兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2023.1.24
7,893 views

【姫路】ジェラートカフェ「たね匙」オープン♪農家が手がけるこだわりジェラートが10種類も!

2022年12月12日、姫路市豊富町に農家が営むジェラートカフェ「たね匙(さじ)」がオープン!自家製のこだわり野菜や果物がふんだんに使われたジェラートは、新鮮で濃厚な味わい。日替わりメニューなど常時10種類が並び、どのフレーバーもこだわりの一品です!また朝採れ野菜や、野菜を使った加工品も購入できますよ。天気がいい日には、かわいらしいヤギもお出迎えしてくれるかも?!ジェラートだけじゃない魅力満載のカフェは要チェックです♪

ジェラートカフェ「たね匙」

2022年12月12日、姫路市豊富町神谷にジェラートカフェ「たね匙(さじ)」がオープン!姫路セントラルパークから車で約5分、のどかな田畑と住宅地の中にある築140年の古民家を改築したカフェです。生産農家「チームしんすけ農場」のご夫婦が、自宅の改築をきっかけにジェラートカフェをスタート!

「消費者にとっても生産者にとっても安心安全なおいしい野菜作り」をモットーに、無農薬や減農薬といった特別栽培農産物にこだわり生産された野菜や果物。老若男女が楽しめるようにと考え、バリエーションが広げられるジェラートに加工することに。「種から育てた実りを、匙(さじ)に乗せて」という思いで、店名は「たね匙(さじ)」と名付けたそう。


こだわり野菜と果物のジェラート

『シングル(emiのイチゴみるく)』500円

店頭には常時10種類のジェラートが並びます。メニューの内容は日替わりで、季節によって旬の野菜を使ったものがお目見えすることも。おすすめは『emiのイチゴみるく』。オーナーが育てた自慢の朝採れイチゴは兵庫県認証食品!プラス100円のトッピングで、さらに盛りだくさんのイチゴが堪能できますよ。もちろんジェラートにも生のイチゴやイチゴジャムがたっぷりと使われ、濃厚な甘みとフルーティーな味わいが楽しめます。ジェラートのベースに使用している兵庫県産のミルクとの相性もぴったりです。

『シングル(しんちゃんのサツマイモ)』500円  

甘みがたっぷりつまったサツマイモのジェラートも見逃せません。どこか懐かしいほっこりとしたサツマイモそのものの甘さを凝縮したジェラートです。サツマイモの種類は「紅はるか」「安納芋」「シルクスイート」「金時芋」などその日によって変わるそう。トッピングをプラスして写真映えも狙って!

『ダブル(京都宇治抹茶) + (夕雲ジンジャー)』600円

ちょっと大人なジェラートを楽しみたい人には、姫路産のショウガをたっぷり使った『夕雲ジンジャー』と『京都宇治抹茶』がおすすめ!香りが爽やかなショウガのジェラートは、辛味もほどよくまろやかで、さっぱりとしたおいしさに思わず驚きます。宇治抹茶は濃厚な抹茶がミルクベースに練りこまれ、まったりとしたコクを味わえるフレーバーです。

他にも姫路市産の古米で作られた日本酒と酒粕を使った『呼應(こおう)~100年の時を越えて』、赤穂産のみかんで作った『浮田さんのみかんヨーグルト』、家島で作られた天然塩の『家島の窯出し塩ミルク』、丹波篠山産黒豆きなこをお餅に混ぜ込んだ『黒豆きなこもち』など、その時々の最適な産地から取り寄せる、旬の地元農産物をふんだんに使ったメニューばかりです。

どのメニューも素材の生産者の顔が見えてくる親しみのあるネーミングで、どれも魅力的!迷ったときは、2つの味を楽しめる『ダブル』を注文してちょっと贅沢に♪

今後はキンカンや黒豆、カボチャを、さらに夏にはスイカやメロン、ブルーベリーなどを使ったメニューが登場予定だとか。ミルクベースや卵ベース、ヨーグルトベースのジェラートの他、ソルベメニューも試作中だそう!何度行っても季節を味わう新しいフレーバーに出合えそうですね。新作の情報は、公式Instagramでチェックしてみて!➡︎公式Instagramはこちら

今後お持ち帰りのジェラート商品も販売予定なので、手土産にもよさそうですね。

ドリンクメニューも充実!

ジェラートだけではなく、地場のものにこだわったドリンクメニューも豊富にラインアップ!姫路市の「NAKAZAKI COFFEE ROASTER」の『中崎さんのひきたてコーヒー』や、神河町の「仙霊茶(せんれいちゃ)」の『仙霊和紅茶』、『夕雲ジンジャーティー』や『安富のゆず茶』(各400円)など、ジェラートと一緒にほっと一息つけるメニューばかり。なかでも注目は『しんちゃんのフルティカトマトジュース』と『しんちゃんのファーストトマトジュース』(各600円)。なんとコップ1杯で約400gのトマトを使用しているとか!

漆喰を塗ったり、家具を作ったりと、スタッフでDIYしたという店内は、今後テーブルも設置され、ゆっくりとカフェを楽しめるスペースになるそう。外で過ごしやすい季節はテラス席も楽しめるそうです。また、ジェラートやドリンクだけでなく、野菜をたっぷり使ったランチメニューも増える予定だとか。



農家ならではの野菜直売も

同店では「チームしんすけ農場」で採れた新鮮な野菜の販売も行っています。トマト、イチゴ、ブロッコリーなど、その季節ごとに旬な野菜が直接購入できるのはうれしいですね。

また、「チームしんすけ農場」で採れた野菜の加工品も並びます。兵庫県認証食品のトマト「姫フルティカ」を原材料に使用し、無添加にこだわって作った『姫フルティカの無添加ケチャップ』(1,480円)、『姫フルティカの無添加トマトジュース』(2,200円)、『姫フルティカの無添加トマトジャム』(780円)など、魅力的な商品ばかり!ちょっとした贈り物にも喜ばれそうですね。

天気のいい日にはかわいらしいヤギがお出迎えしてくれるかもしれません♪元気いっぱいのヤギにエサをあげることもできるので、子どもも大喜び間違いなしですね。また授乳室やおむつ替えスペースも備えられ、赤ちゃん連れも安心して過ごせますよ。

地場産にこだわったものでいっぱいの、ジェラートだけでないジェラートカフェ「たね匙(さじ)」。あなたもその魅力をぜひ味わって!

■詳細情報

■DATA

たね匙(さじ)

所在地
兵庫県姫路市豊富町神谷990-2
営業時間
平日/11:00〜17:00(L.O.16:30)
土日祝/10:00〜17:00(L.O.16:30)
※収穫作業などにより営業日・営業時間は変動あり。公式Instagramにて確認を

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年12月21日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP