兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2024.2.3
20,817 views

【姫路】夜クレープ専門店「クレープやねん。」オープン!「アイスやねん。」のアイスや焼き芋も

2023年12月20日、山陽電車飾磨駅から徒歩約5分のところにある「アイスやねん。姫路飾磨店」の店舗内に「クレープやねん。」がオープン!夜パフェと焼き芋に続き、夜クレープもグランドメニューに仲間入りし、ますます魅力がパワーアップしました♪店内にはインスタ映えするフォトスポットもスタンバイ。見て・撮って・食べて、三度おいしい至福のひとときを過ごしてみて。

・「クレープやねん。姫路飾磨店」

山陽電車飾磨駅から北へおよそ5分歩いたところにある夜パフェ専門店「アイスやねん。姫路飾磨店」。その店舗内に2023年12月20日、夜クレープ専門店「クレープやねん。」がオープンしました。

同店の営業時間は16:00~24:00。夕方は学校帰りの学生、20:00以降は仕事帰りの会社員や外食後のファミリーや若い世代のグループが、一日を締めくくる“締めスイーツ”を求めて訪れます。

黒やグレーで統一されたスタイリッシュな店内にはL字にベンチがあるので、購入した商品をその場で味わうことができます。

さらに、壁にかけられたおしゃれなポスターや「アイスやねん。」という文字が入ったミラーなど、店中のいたるところにフォトスポットも。クレープやアイスを片手に撮影が楽しめるのも、店内利用の醍醐味です。

同店の看板商品は、真っ白なクレープと北海道の生乳を使った濃厚なミルクソフトクリーム。おいしさはもちろん、フルーツやトッピングで彩りを添えたり、最初から最後まで飽きないように食感や素材の組み合わせにひと工夫したりと、インスタ映えだけではないさまざまなこだわりが一点一点に込められています。


・15種類以上のメニューと約30種のトッピングから選べる“パリッもちっ”クレープ

『フルーツ3種盛り』650円

同店のクレープは、雪のように真っ白なビジュアルと“パリッもちっ食感”が魅力。真っ白なもちもち生地の中に、パリッとした秘密のトッピングが隠れています。食べるときは五感を研ぎ澄ませて、その正体を見破ってみて。

「メニューが豊富で選びきれない」という人には、一度に3種類のフルーツを味わえる『フルーツ3種盛り』がおすすめ。フルーツの内容は日替わりで、取材日はイチゴ・ミカン・バナナが登場。中にもフルーツが巻き込まれているので、食べる場所によっていろんな味が楽しめますよ♪

『自家製クレームブリュレ』650円

自家製カスタードソースをクレープ皮の中にあふれんばかりに包み込んだ『自家製クレームブリュレ』は、パリッと焼き目の付いた表面の香ばしさや甘みが濃厚なカスタードとマッチ。さらに同店のクレープは、中に隠れた“パリパリ”のおかげで、最後の一口まで楽しい食感が続くのがうれしいですね。焼き芋好きは『蜜芋クレームブリュレ』(650円)もチェックしてみて。

『いちご&バナナチョコブラウニー』630円 ※提供は国産イチゴがある時期のみ

女性客や子どもには、『いちご&バナナチョコブラウニー』がダントツで人気!トップには濃厚なブラウニー、中には甘いチョコソースとホイップがたっぷり入っていて、甘党やチョコ好きにはたまらない組み合わせです。

イチゴは国産のものと限定しているので、例年1月~4月ごろしか提供できないそう。ぜひイチゴクレープを食べに、タイミングを狙って訪れて♪

・北海道ミルクソフトが自慢の夜パフェも

『アフォガード蜜芋モンブラン』690円 ※smallサイズのみ

クレープと一緒に「アイスやねん。」の夜パフェはいかが?濃厚ながらも甘さがさっぱりとしたソフトクリームをベースに、コーンフレークやソース、フルーツなどをオリジナルカップに重ねたスイーツ。常時20種類ほどのパフェメニューのほか、300円台と値段もサイズも手ごろな「キッズアイス」、マスカルポーネクリームが決め手の「ティラミス」など、多彩なメニューがそろいます。

「アイスやねん。」を何度も訪れたことがあるリピーターも、新作の「ちょっとリッチな大人パフェシリーズ」にぜひ注目を!smallサイズの小ぶりなカップの中にいろんなトッピングを重ねるだけでなく、味変を楽しむためのソースが入ったハート型のスポイトをトップに飾った愛らしいパフェです。

同店が独自の製法と遠赤外線で焼き上げた自慢の中にも飾りにも使った『アフォガード蜜芋モンブラン』は、サツマイモ尽くしの甘い一品。自家製カスタードやブリュレペーストの間にはコーヒーゼリー、モンブランペーストの上にはコーヒーが入ったハート型のスポイドが挿されていて、途中でコーヒーをかければちょっぴりビターな大人な味わいが楽しめます。

『よくばりチョコ』700円

パフェメニューで3本の指に入る『よくばりチョコ』は、ココアパウダーもチョコもこれでもかというほどかけた欲張りなメニュー。チョコのトッピングはイチゴの横に飾られたブラウニーやチョコクランチだけかと思いきや、スプーンを掘り進めていくと中からもちぎりブラウニーやチョコソース、ココアパウダーが登場します。イチゴもチョコも好きなら、迷わずこの商品をお試しあれ♪

【明石】「アイスやねん。」オープン!24時まで営業する夜パフェ&焼き芋スイーツ専門店♪



・独自の製法と遠赤外線で焼き上げるとろける甘さの『蜜焼き芋』

『蜜焼き芋』各550円

元々“お芋とアイスの店”から始まった「アイスやねん。」。夜パフェのイメージが強くなりがちですが、焼き芋のおいしさやこだわりは創業当時から変わらず人気を博しています。

同店の焼き芋は、シルクスイートなどの“蜜芋”と分類される品種のサツマイモを、低温かつ遠赤外線で2時間ほどかけて焼き上げています。サツマイモの持つ蜜を引き出すように焼き上げる独自の製法で焼き上げることで、驚くようなねっとりした舌触りととろける甘さを実現。最高糖度は40度とも言われるほどで、砂糖を使ったスイーツをしのぐ甘さと濃厚な味わいが自慢です。

『みついもチップス』400円

カリカリになるまで素揚げした蜜芋に、塩と砂糖で味付けをした『みついもチップス』もファンの多い人気商品。きつね色になるまでしっかり揚げることで甘さが凝縮し、香ばしさもプラス。一枚食べると「また一枚!」と自然に手が伸び、止まらなくなるおいしさです。

「クレープやねん。」がオープンし、焼き芋・夜パフェ・夜クレープと3つのスイーツを一度に楽しめるようになりました。たまには贅沢をして食べ比べするもよし、友人や家族と分け合っていろんなスイーツにチャレンジするもよし。たまにはちょっぴり寄り道や夜更かしをして、甘いスイーツで一日を締めくくってみては?

■詳細情報

■DATA

アイスやねん。/クレープやねん。姫路飾磨店

所在地
兵庫県姫路市飾磨区清水2-8
電話番号
079-263-7777
営業時間
16:00〜24:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2024年1月19日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP