兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2019.03.17
2,082 views 2 チョイス

【姫路】芸達者なキャッツがお出迎え!「ねこcafe Salon de Kei (サロンドケイ )」

2017年12月に野里商店街にオープンした「ねこcafe Salon de Kei」は、猫との距離が近くてにぎやかな猫カフェ。芸達者な猫がいたり、常連さんの顔を覚えている猫がいたり。気さくで明るいオーナーと、愛嬌たっぷりの個性豊かな猫たちと一緒に過ごす時間は笑いが絶えない楽しいひとときです。

「ねこcafe Salon de Kei(サロンドケイ)」

2017年12月に野里商店街南端の鍛冶町にオープンした「ねこcafe Salon de Kei(サロンドケイ)」の目印は招き猫柄ののれん。

靴を脱いで店内へ。コートや大きな荷物があれば猫部屋に入る前に預けます。

「猫たちの嫌がることはしない」「大声を出したり走り回らない」などのルールをチェックして猫たちとご対面。

現在14匹のエンターテイナーキャッツがお出迎えしてくれます。2匹を除いてすべてが保護猫。みんな元気で愛嬌もあり、“おすわり・おて・おかわり”などができる芸達者な猫もいます。

特筆すべきは、たくさん猫に囲まれているのに全く臭いが気にならないこと。15個のトイレをオーナーがこまめに洗い、清潔に保っています。

料金システムとカフェメニュー

料金システムは1時間1,000円で、延長料金は30分毎に500円。来店するとドリンクが2杯サービスされます。側で見守ってくれているのは、賢い諭吉くん。

コールドドリンクはかわいいメイソンジャーに入れてくれます。ラスク店長は、カメラ目線もマスターしているのでこんなショットも楽々撮れちゃいます。

『スイーツ』500円

スイーツは紅茶ケーキ、チョコケーキ、抹茶ケーキ、マーブルケーキ、チーズタルト、ヨーグルトケーキなどから2つをチョイス。2種のせが好評です。

エンターテイメントキャッツの紹介

かぶり物が大好きなラスク店長!お客さんからもらった帽子のプレゼントは種類がたくさん♪

右奥はウインクが上手なタラオ。紫のバンダナをつけた美人はサクラちゃん。

左から、佐川急便の配達と一緒にトコトコッと迷い込んできた佐川とこ君、3万分の1の確率でしか生まれない“オスの三毛猫”のイクラ、ブリティッシュショートヘアのぶりお君。

仲良し兄弟のタラオとイクラはお客さんの来店が気になる様子。

黒猫のサンボちゃん。

猫と遊ぼう!

たくさんのおもちゃと猫用レーザーポインターがあって、お客さんは猫たちの相手に大忙し!コーヒーを飲んでまったりしようものなら、「あそんで」と言わんばかりに猫がおもちゃを持ってきます。

猫じゃらしのおもちゃを必死に探し出す姿がキュート!

マイペースにかくれんぼをするおてんば娘のすみれちゃん。

店内には猫用おやつ(100円~200円)の販売もあり、専用容器を使えば猫カフェ初心者でも上手におやつをあげられるとあって子どもにも大好評。猫たちはおやつが欲しくなると、おやつ用の料金を入れるための貯金箱の音を鳴らして催促してくるので、ついつい財布の紐がゆるみます。

こんなに近寄っても起きることなくぐっすり眠る諭吉。

「ねこcafe Salon de Kei」では毎月“ねこんかつ”と称した婚活イベントを開催しています。(予約制)
猫好きの男女5人ずつ(25歳~45歳前後)が集まって、猫と戯れながら和やかに会話できると毎回好評だそう!

猫との距離が近い「ねこcafe Salon de Kei」で、思う存分猫との触れあいを楽しみましょう!

■詳細情報

■DATA

ねこcafe Salon de Kei(サロンドケイ)

所在地
兵庫県姫路市鍛冶町29
電話番号
090-1482-8521
営業時間
12:00~19:00

掲載内容は2019年2月17日時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP