兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2022.7.10
9,250 views

【淡路島】人気のジェラート店3選!牧場直営や地産地消のジェラートが絶品♪通販も

淡路島に新しい観光スポットやオシャレなカフェが続々とオープンしているのを知っていますか?神戸や姫路からはもちろん、大阪や京都からも日帰りで行ける観光地として、アツい注目を集めています。ドライブの休憩にもってこいなのが、専門店のジェラート。淡路島の豊かな自然が育んだミルクや果物を使ったジェラートは、ここでしか味わえないプレミアムスイーツです。青い海や空をバックに写真を撮ってインスタ映えを狙ってみては。

1.淡路島の恵みジェラート のら<淡路市>

金・土・日曜、祝日の週3日限定で営業している「淡路島の恵みジェラートのら」。神戸淡路鳴門自動車道「津名一宮IC」を降りて15分ほどの、自然豊かな場所にある、“淡路島に来たら一度は訪れたいジェラート店”です。大型連休の営業は公式Instagramでチェックして。➡︎公式Instagramはこちら

築約100年の古民家をオーナー自らがリノベーションし、店内にはヴィンテージ家具やステンドガラスなど、センスあふれる雑貨が並びます。まさに「どこを切り取っても絵になる」とはこのこと。和と洋が調和したフォトジェニックな空間が広がります。

ショーケースには常時6種類のジェラートがスタンバイ。定番3種と、約2週間ごとに変わる季節のメニュー3種があります。好きなフレーバーを選んで、カウンターで注文するスタイル。テイクアウトはもちろん、カフェでイートインも可能です。

島内にある「新宅牧場」から毎朝搾りたての牛乳を仕入れて作る、なめらかでコクのあるジェラートが自慢。添加物は使わず、作り置きは一切しないのがこだわりポイントです。

『ジェラート トリプル』800円

サイズは『シングル』(500円)、『ダブル』(650円)、『トリプル』(800円)があり、イートインの場合はプレートで提供されます。ワッフルやチョコ、粉砂糖でデコレーションされたアートな一皿は、運ばれてきた瞬間思わず笑みがこぼれそう。

写真のフレーバーは、上から時計回りにNAKAYAMA coffeeの抹茶ティラミス、プレミアムミルク、
自家製Chaiとホワイトチョコクッキー(2022年現在取り扱いなし)。

1番人気の『プレミアムミルク』は、淡路島産牛乳のフレッシュな香りと甘みがダイレクトに楽しめるフレーバー。シンプルな味わいのなかにコクが感じられる、プレミアムな味わいを堪能して。

他にも一年を通して季節限定の商品が登場し、夏季は旬のフルーツを使ったソルベが登場予定。暑い日の火照った体をクールダウンしてくれる、毎年人気の商品です。

『ダブル(NAKAYAMA coffeeの抹茶ティラミス) 』650円

『NAKAYAMA coffeeの抹茶ティラミス』は、京都にある「中山珈琲焙煎所」の豆を使い、コーヒーのほろ苦さ、抹茶の香りとなめらかなチーズのコクが相性抜群の一品です。トップに飾られたお店のマスコットキャラクターのクッキーは、テイクアウト限定。カップに描かれたゆるカワなイラストと一緒に、食べる前に写真に収めて。

ドリンクメニューは10種類あり、どれも素材からこだわった豊富なラインアップ。ジェラートにプラス300円でドリンクセットにできるのもうれしいポイントです。

近くには人気の観光スポット「淡路ワールドパークONOKORO」も。遊んだ後の休憩に、ちょっと贅沢なスイーツを味わいながらのんびりとした島時間を過ごしては。

常時約6種類販売/イートインスペースあり/子連れOK、ドッグスペース(中庭)有り

■DATA

淡路島の恵みジェラート のら

所在地
兵庫県淡路市下司118
電話番号
080-1517-8290
営業時間
12:00〜17:00(L.O.16:45)
※お店へのアクセスは、グーグルマップまたは公式Instagramのハイライト「のらまでの道のり」で確認を。グーグルマップの道案内の使用がおすすめです。


2.G.ELM(ジーエルム) <南あわじ市>


福良(ふくら)港の近くにあるカフェ「G.ELM(ジーエルム)」。淡路産の新鮮な牛乳やフルーツを使った手作りのジェラートが自慢。週末には行列ができるほどの人気店です。

店主が好きなものが詰まった店内は、グリーンや篭(かご)がディスプレイされ、ナチュラルな雰囲気。テーブル席でゆっくりとジェラートを楽しむことができます。

フレーバーは、約14種類。ラインナップは日替わりなので、何のフレーバーに出合えるかは来店してからのお楽しみです。なかでも淡路島産の旬のフルーツを使ったフレーバーが人気で、『ブルーベリー』や『いちご』などの期間限定も登場します。

『シングル』(330円)、『ダブル』(380円)の2種類のサイズか『もなか』(280円)の中から選び、好きなフレーバーを注文します。どれにするか迷ったら、ショーケースに貼られた手書きのポップに注目を。期間限定や素材へのこだわりなど、どれも魅力的な文字が並びます。

『ダブルコーン(しぼりたて牛乳、紫いも)』380円

人気No.1のフレーバーは『しぼりたて牛乳』。初めて同店を訪れる人にはぜひ食べて欲しいフレーバーです。飼育法からこだわった地元の契約農場から仕入れたフレッシュな牛乳を使っています。なめらかな食感と濃厚なミルクのコクと優しい甘みが特徴です。

ダブルで楽しむなら、鮮やかな色がインスタ映え必至の『紫いも』をチョイスして。芋本来のほっこりとした自然な甘みを感じることができます。

『もなか(抹茶)』280円

サクサク、パリパリのモナカに好きなフレーバーをサンドしてもらえる『もなか』。和スイーツを楽しみたいなら、王道の『抹茶』がおすすめ。淡路島牛乳のコクのあるジェラートに、濃厚な抹茶を合わせた香り高いフレーバーです。モナカにはほかにも、香ばしい香りとコクが特徴の『黒ごま』や、栗がゴロゴロと入った贅沢な『栗きんとん』など、和風フレーバーもモナカと相性抜群です。

世界最大級の渦潮(うずしお)が見られる「うずしおクルーズ」が発着する、福良(ふくら)港から徒歩3分の場所にあり、出向までの待ち時間や観光後に立ち寄るのにもぴったりです。ジェラートは地方発送もできるので、友達へのお土産として淡路島のジェラートを贈ってみては。

常時約14種類販売/イートインスペースあり/全国発送可・通販あり ➡︎通販サイトはこちら

■DATA

G.ELM(ジーエルム)

所在地
兵庫県南あわじ市福良甲1530-2
電話番号
0799-50-2332
営業時間
10:00〜なくなり次第閉店

3.VERDE TENERO(ベルデテネロ) <南あわじ市>


南あわじ市志知口で70年以上牧場を営む「シラギク牧場」が直営するジェラート専門店「VERDE TENERO(ベルデテネロ)」。ストレスのない牛舎の環境作りや栄養バランスを考えたエサなど、乳牛の飼育環境からこだわり、搾りたてのフレッシュなミルクを使った鮮度抜群のジェラートが自慢です。

国内外の研修で修行をした店主が作る本格ジェラートは、ジェラートとソルベがあり、定番や季節限定フレーバーなど、約6~10種類が店頭に並びます。ラインアップは日によって変わるので、訪れてからのお楽しみ。

オーダーはカップのサイズ(シングル400円、ダブル550円、トリプル600円)を選び、好きなフレーバーをチョイス。冬季限定で、コーン(シングル500円、ダブル650円、トリプル700円)が登場します。※商品によってはプラス料金のかかるプレミアフレーバーあり。

『トリプル(しらぎく牛乳)』600円

ジェラートメニューのなかでもダントツの人気を誇るのが『しらぎく牛乳』。兵庫県内でもトップクラスの乳質と、自社牧場の牛乳そのもののおいしさがダイレクトに味わえる店自慢のフレーバーです。

ほかにも、タマネギ、トマト、ライム、ハーブなど、その時期に一番旬の食材を使った期間限定のフレーバー『季節のジェラート』も登場します。

『トリプル(上から時計回りにしらぎく牛乳、なるとオレンジミルク、チョコレート)』600円

『なるとオレンジミルク』は、ミルクベースに、淡路島にしかない柑橘類「淡路島なるとオレンジ」を合わせた“島の恵”がギュッと詰まった一品。柑橘系のフレッシュな香りが漂う、夏にぴったりなスイーツです。濃厚なチョコレートと合わせて、味のコントラストを楽しんでみて。

また、暑い日に喉を潤してくれるのが、ソルベ。スモモ、マンゴー、キバナ、パイナップル、ブドウなど、季節のフルーツや野菜を使った爽やかなメニューもあります。

売り切れ次第、閉店してしまうので早めの来店がおすすめ!ここでしか出合えない極上のスイーツを味わって。

常時約6~10種類販売/イートイン不可/全国発送可・通販あり ➡︎通販サイトはこちら

■DATA

VERDE TENERO(ベルデテネロ)

所在地
兵庫県南あわじ市志知鈩1-10
電話番号
0799-36-0648
営業時間
11:00 ~17:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年6月2日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP