兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2022.12.23
27,693 views

【高砂】ケーキとソフトクリームのカフェ「クランベリー」に新感覚ソフトクレープが登場!

高砂市にある「Cranberry Cream & Cafe(クランベリー クリーム&カフェ)」は、パティシエ自慢のケーキとソフトクリームを組み合わせたオリジナルスイーツが味わえるオシャレなカフェです。2022年11月からはクレープが新登場!フルーツたっぷりのデコレーションクレープやクリーミーなソフトクリームがのったソフトクレープなど、新感覚クレープが盛りだくさんです。

・「Cranberry Cream & Cafe(クランベリー クリーム&カフェ)」

山陽曽根駅から車で東へ5分、国道250号沿いに店を構える「Cranberry Cream & Cafe(クランベリー クリーム&カフェ)」。無添加にこだわったケーキや焼き菓子を販売する「Patisserie Cranberry(パティスリー クランベリー)」が手掛けるカフェです。

ケーキとソフトクリームを融合させた新感覚スイーツを提供したいと、2021年6月にオープンしました。

店内には広々としたイートインスペースが。グレーとブラックを基調とした、モダンで落ち着いた雰囲気です。15:00ごろには、友人同士やファミリーを中心に混雑し始めることが多いそう。ゆったりくつろぎたい人は午前中の来店が狙い目です。

店の外には、ドラム缶で作ったおしゃれなベンチと、ストローをイメージしたユニークなデザインのテーブルを設置。ペット同伴OKなので、散歩がてら気軽に訪れる人も多いそう。


・ケーキとソフトクリームの融合!新感覚スイーツ

『ケーキソフト(和栗モンブラン)』620円 ※数量限定

パティシエ自慢のケーキとソフトクリームを組み合わせた『ケーキソフト』。人気No.1は『和栗モンブラン』です。土台となるソフトクリームに、“薄く焼く”を意味する香ばしい焼き菓子「フィアンティーヌ」を重ねることで、パリパリとした食感がアクセントに。トップには、オーダーを受けてから絞る、生クリームを混ぜた丹波産の和栗ペーストをたっぷり。栗の濃厚な風味がたまらないスイーツです。

このほか、求肥(ぎゅうひ)で包んだ抹茶のムースをベースに、抹茶パウダーや粒あんをトッピングした『もち抹茶』(480円)、爽やかな甘酸っぱさの『はちみつレモンのレアチーズ』(480円)など、フレーバーは全部で10種類。季節に合わせた新商品も登場する予定なので、お気に入りを見つけてみて。

・上質なチョコソフトやフローズンドリンクも人気

『ソフトアイスクリーム(チョコレート)』320

シンプルなソフトクリームもオーダー可能。フランス産の上質なチョコレートを溶かして作るソフトクリームは、カカオ本来の濃厚な風味が感じられ、それでいて後味はスッキリ。チョコレート好きも納得のソフトクリームです。このほか『バニラ』(300円)と『ミックス』(310円)もあります。

カップでオーダーすれば、プラス50円でソースをトッピングすることも。『チョコバナナ』、『キャラメル』、『ブルーベリー』など8種類の中からチョイスしてカスタマイズを楽しんで。

『フローズンドリンク(抹茶)』490円 + 『ホイップクリーム』50

ソフトクリームを混ぜることで、クリーミーな舌触りを実現した『フローズンドリンク』もおすすめです。厳選した抹茶は香り高く、苦味は控えめでまろやかな風味が特徴的。プラス50円でホイップクリームをトッピングすることもできます。



・持ち歩きにぴったりなインスタ映えクレープが登場♪

『生チョコソフト』600円

2022年11月からクレープが仲間入り!同店らしい、パティシエ自慢のクリームやケーキ、ソフトクリームを組み合わせたリッチなクレープは、わざわざ食べに訪れる価値ありの一品です。

20種類以上あるクレープメニューの中でも、ひときわ異彩を放っているのがソフトクリームをクレープの上に絞った「ソフトクレープ」。やわらかいクレープの皮と口溶けの良いソフトクリームは相性抜群です。好きなクレープにプラス150円で、バニラ・チョコ・ミックスの3種類のソフトクリームから好きなものをトッピングできるので、ぜひカスタマイズをお試しあれ。

『チョコ苺デコレーション』750円

甘さ控えめの生クリームにチョコソースとイチゴを組み合わせたケーキのようなフレーバーも。クレープの皮の中には、あふれんばかりの生クリームが詰まっていて、生クリームやスイーツ好きにはたまらない一品です。12月~3月ごろまでのイチゴの季節には、イチゴの王様「あまおう」を使用。甘さがほとばしるジューシーな「あまおう」のおいしさを、ワンハンドで手軽に味わえるのが魅力です。

『チョコバナナデコレーション』750円

クレープの王道と言えばチョコバナナ。同店では、生クリームとチョコだけでなく、自家製カスタードクリームやクッキーも入っていて、パティスリーならではのワンランク上のチョコバナナクレープを味わうことができます。

クレープはクリームが溶けやすく、専用の持ち帰り袋を用意していないため、原則テイクアウト不可。店内で作りたてのおいしさを味わって♪

・「Patisserie Cranberry」のケーキも注文可能♪

『フルーツのタルト』420円、『アイスカフェラテ』290

ドリンクをオーダーすれば、同店より50m西にある「Patisserie Cranberry」で購入したケーキをイートインすることも可能です。

人気の『フルーツのタルト』の土台には、ダマンドだけなく、スポンジケーキやクリームを重ねることで甘さのバランスを調整。何層にもなった生地の美しい断面にも注目です。上部にはオレンジ、ブルーベリー、パイナップル、キウイ、イチゴなど、彩り豊かなフルーツをふんだんにトッピング。さまざまな味や食感が織りなす繊細なスイーツを堪能して。

カフェは満席になることも多いので、ケーキをイートインしたい場合は購入前の席予約がベターです。

スタイリッシュな空間で、新感覚スイーツを味わえる「Cranberry Cream & Cafe」。丁寧に作られたケーキやソフトクリームはきっと心を満たしてくれるはず。おやつ時にはもちろん、20:00まで営業しているので夜カフェとしての利用もおすすめです。

■詳細情報

■DATA

Cranberry Cream & Cafe(クランベリー クリーム&カフェ)

所在地
兵庫県高砂市松陽1丁目9-13-1
電話番号
079-447-6353
営業時間
11:00~18:00(クレープL.O.17:00)

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年12月6日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP