兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2018.01.03
709 views 2 チョイス

姫路の人気ラーメンランキング とんこつ、しお、しょうゆのTOP3

姫路周辺に住んでいるラーメン好きの男女50人に聞いたアンケートを基に、とんこつ、しお、しょうゆと展開してきた「姫路の人気ラーメンランキング」シリーズ。3味のランキングをまとめて紹介します。店長おすすめの味変テクも参考にしてください。

とんこつ部門 3位 

姫路生まれ しょうゆも利かせたとんこつラーメン
希望軒

『希望軒とんこつラーメン(味玉入り)』842円

1991年に姫路市琴丘町で創業(2007年閉店)。閉店と同年に母体の会社が変わってフランチャイズ化し、現在は関西を中心に30店舗以上展開しています。各店で仕込むスープに使うのは、国産豚のげん骨のみ。18時間以上かけて炊きます。最後にざるで余分な脂や骨を取り除いたとき、こしきれずに残った“骨髄(ずい)”がうま味の証し。

自慢のとんこつラーメンで一番人気なのは、半熟味付け玉子がのった『希望軒とんこつラーメン(味玉入り)』。しょうゆを利かせたあっさりテイストのスープが飲みやすく女性にも好評です。中細ちぢれ麺がよく絡みます。

☆味変テク
生のニンニク片やシャキシャキとした食感の特製ニラキムチを無料でトッピングできます。両方入れるとパンチのある1杯に。

※サイドメニューが気になる人はこちらもチェック!

■DATA

希望軒 東加古川店

住所
兵庫県加古川市平岡町新在家40-1
電話番号
079-421-8038
営業時間
11:00~翌1:30
定休日
なし
駐車場
あり
姫路市内には広畑店、姫路御着店、姫路市役所前店の3店あり

とんこつ部門 2位 

とんこつなのにあっさり!? 年配層もリピーターに
元祖長浜ラーメン 金豚

『ラーメン』700円

創業から30年以上変わらぬ味を提供し続け、若年層をはじめ、年配の人からも愛される「金豚」。

看板に書かれた「カルシウム120%」の謎について聞くと、スープ作りに秘密があるとのこと。店の奥にはスープを仕込む厨房があり、特大のずんどう鍋4つがフル稼働。大量の豚の頭と水をずんどう鍋一杯に入れて、途中で丁寧に脂抜きをしながら15時間炊きます。その後、煮詰まって減った分の水を注いで8時間炊くのを2回。カルシウムやコラーゲン、うま味成分だけが残ったスープが完成します。

 定番の『ラーメン』は、チャーシュー2枚とのり、ネギがのったシンプルな1杯。スープはとんこつ特有のくさみが少なく、すっきりとしたのど越しが特徴。硬めの細ストレート麺にマッチします。

 ☆味変テク
テーブルにある紅ショウガやゴマを加えるとあっさりとします。高菜はラーメンに入れず、ご飯やチャーハンと食べるのが店長のおすすめ。

※サイドメニューが気になる人はこちらもチェック!

■DATA

元祖長浜ラーメン金豚 本店

住所
兵庫県姫路市幸町46
電話番号
079-282-6939
営業時間
11:30~翌3:00
定休日
なし
駐車場
あり
他、土山店もあり

とんこつ部門 1位

姫路から世界へ進出! 王道のこってりとんこつ
ラー麺 ずんどう屋

『味玉らーめん』850円

全国に30店舗以上。2015年にはニューヨーク・マンハッタンに出店し、快進撃を続ける姫路発祥の「ずんどう屋」。

人気の秘密は濃厚を極めたスープにあります。豚骨は肉質や脂の付き具合などを吟味した国産のものを使用。気候で変化する香りや濃度に職人が注意を払い、高温の回転釜で一気に炊き上げることで独特のクリーミーさを出しています。自家製麺は、上質な小麦を厳選し、時には数種類をブレンド。スープに合うように仕上げています。

オーダー率NO.1は『味玉らーめん』850円。麺は細麺かちぢれ麺、背脂はあっさり、並、こってり、まみれの4段階から選べます。

☆味変テク
通は背脂「こってり」をチョイス。まずはスープと麺をひと口運び、あとは好みで高菜や紅ショウガなどをプラス。徐々に味変させると1杯の楽しみ方が広がります。

※サイドメニューが気になる人はこちらもチェック!

■DATA

ラー麺 ずんどう屋 姫路北店

住所
兵庫県姫路市野里326-1
電話番号
079-224-8811
営業時間
11:00~翌1:00
定休日
なし
駐車場
あり
URL
http://www.zundouya.com/

塩部門 3位

創業55年以上 ノスタルジックな雰囲気が漂う老舗
新生軒

『らーめん』600円

山陽姫路駅から徒歩5分以内の場所にある「新生軒」は、あっさりとした塩ラーメンを求めて訪れる人が多い店。透き通ったスープは創業時から変わらない製法で、鶏がらと少量の豚骨で作っています。味付けは塩としょうゆとコショウのみ。シンプルイズベストな1杯が味わえます。お酒を飲んだ後のしめにぴったりと人気です。

メニューはラーメン、ぎょうざ、ワンタン、ワンタン麺、ご飯の5品のみ。ラーメンとぎょうざはテイクアウトも可能です。オーダー率NO.1の『らーめん』はコショウが利いて程よくスパイシー。トッピングはメンマともやし、チャーシュー、ネギ。しっとりとしてかみごたえのあるチャーシューやシャキシャキのメンマともやしの食感が楽しめます。

※サイドメニューが気になる人はこちらもチェック!

■DATA

新生軒

住所
兵庫県姫路市南町59
電話番号
079-222-5439
営業時間
12:00~23:00
定休日
なし

塩部門 2位

主役は野菜! 外国人も愛してやまない世界レベルの人気店
らーめん 一徹

『野菜らーめん』1,296円

開店前から行列ができる「一徹」は2018年で創業40周年を迎えます。

創業時から変わらないのは、素材へのこだわり。

提供している野菜は全て店主夫妻が農薬を使わずに栽培。365日休まず畑仕事をし、愛情を込めて育てているそう。スープに使う鶏や豚、昆布、にぼしは全国の生産地を訪れ、納得のいくものを選んでいます。野菜がよりおいしくなるように土づくりの研究にも携わるなど、店主のこだわりが詰まった「オーガニックラーメン」が堪能できます。

並んでいる人の大半が注文するのが、1日10食限定の『野菜らーめん』。

トッピングの野菜やフルーツは麺とスープが隠れるほどどっさり! 旬の素材を一番おいしい状態で提供するため、生やボイル、天ぷらとさまざまな調理法で仕上げています。意外な組み合わせのラーメンとフルーツ。酸味や甘みがスープとマッチしてクセになる味です。

露地栽培で、月日がたてば収穫できる野菜も異なるので、“一期一会の1杯”が楽しめるのも魅力の一つですね。

※サイドメニューが気になる人はこちらもチェック!

■DATA

らーめん一徹

住所
兵庫県姫路市北平野1-8-11
電話番号
079-282-0208
営業時間
11:30~14:30
※土・日曜は17:30~21:00も営業
定休日
月~水曜日

塩部門 1位

幅広い年代に人気 自然素材70種で作った1杯
塩元帥

『天然塩ラーメン』700円

家族連れや学生、サラリーマンなど多世代が通う「塩元帥」。

しょうゆや塩、魚介、野菜など40種を組み合わせたベースの特製塩だれに、鶏がらや豚骨、魚介の削り節、昆布、野菜など16種でとったスープを合わせます。それぞれのうま味がバランスよく溶け合い、まろやかな味わいに。麺は中太ストレート。3種の小麦を練り合わせ、風味ともちもちとした食感が楽しめます。

“塩元帥の味”といえば『天然塩ラーメン』がテッパン。スープはしっかりとした味付けですが、ゆず皮とシャキシャキの白髪ねぎであっさりといただけます。

口の中でほどけるほどやわらかく、分厚いチャーシューも文句なしのおいしさです。
ゆず皮が苦手な人は、抜くこともできるのでスタッフまで。

※サイドメニューが気になる人はこちらもチェック!

■DATA

姫路塩元帥

住所
兵庫県姫路市飾磨区加茂203-1
電話番号
079-280-4358
営業時間
11:00~翌0:00
定休日
なし
駐車場
あり
URL
https://shiogensui.com/

しょうゆ部門 3位

ファミリーの心をがっちり! 和食の料理人が考案した肉そば
丸源ラーメン

『肉そば』702円

熟成醤油ラーメンでおなじみの「丸源ラーメン」では、和食の職人が生み出したラーメンが楽しめます。

特製のタレに使うしょうゆは、香り高い千葉県産とうま味が豊かな小豆島産、コクのある岡山県産の3種。20種以上の野菜を加えて焦がさないように火を入れ、15日寝かせると、角が取れてまろやかな味わいになります。

豚骨や鶏がらからとったコラーゲンたっぷりのスープと合わせて、男性だけでなく、女性にも人気の1杯に。

定番の『肉そば』は注文が入ってから1杯ずつ手鍋で作って提供。肉そばと聞いてがっつり系かと思いきや、しょうゆの香りとうま味が利いたあっさりテイスト。すっきりとした後味の秘密を尋ねると「最後に追いがつおをしています」とのこと。

トッピングは希少部位の豚肉とたまねぎ、ねぎ、海苔。
ゆずコショウおろしものっているので、好みのタイミングでくずしてさっぱりと味わって。

★味変テク…野沢菜にとうがらしをまぜた『野沢菜醤』や10種以上の食材のうま味が詰まった特製『どろだれラー油』でピリ辛にしてみては。ほかに、酢や揚げにんにくもあります。

※サイドメニューが気になる人はこちらもチェック!

■DATA

丸源ラーメン 姫路今宿店

住所
兵庫県姫路市東今宿6-1-2
電話番号
079-299-3551
営業時間
11:00~翌1:00 LO.0:30
定休日
なし
※12月31日、1月1日は休業
駐車場
あり
URL
http://www.syodai-marugen.jp/

しょうゆ部門 2位

1946年創業 常連客の多い老舗中華食堂
東来春

『中華そば』580円

趣のあるレトロな佇まいの「東来春」。入り口の色あせた赤いのれんが歴史の長さを思わせます。もちもちとした食感のシュウマイが看板商品です。

創業時から変わらない味の『中華そば』のスープをすすって出てくる言葉は、「あぁ~しみるわぁ~」ではないでしょうか。

いりことこんぶをベースにとった和風だしに、甘めに調整した特別な「丸天しょうゆ」を合わせて、日本人好みに仕上げています。

優しい味わいで、二日酔いでも食べたくなると人気です。
麺はちぢれタイプの中華麺で、歯ごたえのあるチャーシューにもやしとねぎをトッピングしたシンプルな1杯。麺をうどんに変えて注文する人も多いそうです。

※サイドメニューが気になる人はこちらもチェック!

■DATA

東来春

住所
兵庫県姫路市西二階町111
電話番号
079-222-1570
営業時間
11:00~19:30 LO.19:00
※ランチは14:00まで
定休日
火曜、第3月曜定休
駐車場
なし

しょうゆ部門 1位

1994年、姫路市御着で屋台から始まった人気店
らーめん 八角

『姫路らーめん』650円

スープやチャーシューなどは各店で仕込み、全て手作りにこだわっている「らーめん八角」。
チャーシューを煮込んだ甘みの強い濃口醤油ベースの元ダレに、とんこつと鶏がらから18時間以上かけてとったスープをブレンド。

背脂の量は「あっさり」「半こて」「こってり」「こてこて」の4段階から選べます。

姫路市内の店でオーダー率が高いのは『姫路らーめん』。
2013年、兵庫県内各地のご当地グルメや播磨地域近隣各地の美食が集結する「姫路食博」のために考案したといいます。

姫路城の天守閣をかたどった大判ののり1枚と刻んだしょうがをたっぷりトッピングしているのが特徴。甘みのあるしょうゆスープにもみじん切りにしたしょうがが入っていて、体が温まる1杯です。

☆味変テク
味に変化がほしいときは、にんにくや辛し味噌に、屋台時代から親しまれている天かすを加えて好みの味に調整を。それぞれをスプーン2杯ずつ入れてよくかき混ぜるのが八角流の味変テク。意外とあっさりする組み合わせを試してみて。

※サイドメニューが気になる人はこちらもチェック!

■DATA

らーめん八角 播磨本店

住所
兵庫県播磨町北古田2-4-3
電話番号
079-436-6503
営業時間
11:00~翌3:00
定休日
なし
駐車場
あり
URL
http://hakkaku88.co.jp/
※価格は税別

 

※上記、■DATAの3店舗は取材を協力いただいた店舗です
※取材可能な範囲でのランキングです
※アンケートに関する問い合わせは対応しかねます

掲載内容は2017年12月20日時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP