兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2018.01.21
3,788 views 6 チョイス

【姫路】SNSで話題!大人の隠れ家のような洞窟カフェ「TEEDA CAFE」

JR山陽本線の線路沿い、姫路市町坪にある「TEEDA CAFE(ティーダカフェ)」。ヴィーガンメニューを中心とした料理、スイーツ、カフェが楽しめるお店です。

「洞窟カフェ」と呼ばれる「TEEDA CAFE」

もとは沖縄料理屋だったお店をそのまま受け継いでカフェを開業。

白壁や大きな木材、テラス席のシェル(貝)やシーサーの置物を見ると、沖縄や海を連想させられます。

白壁に区切られた店内はワクワクする空間。
訪れるお客さんは「洞窟カフェ」と呼び、SNSなどで話題になっています。

人気の座敷、テラスやテーブル、カウンターといろいろな席があるのでお気に入りを見つけてみてください。

ヴィーガンってなに?

イギリス発祥のヴィーガンは卵や肉、バターなどの乳製品を含む動物性の食品を使用しないことをいいます。

海外ではなじみがあるのか、外国人のお客さんがタクシーで訪れることもしばしばあるのだとか。

姫路ではまだヴィーガンを取り入れたカフェはなく、一つのスタイルとしてあったらいいな!と思いオープンしたそう。

ただ、すべてがヴィーガンというわけではなく、お客さんが選んで楽しめるよう選択できるメニューになっています。

見た目、味、香りで楽しむ『ピタパンプレート』

ヴィーガン『ピタパンプレート』1,300円(スープ付き)
セットドリンクは100円引き

ピタパンはポケット状になった、しっとりとしたナンのようなパンの中に具材を詰めて食べます。

一番手前のパラフェルというひよこ豆のコロッケ(中東の料理をイメージ)は、上にパセリとパクチーのソースがかかっています。カリッと揚げられていてスパイスがきいています!

右横、塩味のきいたバジルと甘みのあるカボチャのフムスには黒ゴマとオリーブがかかって風味豊かでまろやか。

ニンジンのマリネ、きんかんと大根のマリネ、ジャガイモの塩レモン和え、紫キャベツのラぺ、サラダなど色とりどりの野菜が使われていて見た目もかわいい一品です。

少しずつ挟む具材を変えて味の変化を楽しんでみて。ピタパンプレートには、丁寧に裏ごしして作ったレンズ豆とニンジンのポタージュが付きます。

野菜は市川町の前田菜園の無農薬のもの、夢前町の八方美人の自然栽培のもの、他には姫路で採れたものを使用しています。

他のランチメニューはサンド、季節野菜の有機パスタ、電話予約でテイクアウトも可能なタコライスなどがあります。

『アニスチャイ』500円

ドリンクはフードとセットで注文すると100円引きになります。
アニスは、スパイスの一種ですきっりとした味わいが特徴。脂肪の酸化を抑えたり、代謝を促進してくれる効果が期待できます。

チャイだけでも4種類あり、他にも有機ドリンクが多数あります。

果物のうま味がギュッと詰まったしっとりマフィン

ヴィーガンマフィンは毎朝15個焼き上げます。季節の果物を使って2種類を用意。

『コーヒーチーズケーキ』500円
コーヒーといえば、苦みがあるのかな?と思いますが、キャラメルのような甘いコーヒーを組み合わせたチーズケーキが楽しめます。

中央『レモンケーキ』390円
ピスタチオとピンクペッパーをまぶして焼き上げたレモンケーキです。

『りんごとレーズンのマフィン』390円(ヴィーガン)
テイクアウトもできるマフィンは、季節の果物のうま味がギュッと詰まっていてしっとりとした食感。

翌朝でもしっとりさとおいしさは変わりません。翌日の朝ごはんにするのもいいですね。

オーナーいわく〝一風変わった″ティーダカフェ。
全部ひっくるめて楽しんでください!

■詳細情報

■DATA

TEEDA CAFE

所在地
兵庫県姫路市町坪440‐1
電話番号
0792‐99‐5860
営業時間
平日 11:00~18:00(ランチはLO.14:00)
土・日・祝日 12:00~18:00(ランチはLO.15:00)
定休日
火・水曜日
駐車場
あり
URL
http://teedasur.wixsite.com/teedacafe

掲載内容は2018年1月12日時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP