兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2021.08.13
17,248 views

【姫路】観光客必見!姫路城が見えるお店&周辺スポット9選!カフェや夜景が見えるレストランも

400年以上の歴史を誇る、日本を代表する国宝「姫路城」。海外からも注目される、日本初の世界遺産です。そんな姫路城を眺めながら食事ができる、観光客におすすめのお店やビュースポットを、地元ライターが厳選して紹介します。観光に訪れる際には是非チェックを!

 

【世界遺産 姫路城へのアクセス】周辺駐車場は?電車・車・バスなどを網羅!

1.Vert(ヴェール)

有機無農薬栽培の抹茶を使った焼き菓子と、無添加のソフトクリームが人気のお店「Vert(ヴェール)」。2階にカフェスペースがあり、窓から姫路城を眺めることができます。

正面から見る姫路城は迫力満点!冬には木々の葉が落ちて見通しがよくなり、西の丸まで見渡すことができておすすめです。夕暮れ時には、夕日で赤く染まった姫路城が見られる日もあるので、訪れる時間帯によって、色々な表情の姫路城を楽しむことができます。

景色を楽しみながらいただけるメニューは、イートイン限定の『クッキーセット』(580円)が人気。抹茶の焼き菓子3種類とソフトクリーム、温かいほうじ茶がセットになったお得なメニューです。

抹茶は京都にある「中井製茶場」の有機栽培抹茶を使用。素材そのものの味を引き出すため無添加にこだわった“体にやさしいお菓子”で、甘さひかえめなのが魅力。

抹茶を贅沢に使った『スピラル』(200円)や、北海道よつ葉バターとアーモンドが入った口どけのよい『ブラン』(220円)など、焼き菓子やアイスはテイクアウトや配送もしてくれるので、手土産にもぴったりです。

■DATA

Vert(ヴェール)

所在地
兵庫県姫路市本町68
電話番号
079-283-8303
営業時間
月・火・木〜土10:00~19:00
水 13:00〜18:00

2.イーグレひめじ 屋上展望台

国際交流センターや市民ギャラリー、レストランなどさまざまなテナントが入った複合施設「イーグレひめじ」。

5階の屋上展望台は、姫路城周辺の街並みを360度見渡せる絶景スポットです。窓ガラスがなく遮るものがないので、開放感がありますよ。近くに人気のパン屋やわらび餅専門店もあるので、天気がいい日は、テイクアウトをして絶景を眺めながらベンチでお昼をとるのもおすすめ♪

4階フロアーは全面ガラス張りになっているので、雨の日でも姫路城を見ることができます。

■DATA

イーグレひめじ

所在地
兵庫県姫路市本町68番290
電話番号
079-289-3443
営業時間
8:30~18:00

3.姫山茶寮(ヒメヤマサリョウ)

姫路城のお堀近くにあるおよそ築100年の古民家をリノベーションした「姫山茶寮」。一番の特等席は2階の窓際です。生いしげる木々の間から真っ白な姫路城が顔をのぞかせます。

『大名つづら』 3,700円

季節の食材を使った、彩り豊かな料理の数々がいただけます。なかでもおすすめは『大名つづら』 。ふたを開けると、お浸し、お造り、てんぷらなど旬の食材を使った色とりどりの料理がずらり。どれも一品一品に丁寧な細工が施された自慢の一品。デザートにはミニ抹茶フォンデュとコーヒーがついています。

メニューは月ごとに替わるので、訪れる度に新しい味に出合えます。姫路城を眺めながらいただく食事は別格です。落ち着いた空間で、贅沢なひと時を過ごしてみては。

※2021年7月28日現在、ランチ、ディナーともに完全予約制。

姫路城のお膝元!「姫山茶寮」で食べたいランチ&和スイーツ抹茶フォンデュ

■DATA

姫山茶寮(ヒメヤマサリョウ)

所在地
兵庫県姫路市小利木町8
電話番号
079-228-7243
営業時間
ランチ  11:30~15:00 LO. 14:00
ディナー 17:00~21:00 LO. 20:00
土・日曜、祝 11:30~21:00 
※2021年7月28日現在、ランチ、ディナーともに完全予約制。


4.姫路駅 キャッスルビュー

JR姫路駅中央口から北側に出てすぐ、姫路城が目の前に!地上からでも十分な迫力ですが、写真を撮ったりゆっくり眺めたりするなら「キャッスルビュー」2階の展望デッキがおすすめ。新幹線や電車を利用する人は、気軽に立ち寄れる駅近スポットです。


姫路城の門をイメージしたというモダンな雰囲気のデッキからは、一味違う景色が見られるかも。間接照明で雰囲気のある展望台越しに見る姫路城は、ライトアップされた姫路の街並みをより美しく演出してくれます。

■DATA

姫路駅 キャッスルビュー

所在地
兵庫県姫路市駅前町

5.むべ陶房

城下町にたたずむ建物の3階にある陶芸教室「むべ陶房」。姫路城を眺めながら陶芸が楽しめるのはここだけ!

子どもや初心者でも参加できる体験教室や、作品展に出展する本格的な教室など、幅広い世代の人が通う陶芸教室です。

電動ロクロや手捻り(てびねり)の体験も。水曜日から日曜日まで、自分で予定を組んで参加できる通常教室もしています。家族一緒でも、子どもだけでも参加OK。毎回予約制で、少人数の教室なので落ちついて作品作りに取り組めそう。詳しくは公式HPをチェックして。➡︎公式HP

■DATA

むべ陶房

所在地
兵庫県姫路市山野井町55-10
電話番号
079-297-3825
営業時間
水~日曜日 10:00~16:00

6.姫路市立動物園

動物園内にある城見橋越しに姫路城を撮影するのがオススメ!花見シーズンは無料開放していて、桜と姫路城のコラボレーションを撮影できるスポットとして人気があります。

園内中央の芝生広場から姫路城の天守閣の方へ進むと、天気のいい日は「逆さ姫路城」が見えるビューポイントがあるそう!

水面に浮かぶ姫路城は、風が吹いていないタイミングを狙って撮影するのがコツ。まだ認知度が低い、逆さ姫路城を写真におさめてインスタ映えを狙ってみて。

園内ではキリンやライオンなどの大型動物や約100種類の動物を見ることができ、ミニ遊園地やふれあい広場もあります。休日に家族で出かけてみては。

【姫路動物園】アクセス・開園時間・入園料金までまるわかり!周辺おでかけスポットも♪

■DATA

姫路市立動物園

所在地
姫路市本町68番地(姫路城東側)
電話番号
079-284-3636
営業時間
9:00~17:00 (入館は16:30まで)
※16:00頃になると、エサを食べるため寝室(屋内)に入る動物もあります(窓や柵越しにご覧になれます)

7.城見台公園(シロミダイコウエン)

姫路城から徒歩5分ほどのところにある「城見台公園」は、姫路城の天守閣にある鯱(しゃちほこ)のレプリカがあることでも有名。鯱の間に姫路城がすっぽり入る角度は、記念撮影に人気のスポットです。

「姫路城十景」にも選ばれている絶景ポイントですが、地元の人は知っていても観光客にはあまり知られていないかも。広い公園なので、ゆっくりと時間を過ごすことができます。

■DATA

城見台公園(シロミダイコウエン)

所在地
兵庫県姫路市本町68

8.SORA NIWA(ソラニワ)

姫路城が一望できるロケーション抜群のお店「SORA NIWA(ソラニワ)」。地元の食材にこだわったフレンチや和洋折衷の料理が楽しめます。

ランチやディナーはもちろん、パーティーやウエディング会場としても人気。アニバーサリープランもあるので、記念日や誕生日など特別な日の思い出作りに利用してみては。

夜はライトアップされた姫路城を眺めながら、大人な空間で食事ができますよ。

■DATA

SORA NIWA(ソラニワ)

所在地
兵庫県姫路市本町241 美樹ビル6階
電話番号
079-281-0070
営業時間
水~日曜日 ランチ 11:30~15:30(LO.14:00)
      ディナー 17:30~21:30(LO.20:00)

9.カフェダイニングバー Corniche(コーニッシュ)

2021年7月17日、姫路城近くのビル7階にオープンしたカフェダイニングバー「Corniche(コーニッシュ)」。店内からはもちろん、屋上のテラス席からはより鮮明に姫路城が一望できます。高い位置にあるので見通しがよく、春にはお堀に咲き乱れる桜に包まれた、美しい姫路城の姿が見られます。

夜になると、季節によってさまざまなカラーに彩られる姫路城の夜の顔がお目見え。ランチからディナーまで営業している同店で、時間帯によって変わるいろんな姫路城の一面に出合えるかも。

絶景を眺めながら、贅沢な食事はいかが?テラス席では、2名から利用できるバーベキューサービスがあります。程よい脂がのった柔らかい姫路和牛ロースが堪能できるプランもあるので、詳細は公式HPから確認を。➡︎公式HPはこちら

食材やドリンクはもちろん、機材の用意から食後の片付けまでスタッフにお任せ。遠方からの観光客でも手軽にバーベキューが楽しめるのもうれしいポイントです。

このほか、パスタやハンバーガー、ホットドックなどカジュアルな食事メニューもあります。こだわりの料理と姫路城が一度に満喫できる、注目の新スポットです。

【姫路】カフェダイニングバー「コーニッシュ」がオープン!姫路城が一望できるテラスも

■DATA

Corniche(コーニッシュ)

所在地
兵庫県姫路市福中町51番地 ヘルメスビル7階
電話番号
079-224-1834
営業時間
10:00〜22:00 LO.21:30

 

地元の人はもちろん、観光客や外国人にも愛される姫路城。季節や時間帯で見え方が変わるので、いろいろな表情の姫路城を見にでかけてみては。

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2021年7月28日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP