兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2020.07.07
8,689 views

【たつの】肉屋直営ハンバーガーカフェ「TAJIMA(タジマ)」インスタ映えドリンクも!

「JR本竜野駅」から歩いて5分ほどの場所にオープンしたテイクアウト専門のカフェ「TAJIMA(タジマ)」。ここから車で約10分ほど離れた場所にある肉屋「和牛亭たじま」の直営店で、『TAJIMAバーガー』が看板メニュー。タピオカドリンクや『バナナジュース』、自家製コーヒージェリーなどのインスタ映えドリンクも充実していますよ。

肉屋直営バーガーカフェ「TAJIMA cafe+office」

JR本竜野駅から5分、「マックスバリュ龍野店」のすぐ近くにあるバーガーカフェ「TAJIMA(タジマ)」。2020年1月22日にオープンし、インスタグラムや口コミで話題となり、今じわじわと人気が集まっているお店です。

こだわりハンバーガーのテイクアウト専門店「TAJIMA」から車で10分ほど離れた場所にある、和牛専門肉店「和牛亭たじま」の直営店。精肉店が厳選したこだわりの素材で作ったハンバーガーが自慢のテイクアウト専門店です。

 

店内の飲食はできませんが、お店の目の前のベンチや店外のテラス席では飲食OK!晴れた日はテラス席が絶好のロケーションです。

ボリューム満点!『TAJIMAバーガー』

『TAJIMAバーガー』880円

看板メニューの『TAJIMAバーガー』はパテのうまさと、バーガーのボリュームが自慢。パテは系列の精肉店で手ごねされ、丁寧に一枚一枚作られているので、さすがお肉屋さん!と納得のジューシーさ。できたてを頬張れば、口の中いっぱいに肉汁があふれ出ます。牛肉多めの国産素材のミンチを独自の香辛料で味付けしています。「肉のうま味をダイレクトに感じてほしい」と、あえてハンバーガーソースはパテには直接塗らず、バンズに染み込ませているのもこだわりの一つ。野菜をブレンドしたオリジナルのバーガーソースが肉の脂の甘みを引き立てます。

素材へのこだわりはパテ以外にも。もっちりとしたバンズは、お店の近くのパン屋「森下製パン」で特注した米粉ブレンド。野菜はすべて兵庫県産で、たつの市産のトマトなど、地元素材も積極的に取り入れています。味のアクセントにバジルの葉を挟み込んでいるのもポイントです。

『レモネード』500円

『TAJIMAバーガー』と一緒にドリンクを注文すれば、100円引きになるお得な割引も用意しています。豊富なカフェドリンクの中で、「バーガーとの相性が抜群!」と店長がうなるイチオシの一杯は『レモネード』。神戸から取り寄せている無添加の『レモネード』の材料は六甲山の天然水、はちみつ、国産レモン果汁のみ。レモンのすっきりとした酸味とはちみつの甘さのバランスが絶妙で、一度飲んだらハマること間違いなしです。

『ハッシュドポテト』100円

ハンバーガーにプラスワンするなら『ハッシュドポテト』がおすすめ。カリッサクッな『ハッシュドポテト』は片手でぺろりと食べやすく、お値段が手ごろなのも魅力的ですね。

ドリンク人気NO.1『TAJIMAのコーヒージェリー』

『TAJIMAのコーヒージェリー』410円

ドリンクメニューの中で一番人気があるのが、ほろ苦いコーヒーゼリーに牛乳を合わせた『TAJIMAのコーヒージェリー』。コーヒーゼリーは、こだわって仕入れているホットコーヒー用のブレンド豆を使用し、お店で作っています。ゼリーをクラッシュしながら飲むと、牛乳にコーヒーの風味が溶け出して、おいしさもアップ!

+25円でヘーゼルナッツシロップかチョコソースを追加することもできます。店長のおすすめはヘーゼルナッツシロップ。コーヒーの苦味とナッツの風味が調和した香ばしく甘い味わいは、まるで飲むスイーツ。

そのほかのコーヒー系のドリンクも+50円でシロップの追加ができます。ヘーゼルナッツシロップ、はちみつ、チョコソース、キャラメルソースの4種類から好きなものをチョイスして、あなたのお気に入りの組み合わせを見つけてみて。

インスタ映えする4種のタピオカドリンク

『タピオカミルクティー』500円

インスタ映えを狙うならタピオカドリンクがおすすめ!抹茶、黒糖ミルク、苺ミルク、ミルクティーの4種類のフレーバーの中で、一番人気は王道の『タピオカミルクティー』。

「TAJIMA」のタピオカは大粒サイズでもちもちとした弾力が特徴。お店でゆでてから、しっかりと味が染み込むまで黒糖に漬け込んでいるので、噛むほどに黒糖の風味が広がります。コクのあるミルクティーも自家製で、コーヒー豆と同じお店から取り寄せた厳選茶葉を使うこだわりっぷり。甘めの味付けが、身体の疲れを吹き飛ばしてくれそうですね。

子どもも大好き『バナナジュース』

『バナナジュース』500円

タピオカドリンクに次ぐドリンクと言われ、注目されている『バナナジュース』もあります。牛乳、バナナ、はちみつのほかに秘伝の隠し味も入れているそう。すっきりとした甘さでぺろりと飲み干せちゃえます。1歳くらいまでの小さな子どもには、はちみつを抜くこともできるので、オーダー時に相談してみて。そのほか、期間限定の『ストロベリーバナナジュース』(550円)や体に嬉しい『黒ゴマバナナジュース』(550円)もあります。

待ち時間短縮のため、どのメニューも電話で事前予約がおすすめです。雨の日は店前のベンチで、晴れた日はテラスや揖保川沿いで、ハンバーガーとドリンクを片手にのんびりと食事を楽しんでみては?

■詳細情報

■DATA

TAJIMA cafe+office

所在地
兵庫県たつの市龍野町堂本12-7-102
電話番号
0791-78-9611
営業時間
10:00〜17:00
ハンバーガーは事前予約がおすすめ

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2020年6月18日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP