兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2022.11.27
14,000 views

【姫路】「バーガーカフェNo.8」オープン!「はりま姫牛」のバーガーとスイーツが自慢のカフェ

2022年11月11日、JR姫路駅から南へ徒歩5分の場所に「BURGER CAFE No.8(バーガーカフェ ナンバーエイト)」がオープン!姫路で人気の「アイスは別腹」や「別腹カヌレ」を営む双子オーナーの弟が手がける、ハンバーガーが自慢のカフェです。「はりま姫牛」を贅沢に使用した“別腹バーガー”のほか、タルトなどのスイーツもスタンバイ。ペット同伴可能なテラス席もあるので、散歩の道中や愛犬とのランチにもおすすめです。ハンバーガーをカフェ感覚で気軽に味わってみませんか?

・「BURGER CAFE No.8(バーガーカフェ ナンバーエイト)」

2022年11月11日、JR姫路駅から南へ5分ほど歩いたところに「BURGER CAFE No.8(バーガーカフェ ナンバーエイト)」がオープン!開放感抜群のテラス席がひときわ目を引く、オシャレな外観が目印です。

同店は、「アイスは別腹」や「別腹カヌレ」を手がける「別腹グループ」の記念すべき4つ目となるショップ。「バーガーカフェ」をコンセプトに、ハンバーガーだけでなく、カフェも楽しめる新しいスタイルのハンバーガーショップです。

店内は無機質な素材とグレーを基調とし、従来のハンバーガーショップのイメージを覆すような洗練された雰囲気。一人でも過ごしやすいカウンター席やゆったりとしたテーブルソファ席など、全部で30席ほどスタンバイ。

広々としたウッドデッキに設えられたテラス席はペット連れも利用OK!ここが姫路駅から徒歩5分圏内の街中だということを思わず忘れてしまうほど開放的で、太陽の光の下、おいしくハンバーガーやスイーツを味わうことができる特等席です。


・「はりま姫牛」にこだわった“本気のバーガー”

『姫チーバーガー』1,320円、『ポテトドリンクセット』 + 495円

ハンバーガーは、「はりま姫牛」を使用することが一番のこだわり。「はりま姫牛」とは、「別腹グループ」と姫路の畜産場との共同開発で生まれた播磨産のブランド牛。若い牛には無いようなあっさりとした脂と、コクや深みのある味わいが魅力です。同店では「はりま姫牛」を、贅沢にパティの約20%もブレンド。肉にうま味がしっかりとあるので、味付けは塩コショウのみだそう。手ごねで一つひとつ丁寧に作っています。

看板商品は、真っ白な「姫路城」に見立ててハンバーガーの上からチーズをたっぷりかけた『姫チーバーガー』。バーガーの中は、自慢のパティのほか、サニーレタスやトマト、チェダーチーズが。ソースはバーベキューソースとタルタルソースの2種使いで、パティのうま味やチーズのコクを引き立てています。

『チリミートバーガー』1,210円、『ポテトドリンクセット』 + 495円

『チリミートバーガー』は、自家製チリミートソースが味の決め手のオリジナルバーガー。自家製チリミートソースは、粗挽(び)きのミンチがごろごろと入っていて、口の中で肉感をしっかり感じられます。数種類のスパイスをブレンドした本格的な味わいですが、辛さは控えめ。甘党のオーナーが「辛いものが苦手な人でも食べられる!」と太鼓判を押す一品です。

ハンバーガーにプラス495円すると、『ポテトドリンクセット』にすることも可能。ポテトはディップソースが8種類から選べるのがポイント!『明太マヨ』や『燻製香るBBQソース』、『トリュフ香るマヨソース』など、珍しいフレーバーもラインアップ。迷ったときはプラス50円でソースを追加することもできるので、2種類、3種類と食べ比べも楽しんでみて。

『ひとくちバーガー3種』1,540円

「いろんな味をちょっとずつ試してみたい」という人は、『ベーコンバーガー』と『チーズバーガー』、『てりやきバーガー』の人気の3種類のバーガーを、ちょっぴり小ぶりなサイズで食べ比べられる『ひとくちバーガー3種』がおすすめ。

ハンバーガーの直径は約6cmと手の平サイズですが、中の具はレギュラーサイズと同じく盛りだくさん!小ぶりと言えども、ボリューム満点で食べ応えがあります。子どもに人気の『てりやきバーガー』は、しょう油や砂糖などの調味料と、隠し味にタマネギを加えてぐつぐつ煮込んだ自家製てりやきソースを使用。甘めの味付けがクセになりそう。

小ぶりな『ひとくちバーガー』は1個550円で購入することも可能。子ども用のハンバーガーとして、ちょっと小腹が空いたときに、もう一品何か食べてみたいときなど、さまざまなシーンで注文してみては?

座敷子ども用イスおむつ替え
個室離乳食持ち込み禁煙
ベビーカー入店キッズメニュー喫煙
子ども用食器授乳スペース

・バーガーにプラスワンしたいアラカルトメニュー

『チーズボール』各132円

ハンバーガーだけでは物足りないときは、アラカルトメニューをプラスしてみて。定番のポテトやナゲット以外にも、いろんなアラカルトを用意しています。

中でも女性や子どもに人気が高いのが『チーズボール』。ほんのり甘みがある生地でチーズを包んで揚げた、韓国で人気のおやつです。食べるときはお好みでハチミツや粉糖を付けて召し上がれ。1個から販売しているので、食べたい量だけオーダーできるのもうれしいですね。

『シュリンプフライ』605円

『シュリンプフライ』は、エビのしっぽが付いてないので小さな子どもでも、スナック感覚で気軽にそのまま食べられるフライ。白く淡い衣をまとったエビは、フライや天ぷらには無いようなサクッとした軽い食感が楽しめます。ホットチリソースとタルタルソースの2種類のソースが付くので、味変を楽しみながら味わってみて。



・インスタ映えなカフェスイーツにも注目!

左から『ココア』550円、『キャラメルラテ』605円、『カフェモカ』605円

食後やカフェタイムには、オシャレなドリンクや自家製スイーツでフォトジェニックなカフェを楽しんで。グラスや食器などにもこだわって、見ているだけでもカフェ気分を楽しめそう。

『ココア』や『キャラメルラテ』、『カフェモカ』は、斜めに傾いたユニークなデザインのグラスに注がれて登場!横から見ると、ソースで描いたマーブル模様が。360度どの角度から見ても美しく、飲むのがもったいないインスタ映えのドリンクです。エスプレッソドリンクは、本場ヨーロッパで圧倒的なシェアを誇る「CIMBALI(チンバリ)」のコーヒーマシーンとグレードの高いコーヒー豆を使用するなど、品質にもこだわっています。

『別腹タルト』各495円~

まるでブーケのようにかわいらしい『別腹タルト』にも注目を!見た目にも味にもこだわった、自家製のタルトケーキです。定番フレーバーは、バラをイメージした『シナモンリンゴ』や尖ったクリームが愛らしい『ティラミス』、色鮮やかな『イチゴ』など6種類。さらに、季節ごとに期間限定品も登場します。

公式Instagramのフォロワー限定の“シークレットメニュー”も登場する予定なので、公式Instagramをぜひこまめにチェックしてみて♪ ➡︎公式Instagramはこちら

『カヌレ』各385円

系列店「別腹カヌレ」のカヌレとは、配合も味もまったく別ものの“ここにしかないカヌレ”も。同店のカヌレは、ラム酒がほんのり香る大人な味わいの由緒正しいカヌレ。表面はカリッと、中はトロッとしていて、硬すぎずもやわらかすぎない絶妙な食感がクセになりそう。「別腹カヌレ」のカヌレを知っている人も知らない人も、ぜひ一度食べてみてほしい一品です。

ハンバーガーをカフェのようにオシャレで気軽に楽しめる「BURGER CAFE No.8」。2次元コードを読み取って、卓上で注文が完結するモバイルオーダーも取り入れているので、子連れやペット連れでも気を遣うことなくのんびり過ごせます。来店前には公式Instagramで、新商品やシークレットメニューをチェックするのも忘れずに♪

■詳細情報

■DATA

BURGER CAFE No.8(バーガーカフェ ナンバーエイト)

所在地
兵庫県姫路市北条1-48-11
営業時間
11:00~21:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年11月7日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP