兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2022.3.24
12,291 views

【姫路】世界遺産 姫路城が年中楽しめる♪四季折々の景観を紹介!

今や世界中から注目されている国宝の姫路城!平成27年度の姫路城入城者数は、過去最多の286万7,051人を記録し、年度における入城者数が全国の城郭の中で第1位となりました。そんな姫路城がみせる、四季折々の表情はどれも違って絶景です!魅力たっぷりの世界遺産 姫路城をシーズン毎にご紹介します。

 

姫路城 春

シラサギが羽を広げたような優美な姿から「白鷺城」の愛称で親しまれる姫路城。姫路城の天守閣や白壁に映える景色は、「日本さくら名所100選」にも選ばれています。

美しい桜と白い天守閣が眺められるスポットは人気が高く、全国各地から多くの人が来場します。

城内にはソメイヨシノのほか、西の丸庭園にはシダレザクラ、ヤマザクラなど約1,000本が植えられています。

姫路市立動物園の南にある姫路護国神社付近は、「城見橋」越しに姫路城を撮ることができる隠れた撮影スポット。

姫路城の内堀を巡る和船をフレームインするのもおすすめ。より風流な写真が撮れますよ。
※2022年2月25日現在、「姫路城内堀 観光学習船」は運航休止中。再開については公式HPをチェック。➡︎姫路藩和船文化協議会 公式HPはこちら

他にも、「東御屋敷跡公園」の桜並木や「上山里」の枝垂桜など、姫路城周辺には桜の撮影スポットが満載。姫路城をアングルに入れて自分だけの撮影スポットを探してみては。

例年、桜の開花にあわせて「夜桜会」が実施されます(別途観覧料が必要)。夜はライトアップされ、幻想的な景色にうっとり。

※2022年「夜桜会」の開催については姫路市公式HPをチェックして。➡︎姫路市

開花 五分咲き 満開 葉桜
令和3年 3月19日 3月27日 3月30日 4月12日
令和2年 3月24日 3月31日 4月5日 4月20日
平成31年 3月29日 4月4日 4月6日 4月22日
平成30年 3月25日 3月28日 3月30日 4月9日

過去の開花日、満開日は上記の通り。お花見のスケジュールに悩んでいる方は参考にしてみては?


姫路城 夏

木々の緑と晴れた夏空に眩しいばかりの天守閣がとても美しいです。姫路城の台座、姫山がこんなにも青々と色づくのは夏の時期だけ。

姫路城から徒歩5分の場所ある「城見台公園」には、天守閣の鯱(しゃちほこ)のレプリカがあることでも有名。鯱の間に見える光景は「姫路城十景」にも選ばれています。姫路観光の記念撮影スポットとしては外せません。

【関連記事】タノスライターが厳選!世界遺産 姫路城が見えるお店&スポット9選!

姫路城 秋

姫路城周辺では姫山公園やシロトピア記念公園の木々が真っ赤に色づき、紅葉狩りにピッタリ。

姫路城西に隣接している「好古園」では毎年紅葉まつり「紅葉会(もみじえ)」を開催。ライトアップされた美しい紅葉を見ることができますよ。紅葉が見頃の時期は11月中旬~下旬頃です。

※2022年の「紅葉会」開催については、公式HPをチェック。➡︎好古園 公式HPはこちら

【関連記事】「好古園」料金割引や見所・ライトアップ情報を紹介♪レストランや周辺のスポットも



姫路城 冬

雪に覆われた姫路城は白さが増して眩しいほど。

お城付近ではあまり雪が降らないこともあり、積もることはあまりありません。運が良ければ雪化粧の姫路城に出合えるかも。

晴れた冬空に白い姫路城が映えます。雪が降った翌日は、雪をまとった貴重な姫路城をカメラに収めて。

(写真提供 姫路市)

■詳細情報

【姫路城】

所在地
兵庫県姫路市本町68番地
入城料
大人(18才~)1,000円
子ども(小学生・中学生・高校生)300円
開城時間
9:00~16:00(閉門は17:00)
※夏季(4月27日~8月31日)は9:00~17:00(閉門は18:00)
休城日
12月29日・30日
アクセス
姫路駅北口から神姫バス乗車「大手門前」下車徒歩5分
JR姫路駅、山陽姫路駅から徒歩20分
駐車場については下記のURLからご覧ください。
お問い合わせ先
姫路城管理事務所
079-285-1146
URL
http://www.city.himeji.lg.jp/guide/castle.html

 

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年2月25日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP