兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2018.12.30
4,513 views 3 チョイス

【お寺巡りの楽しみ方~初詣編~】新年の初詣は、姫路のお寺で七福神巡りをしてご利益をゲット!

姫路市夢前町で七福神巡りができるって知っていますか? 町内7カ寺にある七福神をお参りすると、七つの災難から逃れ、七つの福を授かることができるそう。新年は、七福神巡りを楽しんで、たっぷりのご利益をゲットし、すてきな1年のスタートを。

夢前町をぐるっと一周して、七つの福をゲット!

どこのお寺からスタートしても車で約2時間。手軽に七福神巡りが楽しめます。夢前町を1周して七福神からそれぞれのご利益をゲットして!

各お寺のご朱印を集めるとありがたい色紙が完成!

各お寺には七福神のイラストが描かれたオリジナルの色紙(有料)などが用意されています。

7カ寺のご朱印(ご朱印代300円が必要)を集めるとありがたい色紙が完成。額などに入れて家に飾れば、幸せが舞い込むこと間違いなし!?

正月3カ日に限り、各お寺ではさまざまな接待を実施

各お寺でもらえるチラシを持って、七福神のご朱印スタンプ(100円)を集めましょう。
7カ寺では正月3カ日に限り、さまざまな無料の接待を行っています。

①弥勒寺…甘酒
※弥勒三尊の特別ご開帳、祈祷大根焚き(数量限定)、福引きなどもあり
②正覚寺…ポン菓子、室内ではお茶の接待もあり
③真楽寺…かす汁
④生福寺…甘酒
⑤臨済寺…ゆず茶、大黒せんべい
⑥蓮華寺…みかん ※絵馬とカレンダーは先着順
⑦性海寺…甘酒
※接待はなくなり次第終了

七福神を全て巡ると記念の念珠をプレゼント

七福神巡りのご朱印スタンプが集まったら、7カ寺目のお寺で記念の念珠をプレゼント。
七福神のパワーが結集した念珠を腕に、新年のスタートを。

※どこのお寺でも記念の念珠を用意しています。

さまざまな福を求めて、七福神巡りの旅へ出発!

①布袋尊(弥勒寺)

<ご利益>金運招福、家運隆盛、商売繁盛

七福神の中で唯一、実在の人物。背負った大きな袋と太鼓腹が特徴で、笑い声が聞こえてきそうな笑顔の石像に癒やされる人も多いのでは?

この姿は世の中のいいことも悪いことも、袋とおなかの中にしまい、穏やかな気持ちで過ごしましょう、という意味を現しています。

「ゆめさきの森公園」の手前にあり、毎年正月は大勢の参拝客で賑わいます。

住所:姫路市夢前町寺1051
TEL:079-335-0330

②寿老人(正覚寺)

<ご利益>幸福長寿、家庭円満、延命長寿

七福神の中で最長老。手に持った大きなうちわで、人々に降りかかる災難を祓(はら)ってくれます。

3000年の長寿を保つ鹿を従え、人間の寿命が記された巻物、不老長寿の桃を持っている姿が一般的。長老だからこそ知っている秘策で、さまざまな願いをかなえてくれそう。

現在は無住で、近隣にあるお寺が引き継いで管理をしています。

住所:姫路市夢前町戸倉419
TEL:079-336-0933(圓明寺)

③福禄寿(真楽寺)

<ご利益>財運招福、延命長寿、立身出世

頭が縦に長いのが特徴。巻物や杖を持ち、豊かな白髭(ひげ)を蓄えた老人の姿をしています。

福禄寿は人名ではなく、「福」は幸運や子孫に恵まれること、「禄」は金銭に恵まれること、「寿」長生きすることという道教の理想を表現。オールマイティーなご利益がゲットできます。

最も北にあるお寺。林道を奥へ奥へと進むと石垣の上にお寺が見えてきます。

住所:姫路市夢前町山之内己527
TEL:079-338-0105

④毘沙門天(生福寺)

<ご利益>武道成就、降魔厄除、家内安全

甲冑(かっちゅう)を身に付け、右手に槍(やり)、左手に宝塔を持っています。

仏教にも取り入れられ、北の方角を守る四天王の一人としても有名。戦いの神様としても知られ、勝負に勝ち進むというご利益を授けてくれます。

これから入試を迎える受験生、部活の試合で勝ちたい人、資格試験が近い人もお参りを。

高台にあり、境内からは夢前町の山並みやのどかな田園風景を見ることができます。

住所:姫路市夢前町山之内甲442
TEL:079-338-0146

⑤大黒天(臨済寺)

<ご利益>五穀豊穣、子孫愛育、出世開運

頭に頭巾(ずきん)をかぶり、左肩に大きな袋、右手に打ち出の小槌(こづち)を持つ姿で有名。

出雲大社の「オオクニヌシノミコト」と同一の神様で、日本神話「因幡(いなば)の白うさぎ」ではウサギの命を救ったヒーローとして描かれています。

木立の中に山門があり、京都のような落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

住所:姫路市夢前町新庄1468-4
TEL:079-336-0198

⑥恵比寿天(蓮華寺)

<ご利益>商売繁盛、除災招福、五穀豊穣

七福神の中では唯一日本の神様
神話に登場するイザナミ、イザナギの子供といわれ、満3歳になっても歩かなかったため、船に乗せられ捨てられ、漂着した浜の人々の手によって手厚く祀(まつ)られたのが信仰のはじまりとも言われています。

頭には烏帽子(えぼし)、左脇にタイを抱え、商売繁盛の神様としても有名。

書寫山圓教寺の摩尼殿と同じ懸(かけ)造りの本堂は一見の価値あり。

住所:姫路市夢前町杉之内291
TEL:079-336-0818

⑦弁財天(性海寺)

<ご利益>恋愛成就、学徳成就、諸芸上達

紅一点の女性の神様で、天女のような羽衣を身にまとい、琵琶(びわ)を手にしている姿が一般的。知性や財福、音楽など才色兼備を目指す女性にご利益があるかも。

こちらの弁財天は煩悩(ぼんのう)を断ち切るため、弓や刀、斧などを持つ珍しい姿。正月3カ日しかご開帳しないので必見!

香寺町へと向かう暮坂峠の登り口に白壁で覆われた屋根が見えてきます。

住所:姫路市夢前町宮置812
TEL:079-336-1101(光寿園)

夢前七福神巡り一覧

札所寺名住所・TEL
1番札所・布袋尊弥勒寺姫路市夢前町寺1051
TEL:079-335-0330
2番札所・寿老人正覚寺姫路市夢前町戸倉419
TEL:079-336-0933(圓明寺)
3番札所・福禄寿真楽寺姫路市夢前町山之内己527
TEL:079-338-0105
4番札所・毘沙門天生福寺姫路市夢前町山之内甲442
TEL:079-338-0146
5番札所・大黒天臨済寺姫路市夢前町新庄1468-4
TEL:079-336-0198
6番札所・恵比寿天蓮華寺姫路市夢前町杉之内291
TEL:079-336-0818
7番札所・弁財天性海寺姫路市夢前町宮置812
TEL:079-336-1101(光寿園)

掲載内容は2018年12月27日時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP