兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2020.03.18
4,771 views

【明石】「BAKERY802」の食パンがもちふわ!低温×長時間熟成が秘密!

「JR西明石駅」から歩いて10分ほどの場所に、2017年6月にオープンしたパン屋「BAKERY802」。熟成時間を使い分けることで生まれる、ふんわり食感と風味の豊さが自慢。食パンから総菜パン、菓子パン、手土産のスイーツまで、幅広くそろう町のパン屋さんです。

「BAKERY802(ベーカリーハチマルニ)」

「JR西明石駅」から徒歩10分の場所にある「BAKERY802」。明石卸売市場に近く、観光客からも人気があるパン屋です。

「地元もの・季節もの・自家製もの」をモットーに、総菜パンから菓子パン、サンドイッチ、スイーツまで幅広く作り、お客さんにワクワクとドキドキの気持ちを日々届けています。

店長はオープンする前から、お客さんから作り手が見えて、コミュニケーションのとれるお店にしようと考えていたそう。

オープンから2年以上経った今でも、店長はパンを作りつつ、レジでの接客を自身でこなすスタイルを貫き、アットホームなお店を築いています。

究極にしっとりな長時間熟成食パン

『生食パン「悠」』1本800円 ハーフ400円

パン作りで大切にしていることは、おいしさはもちろんですが、ふんわりとした食感と粉の風味を活かすこと。冷凍生地は使わず、どのパンも粉から練り上げるスクラッチ製法で生地を作り、パンの種類によって熟成時間を使い分け、一つ一つ丁寧に作っています。

最も熟成時間をかけているのが、『生食パン「悠」』。18時間もの時間をかけて、ゆっくりと低温で発酵しています。そうすることで粉本来の風味が引き出されるそう。

さらに、豆乳や練乳を使うことで、味に深みと優しい甘さをプラスしています。当日食べるなら焼かずにそのまま食べて、ぜひ今まで感じたことのないふんわり食感を楽しんで。トーストすれば表面はさっくり、中はしっとりとした食感も楽しめます。

『802食パン』一本560円 ハーフ280円

12時間じっくり発酵させた看板食パン『802食パン』。きめの細やかさが特徴で、サンドイッチにもトーストにも合うオールマイティーな食パンです。こちらは牛乳を使用。同店のサンドイッチにも使っています。

『クロワッサン』180円

発酵時間のこだわりは食パン以外にもあります。例えば『クロワッサン』は、熟成時間12時間。「よつ葉バター」をたっぷり使ったシートを、何度も何度も丁寧に折り畳んでいるので、サクサク!と音が出るほどさっくり。温めると中からじんわりバターが染み出て、さらにおいしく頂けます。

明石市産米粉×天然酵母の『米カンパーニュ』

『米カンパーニュ』400円

地元ものにもこだわり、明石市産の米粉を使った『米カンパーニュ』も看板メニューの一つ。天然酵母と米粉を使っているので、軽い口当たりと天然酵母独特の香りが人気の秘密。甘みがあるのでバターやジャムを付けずにそのまま食べたり、オープンサンドとして食べるのがおすすめ。日持ちもするので、スライスして冷凍保存もできます。

店長イチオシのパンTOP3

『あんバター』180円

第3位は『あんバター』。北海道産小豆のつぶあんと、国産無塩バターの厚切りをサンドした、リッチな一品です。無塩バターなので、あっさりとしていて、つぶあんの甘さを引き立てます。がぶりと召し上がれ。

『クリームパン』140円

第2位は自家製のカスタードクリームがあふれんばかりに詰まった、ぽってり丸くてかわいい『クリームパン』。材料は卵、牛乳、バニラビーンズ、砂糖などのシンプルなものを使い、どの世代にも親しまれる優しい味に仕上げています。パン生地はブリオッシュ風で、ほんのり甘く、カスタードクリームとの相性も抜群。

『カレーパン』200円

オープンから変わらず一番人気なのが『カレーパン』。近くの明石卸売市場から仕入れた牛バラ肉がごろりと入った、自家製カレールウが、パンの中にたっぷり包まれています。オリジナルでスパイスも加えた、ちょっぴりスパイシーで濃厚なカレーパンは、早い時間に売り切れることもあるので、午前中の来店がおすすめ!

春のおでかけにサンドイッチはいかが?

『ハムエッグサンド』240円

こだわり食パンを使ったサンドイッチもおすすめ!柔らかさを求められるサンドイッチには『802食パン』を、さっくり食感のホットサンドには『山食パン』をと、サンドイッチの種類によって、パンを使い分けています。

定番の『ハムエッグサンド』は、食パンのもっちり感を活かすため、自家製たまごサラダも具材を小さめにして、滑らかな口当たりに。子どもから年配の人まで食べやすい、しっとり食感のサンドイッチです。

『塩パンBLT』216円

塩パンにベーコン、レタス、トマトを挟んだ『塩パンBLTサンド』は、お昼ご飯としてもおすすめのボリューム!香ばしく焼き上げたベーコンと、フレッシュなトマトとレタスのサラダがマッチ。野菜も多めに入っているので、普段野菜不足を気にしている人にも嬉しいですね。

パン以外にも、『スコーン』や『ラスク』、予約制の『アップルパイ』など、スイーツも人気があります。「BAKERY802」のおいしいパンで、いつもの朝食にワクワクとドキドキをプラスしませんか。

■詳細情報

■DATA

BAKERY802

所在地
兵庫県明石市藤江1053-2
電話番号
078-940-6621
営業時間
7:00~19:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2020年3月3日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP