兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2022.2.16
62,847 views

【明石】スイーツショップ「アン・ガトー」がオープン!四角いシュークリームが話題♪

2021年11月19日、明石市魚住町にオープンした「un gâteau (アン・ガトー)」。ギフトにぴったりなスイーツを販売しています。キューブ型で統一されたスイーツは、思わず写真を撮りたくなるかわいらしさ。定番のプリンやシュークリームのほか、種類豊富な焼き菓子にも注目です。

スイーツショップ「un gâteau (アン・ガトー)大久保西店」

JR大久保駅から車で5分、国道2号沿いのマックスバリュ大久保西店内にある「un gâteau (アン・ガトー)」。2021年2月、大阪市北区に1号店をオープンして以来、関西を中心に10店舗以上を展開中のスイーツショップです。

店名の「un gâteau」はフランス語で“一つのケーキ”を意味します。また、“ありがとう”の響きにも掛け名付けられたそう。

ショーケースには、オシャレなキューブ型で統一されたスイーツがずらり。彩りも鮮やかで、どれにしようかと選ぶのに迷ってしまいそう。


四角いシュークリーム『パンシュー』

看板メニューの『パンシュー』。まるで食パンのような見た目の、ちょっぴり変わった形のシュークリームです。サクッと軽い食感に仕上げた生地の中には、シュー皮に適した口当たりを追求した、濃厚でトロッとした自家製クリームがたっぷり詰められています。

『パンシュー』各167

フレーバーは定番の「プレーン」、「チョコ」、「キャラメル」をはじめ、「いちご」や「アールグレイ」など常時5種類程を用意しています。季節に合わせたフレーバーも随時登場予定です。

とろりとした食感が自慢の『プリン』

左から『チョコプリン』、『プレーンプリン』各343

トロリとなめらかな食感が自慢のプリンは常時8種類ほど。『プレーンプリン』は、しっかり甘さを感じられ一口食べるとやみつきになります。好みで『カラメルソース』(20円)をかけて食べるのもGOOD。『チョコプリン』は濃厚な甘さでチョコレート好きも納得のスイーツです。

甘さ控えめで、ほろ苦さを感じる大人向けの『キャラメルプリン』も人気。固めのクラシックなプリンが好きな人には『レトロプリン』(各343円)がおすすめです。カラメルソース入りで、昔ながらの懐かしい味わいが楽しめます。

キューブ型のケーキ類も多数スタンバイ。どれも四角いカップならではの造りで、底の方までクリームがたっぷり敷き詰められているのがうれしいポイント。日によってラインアップが変わるので、訪れる度に新しい出合いに期待できます。



種類豊富な焼き菓子も一緒に

日持ちする焼き菓子は、常時20種類程が並んでいます。『マドレーヌ』や『フィナンシェ』(各190円)はフレーバーも豊富で、大量買いする人もいるそう。

事前予約でバースデーケーキのオーダーも可能です。クリームの種類やサイズはもちろん、好きなフルーツのリクエストやアレルギーにも対応してもらえるので、気軽に相談を。

キューブ型のかわいらしいスイーツを販売する「un gâteau大久保西店」。自分へのご褒美にはもちろん、ちょっとした手土産にも喜ばれること間違いなしです。購入は1個からでもOKなので、買い物帰りにふらっと立ち寄ってみては?

■詳細情報

■DATA

un gâteau (アン・ガトー)大久保西店

所在地
兵庫県明石市魚住町金ケ崎63-1
電話番号
アン・ガトー本部:0120-968-357
営業時間
10:00~20:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年2月1日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP