兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2018.01.10
2,186 views 5 チョイス

チャンスは今春3月25日まで! いま一度訪ねておきたい「手柄山回転展望台」

近未来的でスマートなこの建築物は「手柄山回転展望台」。今となっては「知ってはいるけれど、入ったことはないかな~」という、姫路市民が多数派ではないでしょうか? 老朽化のため、今春3月をもって閉鎖されることがすでに決まっています。“閉鎖”と聞けば行ってみたくなる、入ってみたくなるのが人の常。この記事を読んだあなたもそんな一人になるかも?

残った!残った! 市が解体方針を撤回。モニュメントとして保存することに

時は1966年。姫路ではお城の大修理(昭和期)の完成を記念して「姫路大博覧会」が開催されていました。そのシンボルタワーとして誕生したのが「手柄山回転展望台」です。

鉄筋コンクリート造りで高さ約21メートル。当時のロサンゼルス国際空港の管制塔をモデルにしたという、そのルックスは今でも斬新でスマート。決して華やかではないけれど、いつもそこにある空気のような存在感で、静かに姫路のまちの発展を見守ってきました。

半世紀の時が流れた今、老朽化が進み維持することが困難に。姫路市は当初、解体方針を示しましたが、解体を惜しむ市民の声を受けてモニュメントとして残すことに決めました。

4階に回転する展望喫茶店! 古き良き昭和の時代にタイムスリップ

これぞ昭和ノスタルジー。
ドアもボタンも時代が感じられるエレベーターで4階にある喫茶店「手柄ポート」へ。直径10メートルほどのこじんまりとした店内からは360度のパノラマビューが楽しめます。

内装はもちろん、テーブルや椅子、器などもオープン当時のまま。懐かしい昭和の時代にタイムスリップしたような空気感があります。

窓に沿ってドーナツ状に並んだシートに座ると、1周を約14分で回転。
時折聞こえてくる“ウィーンウィーン”という回転音もどこか郷愁(きょうしゅう)を誘います。

昭和のシーンがよみがえる! 懐かし喫茶メニュー

『コーヒー』450円、『ミルクセーキ』550円などドリンク類をはじめ各種パフェ(750円~)や各種ホットケーキ(600円)、各種スパゲティー(600円)などちょっとハイカラな食文化が流行した昭和30~40年代の喫茶店メニューがラインアップ。メニューサンプルにも時の流れが感じられます。

スタッフの新地さん、白井さん(写真)のおすすめメニューは『プリンホットケーキ』『チョコレートパフェ』『クリームソーダ』など。昭和の味を舌にも記憶にも残しておきたいですね。

紙ナプキンでくるりと巻いたナイフ&フォークや葉っぱを模した黄緑色のアンゼリカの登場にも心がジ~ン…。あの日あのころのシーンがよみがえってきそう!

近ごろは、閉鎖を惜しむ姫路市民をはじめ、TV放送やSNSを通して全国各地から訪ねて来る人たちでにぎわう毎日とか。少しのんびり落ち着いて過ごしたい人は平日夕方の来店がおすすめです。

回~る、回~るよ、シートは回る! 刻々と変化する街並みビュー

窓の外に広がる北側のビューポイントは何といっても平成の修理を終えた世界遺産・姫路城。南側からは播磨灘を一望でき、空気の澄んだ日には遠く四国まで見渡せるそう。

暮れなずむ姫路の街並み。「遠き山に日は落ちて~。星は空を散りばめぬ…♪♪」ドヴォルザークの名曲を口ずさみたくなります。

展望台と共に半世紀! 「手柄ポート」オーナー北川静夫さんにズームイン

「お客さまに楽しく安全に過ごしていただくことが一番なので、閉鎖は仕方のないこと。ここから見晴るかす四季折々の景色を楽しめなくなるのは残念ですが…」

半世紀余りの長い時を展望台と共に生きてきた、「手柄ポート」オーナーの北川静夫さん。懐かしい思い出が脳裏をよぎります。

パフェデビューした小さな子どもとお母さんの楽しげな会話

走る「ドクターイエロー」を見つけた子どもの歓声

そして最も印象的なエピソードは、台風で公園に水があふれて帰れなくなった子どもたちと過ごした時間…。

姫路で生まれ育った者の使命感で“元気な姫路”のPRに努めてきたという北川さん。数えきれない思い出がつまった半世紀にピリオドを打ちます。

時には家族の思い出づくりを応援し、時にはデートスポットとして青春時代の一こまを彩ってきた手柄山回転展望台(手柄ポート)。

窓の外に広がる絶景も今春が見納めに。
願わくば桜を…今年ばかりは「桜前線よ急ぎ足で」と願わずにはいられません。

周辺施設ハイライト


※出典/ひめじ手柄山遊園

回転展望台のほかにも手柄山中央公園には懐かしい見どころがいっぱい。

手柄山交流ステーションでは旧手柄山駅を展示施設として、かつて姫路のまちを走っていたモノレールの実物車両を展示。西洋の城を模した建築物「スリラー塔」などにも往時がしのばれます。

手柄山中央公園MAPを手に、さぁ、出かけてみませんか。

■詳細情報

【手柄山回転展望台(手柄ポート)】

住所
兵庫県姫路市西延末440
アクセス
山陽電車手柄駅から水族館方面へ徒歩約15分
営業時間
平 日10:00~17:00(LO.16:30)
日・祝10:00~18:00(LO.17:30)
定休日
火曜日
駐車場
あり
手柄山山頂・平和資料館前駐車場(普通車34台、うち身障者2区画。1日1回200円)
問い合わせ先
079-295-1242

掲載内容は2017年12月27日時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP