兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2024.7.3
18,872 views

【姫路】「おむすび和(にこ)」オープン!手作りおむすびは全部で20種類以上♪日替わり弁当も

2024年2月14日、二階町商店街にオープンしたおむすび専門店「おむすび和(にこ)」。店主が一つひとつ丁寧に作る“握らないおむすび”は、ふわっとほどけるような優しい食感が魅力♪自家製の具材を包んだ約20種類のおむすびのほか、日替わり弁当や温かい豚汁もあるので、姫路駅近くでテイクアウトランチを探しているときはぜひ利用してみては。

・おむすび専門店「おむすび和(にこ)」

二階町商店街の中にある「おむすび和(にこ)」。“女性のランチ”をターゲットにしたおむすび専門店として、2024年2月14日にオープンしました。

お店があるのは、就労継続支援B型事業所「ゆめカフェ」や「きりんこぷりん」など、いくつかのショップが集まる複合施設「レウルーラ姫路二階町」の1階。

2024年6月現在は道沿いに建てられた木の小屋で営んでいますが、今夏からは屋内に拠点を移すことを計画してるそう。最新情報は公式Instagramをチェックして。➡︎公式Instagramはこちら

「和(にこ)」という一文字に「おむすびを食べてにっこりしてもらいたい」という思いを込めたと話す店主。20年以上、長きにわたってサービス業や小売業に携わってきました。

そんな中、「異業種でなにかチャレンジしたい」と思いついたのが飲食業。小麦よりも生産が安定しているお米に注目し、おむすび専門店を開くことを決意しました。

決意してからはおむすび専門店で働きつつ、自宅でも試行錯誤を重ねた末にたどり着いたのが、型を使ってふわっと具材を包む“握らない製法”。同店のおむすびが、見事なまでに美しい三角形なのと中にまんべんなく具材が入っている理由は、この製法にあります。

兵庫県産のお米「ぴかまる」をはじめ、瀬戸内産の焼き海苔や「淡路の藻塩」など、なるべく地元の素材を使うのが同店のこだわりです。

「ぴかまる」は粘り気と甘みのある味わいが特徴で、おむすびに最適なんだとか。そのほか、おむすびに入れる具材もなるべく手作りするなど、一個のおむすびにたくさんの愛情が注がれています。

自慢のおむすびは全部で20種類以上がラインアップ。店頭には、そのうちの約12~13種類ほどが並びます。メニュー表は公式Instagramから確認を。


・人気のおむすびTOP3

第3位『天むす』300円

おむすび専門店でつい食べたくなるのが『天むす』。三角の頂点に飾られたエビの天ぷらには、天丼のタレのような出汁が利いた甘めの特製ダレがしっかりと絡められています。パクっと食べると、中にもエビ天が。タレが染み込んだ“タレご飯”も絶品です。

第2位『紅鮭』280円

おむすびの定番『紅鮭』は、半身の塩鮭を仕入れて店内で焼き上げ、手作業で丁寧にほぐして骨を抜くなど、鮭フレークから自家製。切り身ではなく、なるべくブロックの状態で焼くことで、ふっくらと仕上がるんだとか。

鮭は、ほどよく脂がのってうま味も強い紅鮭を使うのが店主のこだわり。噛めば噛むほどじんわり広がる優しい塩味に、食べ進める手が止まらなくなります。

第1位『だし巻』各220円

栄えある第1位は、分厚い自家製だし巻き卵がどーんと豪快にのった『だし巻』。ご飯の上に卵がのって、真ん中を海苔でくるっと巻いたビジュアルは、まるで“たまごの握り寿司”のよう。

かつお出汁が香る優しい味わいのだし巻きの下には、自家製のおかか佃煮をイン。ダブルのかつおの風味が、ほんのり塩味の利いたご飯と相性抜群です。

・ちょっぴり変わり種のメニューも♪

『甘辛生姜』250円

店主のイチオシは『甘辛生姜』!スライスしたショウガを甘辛いタレでじっくり煮込んだ生姜の佃煮が中にもトップにもたっぷり使われた、ちょっぴり大人なおむすびです。タレで煮込む前に2回ほど茹でこぼしをするのが、辛みを和らげるためのポイントだそう。

噛むと辛みが鼻からスッと抜け、その後に出汁や醤油のコクがふんわり。辛さと甘み、コクの3拍子がクセになること間違いなし!

『スパタマバーガー』330円

ハンバーガーのように、ご飯で具材を挟み込んだ“バーガーおむすび”も要チェック!めったに店頭には並ばないので、気になる人は公式InstagramのDMか電話で予約しておくと確実ですよ♪

焼き海苔、ご飯、レタス、スパム、だし巻き卵の順に重ねた『スパタマバーガー』は、老若男女問わず大人気。厚切りのスパムが、見た目も味わいも存在感を放ちます。ハンバーガーのように包み紙で包んでワンハンドで手軽に味わえるとあって、食べ歩きにもGOOD!



・手作りのお弁当や豚汁も大好評♪

「地元の人はもちろん、この近くで働く人のランチをサポートしたい」との思いから、おむすび以外にもお弁当や汁物も販売しています。「おむすびでは摂りきれない栄養を補えるように」という店主の優しさがにじみ出た、野菜たっぷりの献立がうれしいですね。

『お弁当』600円 ※数量限定

自家製のおむすび2個と6~8種類ほどのおかずが入った『お弁当』は、600円とお手ごろ。

内容は日替わりで、取材日は春巻きや磯辺揚げ、春雨サラダといった中華風の料理が隙間なく埋められていました。日によっては、おむすびが「玄米」や「雑穀米」になることもあるそう。毎日お弁当のフタを開けるのが楽しみになりますね。

『お弁当』は数に限りがあるので、早めの時間にゲットするか電話で取り置きしてもらうのがベターです。

『豚汁』200円

豚肉や大根、ニンジン、油揚げなど、具がゴロッと入った『豚汁』もおむすびやお弁当のお供におすすめ♪一つひとつの具材が大きめで、食べ応え抜群!温かさと手作りならではの優しい味わいが、疲れた体を優しく癒やしてくれますよ。

テイクアウトしたおむすびは、「レウルーラ姫路二階町」の1階フリースペースを利用してその場で味わうこともできます。

今後はイートインにも力を入れ、店内限定メニューも少しずつ増やしていくそう。今後の展開も見逃さないで♪

■詳細情報

■このスポットの利用可能なクーポン

『豚汁』と『200円以上のおむすび1品以上』を同時購入で合計金額から100円引き!

※他券併用不可
有効期限:2024年7月31日
クーポン利用時のみタップしてください

■DATA

おむすび和(にこ)

所在地
兵庫県姫路市二階町79 レウルーラ姫路二階町1階
電話番号
050-8888-3514
営業時間
10:00~15:00(無くなり次第終了)

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2024年5月31日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP