兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2022.4.21
21,147 views

【姫路】老舗和菓子店「村井製菓」の『どらぺちーの』がインスタ映え!直売店限定商品も♪

1964年創業の老舗和菓子店「村井製菓(むらいせいか)」で販売している『どらぺちーの』がSNSで話題になっているのを知っていますか?看板商品のどら焼きを使ったドリンクで、2022年3月24日からは、姫路のゆるキャラ「もりやマン」とコラボしたフレーバーも新登場!工場直売店でしか買えない限定商品も必見です♪

・1964年創業の老舗和菓子店「村井製菓(むらいせいか)」

姫路城から西へ歩いて3分の場所にある「村井製菓」。周辺には姫路城のほか、姫路市立美術館や姫路文学館、好古園など、姫路で有名な観光地が集まるエリアにあり、地元の常連はもちろん、観光客からも人気があります。

「村井製菓」は1964年創業の老舗和菓子店。スーパーや百貨店への卸販売を軸に、直売やネットでも和菓子を販売しています。

工場直売店は、出来たての和菓子をテイクアウトのみで販売しています。スーパーなどで見かけたことがあるようななじみ深い和菓子は、通常よりちょっぴりリーズナブルな“直売店価格”で販売しているそう。

冷蔵コーナーには『生どらシリーズ』などの工場直売店限定商品も。練り切りやどら焼きなどの由緒ある和菓子から、餅、せんべい、和スイーツまで幅広く取りそろっています。


・看板商品「お菊みかさ」月・火・木曜日は朝焼きも

『お菊みかさ』各120円

看板商品は、第19回全国菓子大博覧会で名誉金賞を受賞した『お菊みかさ』。配合や製法は創業当時から変えず、市川町のブランド卵「タズミの卵」を使用し、職人の手焼きにこだわって作っています。どら焼きのもう一つの命であるあんこは、北海道十勝の小豆を使用。ハチミツや水あめを使った深みのある生地の甘みと、上品な粒あんの甘みがバランス良く、世代を超えて愛されているのも納得の一品です。

『美雅沙邑庵(みかさゆうあん)』110円

月・火・木曜日は、店頭で朝焼きした『お菊みかさ』、別名『美雅沙邑庵(みかさゆうあん)』を販売しています。しっとり感や味わいのまろやかさは朝焼きならでは。オープンの10:00から焼いているので、焼きたてを狙うなら午前中に来店して。

・『どらぺちーの』がSNSで話題♪「もりやマン」とのコラボも

『どらぺちーの(チョコレート)』510円

工場直売店の名物は『どらぺちーの』。看板商品のどら焼き『お菊みかさ』のハーフサイズをフラペチーノの上に豪快にオン!どら焼きを生クリームやドリンクにディップしながら味わう新感覚の“食べるドリンク”です。見た目はボリューム満点ですが、実際はぺろりと飲みきれるようなサイズ感。見た目のかわいさだけでなく、この小ぶりなサイズ感も女性にとってうれしいですね。

定番フレーバーの『こーひー』『抹茶』『チョコレート』『きゃらめる』の4種類の中で、一番人気は『チョコレート』。「バンホーテン」の純ココアで作ったフラペチーノの上に、たっぷりの生クリームとチョコソースがかけられていて、味わいはココアの風味を生かしたちょっぴりビターな仕上がり。トッピングの生クリームは、どら焼きとの甘みや味わいのバランスを考えて、コクがある濃厚なものを使用しているそう。濃厚で溶けにくいので、最後までディップスタイルが楽しめるのもポイントです。

『抹茶』490円、『もりやマンver.』580円

2022年4月1日から、姫路のゆるキャラ「もりやマン」とコラボした新しいフレーバーも登場!新フレーバー『もりやマンver.』は、人気の『チョコレート』のフラペチーノに自家製イチゴソースを混ぜ込んだチョコイチゴ味。太めのストローで吸うと、イチゴの果肉がつるんと口に入ってきます。

国産の粉末茶葉を使用した『抹茶』は、ほろ苦い抹茶の風味が粒あんの甘さとマッチし、和の味わいを心ゆくまで楽しめるフレーバー。特に年配の人から人気が高いそう。

『どらぺちーの』を撮影するときのおすすめスポットは店の前。姫路城をバックに撮影するとインスタ映え間違いなしです。春は桜、秋は紅葉も一緒に写真撮影を楽しんで。



・生クリーム入りや焼き立てのどら焼きなど、工場直売店限定商品も注目

左から『ピスタチオ』280円、『日本酒レーズン』280円、『ストロベリーチーズwithチョコソース』300円、『もんぶらん』270円

工場直売店限定のクリームどら焼き『生どらシリーズ』も必見!「お菊みかさ」の間に、「よつ葉バター」を使ったバタークリームをたっぷりと挟んだ、オリジナルの和スイーツです。フレーバーは、定番の『赤穂の粗塩』(230円)や『生クリーム』(230円)、スイーツ系の『ストロベリーチーズ』(280円)や『クッキー&クリーム withオレオ&生ちょこ』(320円)など全部で10種類以上!多いときは約15種類もあります。

イチオシは『ピスタチオ』。ローストピスタチオをたっぷり混ぜ込んだバタークリームが香ばしく、ほどよい塩気と風味が粒あんのこっくりとした甘さに絶妙にマッチしています。ケーキ感覚で味わうなら、自家製イチゴソースとクリームチーズが入った濃厚な『ストロベリーチーズwithちょこ』や、栗をふんだんに使った優しい味わいの『もんぶらん』がおすすめです。

『日本酒レーズン』280円

季節によって限定フレーバーもあり、取材日は『日本酒レーズン』が登場。赤穂の粗塩が利いたちょっぴり塩気のあるバタークリームの上に、姫路の銘酒「龍力(たつりき)」に漬け込んだレーズンを散らした大人なフレーバーです。レーズンがみずみずしく、かむたびに日本酒の香りがふわりと口に広がります。お酒好きの人にプレゼントすれば喜ばれそう。

「小さな子どもにもどら焼きを好きになってほしい」との思いで、表面にかわいらしいキャラクターの焼印をしているのもこだわりの一つ。子どもからお年寄りまで幅広く愛される『生どらシリーズ』は、手土産にもぴったりですね。

■詳細情報

■このスポットの利用可能なクーポン

税込700円以上の商品を購入すると『ミニ和菓子』1個プレゼント!

※他券併用不可
有効期限:2022年9月30日
クーポン利用時のみタップしてください

■DATA

村井製菓

所在地
兵庫県姫路市小利木町1
電話番号
079-293-8421
営業時間
10:00~18:00
※『どらぺちーの』の販売は10:30~18:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年3月15日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP