兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2019.03.21
11,551 views 15 チョイス

【姫路】野菜ソムリエの旬菜ランチが人気!「さくらさく」で野菜のおいしさを味わう

八百屋さんかと見紛う外観。中央市場で青果店を営むご主人が仕入れる新鮮野菜が並び、それらを野菜ソムリエの奥さんが調理する、という夫婦二人三脚で営む「さくらさく」。添加物を使わず、素材の味を生かした日替わりランチ、季節の野菜や果物を生地に練り込んだもちもち食感のシフォンケーキが人気です。姫路城を真正面に仰ぐ絶好のロケーションと町屋風の昔ながらの造り。外国人観光客も多く訪れる、おいしい野菜がたっぷり味わえる和カフェの紹介です。

野菜ソムリエが作る旬菜ランチが自慢「さくらさく」

大手前公園の向かい、家老屋敷跡公園前にある「さくらさく」。店の前には姫路中央市場で青果を営むご主人が仕入れる新鮮野菜が並びます。

市場から直送したフレッシュなおいしさを伝えたい、と野菜ソムリエの資格を持つ奥さんが2005年に店をオープンしました。

城下町の町屋の雰囲気が漂う店に入ると、大きな掘りごたつがあるお座敷が中央に、店内奥へと続く通路にはテーブル席が並びます。

取材の日も、お座敷にはカナダから観光に来たお客さんの姿が。外国人が利用する“Trip Advisor”でも口コミが広がり、お客さんの半分以上が外国人観光客という日もあるんだとか。

売り切れ御免の和ランチとスイーツ

『野菜たっぷり日替わりランチ』(デザート・食後のドリンク付)  1,050円

『野菜たっぷり日替わりランチ』は、メインの料理を肉か魚から選びます。写真は、7種の野菜が入ったつくねハンバーグがメイン。脂身の少ない鶏の胸肉をフードプロセッサーで挽いて、キャベツ、ダイコン、タマネギ、ニンジンのほか、ブロッコリーの芯なども混ぜ込みます。

野菜は皮の部分に栄養が豊富にあるので、皮をおいしく調理したり、“ヤーコン”などの栄養価の高い珍しい食材をメニューに取り入れたりと、野菜ソムリエならではの知識を生かして、安心・安全でおいしい、毎日食べたくなるような料理を提供しています。

桜や紅葉シーズンになるとお昼過ぎには売り切れてしまうことも。遅めのランチや、4名以上で利用する際は電話で確認してから訪れて。

『ケーキセット』750円

季節のフルーツ3種と、シフォンケーキ、アイスクリームがついた『ケーキセット』もオススメ。

シフォンケーキは化学調味料、合成着色料、ベーキングパウダーを使用せず、国産の小麦粉とてんさい糖を使い、旬の野菜や果物を練り込んで素材の味を大切にしています。

その食感は驚くほどモチモチで弾力があります。シフォンケーキの生地に練り込むのは、かぼちゃ・にんじん・モロヘイヤ・黒豆・ゆず・紫大根・ほうれん草など、旬の食材。レパートリーは10種以上あるそう。

新鮮野菜がお買い得

野菜は火~土曜の11時~18時に購入できます。市場価格なのでお買い得!新鮮な野菜を求めて近所の飲食店シェフも訪れるそう。ワサビなどスーパーではなかなか見かけないような食材も、事前に予約すれば仕入れてくれます。

店の外へ出ると姫路城を正面に構える絶好のロケーション。家老屋敷跡公園の周りはすべて桜の木。屋号でもある“桜咲く”春が待ち遠しくなります。

■詳細情報

■DATA

さくらさく

所在地
兵庫県姫路市本町68
電話番号
079-222-1220
営業時間
11:00~18:00

掲載内容は2019年2月18日時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP