりにポトンと落とします。

こんなに近寄っても起きない諭吉くん。

「楽しすぎて1時間じゃ足りない」と延長するお客さんが多いのにも納得です。「ここに住みたい」と帰らない子どももいるほど。大人も子どもも楽しめる「ねこcafe Salon de Kei」を訪れると猫がもっと好きになるはず。

料金システム
1時間 1,000円

延長料金 30分毎 500円
※来店すると2ドリンクサービス

■DATA

ねこcafe Salon de Kei(サロンドケイ)

所在地
兵庫県姫路市鍛冶町29
電話番号
090-1482-8521
営業時間
12:00~19:00

2.cat cafe ねこびやか 黒猫cm<姫路市>

JR姫路駅から徒歩5分。ビルの2階に上がり引き戸を引くと、そこはほっこりあたたかい空間。まるでおうちのリビングルームを思わせるような部屋が。

猫のおやすみタイムになると、お客さんは部屋に置いてある雑誌や漫画、持ち込みの小説の続きを読んで過ごしています。この空間で過ごすのが好きなお客さんが多いのだとか。
みんなそれぞれありのままに過ごす姿は、マイペースな猫ならではですね。

運が良ければ、横一列に並んでごはんを食べる姿が見られるかも!

「ねこびやか 黒猫cm」にはレギュラーの黒猫が9匹。ここには里親募集の猫はいませんが、「黒猫cm」の他に姉妹店「88番地」という会員制の猫カフェがあります。場所は非公開で、「黒猫cm」を訪れて会員手続きをすれば、場所を教えてもらい入店できます。

仕事帰りに新しい癒やしスポットで癒やされてみては?

ねこびやか 黒猫cmの詳しい記事はコチラ
黒猫の手の形をした「肉球マグカップ」に注目!

料金システム
最初の1時間(1人)1,000円

延長料金 30分毎 500円

■DATA

cat cafe ねこびやか -黒猫cm-

所在地
兵庫県姫路市駅前町322ミフネビル2階
電話番号
090-6757-2810
営業時間
12:00~21:00
※日曜のみ12:00~19:00

 

3.mof.mof(モフモフ)<姫路市>

JRはりま勝原駅から徒歩10分。2017年2月にオープンした「mof.mof」は、メインクーン専門の猫カフェです。
メインクーンとは、アメリカのメイン州が原産とされていることと、習性がラクーン(アライグマ)に似ていることから命名されたそう。

店内には5頭のメインクーンがいますが、1頭あたりの身体が大きいので5頭とは思えないほどの存在感です。

優雅でゆっくりとした動きや、エレガントでクールな表情、思わずクスッと笑ってしまう、ふとした仕草など、さまざまな一面を持つメインクーン。

きっとあなたもメインクーンファンになること間違いなしです。

mof.mofの詳しい記事はコチラ
フードメニューが充実!土日限定で猫の絵が描かれたパンケーキも♪

料金システム
1時間(1人)1,000円

2時間(1人)1,800円
3時間(1人)2,500円
延長料金  15分毎  250円

■DATA

mof.mof(モフモフ)

所在地
兵庫県姫路市広畑区小坂6-6
電話番号
079-239-2546
営業時間
11:00~21:00(最終入店20:00)

4.猫カフェnya-go(ニャーゴ)<加古川市>

「加古川IC」を降り、側道を直進すると見えてくるおしゃれな一軒家。ここが「猫カフェnya-go」です。壁に施された黒猫のワンポイントが目印。

お店のスタッフ猫ちゃんたちは、全部で12匹。すべて野良猫などの元保護猫です。
子供の頃から猫が大好きなオーナーが、元々保護して飼っていた猫をはじめ、今では接客上手なスタッフメンバー12匹のほかに、2階にはシャイでまだデビューできない猫ちゃん4匹いるそう。総勢16匹の猫ちゃんたちの世話をしています。

ホームセンターに住み着いていたところを保護された「モグちゃん」。ノルウエージャンフォレストキャットという種類によく間違われますが、れっきとした元野良猫ちゃんです。

「猫カフェnya-go」の猫は人懐こい子ばかり。人が近づいても逃げることなく、すりすりしてきたり、おなかを見せてゴロゴロしたり。見ているだけでも癒やされます。

カフェスペースではドリンクや猫ちゃんアイシングクッキーの提供も。

ニャーゴの詳しい記事はこちら!
人懐こい猫ちゃんたちがお出迎え♪雑貨に囲まれたカフェスペースも

料金システム
猫部屋利用 1人1,300円(時間制限なし)

■DATA

猫カフェnya-go

所在地
兵庫県加古川市東神吉町出河原793-1
電話番号
080-5352-0331
営業時間
12:00~18:00

5.Marble CAFE(マーブルカフェ)<高砂市>

宝殿駅から徒歩2分。猫好きのオーナーと、農業高校出身の同級生がそれぞれの得意分野を生かして完成させた「Marble CAFE」。

設計から内装までオーナーさん達が自ら考案していて、猫ちゃんやお客さんがくつろげるように細部にまでこだわっているのが感じられます。

カフェスペースと猫ちゃんのお部屋「猫Room」がガラスで完全分離されているので、猫ちゃんの毛が気になる人でも安心。常時9匹の猫ちゃんが出迎えてくれます。

猫Roomの中では、ドリンクが一律200円で注文可能。猫ちゃんの毛が入らないように、フタ付きのカップで提供してくれます。
ちょっとした心遣いがうれしいですね!

『気まぐれ猫ラテ』400円

新商品の『気まぐれ猫ラテ』はとにかくフォトジェニック!猫の絵や3Dアートなど日によってデザインが変わります。

ボランティア団体「チーム命の輪」との提携で実現した“譲渡会”は月に一回開催予定だそう。今後のイベントから目が離せません。

マーブルカフェの詳しい記事はコチラ
一番人気の肉球パフェ!プニプニの肉球マシュマロに悶絶!?

料金システム
30分コース(1人)400円

■DATA

Marble CAFE(マーブルカフェ)

所在地
兵庫県高砂市神爪1-5-24 寺本ビル2F
電話番号
080-4020-8835
営業時間
11:30〜19:00(LO.18:30)

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2019年10月24日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP