兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2023.11.19
301,264 views

【兵庫県】神戸周辺のイルミネーションスポット12選[2023-2024]フォトジェニックなイベントも♪

神戸・姫路エリアの冬のおでかけやデートに役立つイルミネーション情報をピックアップ!毎年恒例のクリスマスイベント&イルミネーションもその年ごとにテーマを変えて、見る人を楽しませます。家族や友人、恋人と訪れて、ロマンチックなひとときを堪能してみませんか。

1.神戸イルミナージュ(道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢)<神戸市>

イルミネーションを使った巨大な迷路が毎年好評の「神戸イルミナージュ」。13年目を迎える2023年のテーマは、「シークレットガーデン」。今年初登場となる「アラビアンパレス」では、煌びやかな豪華絢爛の壮大なオブジェを堪能できます。幻想的な世界観に広がるさまざまなイルミネーションに注目して。

広大な敷地に登場するきらびやかな「光の迷路」は、まるで夢の世界にいるよう。家族や恋人、友人と、毎年難しくなるゴールを目指して進む道中はドキドキが止まりません。

「不思議なアイスパレス」では、氷の世界を表現した壮大なオブジェを堪能できます。カラフルに光るシーソーなど、体験型のイルミネーションも!斬新なスポットの数々を楽しんで。

ムードを盛り上げる豪華なフォトスポットは、SNS映え間違いなし!会場はペットの同伴が可能なので、ペットと一緒に楽しめるのもうれしいポイントです。

■詳細情報

【神戸イルミナージュ】

住所
道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢
兵庫県神戸市北区大沢町上大沢2150 MAP
通常入場料
中学生以上 1,800円
小学生以下 1,000円
優先入場料
中学生以上 2,300円
小学生以下 1,500円
駐車場
無料駐車場1500台
アクセス
①車:六甲北有料道路「大沢IC」降りてすぐ
②交通機関:
神戸電鉄 岡場駅からバス・タクシーで約15分
JR三田駅からタクシーで約15分
➡︎詳細はこちら
開催期間
2023年11月1日(水)~2024年2月12日(月・祝)
※期間中無休、雨天開催
点灯時間
17:30~21:30
※開場は17:00~22:00
公式HP
https://www.illuminagegroup.com/

2.ネスタイルミナ~光のさんぽみち~(ネスタリゾート神戸)<三木市>

ダンシングウォール

「ネスタリゾート神戸」ならではの雄大な自然が融合するイルミネーション「ネスタイルミナ」は、2023年12月1日(金)~2024年2月29日(木)の期間中開催。

約300万球にも及ぶきらめくイルミネーションの光に加え、音やプロジェクションマッピングの演出で360度包み込みます。光がまるで踊るように虹色に変化する「ダンシングウォール」にぜひ注目して。

ファンタジーラグーン

「ネスタイルミナ」のクライマックスエリアである「ファンタジーラグーン」。時間帯や音楽に合わせてイルミネーションの様子が変わり、いつまでも眺めていたくなる美しさです。

大自然の四季

最後に現れる「大自然の四季」エリアでは、大自然の地形を生かしたプロジェクションマッピングを実施。四季の美しさを演出する輝く光とともに、感動的な体験が待っています。ここでしか味わえないワクワク感を楽しんで。

■詳細情報

【ネスタイルミナ~光のさんぽみち~】

住所
ネスタリゾート神戸
兵庫県三木市細川町垂穂894-60 MAP
入場料
1Dayパス 中学生以上4,390円 、4歳〜小学生3,230円、3歳以下無料
※上記の入場料で「ネスタイルミナ」以外のアクティビティも利用可能。(ただし、別途料金が必要な施設もあり)
※イルミネーションのみのチケット販売あり
詳細は公式HPで確認を
駐車場
3,000台
普通車 1,500円(※12/1~2/29は16時以降 1,100円)、中型車 2,200円、大型車 3,300円、二輪車 330円
開催期間
2023年12月1日(金)~2024年2月29日(木)
※営業スケジュールは公式HPで確認を
営業時間
18:00~22:00(最終入場21:00) ※時期により異なります。
お問い合わせ先
ネスタリゾート神戸
0570-00-5000(ナビダイヤル)
公式HP
https://nesta.co.jp/illumination

3.SOL’s CHRISTMAS(神戸国際会館SOL)<神戸市>

神戸市中央区「神戸国際会館SOL」で、2023年11月9日(木)~12月25日(月)間「SOL’s CHRISTMAS」を実施。

館内には大きなクリスマスツリーが登場し、1階の「サンクンガーデン」ではオーナメントも展示されます。11階の屋上庭園「そらガーデン」もクリスマス仕様にライトアップされ、会場全体がクリスマスムードで賑わいます。

屋上庭園は、兵庫県出身のプラントハンター西畠清順(にしはたせいじゅん)氏がプロデュース。シンボルツリーとなるのは、樹齢約500年のオリーブの樹。世界各国から集まった植物たちが、シンボルツリーを囲むように配置され、LEDライトとムービングライトで華やかに煌めきます。

JR・阪神・阪急三宮駅から徒歩5分ほどなので、お出かけがてら立ち寄ったり、仕事帰りにふらっと訪れたりするのもおすすめです。

■詳細情報

SOL’s CHRISTMAS

住所
神戸国際会館 SOL
兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6 MAP
入場料
無料
駐車場
なし(近隣にコインパーキングあり)
開催期間
2023年11月9日(木)~12月25日(月)
※営業スケジュールは公式HPで確認を
営業時間
17:00 ~ 23:00 (入園は10:00より可)
お問い合わせ先
神戸国際会館 SOL
078-230-3199
公式HP
https://www.kobe-sol.jp/


4.古城のクリスマス 2023-ボタニカルクリスマス- (神戸布引ハーブ園)<神戸市>

神戸の街並みが一望できる「神戸布引ハーブ園/ロープウェイ」。神⼾市街地や北野異⼈館からすぐのアクセスの良いリゾート施設です。2023年11月11日(土)からは「古城のクリスマス2023」を開催。

「ボタニカルクリスマス」をテーマに、木や葉、果実などの自然素材を使った心温まる上質な空間を演出します。中世ヨーロッパの古城をイメージした標高約400mの展望エリアやハーブ園内は、クリスマスの雰囲気に包まれてとても幻想的。

同園で昨年新しく登場した「森のクリスマスツリー」にも注目を。高さ25mものメタセコイアの巨大なクリスマスツリーです。約1,600球の電飾がダイナミックに灯され、森の中でひときわ輝くツリーの佇まいは圧巻!

今年は周辺施設の温室もライトアップされ、心温まる空間が更に充実します。

さらに、2023年11月11日(土)・12日(日)、11月17日(金)~12月17日(日)の金~日曜、および祝日、12月22日(金)~25日(月)は「神戸クリスマスマーケット」も開催します。

本場ドイツのクリスマス雑貨などが販売されますよ♪グリューワインやホットチョコレートも楽しめるので、大切な人と一緒に買い物や会話を楽しんでは。➡︎イベントの詳細情報はこちら(公式HP内)

■詳細情報

【古城のクリスマス 2023-ボタニカルクリスマス-】

住所
神戸布引ハーブ園/ロープウェイ
兵庫県神⼾市中央区北野町1-4-3 MAP
入場料
高校生以上1,800円 小・中学生900円 ※7歳未満は無料
※クリスマス特別ナイター営業時は高校生以上2,300円 小・中学生1,150円
※いずれもロープウェイ往復乗車料+ハーブ園入園料
駐車場
なし(近隣にコインパーキングあり)
開催期間
2023年11月11日(⼟)〜12月25日(月) 9:30〜16:45(ロープウェイ上り終発)、17:15(ロープウェイ下り終発)
※期間中の金・土・日・祝日及び12月25日(月)はクリスマス特別営業を実施。9:30~20:15(ロープウェイ 上り終発)、21:00(ロープウェイ下り終発)。詳細は公式HPで確認を。
点灯時間
日没~17:15 ※ナイター営業時は21:00まで
お問い合わせ先
078-271-1160
公式HP
https://www.kobeherb.com

5.北野クリスマスストリート(北野坂)<神戸市>

神戸市北野にある北野異人館街で、街路樹がライトアップされる「北野クリスマスストリート」。友好提携を結んでいるフランスのパリ、モンマルトル地区からアドバイスを受けたLEDのイルミネーションがきらびやかに輝きます。北野を象徴とする風見鶏の館も一緒にライトアップされるので、北野らしい異国情緒あふれる街で特別な時間を過ごしてみて。

■詳細情報

【北野クリスマスストリート】

住所
北野坂
兵庫県神戸市中央区中山手通1-24 MAP
入館料
無料
開催期間
2023年11月1日(水)〜2024年3月31日(日)
営業時間
17:00〜23:00
お問い合わせ先
一般財団法人 神戸観光局
078-230-1120
公式HP
https://www.feel-kobe.jp/

6.南京町ランターンフェア(南京町)<神戸市>

神戸市元町にある南京町は、日本三大チャイナタウンの一つ。毎年開催される「南京町ランターンフェア」は、南京町一帯で400個以上の中国提灯が吊るされる中国情緒あふれる“東洋の光の祭典”です。初日の12月7日(木)には点灯式を予定。期間中は、小財神の財財・來來の巨大バルーン人形を展示します。

クリスマスイルミネーションとはひと味違った、温かみのある暖色に包まれた南京町を堪能してみて。

■詳細情報

【南京町ランターンフェア】

住所
南京町商店街
兵庫県神戸市中央区栄町通1-3−18 MAP
入場料
無料
開催期間
2023年12月7日(木)〜12月25日(月)
点灯時間
16:00ごろ〜22:00ごろ
お問い合わせ先
南京町商店街振興組合
078-332-2896
公式HP
https://www.nankinmachi.or.jp/

7.KOBEルミナリエ(東遊園地、神戸メリケンパークほか)<神戸市>

阪神・淡路大震災の復興を願って1995年に開始され、以降全国から多くの人が訪れるようになった「神戸ルミナリエ」。新型コロナウイルスの影響で2020年から開催は見送られていましたが、2024年1月19日(金)~28日(日)に4年ぶりに開催されます。

第29回目となる今年は、「神戸、未来に輝く光」をテーマにした作品が登場。例年の会場であった「旧居留地」や「東遊園地」に加え、新たに「神戸メリケンパーク」も会場に。神戸の中心地のあちらこちらに作品が点在しています。

「東遊園地」の芝生広場では、光の壁掛け「スパッリエーラ」と光の聖堂「カッサ・アルモニカ」が光の空間をつくり出し、音楽のステージとして生演奏などが実施されます。「旧居留地」では、三井住友銀行神戸本部ビル前広場の三方を囲うように幅約14〜18mの「光の看板作品」を設置。各所にはルミナリエ作品「ロソーネ」などが点在しています。

また、今年から追加されたエリア「神戸メリケンパーク」東南の緑地通路には、長さ70mの光の回路「ガレリア」が登場します。神戸の冬を彩る荘厳な光の芸術作品に思わずうっとり♪

※ガレリア及びフロントーネは有料エリアとなります。入場には事前チケットの購入が必要です。
※KOBEルミナリエを今後も続けていくために、1人100円の会場募金にご協力ください

■詳細情報

KOBEルミナリエ

住所
旧外国人居留地 MAP
東遊園地 MAP
神戸メリケンパーク MAP
入場料
無料(一部を除く)
※「ガレリア」及び「フロントーネ」は有料エリアとなります。入場には事前チケットの購入が必要です。
前売券500円、団体券400円、当日券1,000円
開催期間
1月19日(金)~28日(日)
お問い合わせ先
神戸ルミナリエ組織委員会
078-230-1001
公式HP
https://www.feel-kobe.jp/kobe_luminarie/

 

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2023年11月13日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP