兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2023.6.4
131,017 views

【姫路】「andot」古民家で味わう鉄板焼きが魅力♪モーニングや新作スイーツも!

姫路市飾東町にある「andot(アンドット)」は、築70年以上の古民家を再生させたオシャレなレストランカフェ。旬の地元食材を、鉄板で調理してくれるスタイルが自慢です。モーニングからランチ、カフェまでどの時間帯でも楽しめるのが魅力。完全予約制の貸し切りディナーも要チェック!

・オシャレな古民家レストランカフェ「andot(アンドット)」

播但道花田ICから車で東におよそ10分、姫路市飾東の山奥に店を構える「andot(アンドット)」。神戸の有名ホテルで修行を積んだオーナー夫妻が、「鉄板焼きをもっと身近に、そしてリーズナブルに楽しんでもらいたい」と、鉄板焼のレストランカフェをオープンしました。

店名は、人と人、人と物をつなげる“&(アンド)”と、大切なポイントを意味する“.(ドット)”から名付けたそう。愛情を注いで作物を育てる生産者の思いを大事にし、できる限り愛情を上乗せしてお客さんに届けることをモットーにしています。

築70年の古民家をリノベーションした同店。天井や土壁などは当時のままに、天然無垢材のフローリングや木の温もりを感じるテーブルを新しく設置。温かみのある照明にもホッとさせられる癒やしの空間が広がります。

一番の魅力はなんといっても、ライブ感満載のオープンキッチン。シェフが鉄板で焼く様子が目の前で見られるカウンターは特等席です。

縁側に向かって配置されたカウンター席もおすすめ。目の前に川や山が広がり、春は桜、秋は紅葉、冬は雪景色と四季折々の風景を眺めながら、のんびりしたカフェタイムを過ごせます。

座敷やソファ席、子ども用のイスもあるので子連れでの来店もOKです。

座敷子ども用イスおむつ替え×
個室離乳食持ち込み禁煙
ベビーカー入店×キッズメニュー喫煙×
子ども用食器授乳スペース×

・鉄板焼きで味わう週替わりランチ

『andot ランチ お魚』1,700

看板メニューは、週替わりの鉄板焼料理をメインにしたランチ。鉄板焼きの魅力は、圧倒的な火力での短時間調理により、うま味をしっかり閉じ込められること。蒸したり揚げたりすることも可能で、素材のおいしさを最大限に引き出します。

セットにはメインのほか、副菜2種、スープorみそ汁、サラダ、ご飯、漬物付き。地元で採れた旬の食材をふんだんに使用し、季節感が感じられるものばかり。

取材日の魚のメインは、「鯛のムニエル ヴァンブランソース仕立て」。脂がのった旬の鯛を鉄板で調理することで、皮はパリッと、身は蒸し焼きでふわっとした食感に。鯛の出汁や白ワインを合わせて煮詰めた、爽やかな酸味のヴァンブランソースがよく絡みます。

※ヴァンブランソースとは…フランス料理の魚料理では定番の白ワインを使ったソースのこと。

『andot ランチ お肉』(デザートセット)2,000円

男性客に人気の『andot ランチ お肉』も見逃せません。メイン料理は、鶏肉や牛肉の赤身ステーキなど豪華な顔ぶれ。

取材日のメインは、自家製のデミグラスソースが味の決め手の「牛カツ」。牛1頭からおよそ1kgしか取れない希少部位“サガリ”を使用し、衣はカラッと、中はミディアムレアに仕上げたこだわりの一品です。噛めば噛むほどうま味が広がり、満足度も抜群!脂の少ない赤身肉なので、普段脂を控えている人でも食べやすいあっさりとした味わいも魅力です。

週替わりメインの内容は、公式Instagramで紹介しているので予約前にチェックしてみて。➡︎公式Instagramはこちら

肉ランチも魚ランチも、プラス200円でドリンクセット、プラス300円でデザートセット、プラス450円でデザートドリンクセットにグレードアップができるので、お腹と相談してオーダーして。

『ふわとろオムライス』1,050

オムライスも鉄板で提供し、最後までアツアツの状態で楽しめます。継ぎ足すことで深みを増した自慢の自家製デミグラスソースがたっぷり。ほんのり苦味が利いていて、ちょっぴり大人のオムライスです。

そのほか、『炙りチーズの焼きナポリタン』(950円)と『バターチキンカレー』(1,150円)もラインアップ。全商品テイクアウト可能で、テイクアウトの場合は前日までに公式InstagramのDMから事前予約するとスムーズです。

・ワンランク上のトーストを楽しめるモーニング

アーモンドトースト』770円

土~火曜の8:30~L.O.10:00限定でモーニングメニューもスタンバイ!5種類から選べる好きなトースト1枚とサラダ、目玉焼きorスクランブルエッグ、パンナコッタ、ドリンクがセットになっていて、朝から身も心も満たしてくれるボリューム満点です。

トーストは、自家製にこだわった『アーモンドトースト』(770円)と『トーストといちじくバター』(660円)、国産バターをたっぷり使用した『バタートースト』(550円)と『あん塩バタートースト』(770円)、塩気がクセになる『チーズフレンチトースト』(770円)がラインアップ。素材や自家製にこだわった、家庭では味わえないワンランク上のトーストです。

同店の『アーモンドトースト』は、国産バターを100%使用し、アーモンドプードルやアーモンドダイスをたっぷり使ったリッチな味わいが魅力。甘めの味付けで、焼き菓子のような感覚で味わえます。

『チーズフレンチトースト』770円

姫路名物『アーモンドトースト』を差し置いて人気No.1が『チーズフレンチトースト』。卵を中までしっかり浸み込ませた食パンを焼き、上からたっぷりミックスチーズをかけて焼き色が付くまで炙ったら完成です。中はとろっとやわらかく、焦げ目が付いた表面はチーズの香りと香ばしさが際立つ風味豊かな味わい。甘さと塩気のバランスが絶妙で、食べ進める手が止まらなくなるので気を付けて。

モーニングのセットドリンクは、『コーヒー』『紅茶』『オレンジジュース』『アップルジュース』『カルピス』の5種類から好きなものが選べます。イチオシは、西宮市のスペシャルティコーヒー専門店「タオカコーヒー」にブレンドしてもらったというオリジナルブレンドコーヒー。苦味と酸味のバランスが良く、香り高く飲みやすい一杯です。



・目でも舌でも楽しめる自家製スイーツ

『andot プレート』(ドリンクセット)1,100円

2023年4月に一新したスイーツメニューにも注目を!ケーキ店での経験がある奥さんが作る、本格スイーツが常時4種類そろいます。いろんなスイーツを食べたいという欲張りさんには、『andot プレート』がおすすめ。プレートの上に「生チーズケーキ」と「ガトーショコラ」、アイスがのった愛らしいスイーツプレートです。

「生チーズケーキ」はその名の通り、火が通り過ぎないように火加減を微調整し、口溶けよくなめらかに仕上げたチーズケーキ。2種類のチーズを組み合わせることで、味に奥行きと風味をプラスしているのもこだわりポイントです。

「ガトーショコラ」は、クーベルチュールチョコレートをたっぷり使ったリッチで濃厚な一品。甘さ控えめでカカオの香りが強く、大人な味わいに虜(とりこ)になること間違いなし。バニラアイスやフランボワーズソースと一緒に食べるのもGOOD!

『しぼりたてモンブラン』950円 ※春~夏ごろ限定

季節ごとにモンブランクリームのフレーバーが変わる『しぼりたてモンブラン』も人気!新緑が美しい春から夏にかけては抹茶風味、秋はほうじ茶など、そのときどきの景観や味覚に合わせているそう。モンブランクリームには茨城県産の和栗と有機抹茶を使うなど、細部にまでこだわりが満載。約0.1mmの極細クリームがなんとも言えない美しさを放ちます。

中にはスポンジや生クリーム、ほうじ茶アイス、メレンゲが隠れていて、食べる場所によって味や食感が異なるのがポイント!思い切りフォークを刺して全体のハーモニーを楽しむのもよし、素材ごとに楽しむのもよしです。

テイクアウトできる卵型のカップデザート(300円~)もあるので、帰り際にショーケースを要チェック!ラインアップは常時6種類ほどがスタンバイ。どれも素材のおいしさを生かした味わいで、かわいらしいビジュアルは、ちょっとした手土産にも喜ばれそう。

・記念日は完全予約制の貸し切りディナーを

『andot スペシャルディナー』6,000円/人 ※3日前までの事前予約制

記念日や小宴会、女子会にぴったりな貸し切りディナーも。3日前までに電話or公式InstagramのDMで事前予約が必要で、最少人数2人~予約が可能です。

なんといってもカフェ1棟丸ごと貸し切って、ゆっくりと食事を楽しめるのが魅力!メニューは『andot スペシャルディナー』のみで、前菜やパスタ、お魚のメイン、お肉のメイン、シメのご飯、デザートなど、店主のおすすめ料理をフルコースで味わえます。デザートは無料でホールケーキに変更することも可能なので、誕生日会にも◎。

モーニングからランチ、カフェ、ディナーまで、一日を通して、古民家空間の中でアツアツの鉄板焼き料理を味わえるカフェ「andot」。日ごろ頑張る自分へのご褒美や休日の息抜き、何かを祝う特別な日にも足を運ぶ価値ありですよ♪ぜひ事前予約をしてから訪れてみて。

■詳細情報

■DATA

andot(アンドット)

所在地
兵庫県姫路市飾東町唐端新38-5
電話番号
079-255-3829
営業時間
モーニング/8:30~L.O.10:00 ※土~火曜日のみ
ランチ/11:00~L.O.14:00
カフェ/14:00~L.O.16:00
ディナー/17:30~21:00 ※予約制
※ランチは電話or公式InstagramのDMで前日までの事前予約がベター
※ディナーは3日前までの事前予約制

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2023年4月18日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP