兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2018.09.21
1,907 views 1 チョイス

【姫路】秋のお出かけにおすすめの「家島しまたびツアー」で漁業体験や自然を満喫!

瀬戸内の豊かな海の恵みと陽気で生き生きと輝く島人たち。「JTB姫路支店」では家島の魅力を存分に体感できる「家島しまたびツアー」を2018年9月29日(土)~12月15日(土)に開催します。友だちや家族を誘って、足を運ぶ機会の少ない家島を訪ねませんか?

豊富な海の幸とゆったり流れる島時間が魅力

姫路港から船で約30分、播磨灘に浮かぶ大小44の島からなる家島諸島。そのうち家島本島、坊勢(ぼうぜ)島、男鹿(たんが)島、西島には約5000人の人たちが暮らしています。

穏やかな海に囲まれた魚介類の宝庫。やさしい日差しが降り注ぐ家島には、ゆったりした島時間が流れています。

予定されているツアーは1泊2日や日帰りなど16コース。そのうちの一部の企画を紹介します。

特別企画「食の学校」で、家島の暮らしがより身近に

目玉となるスペシャル企画が「いえしま食の学校」。魚のさばき方教室や海苔、カキの漁業の現場見学など、食にまつわるさまざまな体験をして、自然を満喫することができます。

坊勢サバの餌やりを体験したりすることで、漁師の仕事を知り、“家島”を身近に感じられそう。

底引き網漁体験で漁師気分を味わって

気軽にできる釣りから本格的な漁業まで、さまざまな体験にチャレンジすることができます。漁船に乗り、漁師気分を味わえる底引き網漁体験も参加したい企画。家島諸島のクルージングプランでは、船の上から各島を眺めることができそう。

島歩きで町並みや漁港風景、秋祭りを見学

家島をもっと知りたい人は島歩きを。町並みや漁港風景をのんびり楽しめ、タイミングが合えば毎年秋に行われる祭りを見学できるかも!

新鮮な魚介を使った食事や買い物も楽しみの一つ

楽しみな食事は新鮮な前どれの魚介が盛りだくさん。

また、ツアーの帰りには魚介や特産品などの買い物を楽しむこともできます。

詳しいツアー内容は「家島しまたび」の公式HPをチェック!

<問い合わせ・申し込み>
JTB姫路支店 家島しまたびデスク
TEL:079-289-2120

■詳細情報

■DATA

JTB姫路支店

所在地
兵庫県姫路市南駅前町 南駅前町100番 パラシオ2階
電話番号
079-289-2120
営業時間
9:30~17:30

 

掲載内容は2018年9月14日時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP