兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2023.4.9
12,616 views

【姫路】サンドイッチ専門店「Larry Bee」手作りの具材と野菜がたっぷり♪スムージーも

姫路市花田町にあるサンドイッチ専門店「Larry Bee(ラリービー)」。手作りの具材と野菜をあふれんばかりにたっぷりと挟んだ、極厚サンドイッチが自慢のお店です。野菜やフルーツをたっぷり使ったスムージーも。色鮮やかなサンドイッチとスムージーを食べて、お腹も心もいっぱいにエネルギーをチャージしませんか?

・サンドイッチ専門店「Larry Bee(ラリービー)」

姫路市花田町の「姫路市立球技スポーツセンター」のすぐ東横にある「Larry Bee(ラリービー)」。自宅の敷地内に作ったコンテナショップで営むサンドイッチ専門店です。

お店は店主のご主人を筆頭に、家族全員で作り上げたそう。手作りの暖簾(のれん)や看板など、家族の思いが込められた手作りのインテリアに心が温まります。店頭に立つ店主と娘さんの「いらっしゃいませ」という元気な声が響く、活気あふれるお店です。

ショーケースにはサンドイッチとプリンがスタンバイ。一点ずつ手作りしているため数に限りがあり、昼過ぎには人気の商品は完売していることも。電話か公式InstagramのDMで予約可能なので、目当てのものは事前予約がおすすめです。➡︎公式Instagramはこちら


・具だくさんの極厚サンドイッチが自慢!

同店のサンドイッチのこだわりは、一つひとつ丁寧に具材やタレから手作りすること。主婦歴の長い店主が、主婦の経験を生かして真心込めて作っています。

ラインアップは『ベーコンレタスたまご』『アボカドシュリンプ』『チキン南蛮』『厚焼きたまご』『プルコギサンド』の5種類。どれも野菜と具があふれんばかりに入っていてボリューム満点!食パンを1枚分とたっぷりの具材を使用しているので、1個でもお腹が満たされます。

『チキン南蛮』420円

人気No.1は、国産の鶏むね肉で作った自家製チキン南蛮が主役のサンドイッチ。南蛮ダレは醤油やきび砂糖などを使ったシンプルな甘辛ダレですが、鶏肉にしっかりニンニクの下味を付けておくのがこだわりポイント。チキン南蛮の上には、卵とタマネギとマヨネーズのみで作った自家製タルタルソースもたっぷりのっていて、南蛮ダレとタルタルが奏でる甘辛くもコクのあるパンチの利いた味わいがやみつきに!男性客はもちろん、意外と女性客にも人気なんだとか。

『ベーコンレタスたまご』420円

老若男女問わず人気の『ベーコンレタスたまご』は、卵1個半分の卵サラダを豪快にサンドした一品。シャキシャキのレタスとジューシーなベーコンも入っています。「小さな子どもからお年寄りまで食べやすいように、味わいや構成は何度も試行錯誤しました」と語る店主。同店のサンドイッチは厚みがあるため、食べやすいようにほど良い大きさにレタスをちぎったり、薄切りのベーコンを何枚も重ねたりと、細かなところまで心遣いが感じられます。

『アボカドシュリンプ』420円

手作りの卵サラダとレタス、その間にエビを3尾もサンドした『アボカドシュリンプ』は、リピート率の高い一品。炒めたエビは驚くほどプリップリで存在感抜群!アボカドにワサビマヨを合えた特製アボカドソースと絡まるとクリーミーさが加わり、エビの風味やブラックペッパーの香りが引き立ちます。ワサビのツンとした爽やかなアクセントが思わずクセになるちょっぴり大人なサンドイッチは、お酒のあてにもぴったりです。

『今週のスープ』350円 ※11月~5月ごろ限定

11月~5月ごろまでの冬季限定で、温かいスープの販売も。内容は週替わりで、取材日は『サツマイモとリンゴのポタージュ』が登場。味付けはコンソメのみというポタージュスープを一口飲むと、サツマイモのこっくりとした甘さ、リンゴのスッキリとしたフルーティーな香り、果肉感の順に味や食感が移り変わり、口の中は優しい甘さで満たされます。

スープのサイズは2種類あり、サンドイッチと同時購入の場合、小さいサイズがサンドイッチの価格+120円、大きいサイズは単品よりも50円安くなってちょっぴりお得に買い求められます。ぜひご一緒にいかが?

・スムージーや自家製プリンも人気

左から『トマトベリースムージー』、『フルーツミックススムージー』各380円

カラフルなサンドイッチと一緒に持ち歩きたくなるようなカラフルなスムージーやドリンクにも注目を!スムージーは『トマトベリースムージー』、『フルーツミックススムージー』、『グリーンスムージー』の3種類あり、すべてきび糖シロップとたっぷりのバナナを使っているので、フルーティーで自然な甘さ。さらに、フルーツや野菜も惜しみなく使っているからこそ生まれる鮮やかな見た目も魅力です。

『フルーツミックススムージー』は、一般的なものに比べて生のパイナップルを使っているので甘みが強く、トロピカルな味わい。とろ~りと濃厚で、腹持ちも抜群です。

『トマトベリースムージー』380円

店主のイチオシは、トマトを1/2個分も使ったこの一杯。4種のベリーがトマトの酸味やクセを調和させ、スッキリと爽やかに、そして飲みやすく仕上げています。言われないと分からないほどトマトの味は控えめで、ベリー感たっぷり!甘酸っぱい味わいが、疲れた体を癒やしてくれそう。

『ニコニコプリン』170円

店主の娘さんがレシピを考案したという『ニコニコプリン』も人気。卵と牛乳、きび砂糖、ほんの少しのバニラエッセンスで作ったプリンはどこか懐かしい味わいで、不思議とまた食べたくなる味。プルンとした食感や、プリンとカラメルの味のバランスに苦戦し、何度も改良を重ねたそう。数量限定なので、早めの来店か取り置きがおすすめです。

手作りの具材をパンからはみ出るくらいまでたっぷり挟んだ「Larry Bee」のサンドイッチは、手軽にお腹を満たしたい日、ピクニックのお供にぴったりです。暑い日はスムージーもプラスして、心と体にエネルギーをチャージしてみては?

■詳細情報

■DATA

Larry Bee(ラリービー)

所在地
兵庫県姫路市花田町加納原田752-1
電話番号
090-8933-6953
営業時間
11:00~15:00 ※無くなり次第終了

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2023年3月27日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP