兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2021.01.06
5,143 views

【赤穂】イタリアンバル「オステリア メタメタ」がオープン!フィレンツェ名物のTボーンステーキが圧巻 

2020年10月、赤穂市にオープンした「Osteria Metā-Metā(オステリアメタメタ)」。イタリア、トスカーナ地方の郷土料理とイタリアビールやワインを気軽に楽しめるお店です。看板メニューはフィレンツェ名物の「Tボーンステーキ」。厚さ3センチの骨付きステーキのボリュームは圧巻です。

イタリアンバル「Osteria Metā-Metā(オステリア メタメタ)」

2020年10月、赤穂市加里屋のお城通り交差点南東側にオープンした「Osteria Meta-Meta」。店主はイタリアのフィレンツェで6年間働き、その後大阪で店を構えましたが、のどかな環境に魅(み)せられて赤穂市に新店を開くことに。

本場イタリア人も郷土の味だと認める料理を味わいながら、気軽にお酒を楽しめるお店です。本場のバルの雰囲気を再現してあるおしゃれな店内はテーブルが2卓4席とカウンターが4席。

フィレンツェ名物『Tボーンステーキ』

『Tボーンステーキ』 100g 950円 ※1枚は2~4人前で800~1,000g

Tボーンステーキは、フィレンツェ発祥の料理でイタリア語ではビステッカと呼ばれています。Tの形の骨の両側にサーロインとヒレが付いている贅沢なステーキです。3センチと厚切りで、外側にはしっかりと火を通しながら、中は柔らかく焼き上げます。骨ごと焼くことでうまみが凝縮するそう。1枚が1,000g近くあるので数人でシェアして。赤ワインと相性のいい料理です。

イタリア人が普段食べるイタリアンを日本で

『水牛モッツァレラチーズのトマトソース』 1,280円

お店ではイタリア産の食材にこだわり、本場の味を再現しています。パスタに使うトマト缶、オリーブオイル、チーズも素材を厳選し、調和の取れた一皿に仕上げています。

『ハムとサラミの盛り合わせ』 1,200円

パルマ産生ハム、しっとりとなめらかな口あたりのモルタデッラ、フェンネルのさわやかな香りのするフィノッキオーナ、スパイスのきいたマントバーノ、トリュフが入ったサラミの盛り合わせです。パンの生地でできたグリッシーニにハムを巻いていただきます。ハムやサラミはすべてイタリアから取り寄せていて、それぞれ個性的な味や香りを堪能できます。その時々のおすすめを盛り合わせてくれます。

『前菜の盛り合わせ』1人前700円 ※写真は2人前

取材時は、ムール貝とブロッコリーのアーリオオーリオ、キノコのマリネ、パプリカのペペロナータ、燻製(くんせい)サバのポテトサラダ、イタリアオムレツ、イワシのベネツィア風が一皿になった盛り合わせ。イタリアのいろいろな郷土料理が一皿で楽しめます。お酒のお供にピッタリ。

おすすめのイタリアビールやワインも

『ラ・ビアンカ』680円『ラ・ロッサ』620円『ラ・フォルテ』680円『モレッティビール』580円
『ヴェルナッチャ・ディ・サンジャミニャーノ』(白) 3,900円『モレッリーノ ディ スカンサーノ』(赤) 4,500円     

料理に合うイタリアンビールをそろえています。「モレッティ」はイタリアで最も歴史のあるビールメーカー。爽やかで口当たりが軽く日本人にも飲みやすいのが特徴。フレーバーもバラエティーに富んでいるので、料理や気分に合わせてチョイスしてみて。

ワインをはじめ、カクテルやウイスキーなどアルコール類のラインアップも充実しています。おすすめはトスカーナ地方の赤ワインと白ワイン。料理とよく合い、手ごろに楽しめます。

■詳細情報

■DATA

Osteria Metā-Metā(オステリアメタメタ)

所在地
兵庫県赤穂市加里屋2188-44
電話番号
070-3631-7002
営業時間
17:00~24:00 LO.23:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2020年12月10日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP