兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2022.1.24
22,834 views

【西脇】イチゴスイーツが楽しめるカフェ4選♪贅沢なパンケーキやフォトジェニックなパフェも

イチゴ農園やイチゴを扱うカフェが多いことでも有名な西脇市。春の訪れより少し早く、イチゴをたっぷり使ったスイーツが登場しました!イチゴが大胆にトッピングされたティラミスやイチゴを丸ごと1パック使ったパンケーキなど、贅沢なイチゴスイーツを堪能して。

1.Cafe mâni(カフェマーニ)

<提供期間>〜3月ごろ
『イチゴのティラミスカップ』660円

ラム酒が香るティラミスをカップに閉じ込めたスイーツ。上にトッピングされたほろ苦いココアと甘いイチゴの相性がぴったりです。西脇市内で作られたイチゴをふんだんに使用しています。

<提供期間>〜3月ごろ
『イチゴのチーズケーキ』660円

イチゴが丸ごとトッピングされたベイクドタイプのチーズケーキ。甘酸っぱいイチゴの風味がふわりと香ります。生地にはイチゴを軽く煮詰めたソースとイチゴが混ぜ込まれていて、どこを食べてもイチゴを堪能することができます。

<提供期間>〜3月ごろ
『チョコガナッシュとイチゴのガトーショコラ』600円

濃厚なチョコガナッシュとしっとりとしたガトーショコラが2層になったケーキもラインアップ。トッピングされたイチゴとアイスクリームがカカオの風味とよく合います。

紹介したイチゴスイーツは全てオーナーの気まぐれメニュー。毎日提供ではないので、出合えたらラッキー♪このほか、インスタグラムではかわいらしいメニューの紹介をしているのでぜひチェックして。
➡︎公式Instagramはこちら

外国のおしゃれな建物を彷彿とさせる真っ白な外観が目を引く「Cafe mâni(カフェマーニ)」。京都のレストランで修業した後、さらに腕を磨くため単身イタリアに渡り、料理とケーキを学んだというオーナー。毎朝市場で仕入れた新鮮な素材から作られる料理は絶品です。

店内は20席用意されているのでゆっくりと過ごせそう。事前予約でバースデーケーキも作ってもらえますよ。

【西脇】手作りケーキが人気の「カフェマーニ」ずっと居たくなるほっこりカフェ

■DATA

Cafe mâni(カフェマーニ)

所在地
兵庫県西脇市野村町1242
電話番号
0795-23-7525
営業時間
11:00〜20:00

2.つむぎ菓子店

<提供期間> 〜5月中旬
『いちごのレアチーズケーキ』460円

さっぱりとした口溶けのレアチーズケーキに酸味と甘みのあるイチゴを閉じ込めた、期間限定のオリジナルスイーツ。イチゴは西脇市の「佐藤果実工房」、吉川町の「たにい農園」から仕入れたフレッシュなものを使用しています。その時々に合わせた旬のイチゴを使っているので品種は定期的に変わるそう。

<提供期間>〜5月中旬
『いちごロールケーキ』400円

卵をたっぷり使ったふわふわの生地で、イチゴと生クリームを包み込んだロールケーキ。生クリームは甘さ控えめで、イチゴとの相性は抜群です。テイクアウトもできるので、手土産としても喜ばれそうですね。

他にも、『いちごチョコマフィン』(360円)や『いちごと小豆のスクエアケーキ』(460円)など、イチゴスイーツのラインアップが充実しているので、この時期しか味わえない限定スイーツをチェックして。

築100年の古民家をセルフリノベーションした「つむぎ菓子店」。古民家の雰囲気を残しつつ、広いイートインスペースのある快適な空間になっています。店内はバリアフリー化されていて、アレルギー対応のお菓子作りにも取り組むなど、みんながおいしくお菓子を楽しめるよう工夫されています。

やさしい味わいのスイーツはギフトにもぴったり。2月中旬からは、自家製のイチゴジャムやスコーンとジャムのギフトなども販売予定です。イチゴスイーツはこのほかにも不定期で提供されるので、ぜひ足を運んでみて。

【西脇】古民家菓子店「つむぎ菓子店」がオープン!バリアフリーな店内で旬が香る手作りの洋菓子を

■DATA

つむぎ菓子店

所在地
兵庫県西脇市住吉町1315
電話番号
0795-39-7561
営業時間
10:00~18:00※なくなり次第閉店
※2022年3月まで17:00までの時短営業。(2022年1月7日現在)

3.Carpenter’s Kitchen(カーペンターズキッチン)

<提供期間>~5月ごろ
『いちごのスペシャルパンケーキ』2,800円

この時期を待ち焦がれているファンも多いという『いちごのスペシャルパンケーキ』が、今年はさらにバージョンアップして登場!ローズマリーやクッキーをあしらった見た目もかわいらしいビジュアルは、パンケーキの雪山をイメージしています。

イチゴは西脇市で27,500株ものイチゴを栽培している「佐藤果実工房」ののもを贅沢に丸ごと1パック使っています。あきひめ・紅ほっぺ・星の煌めき・よつぼし・あまクィーンなどの品種のうち、採れたての新鮮なものを日替わりで使っています。風味豊かなイチゴを贅沢に味わうことが出来ます。

パンケーキの生地には播州地卵を使用。自然豊かな清流のもとで、栄養を豊富に蓄えた鶏の朝取れ卵です。オーダーを聞いてから低温でじっくり焼き上げることで、ふわふわの軽い口当たりに。甘さ控えめで、卵の風味がしっかり感じられます。

プラス200円でドリンクセットにすることも。たっぷりのイチゴと一緒に至福のひと時を楽しんで♪

大工がプロデュースするカフェ「Carpenter’s Kitchen(カーペンターズキッチン)」。約半年かけてリノベーションした店内は懐かしさを感じる風合いを残しつつ、個性的なインテリアを配置するなど遊び心も満載。どこを切り取ってもフォトジェニックで、感性を刺激される空間です。北播磨の食材を中心に作られる地産地消のランチや自家製のスイーツが人気です。

※2022年2月より改装工事の為、営業時間が変更される可能性があります。営業日・営業時間は公式Instagramをチェックして。➡︎公式Instagram

【西脇】「カーペンターズキッチン」大工が手掛ける地産地消のリノベーションカフェ♪

■DATA

Carpenter’s Kitchen(カーペンターズキッチン)

所在地
兵庫県西脇市黒田庄町岡397
電話番号
080-7710-5325
営業時間
ランチタイム 11:00~13:15
カフェタイム 13:30~17:00
(曜日によりラストオーダーの時間が異なる為、Instagramにて確認を)
※2022年2月より店舗改装の為、営業日・営業時間はInstagramにて確認を。


4.Les Baux de Provence(レ・ボ・プロヴァンス)

<提供期間>3月中旬~4月上旬
左から『赤&白苺のストロベリーツリー』5,280円、『白苺のストロベリーツリー』9,680円
『ストロベリーツリー』(フルサイズ)3,564円

毎年予約が殺到するという名物イチゴスイーツ『ストロベリーツリー』が今季も登場!

イチゴは西脇市の「佐藤果実工房」「霧のいけうち、高嶋農園場」、丹波市の「木下農園」神戸市の「大西ファーム」から取り寄せています。その日仕入れた3~4種類のイチゴをなんと2パック半分使用し、木の葉をイメージしてデコレーションした贅沢なツリーパフェです。

目にも美しい白イチゴをふんだんに使ったパフェにも注目を。新種のイチゴのなかでも貴重な白イチゴは甘さはもちろん、モモやパイナップルのような香りを楽しめるのが最大の特徴です。ほんのりピンクのビジュアルと、何個でも食べたくなるイチゴのおいしさに、虜(とりこ)になること間違いなし!いつも頑張っている自分にご褒美スイーツはいかが?

白イチゴは入荷が不確定な為、確実に予約したい場合は電話で確認がマスト。

『ストロベリーツリー』(フルサイズ)3,564円、(ハーフサイズ)1,815円

贅沢にフルサイズを堪能するもよし、ちょっとだけ楽しみたいという人にはハーフサイズがおすすめです。食べ進めるとグラスの中にはプリン、スポンジ生地、バニラアイス、生クリームがギュッと詰まっていて最後まで飽きることなく食べられますよ。

販売開始日や予約方法は公式HPをチェックして。➡︎公式HPはこちら

元パティシエのオーナーが作る季節限定スイーツを求めて、地元の人はもちろん、県外からも足を運ぶ人もいる人気店「Les Baux de Provence(レ・ボ・プロヴァンス)」。1週間ごとに公式HPからまたは電話にて予約が可能なのでチェックを。

【西脇】季節のスイーツが自慢の「レ・ボ・プロヴァンス」期間限定のかき氷やフルーツサンドが人気

■DATA

Les Baux de Provence(レ・ボ・プロヴァンス)

所在地
兵庫県西脇市上野109-1
電話番号
0795-25-2424
営業時間
7:30〜17:00頃
モーニング 7:30~11:30
デザート 12:00~売り切れ次第終了
※ご予約は12:00より30分毎に受付/15:00まで

 

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年1月7日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP