兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2023.12.23
774,006 views

【姫路カフェ14選】オシャレな人気店のスイーツを紹介!子どもやペットと過ごせる店も♪

姫路駅周辺から郊外のお店まで、地元民が厳選したオシャレな姫路のカフェ情報を集めました!個室やキッズメニューを備えた店舗や、テラス席ならペット同伴OKのお店も♪店内の様子や人気のスイーツメニューをチェック!

 

【姫路周辺】おしゃれな夜カフェ&バー13選!個室やプライベート空間でスイーツやカクテルを

1.Café SOL(カフェソル)

人気ベーカリー「BAKERY 燈 LAMP」の姉妹店!ペット同伴OKのテラスも

「Café SOL(カフェソル)」は、姫路城から歩いて5分ほどの場所で土日だけ営業する隠れ家カフェ。倉庫のような外観に、天井一面に提灯が飾られたユーモラスなインテリア、木と無機質な素材が調和したインダストリアルな空間、緑いっぱいのテラスなど、駅前とは思えない独特の世界観がお客さんを魅了します。

太陽の光がたっぷりと降り注ぐ中庭のテラス席は、ペットの同伴や自転車の持ち込みが可能。非日常を感じながら、朝は姉妹店「BAKERY 燈 LAMP」のパン食べ放題、昼は手作りのランチや日替わりスイーツに舌鼓みして。

『オレオチーズケーキ』550円

カフェタイムや食後のデザートには、インスタ映え間違いなしのカラフルなアメリカンスイーツを。内容は日替わりで、訪れるたびに異なるアメリカンスイーツが迎えてくれます。

真っ白なチーズケーキの上にたっぷりとオレオクッキーが散りばめられた『オレオチーズケーキ』は、見た目も味も食感も楽しい一品。甘さ控えめで、あっさりとした味わいです。ラズベリーソースを回しかけて味変も楽しんで。

『ベーコン&エッグバーガー』1,300円 + 『自家製レモネードソーダ』600円

同店では、「BAKERY 燈 LAMP」の代名詞であるハンバーガーが食べられるのもポイント!ボリューミーなパテ、直径が大人男性の手の平サイズ大くらいある大きなバンズ、極厚ベーコンなど、味も見た目もサイズもNYスタイルなのが魅力です。

パテの一番のこだわりは、粗挽きのオージービーフを100%使うこと。ゴロゴロとした食感と噛むほどに増す肉のうま味が、マスタードやケチャップと調和しクセになります。ハンバーガーメニューはほかにも10種類ほどあり、どれも本格派ぞろい。テイクアウトもできます。

★その他おすすめのスイーツメニュー
『本日のケーキ』550円…内容は日替わり。『台湾ティラミス』や『バスクチーズケーキ』など、さまざまな種類の自家製ケーキを3~5種類ほどスタンバイ。
『SOLのアフォガード』550円…バニラアイスの上に特製のエスプレッソショットをかけた大人なアイス。
『自家製ジンジャーエール』600円…ショウガを皮付きのままスライスしてシロップに付けた、パンチの利いた爽やかな一杯。

ランチメニューあり/キッズメニューなし/テイクアウトあり
個室なし/ペット可(テラス席のみ)/駐車場なし(近隣コインパーキングあり)

★ライターの一言コメント
オープンの9:00~パンがなくなるまでの数時間限定で開催している「パン食べ放題モーニング」も同店の名物。「BAKERY 燈 LAMP」のパンをちょっとずついろいろ楽しめるのは「Café SOL」のモーニングだけ♪早起きして朝活しにレッツゴー!

【姫路】隠れ家カフェ「SOL(ソル)」パン食べ放題モーニングやアメリカンスイーツが人気♪

■DATA

Café SOL(カフェ ソル)

所在地
兵庫県姫路市本町68-7
電話番号
079-258-0191
営業時間
9:00〜17:00(L.O.16:00)
モーニング/9:00~パンがなくなるまで
ランチ/11:00~L.O.14:00

2.日影

静かに過ごせる非日常空間で、自家製のこだわりスイーツとドリンクを

山陽電車姫路駅から北へ歩いて10分ほどのところに、2021年7月にオープンしたカフェ「日影」。カフェではめずらしいダークグレーを基調とした店内。一歩入ると大きなテーブルが出迎え、静寂を感じ深く落ち着ける空間が広がっています。

こだわりの自家製スイーツやドリンクが味わえるほか、店内には美容師であるオーナーが厳選した多数のコスメ、ヘアケアアイテムが並び、香りや視覚、さまざまな情報により五感で非日常を味わえます。

『日影プリン』520円

均整の取れたまぁるいビジュアルに心奪われる「日影」の人気スイーツ。自家製の固めプリンとほろ苦いカラメルに、すっきりとした甘さのミルクジェラートがよく合います。

『Original Japanese Tea 煎茶(HOT/ICE)』450円

京都にもつ自家茶畑で育てるオリジナルブランド「okagesama」の煎茶を、店内で一杯ずつハンドドリップ。爽やかな香りとすっきりとした甘みをじっくり味わって。このほか、焙じ茶もあるので、スイーツとのペアリングを楽しんで。

★その他おすすめのスイーツメニュー
『塩キャラメルナッツのアイスクリーム』500円…濃厚なバニラアイスと、自家製のキャラメル、ナッツの相性が抜群!
『パウンドケーキ』400円…毎日店内で焼き上げる一品。日替わりで色々な味が登場するので、一期一会の出合いを楽しんで。
『チーズケーキ』600円…とろっとろの食感と濃厚な味わいがたまりません。注文が入ってから豆を挽く香ばしいコーヒーと一緒にどうぞ。

ランチメニューなし/キッズメニューなし/テイクアウトあり
個室なし/ペット不可/駐車場なし(近隣コインパーキングあり)

★ライターの一言コメント
月〜木曜は23:00まで、金・土曜は24:00まで営業していて、夜カフェ利用もできる同店。シックな店内は、夜になるとまた違った表情を見せてくれますよ。

【姫路】五感で楽しむカフェ「日影」非日常空間でこだわりのスイーツとドリンクを♪夜カフェにも◎

■DATA

日影(ひかげ)

所在地
兵庫県姫路市福中町71
営業時間
月〜木曜日/14:00〜23:00
金・土曜日/14:00〜24:00
日曜日/9:00〜16:00

3.喫茶フリーダ

一人でも訪れたい、レトロな雰囲気とスイーツでほっと落ち着くカフェ

純喫茶のような、どこか懐かしさを感じる「喫茶フリーダ」。さまざまな世代に長く愛される店を目指したという店内は、趣のあるレンガの壁やクラシックな家具が並ぶ、落ち着いた空間です。7つの古本屋が選書した本がずらりと並び、その場で読むのはもちろん、購入することも可能です。

「ほとんど1人で営業しているため、少し時間がかかることもあります」という店主の丁寧な思いがこもった空間は、ゆったりと過ごしたい時にぴったり。ジャズやブルースなどのレコードが流れ、時間の流れもどこかおだやか。カウンター席もあるので、おひとり様でも訪れやすい雰囲気が魅力です。

『プリン』420円

プリンやケーキなどのデザートは手作り。昔ながらの喫茶店で味わえそうなメニューや、素朴で何度でも食べたいスイーツを目指しているそう。レトロな雰囲気の店内で味わえば、まるでひと昔前にタイムスリップしたような気分が楽しめるかも。

さくらんぼがトッピングされたかわいらしい自家製プリンは、甘さひかえめでちょっぴり固め。どこか懐かしい味わいを堪能して。

『クリームソーダ』700円

“純喫茶と言えば”な定番メニュー『クリームソーダ』もラインアップ。SNSに投稿された写真がきっかけで、人気に火がついたそう。アイスとソーダが混ざり合って、クリーミーに変化する味わいを楽しんで。

★その他おすすめのスイーツメニュー
『チーズcake』480円…コーヒーに合うように試行錯誤を重ねたメニュー。レモンシロップのほのかな苦みがアクセントに。
『フリーダブレンド』500円
…名古屋市にあるコーヒー専門店「Coffee Kajita(カジタ)」から取り寄せるスペシャルティコーヒー。店の雰囲気に合わせたオリジナルブレンドです。
『本日のケーキ』480円
…シフォンケーキやパウンドケーキ、タルトなど、その時々で手作りのケーキを販売しています。

ランチメニューなし/キッズメニューなし/テイクアウトあり
個室なし/ペット不可/駐車場なし(近隣コインパーキングあり)

★ライターの一言コメント
店主の思いがこもたレトロな純喫茶「喫茶フリーダ」は、今どきのカフェにはない居心地のよさや趣があります。昭和時代を喫茶店で過ごした人も、平成生まれで昭和時代を知らない人も、きっとここに来れば「懐かしい」という一言がこぼれるはず。

【姫路】レトロな空間「喫茶フリーダ」でスペシャルティコーヒーと自家製スイーツを

■DATA

喫茶フリーダ

所在地
兵庫県姫路市元塩町73
営業時間
11:00~20:00(土日祝は19:00まで)


4.Zakka Hina(ザッカヒナ)

アンティークテイストの家具やドライフラワーで飾られた大人かわいい空間

優しい光が差し込む店内には、ヴィンテージ家具やナチュラルテイストの雑貨が並び、壁には季節を彩るドライフラワーがセンス良く飾られ、どこを切り取っても「絵」になる空間。

ソファ席やテーブル席はどれもインテリアに溶け込んでいて、ゆっくりと時間を過ごすことができます。週末だけでなく、平日も予約のお客さんでいっぱいになることが多い人気店です。

『ヒナカヌレ(プレーン)』250円

定番スイーツ『ヒナカヌレ』は、ラム酒を使わずシンプルな材料のみを使った素朴な味わい。食感の秘訣は焼き時間。1時間かけてゆっくりと焼き上げることで、中がもっちりとした食感が生まれます。大きなサイズ感もうれしいポイント。甘さ控えめなのでランチの後でも食べられちゃいます。

プレーンのほかに、季節によってイチゴや栗、ピスタチオをまとった限定商品が登場します。テイクアウトもできるので、かわいらしいフォルムのスイーツは手土産にぴったり。

『季節のミニパフェ』580円、『季節のパフェ』980円

毎月メインのフルーツが替わる『季節のパフェ』は、旬の果物がたっぷり入っていてファンも多い一品。アイスやフルーツのコンポート、ジュレが層を作り、見た目の美しさはもちろん一度にいろんな味や食感を楽しめるのが魅力です。

★その他おすすめのスイーツメニュー
『kahkaタルト』450円…週替わりで2種類のタルトがショーケースに並びます。『チョコクランブル』『チーズ』は定番人気。季節のフルーツを焼きこんだタルトも。
『kahkaマフィン』380円…週替わりで登場する3種類のマフィン。どんなフレーバーが並ぶかはお楽しみ。
『Jarパルフェ』480円…小瓶に仕立てたかわいらしいビジュアルはインスタ映え間違いなし!

ランチメニューあり/キッズメニューあり/テイクアウトあり
個室あり/ペット不可/駐車場あり

★ライターの一言コメント
おいしい食事と愛らしい見た目のスイーツ、アンティークなインテリアと、ときめきが止まらない“乙女のためのカフェ”です。特にパフェは予約してでも一度は食べたい一品!店主の愛情がたっぷり詰まった手作りのおいしさを食べに訪れて。

【姫路】雑貨カフェ「Zakka Hina」で野菜たっぷりのランチを♪インスタで話題のパフェも

■DATA

Zakka Hina(ザッカ ヒナ)

所在地
兵庫県姫路市香寺町香呂35-5
電話番号
079-232-1176
営業時間
11:00~17:00
※平日限定『ひなランチ』は前日までに要予約。

5.ご飯とお菓子 Oeufs(ウッフ)

木の温もりあふれる空間で、手作りのやさしいスイーツを味わって♪

素材の味を大切にした、手作りのケーキや焼き菓子が自慢の隠れ家カフェ「ご飯とお菓子 Oeufs(ウッフ)」。洗練された大人の空間に、どこかほっとする無垢材のインテリア雑貨やドライフラワーなどがセンス良く配置されています。

ランチデザートセット』(ドリンク付き)800円

「スイーツをちょっとずつ味わいたい」という欲張りな願いを叶えてくれるワンプレートメニュー。ランチを注文した人限定で、自家製アイスや小さなケーキ、旬のフルーツ、クッキーなどのパティシエ選りすぐりのスイーツに、ドリンクまで付いてくるお得なセットです。

ドリンクは、コーヒー、カフェラテ、紅茶の3種からチョイス。コーヒーは、姫路市的形町にある「HUMMOCK CAFE(ハンモックカフェ)」のコーヒー豆をスイーツに合うようにブレンドしてもらった、コクと香ばしい薫りが特徴的なオリジナルブレンドが味わえます。

『ピスタチオとミルクチョコと木苺』1,540円
※7月~9月中旬限定

夏になると“ケーキのような創作かき氷”が登場。インパクト大の『ピスタチオとミルクチョコと木苺』は、ピスタチオ風味の氷の中にミルクチョコソースと木イチゴのソースが隠れ、甘酸っぱい絶妙なハーモニーを奏でます。

トッピングは手のひらサイズのピスタチオをまぶしたクッキー「チュイルダンテル」が飾ります。味も見た目も満点の斬新なかき氷は、行列必須の一品です♪

★その他おすすめのスイーツメニュー
『水曜と土曜日限定のサブレシュー』270円…さっくりリッチなシュー生地と、細長く食べやすいスタイルが人気のサブレシュー。
『クレームカラメル』310円…とろ〜りぷるんっの食感がたまらない、不動の人気スイーツ。
『タルトフリュイ』600円…旬のフルーツ5~7種類がのった、かわいいと贅沢を一度に楽しめるタルト。

ランチメニューあり/キッズメニューあり/テイクアウトあり
個室なし/ペット不可/駐車場あり

★ライターの一言コメント
パティシエが丁寧に作り上げる本格フランス菓子だけでなく、ランチタイムには素朴においしいカフェランチも味わえます。毎年夏季限定で販売するかき氷は行列必死の人気メニュー♪どの季節、どの時間帯に訪れても楽しめる魅力あふれるお店です。

【姫路】「Oeufs(ウッフ)」にパティシエお手製のフラッペが登場♪夏は毎年人気のかき氷も!

■DATA

ご飯とお菓子 Oeufs(ウッフ)

所在地
兵庫県姫路市網干区垣内南町1512
電話番号
079-290-9088
営業時間
10:30~17:00
ランチタイム/11:30~14:00(L.O.13:30)
カフェタイム/14:00~17:00(L.O.16:30)
※2023年7月19日(水)〜しばらくの間ランチは休業。
※2023年のかき氷の提供は6月28日(水)〜スタート。7月15日(土)までは、かき氷のみの注文は14:00~、ランチも注文の場合は12:00~提供可能。7月19日(水)以降は11:30~提供開始。

6.bakeshop&cafe ularaco(ウララコ)

白を基調とした空間で、春のうららかな陽だまりのような“安らぐひととき”を

「bakeshop&cafe ularaco(ウララコ)」は、JR東姫路駅から北へ徒歩5分ほどの住宅街の中にあるパティスリー。白を基調としたクリーンな空間に、観葉植物や木のテーブルを配したカフェスペースは、春の陽だまりのように温かく、心地よい空間が広がります。

カフェスペースは1階と2階のそれぞれにあり、どちらも日当たり抜群。シンプルで飾らないインテリアは、素材の味を大切にする同店のスイーツを表現しているかのようです。

『ウィークエンドシトロン』410円
※国産レモンが手に入る時期限定

わざわざ食べに訪れたい『ウィークエンドシトロン』は、一般的なものとは見た目も食感も味わいも、まったく異なる“ularacoにしかないウィークエンドシトロン”。淡路島産のノーワックスレモンを、皮も果汁もたっぷり使用した爽やかな一品です。

少し室温に戻してから食べるとしっとり。冷蔵庫でしっかり冷やしてから食べると、アイシングのシャリシャリとした食感が相まって、食感のコントラストも五感を楽しませてくれます。

『フルーツの焼き込みタルト』各430円~

ふわふわのスポンジだけでなく、サクサクの焼き込みタルトも大人気!表面をフルーツで埋め尽くして焼き上げたきらびやかなタルトは、味わいはもちろん、見た目でも楽しませてくれます。

夏はオレンジ、秋はリンゴなど、旬のフルーツを惜しみなく使うのもこだわりポイント!じっくりと時間をかけて焼き上げることで、フルーツの果汁が生地に染み込み、ケーキ全体がしっとりとした口溶けのいい食感に仕上がるそう。持ち運びしやすく、手土産にもぴったりです♪

★その他おすすめのスイーツメニュー
『エスプレッソ・ティラミス』500円…オリジナルブレンドのコーヒー豆から抽出したエスプレッソを使用。マスカルポーネのミルキーなムースと優しいアーモンドの香りがマッチ!
『季節のフルーツのショートケーキ』600円…2種類の生クリームとブラウンシュガーが決め手のクレームシャンティと季節のフルーツが主役。シンプルを極めた飽きのこないおいしさにうっとり♪
『ガトーショコラ』490円…5種類のクーベルチュールをブレンドし、粉を使わず低温でじっくりと焼き上げた濃厚なチョコレートケーキ。

ランチメニューなし/キッズメニューなし/テイクアウトあり
個室なし/ペット不可/駐車場あり

★ライターの一言コメント
店主の人柄が空間やスイーツから伝わる“優しいカフェ”。季節のフルーツをふんだんに使っているので、いつ訪れても新しい出合いがあり、毎月、毎週通いたくなります!

【姫路】「ularaco」にカフェスペースがオープン♪感動の口溶けと口福のひとときを

■DATA

bakeshop&cafe ularaco(ウララコ)

所在地
兵庫県姫路市日出町1-11-16
電話番号
079-289-5727
営業時間
11:00~17:00(L.O.16:30)

7.special cafe(スペシャルカフェ)

スイーツもインテリアも大人っぽいムードの「#韓国っぽ」カフェ

コンクリート打ちっぱなしのスタイリッシュな施工の「special cafe(スペシャルカフェ)」。無機質な空間の中に、かわいらしいスイーツや木工雑貨が映え、大人女子がきゅんとするようなハイセンスな雰囲気が広がっています。

『雲パフェ』700円

ふわふわのわたあめがまるで雲のように浮かぶパフェに、ときめきが止まらないかも。まずはそのまま一口。お好みでコーヒーをまわしかけてわたあめを溶かし、アイスやマシュマロ、パンケーキと合わせて召し上がれ。

テイストの変化はもちろん、アイスのしっとり感やマシュマロのフワフワ感など、食感の違いも楽しめる新感覚スイーツです。

『オレオチョコクロッフル』650円

サクサク熱々のワッフルと冷たいバニラアイスの組み合わせがたまらない「クロッフル」は、甘くて濃厚な味わいにうっとり♪「メープル」「チョコ」「キャラメル」「オレオチョコ」の4種類があり、どれもコーヒーやカフェラテによく合います。

★その他おすすめのスイーツメニュー
『アフォガード』600円…バニラアイスに抽出したてのエスプレッソをかけて召し上がれ♪溶けゆくアイスにうっとり。
『セルフパンケーキ』1,500円…パンケーキ2枚にチョコペンで自由にお絵かきができる、描いて楽しい、食べて楽しい一品。
『クリームソーダ』650円…甘いソーダとフローズンストロベリー、濃厚なバニラアイスの甘いハーモニー。

ランチメニューあり/キッズメニューなし/テイクアウトあり
個室なし/ペット不可/駐車場あり

★ライターの一言コメント
どこを撮ってもおしゃれでかわいらしい空間は何度も通いたくなります。見た目だけでなく、味も本格派。エスプレッソマシーンで淹(い)れるラテは絶品です。

【姫路】韓国風カフェ「special cafe」に新メニューが登場!ランチもアップデート♪

■DATA

special cafe(スペシャルカフェ)

所在地
兵庫県姫路市飾磨区須加230-2
電話番号
079-235-3633
営業時間
12:00~17:00 (L.O.16:30)
電話での事前問い合わせを推奨します

 

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2024年12月23日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP