兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2022.10.3
8,518 views

【姫路】月1営業「Cafe Fika」オープン♪自家製スイーツやドリンクが胸キュン必至!

2022年8月8日、姫路北今宿にあるシェアカフェ「cobatoto(コバトト)」を借りて、月1で大学生が営業する「Cafe Fika(フィーカ)」がオープン!砂糖菓子で作ったお花やハトをモチーフとした塩クッキーなど、細部のトッピングまで見た目と手作りにこだわったスイーツは、SNS女子が思わず胸キュンするかわいらしさ。完全予約制の季節限定スイーツやテイクアウトドリンクにも注目です。

・月1営業の大学生カフェ「Cafe Fika(フィーカ)」

2022年8月8日、「Cafe Fika(フィーカ)」がオープン!現役大学生の店主が姫路市今宿にあるパン教室&シェアカフェ「cobatoto(コバトト)」の場所を借りて、不定期で営業するカフェです。

新型コロナウイルスの影響で同窓会などの友人と集まる機会が減り、「みんなで楽しく集まれる場所を作りたい」と思ったことがカフェを始めたきっかけだそう。

場所を借りている「cobatoto」の店内は、モルタル風の壁や床に囲まれた洗練された空間に、無垢材のテーブルやドライフラワーが配され、待ち時間もウキウキするほどオシャレ。ハンドメイド作家のアクセサリーやドライフラワースワッグ、ベビー用品なども販売しているのでチェックしてみて。

今後は基本的に、「cobatoto」をはじめとした姫路市近郊のシェアカフェを借りて営業していく予定だそう。営業日は公式Instagramをチェックして。➡︎公式Instagramはこちら


・自家製スイーツが月替わりで登場!完全予約制スイーツも

『桃のレアチーズケーキ』600円 ※8月限定

昔からお菓子作りが趣味だったという店主。「いつか自分のカフェを持ちたい」という思いで、独学で日々お菓子作りの腕を磨いているんだとか。カフェの営業日には、自家製スイーツが毎月約5種類ほど登場!ラインアップは月ごとに替わり、旬のフルーツやバラエティに富んだスイーツが訪れるたびに楽しませてくれます。

取材日のイチオシは、8月限定の『桃のレアチーズケーキ』。クリームチーズやレモンの酸味が利いたサッパリとしたレアチーズケーキの表面に、甘くてジューシーな旬のモモを敷き詰めた見た目も涼やかな一品。モモの果肉がゴロッと入っているので、一口食べるたびにモモの甘い香りをダイレクトに感じられます。

『バナナケーキ(アイスのせ)』450円

店主自慢の『バナナケーキ』は、毎月登場する唯一の定番メニュー。バナナをたっぷり使っているので濃厚かつ、食感は驚くほどしっとり。「おいしさはもちろんですが、写真映えするようなかわいらしい見た目も大切にしています」と店主。どのスイーツにもハトモチーフの塩クッキーを添えるなど、ほっこり心が温まったり胸キュンしたりするようなキュートな見た目にもこだわっています。

『まるごとメロンパフェ』1,300円 ※8月限定(前日までの完全予約制)

毎月1種類、完全予約制で旬のフルーツを使った季節のスイーツも登場予定。8月は、メロンを半分使った贅沢なパフェがお目見え。完熟したメロンの果肉をくり抜き、自家製のレモングラスティゼリーや塩クッキーのほか、メロンの果肉やモモシャーベット、ホイップ、バニラアイスなどでかわいらしくデコレーションした魅力満点のメロンパフェです。

トッピングが何層にも重なっているので、食べ進めるごとに味変を楽しめ、気付けばペロリと完食してしまうほど、メロンの器の中においしさと楽しみがギュッと詰まった一品。塩クッキーのサクサク感や粗塩の塩気のアクセントもやみつきになるポイントです。

・トーストが選べるブランチメニューも人気

『はちみつチーズトースト(ドリンク付)』1,000円

11:00~L.O.13:00は、トーストが選べるブランチメニュー(850円~)がスタンバイ。トーストは、はちみつチーズトースト、ガーリックトースト、苺ジャムトースト、バタートーストから選べます。お好みのトーストに、スープやサラダ、副菜、付け合わせ、ドリンクが付く充実した内容で、午後からのエネルギーになりそう。ドリンクは500円以内のメニューから選べ、それ以上は差額でオーダーすることが可能です。

取材日は、はちみつチーズトーストとドリンクにコーヒーをセレクト。とろ~りクリーミーな冷製コーンポタージュと生ハムのシーザーサラダ、キャロットラペ、リンゴのスライスと共に一皿に盛られて登場。自家製のキャロットラペは、コクのあるハチミツで味付けされているので、子どもやニンジン嫌いも食べやすい味わいでした。

選べるトーストの中で店主のイチオシは、はちみつチーズトースト。山型食パンの上にクリームチーズとモッツァレラチーズをたっぷりのせて、焼き色が付くまでこんがりトースト。仕上げにお好みでハチミツをかけていただきます。モッツァレラチーズだけでなく、クリームチーズも使っているのがおいしさの秘訣!2種類のチーズの酸味やコク、風味に、ハチミツの甘さが加わることで、甘じょっぱくてとろける絶品トーストに仕上がっています。惜しみなくたっぷりハチミツをかけて召し上がれ。



・モナンシロップを使ったドリンクがインスタ映え!

『アイスチョコレート』550円

数年前、「MONINシロップ」と出合ってからそのおいしさの虜(とりこ)になったという店主。シロップを使ったオシャレでおいしいカフェドリンクも、見どころの一つです。

チョコ好きには『アイスチョコレート』がおすすめ。チョコシロップをたっぷり使っているので濃厚なのに、意外と後味はサッパリ。サイドはチョコのマーブル模様が、トップにはキャラメル風味のホイップがこんもりと盛られ、どの角度から見てもオシャレなビジュアルに仕上がっています。ホイップをかき混ぜればキャラメル風味のチョコレートドリンクに変化するので、味変しながら飲み進めてみては。

『桃のクリームソーダ』650円 ※8月限定

季節限定ドリンクも数種類スタンバイ。8月限定で登場したのは、見た目も味も涼しげな『桃のクリームソーダ』。「MONINシロップ」の果肉入りモモシロップをソーダで割って、トップに桃のシャーベットをオン!ピンクオレンジのグラデーションに思わず見とれるほど美しい、夏季限定ドリンクです。

カップの底にはモモの果肉がたっぷり沈んでいるので、しっかりかき混ぜてから食べるのがおいしく飲むポイント。生のモモの果肉をそのままかじったかのようなフルーティーな甘い香りを、余韻まで楽しめる一杯です。

『はちみつレモネード』600円

ドリンクはすべてテイクアウトもOK!自家製レモンのハチミツ漬けをソーダで割った『はちみつレモネード』や「成田珈琲」のエスプレッソ豆で淹(い)れる「コーヒー」(500円)、コーヒーが苦手な人にも好評の『フレーバーラテ』(600円)など、多彩にそろいます。

気分をリフレッシュしたい日のカフェタイムに、カジュアルな食事で目でも舌でも楽しみたいときに、ドライブの道中にふらっと。「おいしくてかわいい!」と感じるトキメキを、「Cafe Fika」で見つけてみませんか?

■詳細情報

■DATA

Cafe Fika(フィーカ)

所在地
兵庫県姫路市北今宿3丁目5-34
電話番号
079-294-4233
営業時間
11:00~17:00
※シェアカフェ「コバトト」で月1回不定期で営業。営業日は公式Instagramで確認を。

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年8月23日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP