兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2021.12.12
16,980 views

【明石】おしゃれなパン屋5選!天然酵母や国産小麦を使った人気ベーカリーのおすすめパンを紹介♪

国産小麦や天然酵母を使った、こだわりのパンが自慢の明石の人気ベーカリーを紹介します。クロワッサンやメロンパンなど王道メニューからランチにおすすめの惣菜系まで、店の人気ランキングも掲載しました。イートインスペースがある店舗は是非焼き立てのパンを堪能して。

1.こびとぱん

国産小麦や無添加生地にこだわったやさしい味わいのパンが自慢

JR「魚住駅」から徒歩で約15分のところにある人気のパン屋「こびとぱん」。国道2号線沿いに見える小さな看板が目印です。2号線を挟んだ、「コーナンPRO魚住店」の向かい側にあります。

「こびとぱん」では、北海道産の良質な小麦だけを使い、パン生地にはイーストフード、乳化剤などの添加物をできるだけ使わず、安心安全な無添加生地にこだわっています。定番商品から限定商品まで、1日30種類以上のパンを少しづつ焼き上げています。オープンしてしばらくすると店内はお客さんでいっぱいになることが多いので、ゆっくりと選びたい人はオープンすぐのタイミングが狙い目です。

隣のガゼボ(六角形の建物)には定員5、6人のイートインスペースがあり、焼き立てのパンをその場で食べることができます。

 『クロワッサンショコラ』193円

人気No.1は、『クロワッサンショコラ』。外はサクサク、中はふんわりしています。バターを練り込んだ生地を、丁寧に重ねて層を作ることで、サクサクの食感が生まれます。フランス産の濃厚でビターなチョコレートがアクセントになって、やみつきになるおいしさです。ぜひ焼き立てを味わって。

『メロンパン』146円

他店のメロンパンと違うところは食感。外側のカリカリ感にこだわり、一般的なメロンパンの焼き時間より長めに焼き上げているそう。食べ進めると中はしっとりふわっとしていて、このギャップに夢中!年代を問わず人気があるのも納得です。

 『あん塩バターロール』175円

こしあんを包んだ人気のバターロール。岩塩が北海道産小豆を使ったこしあんの甘さを引き立てます。生地はもちもちとしていてお腹も心も満たされるおいしさ。

素材にこだわっている「こびとぱん」。11:00から19:00まであいているので、仕事帰りに寄れるのもうれしいポイント。夏季は夕方の焼き上げをおこなわない場合があるので、最新情報はブログにて確認を。

★人気のパンランキング  TOP5
第1位『クロワッサンショコラ』193円・・・良質なフランス産のチョコレートを使った自信作。

第2位『クロワッサン』162円・・・店の看板商品。サクサクの食感が楽しい一品。

第3位『あん塩バターロール』175円・・・こしあんを包んだバターロール。岩塩がアクセント。

第4位『塩バターロール』157円・・・バターを包み岩塩をトッピング。シンプルさが人気のパン。

第5位『メロンパン』146円・・・おいしさの秘訣は焼き時間!外はカリカリに中はふんわり。

常時約30種類販売/イートインスペースあり※予約優先

【明石】洋風な隠れ家パン屋さん「こびとぱん」素材にこだわったパンが自慢♪人気ベスト3も紹介

■DATA

こびとぱん

所在地
兵庫県明石市魚住町清水457
電話番号
078-779-7488
営業時間
①11:00~(売り切れ次第クローズ)
②16:30~19:00(売り切れ次第クローズ)

2.linanoka(リナノカ)

自家製酵母を使い分けたオリジナリティー溢れるベーグルに出合えるテイクアウト専門店

山陽本線「西新町駅」から徒歩10分のところにある、知る人ぞ知るベーグルのテイクアウト専門店「linanoka(リナノカ)」。水曜のみ営業で、厳選素材で作られたベーグルやマフィン、スコーンが自慢です。

ベーグルの生地には自家製酵母と北海道産小麦を使い、低温で2~3日間かけてゆっくりと熟成発酵させて風味を引き出します。自家製の酵母は、小麦酵母のほか、レーズン酵母やパラダイス酵母など、商品によって使い分けるなど、全てにおいてこだわりが。

ベーグルは、週替わりで12種類ほど販売されます。予約で完売することが多いので、営業日の数日前にInstagramでラインアップのチェックとDMで予約を忘れずに。➡︎公式Instagram

『プレーンベーグル』150円

シンプルな味わいながら、しっかりとした小麦の風味や甘さが味わえる定番商品。どんな具材とも相性がいいので、ハムとチーズを挟んでサンドイッチにしたり、卵液に付けてフレンチベーグルにするのもおすすめ。

『オレンジチョコダマンド』300円

珍しいフレーバーに出合えるのも「linanoka」の魅力の1つ。オレンジピールとクーベルチュールチョコを練り込んだベーグルの上から、自家製クレームダマンドをたっぷりかけて焼き上げた『オレンジチョコダマンド』。クレームダマンドは、卵のコクとアーモンドプードルの香りが相性抜群。さまざまな素材の味わいがマッチしたスイーツ系ベーグルです。

『シナモンロールベーグル』330円

事前予約できる12種類のベーグルのほかに、予約できない「追加焼きベーグル」も2~3種類販売されます。ラインアップは当日の朝にInstagramで発表されますが、午前中には売り切れてしまうこともあるので、狙うなら開店直後の来店がおすすめ。

『シナモンロールベーグル』は「追加焼きベーグル」のなかでも人気の商品。ベーグル生地で作ったシナモンロールに、クリームチーズフロスティングがたっぷりのっています。甘そうな見た目に反して、実際はクリームチーズの味わいがとっても爽やか。ベーグルならではのもっちりとした食感が楽しい一品です。

厳選された素材にこだわり、発酵にも時間をかけて丁寧にベーグルを焼き続けている「linanoka」。専門店ならではの、オリジナリティあふれるベーグルに出合えるはず。

★人気のパンランキング  TOP5
第1位『スイートポテトチョコ』300円・・・クーベルチュールチョコを巻き込んでスイートポテトをのせて焼いたベーグル。温めて食べると中のチョコがとろりと溶けておいしい、秋冬の定番。

第2位『チョコチップメロンパンベーグル』290円・・・チョコチップを混ぜた生地にクッキー生地をのせて焼いたベーグル。ザクザクしたクッキー生地がやみつきに。

第3位『プレーン』150円・・・北海道産小麦、藻塩、粗精糖、小麦酵母、水で作られたシンプルなベーグル。小麦の香りや甘みを感じられます。

第4位『あんばたサンド』290円・・・プレーンベーグルに、減農薬・減化学肥料で栽培された十勝小豆を使って炊(た)いたあんとよつ葉の有塩バターを挟んだサンド。スッキリとした甘さのあんとバターがよく合います。

第5位『とうもろこしバター醤油』280円・・・とうもろこしがたくさん入ったベーグルに醤油を塗って、バターを挟んでます。トースターで温めると醤油の香ばしい香りと溶けたバターがベーグルに染みて絶妙です。

常時約20種類(うちベーグル12種類)販売/イートインスペースなし

【明石】自家製酵母ベーグル店「リナノカ」素材や配合へのこだわりが自慢♪水曜のみ営業!

■DATA

linanoka(リナノカ)

所在地
兵庫県明石市北王子町13-55
営業時間
11:00~16:00
※売り切れ次第終了
営業日は公式Instagramで要確認

3.de mage(デマージ)

駅前で人気のベーカリー!惣菜系からベーグルサンドまでランチにおすすめ

JR「明石駅」、山陽電鉄「明石駅」から歩いて約5分。明石商店街「魚の棚」の近く明石銀座通りにある「de mage(デマージ)」。ポップな赤いドアが目印の、地元で人気のベーカリーです。

食べ応えのあるもっちりとした食感は、国産小麦粉を使っているから。オーナー自ら小麦粉を厳選し、パンの種類や季節によって使い分けています。こだわった生地をお客さんに楽しんでもらいたいというオーナーの愛情が、1つひとつの商品にしっかりと込められています。

魅力は豊富な品揃えにも。スイーツ系やハード系、オリジナルのベーグルまで、取扱品目はなんと100種以上!店頭に並ぶ商品は日によって違うので、来店の度に新しい味に出合えるかも。

10~20種類の焼きたてほやほやのベーグルは12:00ごろから店頭に並びます。12:00から14:00は品揃えも豊富なので狙い目です!その他のパンは順に焼きあがっていきます。

 『ブラックペッパー&ベーコンのベーグル』368円

ベーコンとマヨネーズという王道のコンビが入った惣菜系ベーグル。ブラックペッパーのスパイスがきいて、虜(とりこ)になりそうなおいしさ。大人向けのベーグルで、男女問わず好評です。温めるとマヨネーズがトロっと溶け出し、極上の味わいに。

『メロンパン』216円

定番のメロンパンも「de mage と言えばこれ!」と言われるほど、高い人気を誇ります。クッキー生地のカリッとした生地と、国産小麦粉ならではのふんわり、もちっとした食感の違いを楽しめる一品です。

『Wベリークリームチーズのベーグル』368円

女性に圧倒的な人気を集めるスイーツ系ベーグルサンド。爽やかなクリームチーズと甘酸っぱいブルーベリーとクランベリーの相性ばっちり。

季節のベーグルも登場します。夏はオレンジ・レーズン・アップル・レモンを使った爽やかなベーグルや、冷やして食べるとおいしいティラミス風味のベーグルなど新メニューの登場が待ち遠しいですね。種類豊富なメニューは通販もしているので、ギフトや季節の挨拶におすすめです。詳しくは公式HPをチェックして。➡︎公式HP

★人気のパンランキング  TOP5
第1位『ブラックペッパー&ベーコンのベーグル』368円・・・中にベーコンとマヨネーズが入ったベーグル。ブラックペッパーのスパイスがアクセント。

第2位『メロンパン』216円・・・サクサクのクッキー生地はもちろん、弾力のあるパン生地が特徴。小ぶりなサイズでも満足感たっぷり。

第3位『小さな食パン(カスタード)』260円・・・2021年5月に発売された食パンのミニサイズ。中でもカスタードクリーム入りは大人気。

第4位『ショコラツイスト』281円・・・ビターチョコレート生地、プレーン生地のツイストされた定番メニュー。チョコ好きからの熱烈な支持がある商品。

第5位『くるみフィグのカンパーニュ』400円・・・全粒粉、クルミ、ドライイチジクを練りこんだカンパーニュ。くるみとドライフルーツの食感を楽しめます。

取扱品目100種以上/イートインスペースなし

【明石】国産小麦のもっちりパン屋「デ マージ」ご当地ベーグルも話題!

■DATA

パン&デリ・de mage(デ マージ)

所在地
兵庫県明石市桜町14-16
電話番号
078-913-3330
営業時間
10:00〜18:00


4.BAKERY802(ベーカリーハチマルニ)

長時間熟成されたしっとりふわふわの食パンが人気。地産地消のパンにも注目!

JR西明石駅から歩いて10分ほどの場所にある「BAKERY802」。「地元もの・季節もの・自家製もの」にこだわり、看板商品の食パンをはじめ、惣菜パンや菓子パン、サンドイッチ、スイーツまで幅広いランアップが人気のひみつです。

ふんわりとした食感と粉の風味を活かすために、冷凍生地を使わず、どのパンも粉から練り上げるスクラッチ製法で生地を作っています。またパンの種類によって熟成時間を使い分けていて、なかには18時間熟成させる商品があるなど一つひとつ丁寧に作っています。

『802食パン』1本560円、ハーフ280円

店の名前が入った『802食パン』が看板商品。12時間じっくり発酵させているので、粉本来の風味が引き出されています。きめが細かく、サンドイッチにもトーストにも合うオールマイティーな食パンで、同店のサンドイッチにも使われています。

食パンはほかにも、18時間熟成させた生食パン『悠』(1本800円、ハーフ400円)も。豆乳や練乳が味に深みと優しい甘さをプラスしています。しっとりふわふわの食感に驚くはず。当日食べるならまず生のままで食べることをおすすめします。

『カレーパン』200円

オープン当時から1番人気の『カレーパン』。パンの中には明石卸売市場から仕入れる牛バラ肉がゴロゴロ入っていて食べ応え抜群!オリジナルスパイスも加えた、スパイシーで濃厚なカレーパンは、早い時間に売り切れることもあるので、午前中の来店がおすすめ!

『米カンパーニュ』400円

地産地消にもこだわり、『米カンパーニュ』は明石市産の米粉を使っています。米粉ならではの甘みと天然酵母の独特な香りが人気の秘密。そのままでモッチリ食感を楽しんだり、トーストで焼いて香ばしさをプラスしても◎。オープンサンドとして食べるのもおすすめです。

『クリームパン』140円

自家製のカスタードクリームがたっぷり詰まった『クリームパン』も人気。材料は卵、牛乳、バニラビーンズ、砂糖などのシンプルなものを使い、どこか懐かしさを感じる菓子パンの王道です。パンの生地にはブリオッシュ生地を使い、バターの香りとカスタードクリームとの相性も抜群。

栗のシュトーレン『マロニエ』3,500円 ※11月~12月下旬の限定

この時期しか出合いない栗尽くしのスイーツが登場!栗のシュトーレン『マロニエ』は、自家製の栗ペーストとイタリア産マロングラッセ、栗の甘露煮が惜しみなく入った贅沢なスイーツ。SNS上で話題になり、完売する日も。オンラインショップでも扱っているのでチェックして。➡︎オンラインショップはこちら

パン以外にも、『スコーン』(150円)や『ラスク』(240円)、予約制の『アップルパイ』(1ホール1,700円)など、スイーツも人気があります。

★人気のパンランキング  TOP5
第1位『カレーパン』200円・・・外はサクッ中はモチッとした生地にスパイスの利いた自家製牛バラカレーが包まれた看板商品。

第2位 熟成生食パン『悠(ゆう)』1本800円、ハーフ400円・・・18時間低温熟成したフワフワの生食パン。

第3位 熟成生フランス『奏(かなで)』320円・・・3日間熟成させ湯捏ね製法で作り上げた、しっとり・もっちり・ふわふわのフランスパン。

第4位『あんバター』180円・・・北海道産の小豆を使った粒あんとフレッシュバターをサンドしました。

第5位 塩パンサンド『BLT』216円・・・当店人気の塩パンにベーコン、レタス、トマトをサンドランチにおすすめ。

取扱品目50~60種以上/イートインスペースなし

【明石】「BAKERY 802(ハチマルニ)」の食パンがもちふわ!低温×長時間熟成が秘密!

■DATA

BAKERY802(ベーカリーハチマルニ)

所在地
兵庫県明石市藤江1053-2
電話番号
078-940-6621
営業時間
7:30~19:00
※パンがなくなり次第閉店

5.やきたてベーカリーGRAHAM(グラハム)

素材や製法にこだわる丁寧なパン作りが人気のひみつ。イートインスペースで焼き立てを味わって。

JR大久保駅から徒歩10分の場所にある「やきたてベーカリー GRAHAM(グラハム)」。素材や製法にとことんこだわり、毎日食べても飽きのこない定番人気の食パンやバケットをはじめ、菓子パン、惣菜パン、スイーツまで、老若男女問わず愛される豊富なラインアップが自慢です。

約15種類の小麦粉を使い分け、それぞれのパンの特性に合わせて最適な配合にブレンドしています。生地だけでも約12種類あるんだとか。季節によって変動する気温や湿度にあわせて製法を調整するなど、細部にまで気を配り、毎朝おいしいパンを焼き上げています。

最も多くの種類が焼きそろうのは12:00ごろ。イートインスペースがあるので焼き立てを食べられるのも うれしいポイント!出勤前や買い物の休憩がてら訪れて。

『バゲット』240

定番の『バゲット』は、前日から14時間以上かけてじっくり発酵することで、小麦本来のうま味を引き出しています。フランス西海岸ブルターニュ地方の「ゲランドの塩」を使い、小麦の香りを引き出しています。表面はパリッと、中はしっとりした食感はやみつきになるおいしさ。

『ジャーマンホットドッグ』280

ガッツリ食べ応えのあるフランスパンに、数種類のスパイスを利かせたジャーマンポテトと大きめのウインナーを挟んだ『ジャーマンホットドッグ』。数ある商品のなかでもNo.1の人気商品です。ボリューム満点なので、特に男性からの人気が高いそう。朝食や軽食にもぴったり。

『季節のフルーツタルト』240

スイーツにも注目を。旬のフルーツをのせた『季節のフルーツタルト』は、タルト生地に濃厚なダマンドを合わせた見た目もかわいらしいスイーツ。みずみずしい果肉と、サクッとしたタルト生地が絶妙のバランスです。ケーキ店顔負けのクオリティに、ついつい手にとってしまう人が多いとか。隠れた人気商品です。

『おまかせパンセット』2,000円 ※オンライン限定

オンライン限定の『おまかせパンセット』は、食パン、惣菜パン、デニッシュ、ラスク、マフィンなど店頭で人気のパンが10個以上入ったお得なセット。焼き上げたパンを急速冷凍し、おいしさをそのまま閉じ込めています。自然解凍したら霧吹きで水を吹き付け、高温のトースターであたためれば焼き立ての食感を自宅で楽しめます。店頭またはオンライン注文が可能で全国へ発送もしているので、家族や友人へのギフトにぴったり!

★人気のパンランキング  TOP5
第1位『ジャーマンホットドッグ』280円・・・スパイスの利いたジャーマンポテトと大きなフランクフルトをサンドしたボリューム満点のフランスパン。

第2位『グラハム食パン』(1斤)260円・・・もっちり食感がたまらない!店名を冠したリピート率No. 1の食パン。

第3位『クリームパン』150円・・・表面はサクッと、中身はとろーりの食感が楽しい人気商品。

第4位『バゲット』240円・・・長時間発酵で小麦のうま味を最大限に引き出したこだわりの一品。

第5位『パン・ド・メルシー』(ハーフ)150円・・・牛乳と卵をたっぷり使用した少し甘めの食パン。朝食にぴったり!

取扱品目40種以上/イートインスペースあり

■DATA

やきたてベーカリーGRAHAM(グラハム)

所在地
兵庫県明石市大久保町大窪331-1
電話番号
078-935-2150
営業時間
9:00~19:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2021年11月30日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP