兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2021.05.25
191,365 views

【兵庫県】手ぶらでOK!気軽にBBQ(バーベキュー)が楽しめるスポット&キャンプ場12選!

面倒な準備は不要!手ぶらでBBQができる施設を紹介します。山や川、海といった自然に囲まれておなかを満たした後は、スポーツや周辺散策をして家族や友人と楽しい思い出を残しませんか。

1.Camp Village タロリン村<姫路市>

姫路市中心部から車で20分の好立地。

「Camp Village タロリン村」ではオートサイトやフリーサイトだけでなく、コテージやキャンピングカーでもキャンプを楽しむことができます。

 

屋根付きバーベキューサイトでは、国産牛を提供。

『お手軽セット』1,500円、『レギュラーセット』2,500円、『オススメセット』3,000円から選べます。

ニジマス釣りを行うことができ、釣ったものはバーベキューで食べることも持ち帰ることもOK。

ドッグランも併設されているので、愛犬と一緒にアウトドアを満喫することができます。

■料金

コース
お手軽セット 1,500円
レギュラーセット 2,500円
オススメセット 3,000円
 入場料子ども(3歳~小学6年生)300円
大人(中学生以上)500円
ペット200円
 利用料(1人)250円
 区画料(1区画)1,500円

■施設概要

 食材の持ち込み ○ 自動販売機 ○
 屋根 ○ ペット同伴 リード必須
 ゴミ 有料で引き取り トイレ 水洗○、車いす○

■DATA

Camp Villageタロリン村

所在地
兵庫県姫路市書写字菅生坂口3006-1
電話番号
090-8759-5550
営業時間
9:00~18:00

2.夢のさと夢やかた<姫路市>

「夢のさと夢やかた」は標高668mの明神山(みょうじんやま)南麓にある自然豊かな憩いの空間。

コテージやキャンプ場での宿泊や、レストラン、売店などで地産地消の食べ物が楽しめる複合型施設です。

施設内のレストランの中庭では、手ぶらでバーベキューをすることができます。ペットの同伴も可能なので、ペットと一緒に楽しみたい人にも人気です♪

国産の肉が味わえる『手ぶらでBBQ』(2,500円)は、リーズナブルなのにボリューム満点。豚肉は姫路市特産の「桃色吐息」を使用しています。そのほか、季節の野菜やおにぎりなどもセット。2人から利用できるので、友達や恋人とのランチバーベキューにもいいですね。※要予約

毎年7月〜10月頃は、サツマイモ掘りや夏野菜の収穫体験など、大人も子どもも楽しめる体験プランが登場。バーベキュー以外にもワクワクがいっぱいで、複合施設ならではの思い出作りができそう。

「そば打ち道場」では、姫路市特産「夢そば」の手打ち体験(1,100円)も。自分で打ったそばはレストラン内で食べられます。子どもも参加できるので一緒にチャレンジしてみて。※2人以上から予約可、所要時間90分

日常を忘れゆったりとリフレッシュできる、まさに夢のような「夢のさと夢やかた」にぜひ足を運んで。
➡︎公式HPはこちら

■施設概要

屋根 ○ 自動販売機 ○
ゴミ『手ぶらでBBQ』は持ち帰り不要 ペット同伴 リード必須
キャンプ利用時は要持ち帰り トイレ 水洗○、車いす○

■DATA

夢のさと夢やかた

所在地
兵庫県姫路市夢前町神種1281-2
電話番号
079-336-1585
営業時間
9:00〜17:00
※レストランは11:00~14:00

3.Corniche(コーニッシュ)<姫路市>

2021年7月にオープンした、カフェダイニングバー「Corniche(コーニッシュ)」。姫路城近くのビル7階にあるレストランでの食事のほか、天気の良い日は昼夜問わずテラス席でバーベキューが楽しめます。屋根がついているので、暑さや日焼けを気にせず過ごせるのがうれしいポイントです。そして最大の魅力は姫路城を一望できる絶好のロケーション。世界遺産を眺めながら、特別なひと時が過ごせます。

バーベキューは手ぶらでOK。食材やドリンクはもちろん、コンロなどの機材の用意から食後の片付けまでスタッフにお任せできます。2人から利用可能なので、デートにもぴったりですね。BBQプランは3種類あり、全て2時間制。前日までに電話やHPからの事前予約を忘れずに。

定番はさまざまなお肉が楽しめる『ミートプレート』(3,960円)。アンガス牛リブロース、天草ポークバラ、桜姫鶏(さくらひめどり)のほか、ソーセージや厚切りベーコンなど子どもも喜ぶセットになっています。

『ミックスプレート』(4,950円)は、お肉も魚介もどちらも食べたい人におすすめの欲張りセット。『ミートプレート』のお肉メニューにプラスして、ぎっしり身のつまったホタテ貝、天使の海老、イカが味わえます。

贅沢に姫路の幸を堪能するなら『プレミアムプレート』(6,875円)をチョイスして。しっかりと脂がのったジューシーな姫路和牛ロースは絶品。バーベキューの主役として、食卓を盛り上げてくれること間違いなしです。※各プレートの写真は全て2人前

このほか、全プランに季節の焼き野菜5種、枝豆、おにぎり、食後のフルーツが付いてきます。追加できる単品メニューや飲み放題もあるので、詳細は公式HPから確認を。➡︎公式HPはこちら

陽が落ちると雰囲気が一転。ライトアップされた幻想的な空間とロマンチックな夜景に包まれて、非日常な気分が味わえそう。ラグジュアリーなバーベキューを体験しに訪れてみては。

■料金

ミートプレート3,960円
ミックスプレート4,950円
プレミアムプレート6,875円
フリードリンク
※生ビール / 焼酎 / チューハイ各種 / 角ハイボール / ソフトドリンク各種
2,200円

※その他、単品メニューもあり

■施設概要

 食材の持ち込み× 自動販売機×
 屋根
※雨天時は要相談
 ペット同伴×
 ゴミ 持ち帰り不要 トイレ

■DATA

Corniche(コーニッシュ)

所在地
兵庫県姫路市福中町51番地 ヘルメスビル7階
電話番号
079-224-1834
営業時間
10:00〜22:00 LO.21:30

4.青山BBQフィールド/青山グランピングフィールド
(ホテルサンシャイン青山)<姫路市> 

姫路にある「ホテルサンシャイン青山」は4階が庭園になっていて、1,400坪の広大な自然の中で、バーベキューやアウトドアクッキングが楽しめます。

庭園には「青山BBQフィールド」と「青山グランピングフィールド」の2エリアがあり、好みのスタイルを選べます。

完全予約制で、昼・夜の2部制。家族や友人との利用はもちろん、宴会、披露宴などの貸切も可能です。

「青山BBQフィールド」は、テーブルが備え付けられており、初心者でもすぐにBBQを始められるのがうれしいポイント。

どの席も石焼きバーベキューコンロ付きなので、本格的な料理が楽しめそう。エリア内には、炊事シンクやドリンクの自動販売機、ゴミ箱なども完備されていて便利です。

➡︎「青山BBQフィールド」の詳細はこちら

「青山グランピングフィールド」は2021年4月オープンの新エリア。木々に囲まれた憩いの場は密にならず、他のグループに気兼ねなく楽しめます。

フィールド内の好きなスペースに、木炭コンロ付テーブルを設置できるのが最大のポイント。設置はスタッフが手伝ってくれるので、女性や子連れグループも楽チンです。

調理の間に子どもを遊ばせたり、テントやレジャーシートを持ち込んだり、プライベートな空間を満喫して。

➡︎「青山グランピングフィールド」の詳細はこちら

食材は、「青山BBQフィールド」と「青山グランピングフィールド」ともに持ち込みが可能。周辺にスーパーがいくつかあるので、当日買い物に寄ってから来場できる手軽さが◎。

手ぶらで楽々バーベキューを楽しみたい人向けに、ホテルで購入できる食材セットも3種用意。地元兵庫の肉を堪能できる『兵庫県産セット』や、リッチな肉を贅沢に味わえる『特選おすすめセット』があります。3日前までの予約制なので、電話を忘れずに。

➡︎食材セットの詳細はこちら

いずれかのセットを注文すると、皿やコップ、割り箸などの備品が無料でついてくるのもうれしいですね。ソフトドリンクやアルコールの飲み放題プランもあるので、チェックして。

➡︎飲み放題プランの詳細はこちら

そのほか燻製(くんせい)器やピザ窯、そうめん流しなどレンタル品も充実!好きな具材を燻製したり、ピザを焼いたり、新しいバーベキュースタイルに盛り上がること間違いなし♪

➡︎備品レンタルの詳細はこちら

敷地内にはブランコやハンモックがあり、夜には手持ち花火ができるスペースも登場するので、飽きることなく楽しめそう!

夏の思い出を作るもよし、食欲の秋を楽しむもよし。日常を忘れてバーベキューを満喫して。

■料金(税込)

利用料金
BBQフィールド大人(中学生以上) 1,650円
子供(小学生以上) 550円
幼児(3才以上) 330円
グランピングフィールド1テーブル(6名まで)8,800円
飲み放題プラン(2時間制)
ソフトドリンク小学生以上1,045円
幼児(3才以上)550円
アルコール+ソフトドリンク2,200円

※上記の料金は食材を含みません。食材セットは公式HPをチェック。➡︎詳細はこちら
※燻製器やピザ窯などのレンタルも可能。詳細は公式HPをチェック。➡︎詳細はこちら

■利用時間

1部 サンシャインタイム11:00~15:00
2部 サンセットタイム17:00~21:00

■施設概要

 食材の持ち込み ○ 自動販売機 ○
 屋根 ○
(ガゼボテント無料レンタル可)
 ペット同伴 ×
(グランピングフィールドのみ応相談)
 ゴミ トイレ 水洗○、車いす◯
道具・用品
BBQフィールド石焼バーベキューコンロ付テーブル(1卓最大5名掛け×卓数分)
※プロパンガス火力
※食材セット注文の場合は、皿・コップ・割り箸・紙ナプキンなどの備品付き
グランピングフィールド木製バーベキューコンロ付テーブル(1卓最大6名掛け×卓数分)
※木炭火力
※食材セット注文の場合は、皿・コップ・割り箸・紙ナプキンなどの備品付き

➡︎注意事項・キャンセルポリシーはこちら

■DATA

青山BBQフィールド/青山グランピングフィールド(ホテルサンシャイン青山)

所在地
兵庫県姫路市青山南4-7-29
電話番号
079-276-1181
営業時間
<1部 サンシャインタイム> 11:00~15:00
<2部 サンセットタイム> 17:00~21:00
※2日前までの要予約
※食材を注文する場合は3日前までの要予約

5.道の駅みつ<たつの市>

瀬戸内海を眺め、潮風を感じながら海鮮バーベキューを楽しむなら「道の駅みつ」の「浜の磯焼き」へ。

2人から利用可能な『海鮮BBQ SET』(2,200円)は、鮮魚、アナゴ、エビ、イカ、貝などを存分に味わえます。併設の直売所で購入した魚を持ち込めるのもうれしいポイント。地元でとれた新鮮な魚介を堪能して。

海の幸に加えて、牛肉も一緒に楽しみたいという人には『山海BBQ SET』(3,000円)がおすすめ。

「皆が幸せに鳴る鐘」は、新元号を祝い、訪れた人の幸せを願って2019年4月に設置されました。海を眺めながら鐘を鳴らせば、心地よい鐘の音色が響き渡ります。家族や恋人との思い出になりそう。

食後は、目の前の砂浜で砂遊びや貝殻拾いなどをして海辺で遊ぶことができます。

地引網体験(30人91,000円~)では、みんなで力を合わせて昔ながらの漁法で網を引き上げます。漁師気分を味わってみるのもいいかも。

■料金

コース
 海鮮BBQ SET 2,200円
 山海BBQ SET 3,000円
 席&炭代金(1テーブル) 500円

■施設概要

 食材の持ち込み × 自動販売機
 屋根 ○(簡易テント) ペット同伴 ×
 ゴミ 持ち帰り不要 トイレ 水洗○、車いす○

■DATA

道の駅みつ

所在地
兵庫県たつの市御津町室津896-23
電話番号
079-322-8500
営業時間
9:00~18:00 ※季節により変動あり。(レストランL.O.17:00)
12月30日は15時までの営業、1月2日15時までの営業。

6.みとろ観光果樹園バーベキューガーデン<加古川市>

加古川にある「みとろ観光果樹園」は、ウメやブドウ、クリなど一年を通して季節の味覚狩りが楽しめる人気スポットです。施設内にはバーベキューガーデンもあり、休日は家族でにぎわいます。

バーベキューガーデンには、専用テーブルとイス、ガス設備が整った屋根付きのバーベキューブースがあります。各ブースには立てすが用意されているので、日焼けなどの心配もありません。

『志方牛』1,700円、『和牛』2,000円、『加古川和牛』2,300円、『加古川和牛ロースセット※特別注文』の4コースから選べます。目の前には芝生広場もあり、自然の中でバーベキューを楽しむことができます。※料金は1人前

バーベキュー以外にも、園内には自然に親しむスポットが。

1,422㎡の広さを誇るガラス温室「クリスタルアーチ」には、バナナやマンゴーなどの熱帯果樹や観葉植物が約3,800本植えられていて、年中南国気分を味わえます。

全長30mの天然芝の斜面を一気に滑り降りる「芝すべりの丘」では、子どもはもちろん大人も童心に返って、ついついはしゃいでしまいそうですね。

園内の展望台からは、見通しの良い日には明石海峡大橋や淡路島が眺められます。

■料金

  コース
 志方牛 1,700円
 和牛 2,000円
 加古川和牛 2,300円
 加古川和牛ロースセット 特別注文
 ブース使用料(2時間)  1,400円(持ち込みの場合は1,600円)

■施設概要

 食材の持ち込み ○ 自動販売機 ○
 屋根 ○ ペット同伴 ×
 ゴミ 持ち帰り トイレ 水洗○、車いす○

※アルコール類の持込み、販売は中止。(2021年7月16日時点の情報)

■DATA

みとろ観光果樹園バーベキューガーデン

所在地
兵庫県加古川市上荘町見土呂845-16
電話番号
079-428-1113
営業時間
受付時間10:00~18:00
※土・日曜、祝は9:00~

※アルコール類の持込み、販売は中止。(2021年7月16日時点の情報)

 

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2021年8月12日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP