兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2019.04.14
428 views 0 チョイス

世界遺産「姫路城」へのアクセスは?電車・車・バスなどを網羅!周辺駐車場も紹介します

姫路が誇る景勝地にして歴史と伝統ある建造物、それが姫路城です。特に春先は、真っ白なお城に桜色、夏は新緑、秋は紅葉と、古くから日本人が愛してきた絶景が眼前に広がります。さらに、冬は運が良ければ雪化粧の姫路城を見られることも。この美しい姫路城へのアクセスを、今回は交通機関の情報も含めて網羅しました。

姫路城の開城時間と交通手段は?

一年を通して多くの観光客が訪れる姫路城。姫路城は最寄りの姫路駅から徒歩約15分。周辺には駐車場や駐輪場が充実し、バス、レンタサイクルといった便利な交通手段も整っています。

夏と冬で開城時間が異なり、繁忙期など期間限定で8:30から入場OKな場合も。
また、気象条件などによって変動する可能性もあるため、最新の情報は公式サイトなどから確認しましょう。

開城時間 <4月27日~8月31日>
9:00~18:00(入城は17:00まで)<9月1日~4月26日>
9:00~17:00(入城は16:00まで)

車でのアクセスや周辺の駐車場

姫路周辺には複数のIC、JCT、バイパスがあり、主な拠点から姫路城へのアクセス方法と所要時間をまとめました。

播但道 花田I.C.
※最寄り:山陽姫路東I.C.
約15分
播但道 砥堀ランプ
※最寄り:中国福崎I.C.
約15分
山陽姫路西I.C. 約25分
山陽姫路東I.C. 約20分
姫路バイパス姫路南ランプ 約10分

 

マイカーで姫路城へ行く場合、気になるのが駐車場です。姫路城周辺には駐車場が多く用意されています。

常設6カ所、行楽シーズンなどは臨時駐車場2カ所、繁忙期には合計8カ所の駐車場が利用できます。

姫路城のHPで駐車場の空車状況が確認できるので、週末や大型連休など繁忙期は確認すると良いでしょう。

駐車場名 所在地 収容台数 営業時間 料金
大手門駐車場 姫路市本町68番地 普通車555台 終日 3時間以内600円
3時間超~1日900円
姫山駐車場 姫路市本町68番地56 普通車246台 終日 3時間以内600円
3時間超~1日900円
大手前公園地下駐車場 姫路市本町68番地 普通車323台
大型バイク48台
7:00~23:00 30分200円
30分超~1時間400円
以降30分毎に150円
※1日最高1,500円
大手前地下駐車場 姫路市本町7 普通車153台 7:00~23:00 30分200円
全日最大1,500円
※一泊600円
イーグレ地下駐車場 姫路市本町68番地290 普通車252台 終日 30分200円
30分超~1時間400円
以降30分毎に150円
※1日最高1,500円
城の北駐車場 姫路市本町68番地269 普通車148台 終日 最初30分無料
30分超~1時間200円
1時間超~3時間600円
3時間超~1日900円
城見台臨時駐車場 姫路市本町68番地100及び224 普通車248台 18:00閉門 1日1回800円
本町臨時駐車場 姫路市本町68番地53、55、63、64 普通車300台 18:00閉門 1日1回500円

この中で最も規模が大きく、姫路城へのアクセスが良い駐車場は「大手門駐車場」で、大型バスも停まります。

リーズナブルに利用できる駐車場は「城の北駐車場」ですが、こちらは姫路城まで徒歩約15分かかります。また、来城者が多い時に開放される臨時駐車場は、姫路城正面入口まで徒歩10~15分かかります。

自転車、小型バイク、大型バイクの駐車場はこちら。

自転車 姫路市立美術館南
姫路城三の丸広場園路東側の自転車置き場
小型バイク(125cc以下)
原動機付自転車(50cc以下)
中央地下駐輪場
大手前地下駐輪場
駅西地下駐輪場
大型バイク 大手前公園地下駐車場

電車や新幹線でも行きやすい姫路城

姫路城の最寄り駅は新幹線、JR各線が停車する姫路駅と、山陽電車が停車する山陽姫路駅の2つ。姫路は岡山や大阪、神戸からもアクセス良好です。駅からは徒歩、タクシー、バスといった移動手段で姫路城へアクセスできます。

山陽電車では姫路と神戸三宮間の1dayチケットも発売されているので、姫路と神戸のW観光も可能!

さらに、阪神電車全線、神戸高速一部路線、山陽電車全線で使え、大阪、神戸、姫路のトリプル観光や移動もお得になる1dayチケットもあります。

駅周辺はビジネスホテル、シティホテル、天然温泉付きのホテルなどが多数あり、駅ビルや百貨店も隣接。

中国地方や近畿地方からさくっとアクセスしたい時は、新幹線で一気に姫路駅まで!というルートがおすすめ。

姫路駅への所要時間 新幹線 JR
大阪 約30分 約1時間
京都 約55分 約1時間30分
神戸 約15分 約40分
岡山 約20分 約1時間20分
広島 約1時間 約4時間

姫路城以外にもいくつか観光地を回るなら、バスなどの一日乗車券やレンタカー、シェアサイクル、タクシー観光といった方法も。

「日本の道100選」で姫路城を見ながら徒歩でアクセス!

徒歩で姫路城へ行く場合は、JRや新幹線の駅から行くケースが大半です。
姫路城はJR姫路駅から北に位置します。メインストリートに出ると、姫路城が目の前に現れます。駅から徒歩15~20分で到着します。

このメインストリートは「大手前通り」と呼ばれ、姫路駅北から姫路城まで続く大きな一本道。
実は「日本の道100選」に選ばれ、美しくまっすぐと伸びた街並みも楽しみたいポイントの一つです。

<姫チャリ(レンタサイクル)で姫路城へ楽々アクセス>

姫路には「姫チャリ」というレンタサイクルがあります。姫路駅周辺に「姫チャリステーション」があるので、そこで利用手続きをして自転車を借りればOK!

姫路駅周辺には
・姫路駅西
・姫路駅東
・姫路駅北
・姫路駅南
の4カ所に貸出・返却ができるスペースがあります。

姫路城周辺にも
・図書館
・美術館
・姫路城西
・大手前公園
・姫路城前
・姫路城東
と6カ所も貸出返却スペースがあるので、貸出と返却はストレスフリーに行うことができます。

基本料金は1回60分でなんと100円! 60分以降は30分毎に+100円です。

ちょっとそこまで、という時や姫路を気軽に移動したいときにもおすすめです。

<姫路城行きは神姫バスも>

JR・山陽姫路駅から姫路城までのバスを利用する場合は神姫(しんき)バスで。乗車時間約6分、運賃100円で気楽に利用できます。

姫路駅から姫路城周辺をぐるりと一周する「ループバス」の利用もおすすめです。

1回の乗車賃が100円で、姫路城はもちろん、美術館や博物館、好古園なども回ります。平日は16:00台まで、土・日曜、祝日は17:00台で運行終了。(※冬の時期は土・日曜、祝日のみの運行)

ループバス以外の路線も把握しておくと安心ですね。停留所の電光掲示板や神姫バス検索サイトで最新の運行状況など確認を。

■詳細情報

【姫路城】

所在地
姫路市本町68番地
入城料
大人(18才~)1000円
小人(小学生・中学生・高校生)300円
開城時間
9時~16時(閉門は17時)
※夏季(4月27日~8月31日)は9時~17時(閉門は18時)
休城日
12月29日・30日
アクセス
姫路駅北口から神姫バス乗車「大手門前」下車徒歩5分
JR姫路駅、山陽姫路駅から徒歩20分
駐車場については下記のURLからご覧ください。
お問い合わせ先
姫路城管理事務所
079-285-1146
URL
http://www.city.himeji.lg.jp/guide/castle.html

掲載内容は2019年3月29日時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP