兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2023.9.12
29,508 views

【明石】「アイスやねん。」オープン!24時まで営業する夜パフェ&焼き芋スイーツ専門店♪

2023年5月1日、明石市二見町にオープンした「アイスやねん。」。夜パフェ&焼き芋を販売するスイーツ専門店です。ミルク感が濃厚ながら、後味スッキリのソフトクリームが主役のパフェが自慢です。フレッシュなフルーツを飾った華やかなビジュアルはSNS映え間違いなし!独自の製法で甘さを引き出した、ねっとり食感が魅力の「蜜焼き芋」で作るスイーツにも注目です。

・「アイスやねん。

山陽電鉄東二見駅から北へ車で約3分、明姫幹線からもアクセス良好な「アイスやねん。明石東二見店」。24:00まで営業する夜パフェ&焼き芋スイーツの専門店です。2023年5月1日にオープンしました。

開店直後から話題になり、地域の人を中心に幅広い年代のお客さんでにぎわっています。

スイーツが映える、白を基調としたシンプルな店内。フォトスペースも設置しているので、商品を購入したら写真撮影をお忘れなく。


2023年8月8日、2号店となる姫路飾磨店がオープンしました。場所は山陽電車飾磨駅から徒歩約5分の場所。明石東二見店と同じく24:00まで営業しているので、遅くにスイーツが食べたくなったらふらりと出かけてみては。


・濃厚なソフトクリームが主役!贅沢パフェ

『日替わりフルーツ』750円

すべてのパフェのベースとなるのは、濃厚でさっぱりとしたソフトクリーム。くどくない甘さで、毎日でも食べたくなる味わいです。トッピングのフルーツやソースとも相性が良く、素材のおいしさを引き立ててくれます。定番メニューは約14種類あり、季節の食材を使った期間限定商品もスタンバイしています。

同店の人気No.1は、フレッシュなフルーツが日替わりで登場する『日替わりフルーツ』。取材日は旬のイチゴと有田みかん。使用するフルーツは、すべて皮を剥くのもカットするのもオーダーを受けてからと新鮮そのもの。みずみずしい果実のおいしさを堪能できます。

『よくばりチョコ』700円

人気No.2は、『よくばりチョコ』。カップの中には濃厚なチョコレートソースをたっぷりと、トップにはほろ苦いチョコレートブラウニーをトッピング、仕上げにココアパウダーで仕上げた、チョコ尽くしの一品。甘酸っぱい国産イチゴがチョコレートの甘みを引き立ててくれます。

『京都宇治抹茶』650円

人気No.3は、こだわりの京都宇治抹茶を使用した『京都宇治抹茶』。上質な宇治抹茶パウダーや、京都の老舗茶屋「森半」の宇治抹茶シロップを贅沢に使用。香り高く、濃厚な抹茶の風味をしっかり感じられます。トップには、白玉、白あん入りの白玉大福、こしあんをオン。さまざまな和スイーツを一度に味わえ、10代から年配の人まで幅広い年齢層に人気です。

他にも、期間限定メニューが4~6種類がラインアップ。イチゴやパイン、ブドウなど、季節を彩るフルーツを使ったメニューが登場します。華やかな見た目だけでなく、カップの上にもフルーツがふんだんに入っているのがうれしいポイント。期間限定メニューは公式Instagramでチェックして。➡︎公式Instagramはこちら

・ブリュレやティラミスなどアレンジメニューも

『蜜芋クリームブリュレ』650円

ティラミスやブリュレ、同店名物の「蜜焼き芋」を使ったアレンジメニューにも注目を。

『蜜芋クリームブリュレ』は、ペーストして裏ごしした「蜜焼き芋」を絞り、優しい甘さのカスタードクリームの上をカラメリゼした、ひと手間もふた手間も加えた一品。表面のパリッと食感がたまりません。さまざまな味や食感が一度に楽しめる、サツマイモ好きにはたまらない贅沢パフェを一度ご賞味あれ。

『ティラミス』600円

甘いのが苦手な人におすすめしたいのが『ティラミス』。ほろ苦いココアパウダーやコクのあるマスカルポーネクリームがちょっぴり大人な味わいです。フレーバーは、抹茶、イチゴなど3種類をスタンバイ。カップの底にはスポンジケーキとカスタードが入っているので、最後までティラミスを楽しめます。



・ねっとり甘い『蜜焼き芋』は手土産に最適

『蜜焼き芋』550円

同店のもう一つの顔が、芋スイーツ専門店。全国からその時期に一番おいしい品種を取り寄せ、こだわりの芋スイーツを提供しています。

ダイレクトに芋のおいしさを味わうなら『蜜焼き芋』がおすすめ。独自開発した焼き方で、サツマイモの持つ蜜を最大限に引き出しています。ねっとりした舌触りととろける甘さは、まさに天然のスイーツ!

『お土産セット』(2本1,000円、4本2,000円、6本3,000円)は、ちょっとした手土産にも喜ばれること間違いなし!

『幻の生スイートポテト』400

同店名物の「蜜芋」を手作業でペースト状にしてから少量のバターでコクをプラス。砂糖不使用で全て芋本来の甘みというから驚きです。トッピングには蜜芋の輪切りをオン!焼き芋とスイートポテト、一度に2つの味を楽しめる、贅沢なスイーツです。生クリームをたっぷりと絡めて召し上がれ。

『密芋スイートポテト』380円

『密芋スイートポテト』もぜひ食べておきたい一品。こちらも砂糖をはじめとした調味料を一切使用せず、芋の甘みだけを生かしたスイーツです。芋本来の優しい風味とトロリとしたやわらかな食感を堪能して。

このほか、『蜜焼き芋』を使ったオリジナルスイーツの『みついもブリュレ』(550円)と、『さつまいもチップス』(400円)もスタンバイしています。自宅用のお土産やちょっとしたギフトにもおすすめ。

濃厚なソフトクリームで作るSNS映えなパフェや芋スイーツが自慢の「アイスやねん。」。24:00まで営業しているので、学校や仕事帰りはもちろん、夕食後のデザートやお酒を飲んだ後の締めにもピッタリです。たまには背徳感たっぷりのスイーツを求めに、気軽に訪れてみてはいかが?

■詳細情報

■DATA

アイスやねん。明石東二見店

所在地
兵庫県明石市二見町東二見371-4-102
電話番号
078-945-5444
営業時間
14:00~24:00

■DATA

アイスやねん。姫路飾磨店

所在地
兵庫県姫路市飾磨区清水2-8
電話番号
079-263-7777
営業時間
16:00〜24:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2023年5月31日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP