兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2023.7.29
7,445 views

【淡路】「クラフトサーカス」淡路の美食やマーケットが集うエンターテインメントで淡路を堪能

淡路島西海岸に佇む「クラフトサーカス」は、淡路グルメとオーシャンビューが自慢のシーサイドレストラン&マーケット。澄み渡った東海岸の青い海を眺めながら、島ピザや浜焼きなどの島グルメをゆっくり味わえるのが魅力です。セレクトショップや産地直結野菜のマーケットも併設。遊んで、食べて、買い物をして、淡路を堪能して♪

・シーサイドレストラン&マーケット「クラフトサーカス」

神戸淡路鳴門自動車道淡路ICを降りて、西海岸に向かって車を走らせること約10分。海岸沿いに突如現れるバリリゾート風の建物がシーサイドレストラン&マーケット「クラフトサーカス」です。

ゾウのオブジェやヤシの木、南国植物などが異国の雰囲気を醸(かも)し出し、ここが日本だということを忘れてしまいそう。店名にある「サーカス」という言葉のとおり、ワクワクが詰まったエンターテインメント施設です。

エントランスから入店すると、まず目の前に飛び込んでくるのが野菜のマーケット。ここには、島内で採れた農作物や淡路ブランドの特産品などが多数そろいます。すてきな淡路土産がきっと見つかるはず。

その横には「淡路島クラフトキッチン」の入口が。入口付近には、インポート雑貨やマリンテイストのアイテムを販売するコーナーも併設しているので、入店前にぜひチェックしてみて♪

「クラフトキッチン」を抜けると、奥には淡路島初のアウトレットショップ「the CLOSET(ザ・クローゼット)」があります。ここでは、国内外の人気ブランドやオリジナルブランド「+ THE SEA(プラス・ザ・シー)」のレディースアパレルを販売しています。お気に入りのブランドのアイテムが、お得に手に入るかも?!

さらに進むと、日本の伝統工芸品をはじめ、インポート雑貨や工芸品などがそろう「GLOBAL MARKET 国際蚤の市」があります。世界でここにしかない一点物や現地の職人が手作りした雑貨など、ジャンルや国境にとらわれない、バラエティ豊かな品ぞろえが魅力です。ビーチに似合う洋服や、淡路土産にぴったりな海をモチーフにした雑貨などもあるので、店内をくまなくチェックして♪

その横には、「クラフトキッチン」の客席と、ペット同伴OKのイートインスペースも。「クラフトキッチン」では、ペット用の食事も用意しているので、愛犬とゆっくり食事が楽しめそう。


・ビッグサイズの島フードが人気の「クラフトキッチン」

『淡路島オニオンガーリック海老とトマトのピッツァ』2,880円

「クラフトキッチン」の名物、直径約40cmの「島ピザ」は一見の価値あり!専用のオーブンでこんがり焼き上げたサクサクのピザ生地の上には、魚介や野菜といった具材がたっぷりのっています。

8種類あるラインアップの中でも、一番人気は『淡路島オニオンガーリック海老とトマトのピッツァ』。ガーリックマヨソースをベースに、8等分した1ピースそれぞれにエビがのっていて、トマトとシメジが彩りと香りをプラス。淡路島産タマネギの甘みとガーリックが合わさったパンチの利いたハーモニーを楽しんで。

ピザはテイクアウトもできるので、おうちパーティーにもおすすめです。

『淡路島クラフトパエリア海の幸と淡路玉ねぎ』5,800円

パエリアも島サイズでインスタ映え間違いなし!有頭エビやアサリ、イカといった魚介類を、トマトソースとガーリックソースを合わせた特製パエリアソースと一緒に鉄鍋で炊いた本格派。直径40cmの大きな鉄鍋いっぱいのパエリアは、2人では食べきれないほどボリューミーです。

注目すべきは、お米の下にできたカリカリのおこげ。魚介やソースのうま味が凝縮されたおこげは、カリッと甘くて芳ばしく、やみつきになりそう。トッピングのレモンを搾ればさっぱり爽やかに、別添えのガーリックマヨを付ければコクうまにと、味変も楽しめます。

左から『クラフトサンセットオレンジ』、『クラフトスカイシーブルー』各770円

「日本の夕陽百選」に選ばれた夕日と西海岸の青い海をイメージした2種類のノンアルコールドリンクも人気。

サンセットオレンジにはミカンとオレンジシロップ、スカイシーブルーにはナタデココとブルーキュラソーシロップが入っていて、見た目だけでなく食感も楽しい一杯です。ぜひ海をバックに撮影してみて。

・近海の魚介類を味わうなら「海王市場」へ!

「クラフトサーカス」の北側には、シーサイドレストラン「海王市場」が広がります。ここでは近海で捕れた魚介類を使った浜焼きや、生け簀(いけす)から出したばかりのさばきたての刺身などが味わえます。全席オーシャンビューで、見晴らしも抜群です。

わざわざ訪れたならぜひ味わっておきたいのが「浜焼きBBQ」。潮風に当たりながら、淡路島産の野菜や魚介類、アワビや淡路牛の焼き立てを食べられるなんて、この上ない贅沢です。島の思い出に体験してみては?

野菜やグルメ、絶景など、淡路のいいところがギュッと詰まった「クラフトサーカス」。この島、この場所でしか味わえない非日常体験を堪能してみては?

■詳細情報

■DATA

クラフトサーカス

所在地
兵庫県淡路市野島平林2-2
電話番号
0799-82-1855
営業時間
平日/10:30~20:00(L.O.19:30)
土日祝/10:00~20:00(L.O.19:30)
the CLOSET/11:00~20:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2023年6月20日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP