兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2022.7.23
14,990 views

【三木駅周辺】おすすめの人気グルメ店6選!居酒屋・レストランのランチ・ディナーを紹介♪

2022年5月に神鉄三木駅の新駅舎が完成したのを知っていますか?駅中には「三木市観光協会」が入り、新たな街の玄関口として、お出かけ情報を入手しやすくなりました。TANOSUでは新駅舎オープンを記念して、三木駅から徒歩圏内にあるグルメ店を厳選して紹介します♪「三木市観光協会」では、本記事で紹介している店舗を含む計22店舗の情報をまとめたグルメ冊子「みきエキバル」(税込1,000円)を販売中!各店で2022年10月31日(月)まで使える「500円割引」の特典(条件あり)も付いているので、三木に訪れた際はぜひゲットして♪

1.楽菜(らくさい)

京都で修行を積んだ店主が「京料理をもっと手軽に楽しんでほしい」との思いで営む「楽菜(らくさい)」。旬の食材を取り入れ“楽菜風”にアレンジされた京料理がリーズナブルに楽しめるとあって、平日でもにぎわう人気店です。

1階はカウンターと小上がりがあり、2階には宴会にも対応可能なお座敷が。京風の落ち着いた空間で、ゆったりとした時間を過ごせます。

『香膳』1,650円

一番人気は『香膳』定食。メインを「豚肉のせいろ蒸し」か「天ぷら」から選べ、そのほかのおかずも彩り豊かに並びます。もちもちの食感がたまらない生麩(なまふ)の田楽が、見た目も味わいも京気分を盛り上げてくれます。

『和膳』2,420円

品数が『香膳』より少し多めで、刺身などの魚介も楽しめる『和膳』もあります。『香膳』同様メインが選べるので、気分に合わせてチョイスして。

両定食はランチ・ディナーともに注文可能で、デザートとドリンク付き。自家製デザートは3種から選べ、『焼きプリン』がイチオシです。ファンのリクエストで、単品でも提供を始めたという絶品スイーツをご賞味あれ。人気店なので定食は予約がベターです。

コース料理もあるので、気軽に店舗へ問い合わせを。日々の喧騒に疲れたら「楽菜」に訪れて、京都へ旅行した気分を味わってみては。

■DATA

楽菜

所在地
兵庫県三木市本町3-2-1
電話番号
0794-82-5450
営業時間
ランチ/11:00〜14:00
ディナー/17:00〜21:00(L.O.20:00)

2.昇〜Show〜

京都の町屋をイメージして造られた「昇〜Show〜」。高級感あふれる佇まいの店内にはジャズが流れていて、オシャレなデートにおすすめのお店です。

『お造り』830円

実は老舗の海産物卸業社が営む同店。その日おすすめの新鮮な魚介が並ぶ『お造り』は、まずは頼んでおきたい一品です。日本酒好きはペアリングも楽しんで。

『和牛ももステーキ』100g 2,100円〜

魚介だけでなく、肉料理も充実しています。『和牛ももステーキ』はニンニクやポテトなどの野菜ものって、満足度の高いプレート。

魚も肉も両方食べたい贅沢さんは「昇」に決まり。ランチ定食など手頃なメニューもあるので、気軽に訪れてみて。2階には40人まで収容可能な宴会場もあるので、さまざまなシーンで利用できそう。

■DATA

昇〜Show〜

所在地
兵庫県三木市末広1-13-21
営業時間
ランチ/11:30~14:30(L.O.14:00)
ディナー/17:30~22:00(L.O.21:30)

3.ビブラビ table.(ビブラビテーブル)

鮮やかなピンクの壁紙が映えるオシャレなレストラン「ビブラビ table. (ビブラビテーブル)」。料理のバラエティが豊かで、店内奥にはゆっくりくつろげるローテーブルのソファ席もあるので、ランチやお茶などの普段使いから、女子会や誕生日会などの集まりまで、幅広いシーンで利用しやすいお店です。

『オーダーメイドディナーコース』3,900円〜

一品料理はもちろん、シェフの腕がなるコース料理が充実。その日の気分に合わせて料理をリクエストできる『オーダーメイドディナーコース』は、予約なしで訪れても対応してもらえるというから驚きです。

コース料理の例としては『タコぶつ・ズッキーニ・自家製ドライトマトの和風アーリオ・オーリオパスタ』や『スズキと有頭エビのポアレ〜バルサミコとトマトの2色ソース添え〜』(お魚メインの場合)、『アンガス牛のタリアータステーキ〜トリュフ入りマデラ酒ソース〜』(お肉メインの場合)など、どれも本格的なメニューばかり。

コースの最後には、パティシエお手製の日替わりスイーツがセンスよく盛られたプレートが登場。食後のドリンクも10種類以上から選べ、最初から最後まで大満足のコースになっています。そのほかの詳しいコースプランは、公式HPをチェックして。➡︎公式HPはこちら

このほか、オムライスやリゾットなどのごはん系や、パスタ、ピザなど、定番の洋食メニューもスタンバイ。旬の素材を使った季節限定のデザートもその時々で登場します。

何を食べてもおいしい!また来たい!と思えること間違いなしの料理がそろう「ビブラビ table.」で、シェフのこだわりと真心を感じてみてはいかが?

■DATA

ビブラビ table.(ビブラビテーブル)

所在地
兵庫県三木市大村1-40-1
電話番号
0794-70-8625
営業時間
カフェ/11:30〜22:30
ランチ/11:30〜15:00
ブランチ/15:00〜17:30
ディナー/17:30〜22:30


4.創作うまいもんや ばず

80種類以上の創作料理がそろう「創作うまいもんや ばず」。店内へ足を踏み入れると、土管をリメイクしたテーブルやロフトお座敷があり、隠れ家的な雰囲気に思わずワクワクするはず。

『とりなんばん』580円

人気の『とりなんばん』は、いぶりがっこ入りのタルタルソースが味の決め手。甘辛いソースと絡めて食べると、お酒が進む一品です。

『炙りユッケ』950円

黒毛和牛のヒウチの表面を炭火で炙り、レアで仕上げた『炙りユッケ』も絶品。まずはそのままで肉本来のうま味と炭火の香ばしさを堪能して、二口目は黄身を絡めて濃厚な味わいを楽しんで。

お酒も豊富に取りそろえていて、料理とのペアリングが楽しめるのも魅力の一つ。普段使いはもちろん、貸切やサプライズプレートなどにも対応してもらえるので、アットホームなパーティにもぴったりですよ♪

■DATA

創作うまいもんや ばず

所在地
兵庫県三木市末広3-14-23
電話番号
0794-83-0277
営業時間
17:00〜23:00

5.酒々(しゅしゅ)

駅から徒歩1分の好立地にある創作居酒屋「酒々(しゅしゅ)」。おしゃれなブルーライトで照らされ、グリーンがあしらわれた店内は、どこか南国のような雰囲気が漂うカジュアルな空間です。掘り込み式のカウンターが15席ほどあるので、おひとり様やデートにもぴったり。

『若鶏のグリル バルサミコソース』800円

過去に和食屋や洋食屋でも経験を積んだというオーナーが手掛ける創作料理はバラエティ豊か。おすすめの『若鶏のグリル』は、自家製のバルサミコソースがアクセントになって、肉のうま味を引き立てます。

『生春巻き』600円

生春巻きも「酒々」の手にかかればおしゃれな一品に。大根のスライスが飾りつけられ、野菜がたっぷり摂れるので、サラダ代わりとしてもよいですね。

カウンターに所狭しとならぶお酒は、お酒好きなオーナーがセレクトしたもの。いろいろなご当地の焼酎や地酒、カクテルなど、多彩なお酒がそろうので、2軒目として「酒々」を利用するのもおすすめです。

■DATA

酒々(しゅしゅ)

所在地
兵庫県三木市末広2-4-43
電話番号
0794-86-1766
営業時間
18:00〜23:00

6.張家(チャンジャ) 北京閣

行列ができる人気店「張家(チャンジャ) 北京閣」。オープンキッチンで魅せる本格的な海鮮中華料理が五感で楽しめるとあって、開店前から並ぶこともあるとか。

駐車場を完備した大型店舗で店内も席数が多く、円卓や掘りごたつ席もあるので、家族みんなでテーブルを囲みながら楽しい時間が過ごせそう。

『名物!玉子春巻』6個630円

同店の名物メニューは、薄焼き玉子でたっぷりの具を包んだ『名物!玉子春巻』。玉子の甘みとうま味たっぷりの具材がマッチし、食べる手が止まらなくなるはず。ランチなら、玉子春巻8個に本日の小皿、ライス、サラダ、スープ、デザート(杏仁豆腐or伝統プリン)がついた『玉子春巻ランチ』(1,250円)がおすすめです。

ほかにも、リーズナブルな『日替わりランチ』(900円)や、10品以上楽しめる『ぜいたくランチ』(1,780円)など、目移りするほどランチ定食が充実しています。

『海老のマヨネーズソース和え』980円

『海老のマヨネーズソース和え』(970円)は、中華の定番『エビのチリソース煮』(980円)と肩を並べて人気の一品。マヨネーズのコクが利いていて、ビールと相性抜群です。

ほとんどのメニューがテイクアウトできるのもうれしいポイント。弁当やオードブル、季節のコース料理なども取りそろえているので、いろんなシーンで本格中華を囲って盛り上がっては。

■DATA

張家(チャンジャ) 北京閣

所在地
兵庫県三木市大村1-3-3
電話番号
0794-82-1843
営業時間
ランチ/11:30〜14:30(L.O.14:00)
ディナー/17:00〜21:30(L.O.21:00)

 

【三木】おしゃれなカフェ13選!人気のランチやインスタ映えスイーツを紹介♪テイクアウトも

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年6月16日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP