兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2022.4.10
141,606 views

【三木】おしゃれなカフェ13選!人気のランチやインスタ映えスイーツを紹介♪テイクアウトも

姫路から1時間かからずに行ける三木エリア。ベジカフェやデリカフェなど、おしゃれでおいしいカフェがたくさんあるんです!SNSで話題のカフェもたっぷりご紹介♪ボリューム満点のランチや季節のスイーツなど、人気の商品も要チェック!

 

1.yokatane(ヨカタネ)

山陽道三木東ICから西へ車で5分ほど。三木市志染(しじみ)町に里かふぇ「yokatane(ヨカタネ)」があります。昭和建築をリノベーションし、古民家の趣きを生かした佇まいはどこか懐かしく、自然と足を踏み入れたくなります。

縁側や畳、欄間(らんま)がそのまま残され、レトロ感がただよう店内。和室ですが、椅子に座って食事を楽しめます。ソファ席をそなえた個室もあり、ゆっくりプライベートな時間が過ごせます。

『たねランチ(ドリンク付き)』1,500円

同店の自慢は新窯焼き料理。中でも、新窯で焼いた本格ピザ2種類にサラダが付いたお得な『たねランチ』が人気です。焼きたての香ばしさは新窯ならでは。チーズの香りと相まって、食欲を刺激します。

写真は『マルゲリータ』と月替わりの創作ピザ『シーフードのラグーソースピザ』。このほか、兵庫県産の「春井ハニー」を使った『はちみつと4種のチーズピザ』や期間限定『季節のフルーツピザ』などバリエーション豊富なのもうれしいポイントです。好きなものを2種類チョイスして。

ピザのほか、地元の野菜を使った彩り豊かなごはんランチ『よかランチ ミニデザート付き』(1,700円)も。メインの惣菜に4~5種類の小さなおかずがセットになっていて、見ているだけでも楽しいランチです。

『いちごのピザ(自家製カスタードクリーム)』700円

デザートやカフェタイムにはデザートピザがおすすめ。デザートピザも『たねランチ』のピザとして選ぶことができます。もちもち生地の上に自家製練乳と地元三木産のイチゴをのせて焼き上げた『いちごミルクピザ』などがあります。イチゴを使ったピザは、自家製練乳やあんこなど、そのときどきで組み合わせが変わります。

メニューや営業カレンダーは公式Instagramで告知しているので、確認してから来店して。➡︎公式Instagramはこちら

【三木】古民家カフェ「yokatane(ヨカタネ)」石窯焼きの創作ピザや手作りスイーツが人気!

■DATA

yokatane(ヨカタネ)

所在地
兵庫県三木市志染町志染中416
電話番号
0794-73-8855
営業時間
11:00〜15:00

2.caffe ozio(カフェ オッツィオ)

大自然に囲まれた三木市自由が丘にお店を構える「caffe ozio(カフェ オッツィオ)」。地域に住む人を中心に愛されるアットホームなカフェです。

店名の「ozio」は、イタリア語で“ゆったりまったり”と、“素材そのまま”という意味の言葉。その言葉通り、料理にも空間にも余計な手を加えず、気軽にのんびり楽しんでもらえることを心掛けています。

『パスタランチ』1,500円 + 『ランチデザート』250円

ランチ人気No.1は『パスタランチ』。パスタ、自家製パン、前菜プレート、ドリンクが付いてボリューム満点。地元で採れた旬の野菜をふんだんに使用しているそう。

パスタは2種類から好きなものを選べ、プラス250円で大盛りにすることもできます。手作りの前菜が4種類ほど盛り付けられたプレートもボリューミー。一つひとつ丁寧に作られた前菜は、どれも体に染みる優しい味わいと鮮やかな色合いで、心も体も満たしてくれます。

プラス250円で『ランチデザート』の追加もできます。グラスの中にシフォンケーキとイチゴのパンナコッタ、旬のフルーツ、グラノーラがたっぷり入った、オーナーの気まぐれトライフルも絶品。パンナコッタがあっさり軽く、お腹がいっぱいでもぺろりと食べられそう。

『プリントースト』700

『プリントースト』は、インスタ映え間違いなしの女性から人気のカフェスイーツです。バターが香るふんわりとした分厚いトーストに、キャラメリゼした手作りプリンを丸ごと1個オン。小野市の農園で生産された平飼い卵を使用するなど、スイーツも素材からこだわっています。昔ながらの素朴さとカラメルのほろ苦さが際立つほんのりビターな味わいが、厚切りトーストとマッチ。プリン好きやフレンチトースト好きにはたまらない組み合わせです。

自家製パン(150円~)や『ランチボックス』(800円)、『パスタ』(850円)など、テイクアウトメニューも豊富。周辺には公園も多いので、ピクニックにもぴったりですね。テイクアウトやオードブルのメニューは公式Instagramに多数掲載しているので、気になる人は要チェック!➡︎公式Instagramはこちら

【三木】自家製パンとパスタが人気の「caffe ozio」テイクアウトメニューも充実

■DATA

caffe ozio(カフェ オッツィオ)

所在地
兵庫県三木市自由が丘本町2-8-1
電話番号
0794-60-3432
営業時間
10:00~日没頃/ランチ 11:00~L.O.14:00

3.Natural Medicine(ナチュラルメディスン) 

三木市志染町「関西国際大学 三木キャンパス」のすぐ近くにある、スタイリッシュな外観の「Natural Medicine(ナチュラルメディスン)」。ヘルシーランチやロースイーツなど、食を通して健康と美容をサポートしてくれるカフェです。

店名にある「メディスン」とは、英語で“薬”の意味。「毎日のおいしい健康食は、病気の予防にもつながる。そんな健康食を通してみなさんに元気を届けたい」という思いが込められています。ラグジュアリーな空間の中でおいしく体に良い食事を味わうだけで、体の内側から美しくなれそうですね。

『おまかせフルコース』2,200円

ランチは完全予約制で1日1~2組限定。メニューは写真の『おまかせフルコース』と『アフタヌーンティーセット』(3,300円)の2種類あります。『おまかせフルコース』は食前スムージーとサラダ、デリ、発酵玄米or玄米パスタor玄米パン、ロースイーツのフルコース。非加熱、もしくは低温で調理し、栄養素を無駄なく摂取できる“ローフード”を心ゆくまで味わうことができます。

予約は電話、LINE、公式InstagramのDMのいずれかから。ランチの日は毎月決まっているので、公式Instagramから確認してから予約を。➡︎公式Instagramはこちら

白砂糖や乳製品、小麦粉を使わず、素材を加熱することなく作る”ロースイーツ”にも注目!ダイエットや健康づくりにもぴったりです。ラインナップはケーキやチョコレートなどさまざまで、『おまかせフルコース』のデザートで出てくることもあるそう。また、『Raw Vegan(ロービーガン)ケーキ』は全国発送もしているので遠方の方もチェックしてみて。➡︎通販ショップはこちら

■DATA

Natural Medicine(ナチュラルメディスン)

所在地
兵庫県三木市志染町青山1-16-15
電話番号
079-469-8670
営業時間
11:00~17:00(L.O.16:00)
※ランチは前日までの要予約。1日1~2組限定。
※レッスンは要事前申込。
※2020年11月に、三木市緑が丘商店街から志染町へ移転しました。またランチやデザートの内容も大幅に変更されているため、最新情報は公式Instagramか公式HPから確認を。


4.SUNNY DAY Cafe & Deli(サニーデイ カフェアンドデリ)

神戸電鉄緑が丘駅から徒歩10分の場所に位置する「SUNNY DAY Cafe & Deli(サニーデイ カフェアンドデリ)」は、「体に良いものを食べてもらいたい」というオーナーの思いがつまったカフェ。近隣の農家から届く米や野菜など、地元の恵みを使った手作りの料理やスイーツを提供しています。

店内は、木の温もりを感じさせるインテリアで統一。お客さんにゆっくりしてもらえるようにと、オーナー自らが内装をデザインしたそう。テーブル席のほか、掘りごたつ席もあるので、足を伸ばしてくつろぐこともできます。子ども用の椅子や絵本もあり、子連れからも評判です。

『サニ定食』1,200円 +『デザートSET』400円

同店のイチオシは何と言ってもランチ。メインのおかずに惣菜3種類、ご飯、汁物、ご飯のお供がセットになった『サニ定食』が看板メニューです。肉や魚を使ったメインのおかずは、3種類の中から好きなものを選んで。メインのおかずと惣菜が日替わりなので、毎日違った料理に出合うことができるのも楽しみの一つ。プラス400円で、食後のドリンクと一口デザートもセットにできます。

日替わり惣菜のラインアップは公式Instagramから確認を。➡︎公式Instagramはこちら

『アップルトルテ』450円、『アイスブレンド』500円

スイーツももちろん手作り。すべて国産小麦粉を使用しています。くし型に切ったリンゴを焼きこんだ『アップルトルテ』は、きめが細かいスポンジとさっくりしたリンゴの食感が楽しい一品。ドリンクをセットで注文すると100円引きに。コーヒー好きならぜひ、『オリジナルブレンド』と一緒に味わって。

事前予約をすればお弁当やオードブルも注文可能。子ども用の『ちび弁』(500円)もあるので、親子で外へ遊びに出かける日のランチにいかが?

【三木】お惣菜が選べる「SUNNY DAY(サニーデイ)」の自然派ランチ!子ども連れOK!

■DATA

SUNNY DAY Cafe & Deli(サニーデイ カフェアンドデリ)

所在地
兵庫県三木市緑が丘町中1丁目6-21
電話番号
0794-88-8010
営業時間
11:00〜18:00(L.O.17:00)

5.cafe Beans mama(カフェ ビーンズママ)

三木総合防災公園から歩いてすぐ、閑静な住宅街の中に一軒家をリノベーションしたカフェ「cafe Beans mama(ビーンズママ)」があります。「ランチやスイーツがおしゃれでかわいい!」とSNSでも話題が絶えない人気のお店です。

木を基調にした店内はリラックスムードがただよい、心地よい空間が広がります。カウンター席もあるのでおひとり様も気兼ねなく過ごせます。テラス席はペット連れもOKなので、散歩の途中に立ち寄るのも良いですね。

『ビーンズお昼ごはん』1,650円

おすすめは『ビーンズお昼ごはん』。ボリューム満点のメイン料理に、季節の野菜などを使った小鉢4品、香の物、ご飯、汁物、食後のドリンクと内容が盛りだくさん。野菜、豆類、肉をまんべんなく取り入れたバランスの良い食事が、女性客の心をわしづかみにしています。

タレやドレッシングも一から手作りしたり、できるだけ地元産の素材を使用するなど、細部に至るまでこだわりが満載。ランチと一緒にケーキを注文すると、ケーキの価格が100円引きになるのもうれしいポイントです。

『いちごのタルト』各600円

毎年1月下旬〜5月末までは、地元産のイチゴを使ったいろいろなケーキやパフェを販売。タルトやショートケーキなどのケーキ類はテイクアウトもできます。夏は自家製シロップのかき氷、秋は姫リンゴを使用した『りんご飴タルト』など、季節によって違うスイーツが登場するのも楽しみの一つ。季節ごとに訪れたいですね。季節のスイーツのラインアップは公式Instagramから確認して。➡︎公式Instagramはこちら

【三木】「カフェ ビーンズママ」の彩り豊かなランチ&スイーツに注目!秋限定メニューも♪

■DATA

cafe Beans mama(ビーンズママ)

所在地
兵庫県三木市志染町青山1丁目4-6
電話番号
0794-85-5431
営業時間
火曜日/12:00~16:30(L.O.15:30) ※パンケーキのみの完全予約制
水〜土曜日/11:00~16:30(L.O.15:30)
※夏限定かき氷は13:30〜注文可能

※新型コロナウイルスの感染状況によって営業形態が変わるため、最新情報は公式Instagramにて確認を推奨します
※駐車場は1グループ1台の利用になるため乗り合わせで来店を。複数台での来店は車の移動をお願いしています
※火曜日はパンケーキ提供のみの完全予約制となっています。予約は1週間前の火曜日11時より電話にて受け付けています

6.RU cafe(ルーカフェ)

神戸電鉄粟生(あお)線志染駅のそばにある「RU cafe(ルーカフェ)」。ストライプの軒(のき)と、頭文字の「R」がロールケーキになったロゴがキュートなお店です。

店内は淡い色合いの壁と木のテーブルが調和したナチュラルテイストな雰囲気。10種類以上の本格的なケーキや『クレープ包みパフェ』など、インスタ映えスイーツが楽しめるカフェです。


『いちご豆乳ミルクのクレープ包みパフェ』950円 ※12月下旬~5月下旬限定

SNSでも話題になっているのが、同店の看板スイーツ『クレープ包みパフェ』。インスタ映え必死の美しいビジュアルが人気の秘密です。クレープの中にはフルーツ、カスタード、スポンジ、ホワイトチョコ味のメレンゲが。春はイチゴ、夏はモモ、秋はブドウなど、季節によって主役のフルーツが変わる『月替わりのクレープ包みパフェ』も販売。毎月公式Instagramで紹介しているので、『クレープ包みパフェ』が目当てなら要チェック!➡︎公式Instagramはこちら

春は『いちご豆乳ミルクのクレープ包みパフェ』が登場。地元産のイチゴ、自家製豆乳アイス、バニラアイス、フランボワーズソース、ホワイトチョコ味のメレンゲ、ミルクプリン、ココナッツクッキーがグラスを満たし、その上にはビーツとイチゴを練り込んだピンク色のクレープケーキをオン。食べ進めるにつれて味の変化が楽しめるのも魅力の一つです。

『ショコラ(ケーキセット)』800円 

神戸のパティスリーやホテルで修業したオーナーが丹精込めて作るケーキも本格的。濃厚なチョコレートケーキ『ショコラ』は、チョコ好きにイチオシの一品です。絶妙な加減に焼き上げられていて、ねっとりとした口当たりとチョコの芳醇な香りが口に広がる、リッチなケーキです。お皿に一緒に添えられたフリーズドライのフランボワーズやピスタチオ、クッキー、生クリーム、アイスクリームをちょっとずつ付けながら食べると味変も楽しめます。アレンジしながら余すことなく味わって。

【三木】「RU cafe(ルーカフェ)」のパフェが大人気!映え過ぎるインスタで話題のスイーツ

■DATA

RU cafe(ルーカフェ)

所在地
兵庫県三木市志染町広野1-38
電話番号
0794-85-8338
営業時間
13:00~18:00(L.O.17:00)
※デザートがなくなり次第閉店
※最新情報は公式Instagram、または電話にて確認を推奨します
※当面はランチを休止し、13:00~カフェのみの営業となっています(2022年9月28日現在)

 

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年4月4日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP