兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2018.11.25
2,173 views 6 チョイス

【高砂】ブックカフェ&バー「リトロアンドストーン」アメリカンビンテージなおしゃれな空間

高砂市のJR宝殿駅の北側に2018年8月にオープンした、ブックカフェ&バー「RETROANDSTONE(リトロアンドストーン)」昼はカフェ、夜はバーとしてそれぞれ違う顔を持つ営業形態の店。おしゃれな空間で食べるオリジナルメニューが評判です。テイクアウトもできる嬉しいサービスも。

ブックカフェ&バー「RETROANDSTONE(リトロアンドストーン)」

JR宝殿駅の北側の通りの一角に、ちょっと目を引くグレイッシュな小洒落た店が。2018年8月にオープンしたブックカフェ&バー「RETROANDSTONE(リトロアンドストーン)」です。以前は持ち帰り専門の寿司店だった場所だそう。

なにげなく店舗の側壁に掛けられた看板もスタイリッシュ。中はどんな風になっているのか、興味をそそる外観です。

コンセプトはアメリカンビンテージ。コンクリートブロックにところどころレンガが配された壁やおしゃれな看板など、内装はほぼオーナーのDIYだそう。

店内の奥まった場所にある本棚。本好きのオーナーや店長が、少しずつ増やしていったお気に入りの本が並べられています。自分たちの好きな本をお客さんにもおすすめしたいという思いから、絵本から自己啓発本まで様々なジャンルの本が並んでいます。これから徐々にもっと数を増やしていきたいそうです。

こだわりのオリジナルコーヒーやカフェメニュー

コーヒーは明石の「GASSE(ガッセ)」という自家焙煎コーヒーのお店で、「RETROANDSTONE」オンリーの割合でブレンド、焙煎してもらったコーヒー豆を自店で挽いているそう。

湯を注ぎ、蒸らして作るクレーバー方式。ハンドドリップ方式よりも味が安定するので、いつ訪れても変わらない味が楽しめます。店内にコーヒーの良い香りが漂います。

『リトロブレンド』350円(アイスは450円)

『リトロブレンド』の他、季節に応じてブレンドしてもらった豆を使用していれる、『季節のコーヒー』380円(ホットのみ)も楽しめるそう。

『オリーブサイダー』400円

店長が以前小豆島に行ったときに、とても気に入って現地から仕入れている『オリーブサイダー』。きれいな淡いオリーブグリーンで味はメロンソーダのような甘い口当たり。飲んだ後に、ほのかにオリーブの香りがします。おいしく健康的で人気のある炭酸飲料です。

『ドーナツ(プレーン)』150円 『ドーナツ(ココア)』180円

小ぶりでかわいい手作りドーナツ。他には『抹茶ドーナツ』180円もあります。なたね油で焼いた焼きドーナツなので、カロリーも控えめで体に優しいです。

工夫がいっぱいのランチメニュー

『リトロめし(スープ付き)』700円

ヘルシーでお腹も満足するメニューを考えていてひらめいたメニュー。生姜焼き風の味付けの豚肉と、オリーブオイルで焼いてから煮びたしにしたたっぷりの野菜。スープもついて700円とリーズナブルですが、健康を気遣った人気のメニューです。

『厚切りハム&チェダーチーズのホットサンド』550円

『ホットサンド』のパンは甘食パンを使用。さくっと焼きあがっていますが、しっとりとした口当たりです。パンには、ほのかに甘みがあり具材となじんで格別なおいしさです。絶品ホットサンドは、その他『アボガド&シュリンプ(明太ソース)』550円 『サーモン&クリームチーズ』550円の3種類があります。

『そうめんナポリタン』650円

パスタの代わりに徳島県の半田麺を使用した『そうめんナポリタン』650円なども。コシの強い歯ごたえのある半田麺と国内産小麦粉100%にこだわった話題のメニューです。ヘルシーな食を提供するために、メニューにさまざまな工夫がされています。

すべてのメニューがテイクアウトOK

こんなかわいいパッケージでテイクアウトもできます。左はドーナツのテイクアウト用BOX。注文を聞いてからの焼きたてを提供。手土産にも喜ばれそうです。右はランチBOX。ドリンクメニューも食事メニューもすべてテイクアウトができます。忙しいサラリーマンや、学生さんにも喜ばれているそうです。

夜は違う顔を持つバーとして営業

以前は別のカフェの立ち上げからメニューの開発にまで長年携わってきた経験を持つ店長。主婦でもありお子さんにも手がかからなくなったタイミングで、現オーナーから声がかかり、以前の経験を生かしながら新しい店を立ち上げてみたいという思いがかなったそうです。

カフェタイムは16時まで。その後19時30分からは一転して、おしゃれなカジュアルバーが開店。夜バーは店長も変わります。雰囲気もがらりと変わり、クラフトビールやワインを中心にくつろいだ大人の時間が過ごせます。

昼はカフェ、夜はバーとして2つの顔を持ち、それぞれが違う形態で営業する「RETROANDSTONE」。昼カフェで本を読みながらのランチやお茶タイムも、夜のおしゃれなバーでのくつろぎタイムも、どっちも行ってみたい!とワクワクさせてくれる魅力のあるお店です。

■詳細情報

■DATA

RETROANDSTONE(リトロアンドストーン)

所在地
兵庫県高砂市神爪1丁目1-18
電話番号
079-431-2526
営業時間
カフェ 9:00~16:00
バー 19:30~ ※営業日時詳細は公式インスタにて更新

掲載内容は2018年11月7日時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP