兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2022.7.20
10,927 views

【姫路】豆乳スイーツ喫茶「豆富は白い 白いはうさぎ by Pigeon Plus+」オープン!

太子町にあるテイクアウト専門の1号店に続き、2022年7月に姫路市にオープンした「豆富は白い 白いはうさぎ by Pigeon Plus+(ピジョンプラス)」。豆乳や米粉を使ったヘルシーなスイーツが、イートインでオシャレに楽しめる喫茶店です。カヌレやバターサンド、プリンなど、見慣れたあのスイーツも、同店の手にかかれば真っ白なビジュアルに。食べ応えがあり、見た目も洗練されたスイーツは、甘いものを我慢したくないあなたのお腹も心も満たしてくれるはず!『豆腐のテリーヌ』や『レモネード』など、喫茶限定メニューにも注目して♪

・「豆富は白い 白いはうさぎ by Pigeon Plus+(ピジョンプラス)」

2022年7月7日、姫路城のお膝元に広がるレトロな西二階町商店街にオープンした「豆富は白い 白いはうさぎ by Pigeon Plus+(ピジョンプラス)」。太子町にある豆乳スイーツのテイクアウト専門店「豆富は白い 白いはうさぎ」のスイーツをイートインで楽しめる喫茶店としてオープンしました。ラッパを吹いたキュートなウサギのシンボルマークを目印に訪れて。

あちこちにドライフラワーや観葉植物が置かれ、洗練された雰囲気が漂う店内。4人掛けのテーブル席が6席あり、店内はワンちゃんの入店もOK!ワゴンかキャリーを持参するか、抱っこをして一緒に過ごすことができます。天気のいい日はテラス席でのんびりカフェタイムを楽しむのもいいですね。※犬用メニューの販売はありません

喫茶店巡りが趣味で、かわいいものやおいしいものに目がないという店長。「罪悪感なく楽しめるスイーツを提供したい」との思いで、豆乳や米粉を使ったヘルシーかつ乙女心をくすぐるメニュー作りに取り組んでいます。

豆乳は国産大豆100%の無調整豆乳、卵は「奥播磨カントリーファーム」の産みたて卵を使用するなど素材からこだわり、スイーツによって材料の配合や混ぜ方を変えるなど、何百回と試作を繰り返して完成したスイーツが自慢です。

店名の由来は、太子店の店長が幼少のころから好きだったというわらべうたのワンフレーズからとったそう。“白い”をテーマに、白いカヌレや白いプリンなど、ちょっぴり珍しいスイーツがスタンバイしています。


・新食感の『白いカヌレ』は必食!

手前『白いカヌレ』、奥『カヌレ』各400円

看板メニューの『白いカヌレ』は、米粉や豆乳に加えて、ホワイトチョコを使っているのが白いビジュアルに仕上げるためのポイント。噛めば噛むほどミルキーな甘さが広がる濃厚な一品です。

まるでようかんのようにまったりとした、なめらかな口当たりも新感覚!一般的なカヌレは高温で焼き上げますが、『白いカヌレ』は低温でじっくりと時間をかけて焼き上げることで、しっとり食感が生まれるそう。

豪快に頬張るのもいいですが、食べ応えがあるのでカットしていただくのがおすすめ。ナイフに吸い付くようなしっとり食感を体感してみて。

定番の焦げ茶色の『カヌレ』は外はカリッと中はモチモチ。『白いカヌレ』とは作り方や食感がまったく違うので、食べ比べを楽しむのもいいですね。

同店のスイーツは全品テイクアウトOK。カヌレは2個〜8個まで、持ち帰り用のboxに詰めてもらえます。手に持つとそのずっしり感からも食べ応えが伝わってくるカヌレは、おうちカフェのお供や手土産にもぴったりです。

・姫路店限定!『テリーヌ』プレートがインスタ映え

姫路店でしか食べられないオリジナルメニューも要チェック!店主が考案した『豆腐のテリーヌ』は、センス良く盛られたプレートがインスタ映えする一品。テリーヌのフレーバーはチーズ、チョコ、抹茶、黒ゴマの4種類があり、付け合わせのクリームやソースと合わせて、自分好みに甘さを調節できるのがうれしいポイントです。

『豆腐のチーズテリーヌ』550円

豆腐のような見た目にこだわったという『豆腐のチーズテリーヌ』。豆乳やチーズ独特のクセはなく、ほんのり甘みが感じられるまろやかな味わいです。初めはまったり固めな食感ですが、食べ進めるうちに室温や口の体温でしっとりとなり、食感の違いが楽しめるのも魅力。上にたっぷりのった生クリームは豆乳をブレンドし糖質を抑えているので、カロリーが気になる人も罪悪感なく召し上がれ。

『豆腐のチョコテリーヌ』550円

『豆富のチョコテリーヌ』は、豆腐を使ったと言われなければ分からないほど濃厚で、チョコブラウニーのような味わい。トッピングのオレンジと一緒に食べると、チョコのほろ苦さとオレンジの甘みがマッチして味変も楽しめます。



・豆乳スイーツと相性抜群のドリンクも

『カフェラテ(HOT/ICE)』500円

深煎(い)りのイタリアンローストで香ばしく、酸味が少ないコーヒー(450円)は、まったりとした味わいの豆乳スイーツと相性抜群。まずはブラックで飲んでほしい一杯です。甘めが好みの人は、二層になったビジュアルが目でも楽しませてくれる『カフェオレ』をチョイスして。

『クリームソーダ(左からメロン、空、スミレ)』各700円

写真映えを狙うなら『クリームソーダ』がおすすめ。ネーミングの通り、空やスミレのように美しく透き通った色合いで、赤いサクランボがぱっと映えます。どれにするか迷ったら、フローラルな香りがやさしい『スミレ』をチョイスして。

『レモネード』600円 ※写真はテイクアウト仕様

『レモネード』は、自家製のハチミツレモンシロップで作るソーダドリンク。スイーツを食べた後のお口直しにもぴったり。

このほか、『抹茶ラテ』(550円)や『黒ごまラテ』(550円)などこだわりのドリンクメニューが20種ほどスタンバイ。ドリンクはすべてテイクアウト可能なので、姫路城散策のお供にもいいですね。

・手土産にはこだわり満載のバターサンドやプリンを

『バターサンド(手前から檸檬・ピスタチオ・レーズン)』350円〜

真っ白な『バターサンド』にも注目を。クッキーは「よつ葉バター」でコクを出し、薄焼きにすることで主役のバタークリームを贅沢に味わえるように。厚さ3cmもあるバタークリームは卵白を使用しているので意外と重すぎず、ふわっとした口当たりが特徴です。

フレーバーは、皮まで余すことなく果実を使った『檸檬(レモン)』(400円)、香ばしく風味豊かな『ピスタチオ』(400円)、ほんのりラム酒が香る大人な味わいの『レーズン』(350円)の3種類があります。キャンディー包みのかわいらしい見た目で、手土産にも喜ばれそう。

上から時計回りに『レアチーズ豆富』『もちもち豆富』『濃厚豆乳ぷりん』各400円

プリンだって「豆富は白い 白いはうさぎ」の手にかかれば真っ白なスイーツに。『濃厚豆乳ぷりん』は、生クリームや卵白を使った濃厚な味わい。タピオカ粉を配合した『もちもち豆富』は、スプーンもはじき返すようなプルンと弾力ある食感で、食べるのが思わず楽しくなりそう。どちらのフレーバーにも別添えの黒蜜が付いてくるので、一口目は何も付けずに大豆のうま味を味わって、二口目は黒蜜との濃厚なマリアージュを楽しんでみては。

『レアチーズ豆富』は、コクのある豆乳にクリームチーズとレモン果汁の酸味が見事にマッチ。あっさりとした爽やかな味わいで、スプーンが止まらなくなります。

同店の2階は「Pigeon Plus+」が提供する貸しスペース(3h5,000円〜)。貸切で結婚式の二次会や歓送迎会を開いたり、ポップアップショップが出店している際はカフェタイムの前後にショッピングを楽しんだりと、さまざまな形で利用できます。

ヘルシーだけど食べ応えのある豆乳スイーツが目白押しの「豆富は白い 白いはうさぎ by Pigeon Plus+」。おいしいものを我慢したくない日は、自分を甘やかしに訪れてみてはいかが?

■詳細情報

■DATA

豆富は白い 白いはうさぎ by Pigeon plus+(ピジョンプラス)

所在地
兵庫県姫路市西二階町39
営業時間
11:00〜17:30(L.O.17:00)

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年7月12日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP