兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2019.02.03
3,288 views 3 チョイス

本命に贈りたい!かわいくて本格的な手作りバレンタインチョコレシピ5選

今年のバレンタインは、本格的な手作りスイーツで勝負! ”買う派”より”作る派”の人に、とっておきのかわいいバレンタインレシピを5つ紹介します。彼のハートを射止めること間違いなし!?

1.チョコレートカップケーキ

《材料》約6個分
・卵(Mサイズ)……2個
・グラニュー糖……40g
・無塩バター……90g
・生クリーム……200cc
・砂糖……大さじ1
[A]板チョコ(ビター)……1枚
[A]牛乳……950cc
[B]ホットケーキミックス……150g
[B]ココアパウダー……大さじ1
[C]アーモンドパウダー……35g

《下準備》
・オーブンを180℃で予熱しておく
[A]、バターを大きめの浅い鍋でそれぞれ湯煎で溶かす
[B]はふるって[C]と合わせておく

《作り方① カップケーキ》
①卵とグラニュー糖を泡立て器で混ぜる。
②バターを加え混ぜたら、[A]も加えてよく混ぜる。
[B][C]を加え、混ぜすぎないように大きく混ぜる。粉が馴染んだら、生地をカップの八分目まで入れ、底をトントンと落とし生地を整える。
④予熱したオーブンで25分焼く。
⑤焼き上がったら風通しをよくして冷ます。

《作り方② デコレーション》
①生クリームに砂糖を入れ、固めに泡立て、ホイップクリームを作る。
② ①を絞り袋に入れ、写真のようにデコレーションしたら完成!
アラザンやピックをプラスすると更に可愛く仕上がります◎

ラッピングは100均の蓋付きのカップケーキ型を。

ドーム型の蓋には小さなリボンを作り、グルーガンで接着。可愛さがアップ!

2.フルーツグラノーラの美人チョコ

《材料》
・ハイカカオチョコレート(カカオ70%以上)
☆オススメは甘味もあって食べやすい、カカオ72%
・フルーツグラノーラ(糖質オフのタイプ) …… お好みで
・ドライフルーツ…… お好みで
・バジルシード…… お好みで

《作り方》
①湯煎でチョコレートを溶かす。
②溶かしたチョコレートをクッキングシートにスプーンで落とす。
③最後にお好みで材料をトッピング!

健康や美容に良いとされるハイカカオを使った簡単レシピ!
美意識の高いお友達や、健康志向の彼にオススメです♪

3.とろ~りフォンダンショコラ

《材料》 1個分
板チョコ(ビター)……3枚
・無塩バター……60g
・卵……3個
・グラニュー糖……100g
・小麦粉……70g
・粉砂糖……適量

《下準備》
・板チョコ[A] 2枚、板チョコ[B] 1枚を小さく割っておく
・無塩バターを小さく切っておく
・小麦粉を振るっておく
・オーブンを200度に予熱しておく

《作り方》
①板チョコ[A]と無塩バターを湯煎にかけて溶かす。
②そこに卵とグラニュー糖を泡立て器でよく混ぜる。
③最後に小麦粉を加え混ぜる。
④マフィンカップに、スプーンで③の生地を2杯ずつ入れて、板チョコ[B]を入れ、残りの生地も流し入れる。(カップの八分目くらい)
⑤オーブンの温度を180度に下げ、表面がかりっとするまで15分焼く。
⑥仕上げに粉砂糖をかけると完成!

温かいうちにお皿に盛って、フォークを入れるとチョコレートがとろ〜り!
焼きすぎたり、冷めると、チョコレートが固まってしまうので注意。

4.ザクザクちょこ

《材料》
・ホワイトチョコレート……100g
・イチゴチョコレート……100g
・ドライフルーツ……大さじ2
・軽く炒ためたナッツ類……大さじ2
・グラノーラ……大さじ4
・マシュマロ……8個(4等分に切っておく)

・クッキングシート
・四角のトレー(目安は16cm×16cm)……二つ

《下準備》
・チョコレートは溶かしやすいように細かく刻んでおく
・ナッツとドライフルーツをトッピング用に少し分けておく

《作り方》
①二つのトレーにクッキングシートを敷き、4等分にしたマシュマロをバランスよく配置。切断面を下に向けると安定します。
②2種類のチョコレートを湯煎で溶かす。グラノーラとナッツ、ドライフルーツを半分ずつそれぞれのチョコレートに入れて混ぜ、①に敷き詰めていく。
※チョコレートを溶かすときはボウルに水が入らないように注意
③残しておいたナッツとドライフルーツをバランスよくトッピングして、粗熱が取れたら冷蔵庫で1時間以上冷やす。
④湯煎で温めた包丁で9等分にしたら、ラッピングをして完成。

チョコレートを溶かして材料を混ぜるだけ!とても簡単です♪

5.ハートのマカロン

《材料》
■マカロン本体
・卵白……1個分
・グラニュー糖……20g
・食紅 粉タイプ
・アーモンドプードル……35g
・粉砂糖……50g

■ガナッシュ
・板チョコ(ホワイト)……1枚
・生クリーム……50cc

■ティアラ
・粉砂糖……50g
・卵白……小さじ9
・レモン汁……適量

《下準備》
・卵白を使用する5分前にボウルに入れて、冷凍庫で冷やしておく
・食紅 少々を数滴の水で溶いておく
・アーモンドプードルと粉砂糖を合わせて2、3回振るっておく

《作り方① ガナッシュ》
①板チョコ1枚を刻む
②ボウルに①を入れ、沸騰直前まで温めた生クリーム50CCを注ぎ混ぜる。
③あら熱が取れたら絞り袋に入れて、冷蔵庫へ。

《作り方② ティアラ》
①粉砂糖 50gに、卵白 小さじ1と、レモン汁 適量を加えよく混ぜる。
②コルネ状に丸めたクッキングシートに入れて、クッキングシートにティアラを描く。

アザランなどを飾るとさらに可愛くなります♪

 

《作り方③ マカロン本体》
①卵白をハンドミキサーで泡立てる。泡立てはじめてから、少しずつグラニュー糖を加えながらよく泡立てる。
② ①へ振るった粉を入れて、ヘラで混ぜ合わせる。
全体が混ざったら、ヘラで泡を潰すように、ボウルの淵(ふち)に押し付けながら、少し滑らかになるまで混ぜる。(マカロナージュ) やり過ぎに注意!

③先が丸い絞り袋に入れて、クッキンシートにハートに絞っていく。(クッキングシートの下に、コピーしたハート型を敷くとやりやすいのでおすすめ!)
④絞ったら、2、3回上から落とし空気を抜く。
⑤そのまま風通しの良い所で一時間程乾かします。手につかなくなったらOK!オーブンを220度に予熱しておく。

⑥予熱したオーブンに入れて、200度に下げ、ピエが出るまで2分、3分焼く。ピエが出てきたら、一度オーブンを開け、160、150、140と、少しずつ温度を下げながら、各5分程焼く。

⑦ガナッシュを絞ってサンドし、ティアラを飾って完成!

掲載内容は2018年2月3日時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP